スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

れあれあ号が感じた【世界3大ウザイ国】の一つ‘‘インド’’






Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン・ビシュケク に滞在中。。。





最近はブログを順調に更新出来ているのでホッとしています。





ただ、インド旅を終えたのは1月25日なので、まだ2ヶ月以上もリアルタイムとの差が・・・。





皆さん、リアルタイムについては、上記の運行状況をよくみてくださいね






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




どうも、るーたです。




旅人の中には、こんな言葉があります。





【世界3大ウザイ国】




これは、観光客になれすぎているせいか観光客にしつこくしたり嘘をついたり、とにかく観光客からお金をふんだくろうとする人々がいるなど、人々がウザイという国を表していて





その栄誉に輝いているのが





【モロッコ】




【エジプト】




そして




【インド】なのです。





そのインドを旅してインド人に触れてみて、れあれあ号はどう感じたのかを書きたいと思います





まず始めに感じたのが、優しいということ。





「わからない」と答えることが失礼と考えている彼らは、何かを尋ねると嘘をついてでも教えてくれます。




IMGP5537.jpg


IMGP5524.jpg


IMGP5265.jpg


IMGP5571.jpg


IMGP7078_20140406052559231.jpg


IMGP5696_20140406052558b8b.jpg


IMGP5226.jpg




無邪気な子供達、




IMGP5151.jpg


IMGP5138.jpg


IMGP5183.jpg


IMGP5180.jpg


IMGP5179.jpg


IMGP5174.jpg





れあれあ号、インドは合計約5週間いました。




①コルカタ

②プリー

③ハイダラバード

④ハンピ

⑤ゴア

⑥ムンバイ

⑦アウランガーバード

⑧ダージリン

⑨ブッダガヤ

⑩ヴァラナシ

⑪アーグラ

⑫デリー

⑬ジョードプル

⑭プシュカル

⑮アーメダバード




合計15都市に滞在しました。




15都市滞在して感じたこと。





ウザくない。





なんでかはわかりません。




みんながウザイと感じることがウザイと感じていないのかもしれません。




たまたまウザイ人と会わなかったのかもしれません。




ただ、何がウザイのか僕達には理解出来ませんでした。




れあれあ号は旅した時期が良かったんだと思います




もし、夏の暑い時期だったら、ちょっとしたことでもイライラするだろうし。




客引きの立場で考えても暑い中商売してるのに無視されたり、横柄な態度をされたらイライラすると思います。




ローシーズンだったからという理由もあるかもしれません。




客が少ないのでしつこくするよりは丁寧に扱って売り上げをあげようとしていたのかもしれません。




理由はわかりません。




インド人は、人懐っこくて、優しくて、フレンドリーで・・・




特に印象的だったのは、店の商品をお客さんが落として壊しちゃったり、汚しちゃったりしても笑顔で「大丈夫」といって怒ったりはしません。




確かにジロジロ見てきたり、多くの視線は感じますがそれは珍しいから。




あなたの街に大量のテングザルが突如現われたらどうします??




みんな視線をおくりますよね??




それと同じなんじゃないかな?





僕としては、インド初めての方は暑くない時期に旅することをお勧めします





暑い時期に行って、イライラしてウザイと感じてインドを嫌いになるのはもったいないと思うからです





れあれあ号、次は暑い時期のインドを経験したいと思います。





本当の【世界3大ウザイ国・インド】を味わうために





インドは人間臭さを存分に味わえるエネルギッシュな国でした





れあれあ号はインド、大好きです




やっぱり【百聞は一見にしかず



自分の感覚を信じたい




インド、ありがとう




最後まで読んでくれてありがとう☆



その意見、信じられませんのポチをよろしくお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2014/04/14 07:06 ] インド | TB(0) | CM(1)

神様。。。素敵です。。。





Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン・ビシュケク に滞在中。。。





インドは面白い。




色んな意味でね。想像のつかないようなもの、ことがありふれている。




P1011123_201404060345557b6.jpg




これはメトロの改札。普通なら両側から譲り合って通れるこの改札。





だけど機械の性能が良くないせいかすぐに青信号を表示している部分が【×】になる。




この上の写真は、全ての改札機が【×】になり誰も通れなくなっている状態。




みんな急いでるのにかわいそうだった





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




こんにちは るーたです。





インドってたくさんの神様がいるの、知ってます




神様がありふれているんです。





今日は、インドの神様を特集します。




説明は不要かと思いますので、写真をよく見てください。





いきますよ




いいですか




・・・




それ





IMGP7313.jpg


IMGP7240_201404060344487d3.jpg


IMGP7239.jpg


IMGP7209.jpg


IMGP7200.jpg


IMGP7199.jpg


IMGP7196.jpg


IMGP7122_201404060344206d8.jpg


IMGP7121_20140406034419a49.jpg


IMGP5295_201404060344054a5.jpg


IMGP5290_201404060344046ef.jpg


IMGP5127.jpg


IMGP5108_20140406034402dae.jpg


IMGP5107.jpg


P1011223.jpg


IMGP7331.jpg





ただの牛じゃん




なんて思っちゃダメですよ




インドではというかヒンドゥー教では、牛はシヴァ神の乗り物、つまりは神聖なものとして扱われている。





牛は神として崇められているのです。





神様なんです




いろんな神様がいました。




黒いのから白いのから茶色いの。




角が小さいのから大きいのから無いの。




背中にコブがあるのから首の皮がビロビロのからシンプルなの。




小さいのから大きいのから超デブなの。




たくさんの神様に出会うことが出来ました




ときどき神様を追い払ったり、叩いたりしている光景も見ましたが、基本的には自由に過ごしているようです



インドに行ったら是非神様を観察してみてください




案外かわいいですよ




あ~~~~~焼き肉食べて~~~~~




今日も読んでくれてありがとうございます。



あなたの貴重な時間に、ありがとう


今日もポチッとお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/04/13 16:40 ] インド | TB(0) | CM(0)

インドのご飯総集編☆







Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン・ビシュケク に滞在中。。。





何でも安いと言われているインド。




ただし、あるものを除いて。




そのあるもの、日本よりはるかに高いです。




日本だったら、一つ20~30円くらいで買えますが、




インドでは、平均30Rp(≒48円)します。




それは何でしょう






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



どうもるーたです。




答えわかりましたか??





答えは、【トイレットペーパー】です。





インドの人々の中でトイレットペーパーを使う文化はなく、不浄の手、すなわち左手を使っておしりをきれいにします。





そんなわけで、需要が低いトイレットペーパー。





質も悪い上、かなりの高額です。










アーメダバード(アフマダバード)からついにインドを去るれあれあ号




インドはご飯もおいしくて刺激の多い魅力的な国でした★




今日は、ご飯特集します。




細かい説明は抜きにして、写真をたくさん載せたいと思います




インドの料理は、大きく分けて、【VEG(ベジ)】と【NON-VEG(ノンベジ)】にわかれます。





前者は、ベジタリアンの人々が好むベジタリアンフード。





後者は、肉や魚を使用したフード。





レストランも【VEG】しかあつかっていないところや両方扱っているところなど様々です。





れあれあ号は、値段が安いということもあり、大抵【ベジターリー】を食べていました。




ターリーとは、もっとも一般的な定食とでも言えましょうか。。。





ベジターリーは肉などを使っていないターリーです。





それがこれ。



P1011244.jpg


↑↑↑これはかなり豪華な奴です。



P1010024.jpg


IMGP7189_20140406015328cfd.jpg


IMGP7021.jpg


IMGP7019.jpg


IMGP6903.jpg


IMGP6902_2014040601530033f.jpg


IMGP5803_20140406015240e16.jpg



チキンカレー★


CIMG1927_20140406015218af1.jpg


おやつ感覚で食べるもの。

IMGP5815_2014040601524623e.jpg


チーズカレー★

IMGP5809_20140406015244c17.jpg


前菜として食べるやつ。名前わすれちゃった

IMGP5807.jpg

バターチキンカレー

IMGP5743.jpg


インド風中華の代表、チョウメン(焼きそば)

IMGP5583.jpg


インド風中華。スープヌードル。

IMGP6977.jpg


おやつ感覚で食べるサモサチャット。

IMGP6969_20140406015303bc7.jpg


電車内で買ったカレーとナン。うまかった~

IMGP7034.jpg


右はマンチュリアン。野菜の団子がはいってる。

P1010520_20140406015424a55.jpg


タンドリーチキン

P1010011.jpg


屋台のタンドリーチキン。屋台のほうが雰囲気があって好き

P1011102_201404060154271e2.jpg

これで250円くらい。

P1011103_20140406015428228.jpg



ちなみにタンドリーチキン。インドでは・・・




チキンタンドゥーリ】です。




サクサクしてて美味しいプーリ★

P1011086_20140406015425627.jpg


IMGP7489_201404060153571b4.jpg


凍えた体を何度も救ってくれたチャイ。一杯8円~11円。




ちなみにティーパックは簡易バージョン。

IMGP7018.jpg


IMGP5586.jpg


お腹にやさしいヨーグルト・・・【ラッシー】

P1010033.jpg




最後に、




インドでしか食べれないマクドナルドの特別メニュー☆




マハラジャバーガー


P1010104.jpg


P1010105.jpg



インドのご飯、ほんとにほんとにおいしかったです☆




お腹も無事でしたラッキー




この中で一番高かったのは断トツで【マハラジャバーガー】




それとタンドリーチキンを除いたら、





一番高い料理でも、バターチキンの150Rp(≒240円)。でもこれは二人でシェアできる量です。





ターリーは大抵40Rp~100Rpなので、高くても160円です。





こんなに安いのに日本ではお洒落料理ですよね驚きです




インドカレーはやっぱりインドで食べるのがおいしい僕はそう思っています




インドカレー食べたくなっちゃった~~~~~





今日も読んでくれてありがとう


インドカレー食べたくなっちゃった~のポチをよろしくお願いします


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/04/13 07:36 ] インド | TB(0) | CM(0)

最後の最後まで・・・・寂しくなるな。。


Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ・イスタンブール に滞在中。。。








こんにちは。つむです





ここ最近お世話になっているカウチサーフィンのホストの家には、9割の確立で食器洗浄機がついてます。






すごいなぁ~って思ってたけど、特にヨーロッパでは、当たり前みたい。





それでも、ついつい手洗いしたくなります♪





便利だけど、使い慣れないなぁ~。






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~









インド最後の町アーメダバードでUmangとNehaの家にお世話になった“れあれあ号”
(前回記事:







飛行機の時間まで、少し時間があったので、









UmangとNehaの家に荷物を置かせてもらい、ガンジーアシュラムミュージアムへ。


P1010110.jpg








アーメダバードは、ガンジーが独立運動を開始した場所として知られている。







マハトマ・ガンジーの生い立ちを展示した博物館。


P1010112.jpg





中には、たくさんの写真・資料が展示されている。

P1010115.jpg



P1010118.jpg


P1010119.jpg




ガンジーが住んでいた住居がそのまま再現されている。


P1010129.jpg


P1010131.jpg






インド人以外に外国人も結構多かったです。








ガンジーミュージアムをあとにした“れあれあ号”








UmangとNeha宅に置かせてもらっていた荷物を取って、早めに空港へ~!!!








空港ってのんびりできていいんだよね。









空港までは、オートリキシャで40分ほど・・・・




P1010137.jpg






『わぁ~結構綺麗な空港だね~』なんて言いながら、中へ入ろうとしたら止められた。






『チケット見せて。』
タブレットに保存しておいたチケットを見せる。






『ダメ!!まだ入れない。』







え~!!なんで?!』







『2時間前になんないと入れないルールだから!』







到着したは、フライトの4時間半前・・・・・・






空港の中を見たらガラガラ・・・・・






イスも、いっぱい余ってるのに。







何回か頼んだけど、ルールだからの一点張り。







何のためのルールなんだろう。







何のためのルールかは、彼らも理解してないらしいヾ(-д-;)ぉぃぉぃ






諦めて、空港の前の芝生で時間を潰すことに。







神様と一緒に。

IMGP7529.jpg







一時間半程経ったころ、さっきうちらを止めた警備のおじちゃんが何か手招きしている。







行ってみると、  『入っていいぞ!』との事。







まだ、3時間前なのに。






インド最後までよくわからん・・・・・( ・∀・)






まぁ、ラッキー♪♪








預け荷物をスキャンし、チェックイン完了!

IMGP7536.jpg







手荷物のスキャンをするところで、るーたの荷物がひかかった。







水分も入れてないし、何がダメなんだろう。と見ていると、







るーたの荷物から、 【タージマハル社の紅茶の箱(未開封)】(インドではどこでも見かける有名な紅茶ブランド)






それをけわしい顔つきで取り出し、







『これはなんだ!!?』





るーたちょっと笑って『え、紅茶ですけど・・・これ有名でしょ。あなたのほうが知ってるよね?』って聞くと、






係員『ぷはっ!そうだな。問題なし!!』






だって、どう見ても紅茶だし・・・・







これ何?って聞かれても、紅茶だし。








係員『Good!Good!』って。





ん?遊ばれたΣ( ̄ロ ̄lll) 笑







インド・・・・・・・






きっと・・・・・





きっと・・・・・・







寂しくなるよ・・・・・・・・・・・・









でも、当分はいいかな(-ι_- )疲れるし・・・







ここの空港は、乗り継ぎだったら超快適だろうな~

IMGP7538.jpg






空港泊するときに、これあったら天国だよね♪







綺麗な空港に、すっかりインドを出た気分になっていた“れあれあ号”







搭乗ゲートに行くと・・・・・・



地べたに座る人たち

IMGP7545.jpg



順番を抜かれないように、密着して並ぶ人たち

IMGP7547.jpg






やっぱり、まだここはインドだ'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚。









そして、乗るのは初の【Spice Jet】

IMGP7549.jpg






インドらしいいい名前♪♪

IMGP7555.jpg





これに乗って、中東オマーンへ。







どんな国だろう☆ワクワク







今日も読んでくれてありがとう♪







インドっておもしろいかも!って思った方は、ポチッとお願いします♪
ランキングが見れるページに移動します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
[ 2014/04/12 06:27 ] インド | TB(0) | CM(0)

旅に出て、変わったことって・・・








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ・イスタンブール⇒"キルギスタン・ビシュケク" に滞在中。。。









こんにちは。つむです。






日本を出発して、もうかれこれ10ヶ月・・・・・・






早い・・・・そんなになるんだ。







正直、東南アジアを旅してた最初の1,2ヶ月は、






『自分、旅好きじゃないかも。』とか思ったりしたこともあったけど、







最近、この旅を始めて本当によかったなぁと思う事が多くなってきた。







価値観が変わったなんて、簡単に言えないけど、






新しい出会いには、いつもちょっと緊張し、






そして抱えきれないくらいの優しさをもらい、






綺麗な景色に心が動き、






たくましくなった自分にちょっと驚き、未熟な自分にへこむ。









毎日、命を繋ぐのに必死になる国もあれば、毎日、人間関係を築くのに必死にな国もあったり。






いろんな事に心を動かされながら、






そして、るーたとささいなケンカをくり返しながら毎日を過ごしています。







今、日本に帰りたいわけじゃないけど、日本に帰るのは、すっごく楽しみです。






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~






インド最後の町は、アーメダバード♪







長かった(でも、まだ足りないかな。)約2ヶ月旅したインドもいよいよ終了。







最後の最後で、インド初のカウチサーフィン。






UmangとNehaの夫婦の家にお世話になりました。







すっごくやわらかい雰囲気を持った2人で、最初からすごく話しやすかった。











昼間は、前から行きたかった【ダーダハリ階段井戸】へ。








町まで、出る用事があるという2人の車に乗せてもらい、








町から、【階段井戸】までのオートタクシーもUmangが交渉してくれました。









このオートのおじちゃんがかわいくて、




『ジー(【おじちゃん】男性に敬意を払うときの呼び方)、帰りも乗せて帰ってくれる?』って聞くと、







笑顔で、 『Ok!Ok!』







『帰りも、同じ値段?』って言ってみると、






笑顔で無言(うなずくわけでも、首をふるわけでもない)。






もう1回『帰りも、町まで送っていってくれる?』って聞くと、







笑顔で『OK!Ok!』と答えるおじちゃん。。。。。。






でも、 『同じ値段?』の質問には、笑顔で無言







なんかおじちゃんの笑顔に戦意喪失したので、とりあえずお金払ってさよならすることに。







『ジー、ありがとう!!』






笑顔で、手を振るおじちゃん。








帰りは、通りまで歩いてオートをつかまえよう・・・







中すると、たくさんの子供たちが♪

P1010052.jpg




P1010053.jpg



P1010082.jpg




P1010084.jpg




P1010085.jpg





【ダーダハリ階段井戸】1499年に当時のイスラム政権によって作られた階段井戸。当時の人々にとって階段井戸は生活水をまかなう為だけでなく涼を求めて集まる憩いの場の役割も果たしていたらしい。






井戸とは思えない宮殿のような作り

P1010055.jpg




光が差し込み、神秘的

P1010067.jpg




P1010073.jpg




P1010077.jpg





写真撮ってと言われ、写真撮影会☆


P1010095.jpg




P1010098.jpg



P1010093.jpg





写真を送るためにアドレスを書いてもらう。みんな興味津々

P1010096.jpg








大満喫して、外に出るとさっきのおじちゃん(ジー)が笑顔で待ってた( ・∀・)


P1010100.jpg





『ジー、まだいたの?』

P1010101.jpg








3人で笑っていると、【階段井戸】の目の前にあったチャイ屋さんに呼ばれ、






行ってみると、さっき写真を撮った男の人たちが・・・








チャイ屋のおじちゃんが、 『チャイがいい?ネスカフェがいい?』と聞いてくれたので、






チャイを頼んで、みんなで(オートのおじちゃんも一緒に)談笑。






ここは、近所の人の憩いの場、子供たちにとっては駄菓子やさん。






なつかしく、暖かい気持ちに。






そろそろ行こうかとお金を払おうとすると、







チャイ屋のおじちゃん『そんなのいらないよ。友達からはとらないよ。』と笑顔言って、







『だから、また来てね!』と手を振ってくれた。









日本から離れている場所での『またね、また会おうね!』ってすごく重く感じるんだよね。







特に、インド人で海外に出れる人って限られてて、『日本に遊びに来てね』なんてことも簡単には言えない。







いつかまた会いに来よう。と心の中で決めました。








ありがとう♪♪  とっても、暖かい気持ちになりました。

P1010102.jpg






帰りも、笑顔の素敵なおじちゃんのオートタクシーで町へ。






結構待ってくれていたので、行きより少し多く払いました。






『ジー、ありがとう。』

P1010103.jpg






夜は、料理好きのNehaお手製のカレーをご馳走になりました。







このカレー、今まで食べたインドカレーの中で一番おいしかった。






やっぱり家庭料理っていいね。






そして、インドで食べて、大好きになった【ド・ピアザ】(たまねぎカレー)や、【Pav Bhaji Masala】の作り方を教えてもらいました。







すごい複雑で、インドカレーは奥が深いなぁと実感。







『このまま、日本に帰るなら、スパイスいっぱいプレゼントするのに~!!』とNeha





旅が終わるときに、どこかでNehaが書いてくれたリストに載っているスパイス買って帰ろう・・・







食後、近くでやっているインドの結婚式を見に連れて行ってくれました。

CIMG2264.jpg





映画の撮影ですか?ってくらいの本格的なカメラが何台も・・・・




そして、豪華すぎるケータリングサービス・・・・・・

CIMG2261.jpg


CIMG2262.jpg




一晩中踊るという参列者・・・・・・

CIMG2259.jpg









インドの結婚式、スケール大きすぎる。






費用も、相当かかるらしい・・・・そりゃかかるよね。







家に帰ると、なんとNehaがサリーをプレゼントしてくれました(´;ω;`)





なんだか、感動・・・・・・・






翌日は、アーメダバード空港から、インド脱出!!!!!!






UmangとNehaは仕事だったため、






『ゆっくり休んでから、出て行っていいよ。鍵は、窓から投げ入れてくれればいいから。』






と鍵を預けてくれました。







どこまで、優しいんだ・・・・







アーメダバード。







観光する場所はそんなにないけど、戻ってきたいと心から思った町になりました。



P1010106.jpg


P1010108.jpg



Thank you so much!!!
P1010107.jpg





今日も、読んでくれてありがとう♪




インドの人みんな優しいね~と思った方ポチッとお願いします。
世界一周ランキングが見れるページに移動します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  

[ 2014/04/11 06:45 ] インド | TB(0) | CM(0)
VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。