スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

旅費用~カンボジア~2013.9.16-9.21~





Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム ⇒香港 に滞在中。。。




マレーシアでお世話になった友人(マレーシア人)が現在日本旅行中です。。。




来日直前に台風が去って喜んだのも束の間、なんと2個の台風が日本に向かってるじゃあありませんか。。。




なんという不運でしょう。。。




昨日今日は、白川郷・上高地・松本周辺を観光しているらしい。。。どうか晴れますように☆




昨日の記事に引き続き今日はカンボジアでかかった費用についてのまとめをお知らせしたいと思います。




これからカンボジアに行かれる方、少しでも参考になれば幸いです。





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~










改めまして、こんにちは~~~~~☆




るーたです☆




楽天のリーグ優勝、すごいですね~~~☆



さすがマー君です。



また楽天セールってやってるんでしょうか?




ジャイアンツセール楽天セール、なんだか経済効果大きそうですよね~~~。




それは良いとして・・・香港で沈没中のれあれあ号。。。




幸せな日々を過ごしています。詳細はまた後日UPしますね~~~☆




ではカンボジアで使った費用を紹介しま~す!!!





いつも通りざっくりとですが、ご了承を~~~




※レートは1USドル($)=100円で換算しています。



カンボジアでは通常米ドルが使用されています。



が、コインは使用していないので小額のお金は、現地通貨であるカンボジアリエルを使用しています。




☆1US$=4000リエル☆


(例)1.5ドルのものを買って、2ドル支払うと2000リエルのお釣りが帰ってきます。







期間 2013年9月16日~9月21日 


合計滞在日数 6日間(3泊6日)※夜行バスに2回乗りました


【宿泊費】 16ドル(約1,600円)

【飲食費】 107ドル(約10,700円)

【移動費】 39ドル(約3,900円)

【観光費】 141ドル(約14,100円)

【おみやげ代】 18.5ドル(約1,850円)

【その他】 40.25ドル(約4,025円) ※ビザ代、他



【合計】 361.8ドル ≒ 36,180円


一日あたり 約6,029円





宿泊費は、友人が払ってくれたということもありかなり抑えることができました。


今回友人と久々に再会したのでお酒を飲んだりおいしいお店に連れて行ってもらったので食費がかかっていますが、宿の近くのレストランや食堂・屋台で節約しながら食べるのであれば一食3~5ドルあれば十分だと思います。


カンボジアの人々は、嘘がつけない正直な性格のため、ボッタクリというのがほとんどありませんでした。


トゥクトゥクの運転手からもありえない値段を請求されることもまずなく、非常に移動しやすい国です。


シェムリアップの街はコンパクトでおいしいレストランもたくさんあり、本当に居心地の良い街でした。





現地に友達がいる、ということも一理ありますが、


シェムリアップなら住めるかも??住みたいかも。





と、この旅初めてそう思わせてくれた街でした。冗談抜きでね。






行ったことの無い方は是非一度シェムリアップに訪れてみてくださいね~~~☆



P9170098[1]

P9180351[1]

CIMG1216[1]






今日も読んでくれてありがとうございます


るーたでした~







世界一周ブログランキングに登録しています。


この記事を見て「へ~~~」って思ったかた、下の写真をポチッとしてくださぁ~い☆


よろしくお願いします!!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ページが移動したら投票完了です。
スポンサーサイト
[ 2013/10/23 07:42 ] 世界一周費用 | TB(0) | CM(0)

旅費用~シンガポール~2013.9.13-9.16~






Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム ⇒香港 に滞在中。。。





完全に閉じこもり生活中のれあれあ号です。




今日は、UPし忘れていたシンガポール費用についてのまとめをお知らせしたいと思います。




これからシンガポールに行く方、少しでも参考になれば幸いです。





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~










改めましてみなさん、こんにちは~~~~~☆




るーたです☆






サクサクっとシンガポールで使った費用を紹介しま~す!!!






いつも通りざっくりとですが、ご了承を~~~




※レートは米ドルを両替したレート:シンガポールドル(S$)=80円で換算しています。




※実勢レートは、1S$≒76円くらいです。






期間 2013年9月13日~9月16日 


合計滞在日数 4日間


【宿泊費】 140シンガポールドル(約11,200円)

【飲食費】 88.6シンガポールドル(約7,088円)

【移動費】 18シンガポールドル(約1,440円)

【おみやげ代】 8.3シンガポールドル(約664円)



【合計】 254.9シンガポールドル ≒ 20,392円


一日あたり 約5,098円





感想ですが、記事を見ていただければわかると思いますが、

再会☆ゴミが落ちていない国・・・・

!!!!!再会2 F1であつい街☆

再会に始まり再会に終わる。



友人との再会がメインであったため、ほとんど観光していない&食事はほとんどごちそうになったため食費がかなり抑えられています。


シンガポールは、周辺各国とは大きく異なり、本当に清潔で治安の良い国でした。


夜中に街中をあるいていても気持ち悪さを微塵も感じず、日本より安全なのではと思うほどでした。


物価に関しては、生活用品や宿泊施設については日本とほぼ同等だと思いますが食事に関してはシンガポールのほうが安く感じました。

(ただし、周辺国とは異なり、レートは悪くなっているものの物価の上昇については顕著にはなかったように思います。)


医療に関してもかなり進んでいるようで、日本でまだ導入されていない治療をシンガポールで受けられるケースもあるようです。(医療関係従事者の友人説)


料理もおいしくて、本当に良い国ですが一方で近年、隣国・他国からの出稼ぎによって在シンガポール人が増えすぎていために外国人に対するビザ発給がかなり制限されているとか・・・。


色々問題もあるようですね。。。


日本にいると「シンガポールは何もなくてつまんない。」という声をよく聞きましたが、れあれあ号としては、落ち着けてご飯のおいしい良い国でした☆





今日も読んでくれてありがとうございます


るーたでした~







世界一周ブログランキングに登録しています。


この記事を見て「へ~~~」って思ったかた、下の写真をポチッとしてくださぁ~い☆


よろしくお願いします!!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ページが移動したら投票完了です
[ 2013/10/22 17:05 ] 世界一周費用 | TB(0) | CM(2)

旅費用~インドネシア~2013.8.27-9.13~





Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム・ニャチャン に滞在中。。。

世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~










みなさん、こんにちは~~~~~☆




先日大切にしていたGORETEXの完全防水のジャケットが盗まれました




約2万円したのに




保険はきくのでしょうか???かなりショックです。。。





まぁ食事をしているときに濡れていたジャケットをとなりのイスにかけておいたのですが、





盗まれました・・・。僕が悪いのかもしれませんが、カメラじゃなくて・PCでもなくて





ジャケットを盗まれるとは・・・





完全に油断してました。





GORETEXの【PROSHELL】というGORETEXの中でも良いやつだったのに・・・。





あぁ悲しいです。。。





どうも、るーたです。




旅には災難がつき物ですね。




命がとられたわけじゃないし、思い出(PC/カメラ)が奪われたわけではないので、




気を取り直して、次はベトナムで売ってる、




超かっこいいノースフェイスのウォータプルーフのジャケットでも買おうと思います。




・・・





偽者だよ。偽者。






れあれあ号は今、ベトナムを旅行中です




ベトナム人も言ってたんだけど、ハノイに近づくほど人が悪くなるらしい。。。





さて、前回はウブドでの観光について書きました。
平和だったウブド観光☆




ウブドからクタまでは、無難にシャトルバスを利用しました。




交渉も必要なくて快適でした。。。





クタからエアポートまでは、たいした距離ではなかったので、




途中コンビニにあるテーブルで何度か休憩しながら歩いていきました。




クタから休憩しながら歩いても一時間半くらいでした。




バリからは、シンガポールまでのフライトです。。。。。




いよいよインドネシアとは、お別れ☆




インドネシアの旅、終わりです。





本当にお疲れ様でした!自分!!!






それでは、インドネシアで使った費用を紹介しま~す!!!






いつも通りざっくりとですが、ご了承を~~~




※レートは100ルピア(Rp)=1円で換算しています。











期間 2013年8月27日~9月13日 


合計滞在日数 18日間


【宿泊費】 2,775,000ルピア(約27,750円)

【飲食費】 1,309,440ルピア(約13,094円)

【観光費】 1,151,000ルピア(約11,510円)

【移動費】 1,446,500ルピア(約14,465円)

【おみやげ代】 539,000ルピア(約5,390円)

【その他】   542,000ルピア(約5,420円)



【合計】 7,762,940ルピア ≒ 77,629円


一日あたり 約4,313円





南京虫が恐くて高めの宿に泊まっていたので、少し高くなってしまったように思います。

インドネシア語を話せる人であれば、同じ旅をして同じ宿に泊まって同じ食事をしても、

一日あたり3,000円は越えないと思います。恐るべし、ツーリスト価格!(笑)







4年前にインドネシアに来たときの印象が非常に良く、今回はインドネシアを色々回ってみたいと思って航空券を手配したインドネシア18日間の旅。


前回はジョグジャ周辺のみの観光ということもあって、苦労などはほとんどありませんでした。


今回はジャワ島を横断しましたが、本当に苦労だらけ。


嘘をつかれて騙されたりすることばかりだったように思います。


そして、安宿とツーリストバスには大量の南京虫。。。


アレルギー反応の少ない人にとっては南京虫は大したことのない虫ですが、僕にとっては強敵です。


いくら言葉で書いていてもきっと伝わらないんだろうなぁ。。。日本で南京虫なんて見たことないからぁ・・・。。。



東南アジア諸国で同じかなと思いますが、物価の上昇のわりに現地の人々の給料はさほど上がっていないので、現地の人はかなり苦しい生活を強いられていると思います。


ラオス・タイなどでは親が子供を養えないために子供を僧院に入れることが多いようですが(托鉢などの供物で食事出来るため)、インドネシアはイスラム国家ということもありそのような文化はないようです。


また、インドネシアでは女性が働き、男性は外でおしゃべり(コミュニティを広げるため)をする文化があるようで、子供も含め日夜問わず何をしてるのか分からない人が街中にたくさんいます。


そして彼らはコミッション目当てで観光客に近寄ってきます。。。





また、インドネシアを旅して一番強く感じたことは、インドネシアの人は【面倒くさがり】ということ。

何をするんでも面倒くさそうに対応をするし、道案内も適当。面倒くさいことは嫌いだからホスピタリティなんてもってのほか。

自分の身内さえ良ければ他はどうでも良いって感じ。


安宿の清掃も面倒くさいから適当らしい。⇒だから不潔。

(中途半端に大きい安宿よりも、家族で経営するロスメンのほうが綺麗なことがおおいらしい。)


働くのも面倒くさいからたまに見かける外人からはボッタクってやろうって感じ。


(これらは宿泊したゲストハウスのオーナー(インドネシア人)も同じことを言っていたからあながち間違ってはいないと思う)


これまで旅した国では、人々の優しさとか笑顔をすぐに見つけられたけど、インドネシアではほとんどそれが無かったんだよね。


お金の豊かさもそうなのかもしれないけど、【心の豊かさ】が全く感じられなかった・・・。


これから5年後、10年後インドネシアがどう変わっていくのか本当に楽しみです。。。




最後に・・・

れあれあ号にとってはインドネシアの印象はあまり良くありませんでしたが、これはれあれあ号だけが持つ感想かもしれません。

インドネシアの自然(特に車窓から見る風景)などは本当に綺麗ですし、素敵な観光地もたっくさんあります。

れあれあ号とはまったく違う印象をもつかもしれないので、れあれあ号の感想を鵜呑みにしないで是非是非インドネシア旅してみてください☆

【百聞は一見にしかず】です!!!!!


これからインドやバングラディッシュに行ってどんな感想を持つのか楽しみです。

インドに行ったら、インドネシアなんて序の口~~って思っちゃうのかもしれませんね☆





バリは本当に良いところでした~~~~~


バリにはまたいつか行きたいと思います☆


そのときは、ちょっと良い宿に泊まって、お洒落なレストランに入って、バリ舞踊とケチャダンスをみてスパにも行っちゃおうかな!!!





インドネシア、これにて完結です!!




今日も読んでくれてありがとうございます


るーたでした~







世界一周ブログランキングに登録しています。


この記事を見て「へ~~~」って思ったかた、下の写真をポチッとしてくださぁ~い☆


よろしくお願いします!!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ページが移動したら投票完了です!!!!!
[ 2013/09/27 19:19 ] 世界一周費用 | TB(0) | CM(0)

旅費用~ブルネイ~2013.8.20-8.22~


Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間)⇒ インドネシア・ジョグジャカルタ に滞在中。。。

世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~










みなさん、こんにちは~~~~~☆



インドネシアでMIE AYAM(インドネシア風ラーメン?)にはまっているRU-TAです




TPP交渉、難航しているみたいですね。丁度れあれあ号がブルネイ滞在中にブルネイでTPP会議が行われていました☆


会場の脇を通ったら、あんまり厳しくない警備(←平和な証拠?)とたくさんの黒塗りの車が並んでいるのを見ることが出来ました☆



ブルネイ、日本からは直行便もないし、なかなか行きにくい国。見るものもたくさんあるわけでもないし、独自のフードがあるわけでもないし、物価が安いわけではないし、人が特別良いわけでもない。



これだけ書くと面白い国には思えないかもしれないけど、夜、街中のライトアップがめちゃくちゃ綺麗で、


おとぎ話の中の【王様の国】のイメージにぴったりな国☆


街中を歩いている人は、朝から晩まであまりいない。みんな車移動が当たり前。


そしてもう一つの理由は、みんなカンポンアイールに住んでるから陸上には来ない。


政府が内陸に移るようにアナウンスしても人々はそれを望まないらしい



れあれあ号はそんなブルネイ、結構気にいってます☆



CIMG0279[1]

P8210065[1]



詳細は、昨日の記事を見てね☆
まるでおとぎ話の中の国?ブルネイダルサラーム国







さてさて、今日はそんなブルネイでかかった費用についてお知らせしたいとおもいます




いつも通りざっくりとですが、紹介しますね~~~




※レートは1ブルネイドル(B$)=75円で換算しています。



では、ざっくりですが・・・





期間 8月20日~8月22日


滞在日数 3日間


【宿泊費】 90ブルネイドル(約6,750円)

【飲食費】 39ブルネイドル(約2,925円)

【観光費】 25ブルネイドル(約1,875円)

【移動費】 42ブルネイドル(約3,150円)

【おみやげ代】1.5ブルネイドル(約113円)




【合計】 197.5ブルネイドル ≒ 14,813円


一日あたり 約4,938円



※費用は二人分の費用ですので、お間違えなく~~~。




ブルネイでは、お酒は飲んでいません。(イスラム国家なのであまり売っていません)

食事は、豪華には食べていません。オフィスビルのフードコートにいくと2~3ブルネイドルで食事できるのでいつもそこに通っていました☆



最後に個人的な感想を・・・。

プサットベリアユースホステルが開いていればもっと費用を抑えることが出来たので、その点は残念。

トイレ・シャワー付の部屋に泊まったのでちょっと宿代が高くついたかな。

僕にとっては2回目のブルネイ。前回はプサットベリアに泊まりました。今回は、仕方なく他の宿に泊まりましたが、コスパも清潔度もプサットベリアのほうが全然良いです。。。

年末までクローズと張り紙がありましたが、状況は変わるかもしれませんので、今後ブルネイに行こうとしているかたは、一度確認してみてください。

あと、ブルネイに行くなら、シンガポールドルを持って行ってくださいね☆
(理由は前回記事を読んでください☆)







この費用見てどんな感想持ちましたか???????






今日も読んでくれてありがとうございます

今日も良い一日をお過ごし下さい☆HAVE A NICE DAY


るーたでした~

CIMG9944[1]





世界一周ブログランキングに登録しています。


この記事を見て「へ~~~」って思ったかた、下の写真をポチッとしてくださぁ~い☆


よろしくお願いします!!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ページが移動したら投票完了です!!!!!
[ 2013/09/02 07:02 ] 世界一周費用 | TB(0) | CM(2)

旅費用~ミャンマー~2013.7.31-8.9~







みなさん、こんにちは~~~~~☆




今日も元気ですか~~~~~???




マー君の22連勝(プロ野球新記録)という快挙に喜んでいるれあれあ号です。



わーいわーいってね☆






さてさて、今日はミャンマーでかかった費用についてお知らせしたいとおもいま~す!!!




map_b.jpg

P8050382[1]

CIMG9798[1]







ざっくりとですが、紹介しますね~~~




P8070602[1]






※レートは1チャット=0.1円で換算しています。実際のレートよりはほんのちょっと悪いですが、大きくは変わりません。




では、ざっくりですが・・・





期間 7月31日~8月9日


滞在日数 11日間


【宿泊費】 110,000チャット(約11,000円)

【飲食費】 86,750チャット(約8,675円)

【雑費】  18,390チャット(約1,839円)

【観光費】  75,000チャット(約7,500円)

【移動費】 155,000チャット(約15,500円)

【おみやげ代】 9,500チャット(約950円)

【その他】 26,600チャット(約2,660円)




【合計】 485,240チャット ≒ 48,524円


一日あたり 約4,411円



※一日の費用は二人分の費用ですので、お間違えなく~~~。




ミャンマー滞在中はたくさん食べて、ビールもたくさん飲みました。食事も一日3回しっかり取れたし☆

生ビールが50~60円っていうのはかなり魅力的☆しかもおいしかったし





最後に個人的な感想を・・・。





前回4年前にミャンマーに行きましたが、そのときと比べると全てが高くなりました。


前回は、軍がお坊さんを隔離するなどミャンマーで大変な暴動(日本人ジャーナリストも1名銃撃されてお亡くなりになりました)があった直後だったので、観光客がほとんどいませんでした。


インレー・マンダレー・バゴー・バガンの入域料も今は10ドル、15ドルとなっていますが、当時は5~10ドル。


特に宿にいたっては、トイレ・バスつきのシングルルームは5~8ドルが当たり前でした。


今回全てが高くなっていて非常に驚きです。





物価は安いはずなのにいざ旅してみたら案外高くついた


なんてこともあるかもしれません。


それでもミャンマーはまた来たいと思える場所です


軍政から民主へと徐々に変わりつつあるミャンマー。これからますます発展するのでしょう。。。


ミャンマーの人々の優しさが、大きく変わらないことを願うばかりです


ミャンマー、ありがとう☆










この費用見てどんな感想持ちましたか~~~???????






今日も読んでくれてありがとう


るーたでした~




世界一周ブログランキングに登録しています。


この記事を見て「へ~~~」って思ったかた、下の写真をポチッとしてくださぁ~い☆


よろしくお願いします!!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ページが移動したら投票完了です!!!!!
[ 2013/08/25 19:18 ] 世界一周費用 | TB(0) | CM(0)
VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。