スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カスピ海だぁ~~~☆








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル・リスボン に滞在中。。。





ポルトガルは水が安い!!





売ってる水の平均価格では今まで訪れた国の中で一番安いかも☆






1.5リッターで、約20円☆






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~






みなさんこんにちは。るーたです





なが~~~い待ち時間を経てようやくフェリーに乗り込んだれあれあ号





れあれあ号と逆ルートのアゼルバイジャン・バクーからカザフスタン・アクタウに来た人の話では一人ずつ個室をもらえたらしく、





「君たちもきっと個室だよ☆」





な~んて甘い言葉を頂いたのでどんな部屋か楽しみにしていたのですが・・・





船に乗り込んだとたん・・・





「ツーリスト!ツーリスト!!」





と手招きする船員らしき男。





お、きっとツーリスト優先で部屋をくれるんだな☆





とロシア人2名、ベルギー人1人と話していると・・・





・・・





スタッフ「ここに入れ!!!」





のジェスチャー。





ん???何言ってるの???





ここで一時待機???





とみんなで色々と質問するも英語伝わらず・・・。





え・・・まじ???





バクーから来て、個室に入れてもらった人と同じ値段払ってんだけど・・・。





どういうこと???Σ( ̄ロ ̄lll)





予期しなかった展開に動揺しまくりのツーリスト5名。。。





他の船員にも確認した結果・・・





お世辞にもキレイとは癒えない船室(ドミ)に僕らを含む外国人観光客5名押し込められました(´Д`)ハァ…



CIMG8891.jpg





抗議しても聞く耳を持ってもらえず・・・。





夜中の一時すぎということもあって疲れもピークに達し、無駄な抗議はやめて寝ることに・・・。





あぁ、もっとキレイな船室だと思ってたのに・・・。





あぁ、個室だと思ってたのに・・・。





最後の最後まで中央アジアとは相性が良くないみたい↓↓↓。。。





そんなことを思いながら目をつぶる・・・。





・・・





同部屋のロシア人がごそごそと動き出す音で目が覚める。。。





きっとカスピ海のど真ん中にいるんだろうなぁなんて思いながら、眠たい目をこすって外を眺める。





ん???






そこには港がひろがっている。。。





ん?(+д+|||)





CIMG8903.jpg


CIMG8905.jpg






まだ出航してないみたい。。。あは、あはは!!!





まぁこんなことは想定内。





いつ出発するのかなぁ。。。なんて話しながらデッキでのんびりしていると夕方になってようやく出航。





長かったカザフスタン!!





さようなら☆☆☆




CIMG8899.jpg


CIMG8923.jpg


CIMG8913.jpg






湖ということもあって、ほとんど揺れることもなく快適。





CIMG8926.jpg






少し前に韓国でフェリー沈没という悲しすぎる事故があって、フェリーに対して今までに無かった恐怖心がちょっとあったんだけど、そんな心配もすぐに無くなった☆





食堂スペースでは、お湯が貰えてラーメンや紅茶くらいなら作れるし!!





現地の人やトラックの運ちゃんはみんなお酒を飲みまくってて、酔っ払いだらけ(笑)





でも、周りに迷惑をかけるような酔っ払いはいなかったから良かった(*^_^*)





部屋にコンセントプラグもあって、映画を観たりしながらのんびり過ごしました☆





翌日の午後2時頃、





デッキでのんびりしていると前方に陸を発見!!





CIMG8938.jpg


CIMG8939.jpg


CIMG8940.jpg


CIMG8942.jpg


CIMG8944.jpg






アゼルバイジャンだぁ!!


CIMG8947.jpg






アゼルバイジャンなんて日本代表のサッカーの試合くらいでしか聞いたことのない名前。





どこにあるかも知らなかった国。





徐々に陸が近づき、全てが大きく見えてくる!!



CIMG8948.jpg


CIMG8953.jpg






おぉ、なんだここ!!





都会じゃん!!










午後4時、アゼルバイジャンの首都バクーに到着☆


CIMG8962.jpg






港が船で一杯だと2~3日港に入れない可能性があると聞いていたのですんなり到着して良かったぁ~~~!!





ラッキーだねヾ(´^ω^)ノ♪







明るいうちに移動したかったこともあり





急いで荷物をまとめて、下船しようとすると、





船員から「待て!!」の声。





なになに???





もう着いたんだから良いでしょ??とジェスチャーで伝えるも会話にならず┓(;´_`)┏





小一時間そんなことを繰り返し、ちょっとイライラ。。。





そうこうしていると遠くから警察官のような服装をした人が5名・・・。





なんだろな。。。





そのうちの一人に声をかけてみて、ようやく事態を理解。





彼らはイミグレーションポリス





船内で入国手続きをするんだとか・・・。





10分ほどで入国手続きが完了





やっと下船出来ると思ったんだけどイミグレーションポリスの一言でガッカリすることに。。。





「全員イミグレが終わるまで船内で待ってなさい。」





「3時間くらいで終わるから!!」





はぁ????




え"~~~~~~~!!





3時間???





船内には30人ほどしかいないのにどんだけ要領悪いの??





嘘でしょ???





いやぁ、これはまさに想定外。。。





ロシア人とベルギー人と談話しながらひたすら待ち続けること約3時間。





かなり暗くなってきた夜8時半。





ようやく下船。





疲れたぁ~~~・゜゜・(/□\*)・゜゜・





でも、





32カ国目!!





アゼルバイジャン無事に入国!!ヾ(@^▽^@)ノ




今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
スポンサーサイト
[ 2014/07/15 07:10 ] カザフスタン | TB(0) | CM(0)

待合室で、TSUMUの誕生日ヾ(;´▽`A``








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル・リスボン に滞在中。。。






るーたです。





ヨーロッパはフルーツが安いので常にフルーツを買って、食べまくってます☆







世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~






結局6泊もお世話になったケルメットを後にし、スーパーで食料をどっさりと買いこんで港へ☆






港に向かう4番バスは、一方向の循環バス(1時間~1時間半おき)






れあれあ号ホテルケルメット近くのスーパーダバの前から乗りました。






スーパーを背にして左方向に進むバスに乗りましょう。






スーパーの前から港までは約30分。料金は一律35テンゲ(≒20円)






途中から建物の無い道を走ります。建物が無ければ人もいないのでバス亭もほとんどなくなります。





バスの進行方面正面にこのゲートが見えてきたら港に到着です。
(バスはこのゲートの手前で左折します)



CIMG8868.jpg






バスを降りたらゲート方面に歩いて、ゲートを越えた右側にあるピンクの建物が待合所☆






れあれあ号中に入り、自分達のフェリーがまだ寄港してないかを確認。






スタッフ)きっと明日だよ。ここで待ってていいからね☆






明日・・・か。






ちょっとがっかり。。。







でもスタッフが英語を話せるだけで安心、安心☆






CIMG8877.jpg


CIMG8873.jpg



CIMG8878.jpg





ホテルケルメットよりトイレも綺麗だし、蚊はいないし無料なら・・・シャワー浴びれないの覚悟の上なら・・・






ケルメットより快適☆






プラグはベンチからは遠いけど、使っても何も言われません☆

(遠いので)充電しながらPCは出来ないけど、充電は可能です☆






コイルがあれば、コーヒーも紅茶も飲めるし、インスタント麺も食べれます!!






ありがたいのは、この周辺の国のインスタント面はすべてカップラーメン方式で日本のインスタントラーメンみたいに煮込む必要が無いんです☆






お湯を注げば出来上がり☆だからコイルと水さえあれば待合所でラーメン食べれます!!






待合所にはATM3台があるのでお金は多分おろせます!!





WIFIはありません。WIFIを繋げるカフェもありません。






あと歩いて10分弱のところに売店があります。

(バスを降りた場所からゲートを正面に向いて左方向に300メートルほど進むと左側にあります)






飲み物(ジュース・ビール・ウォッカ)・パン・ハム・チーズ・カップラーメン・アイス・お菓子・缶詰など種類を望まなければ大体のものは揃います☆






ここね、床で寝てても何も言われないし~(ビニールしいて寝袋で寝てました☆)






港のスタッフの人が夜中中出入りしているので安全安心☆







れあれあ号にとってはホテルケルメットよりも断然快適でした☆






ブログを書いたり、映画を観たり、待合室にいるほかの人とジェスチャーで会話を楽しんだり・・・。







夕陽が綺麗だったなぁ☆



CIMG8882.jpg





この扉はいつ開くのやら。。。と何度もドアの隙間から奥の部屋をのぞいてみたり・・・。



CIMG8879.jpg




そして、この待合室でTSUMUの誕生日を迎えてしまいました。





こんなところで誕生日を迎えるなんて・・・






TSUMUにはちょっと申し訳ないm(_ _)m





中央アジアでプレゼントなんて買えるわけもなく、、、






カザフスタンの残りのお金もあとわずか。。。






申し訳ないけど、「改めてお祝いするからね☆」と






アイスクリームと手紙を渡しました。




CIMG8870.jpg






多分・・・






人生で一番最悪な誕生日だったと思う。







でも、一番忘れられない誕生日になったと思う(苦笑)







結局港で1晩過ごし、3日目(アクタウ滞在9日目)の夜中にようやく乗船!!



CIMG8885.jpg






時間はかかったけど、移動費・滞在費・宿泊費などすべてを考慮してもサマルカンドorタシュケントorアクタウから飛行機を使ってバクーに行くよりも全然安上がりだった☆






良かったぁ~~~☆





CIMG8886.jpg


CIMG8888.jpg






お金よりも時間よりも何よりもカスピ海クルーズを経験出来る☆☆☆







さぁ出航です!!\(^ω^\)





今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/07/14 07:04 ] カザフスタン | TB(0) | CM(2)

カスピ海でフェリー待ち生活☆












Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル・ポルト に滞在中。。。






ついさっき、現在訪問した国の数を数えてみたら・・・






この旅中に訪問したのは、現在のポルトガルが






【49カ国目】でした☆

(プレ旅の韓国・台湾は除く)





【50カ国目】【情熱の国・スペイン】に決定です☆






世界は思っている以上に、広い!!!






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~







みなさんこんにちは、るーたです。







アクタウでアゼルバイジャンのバクー行きのフェリーを待つれあれあ号








フェリー待ち生活が始まりました。







船のオフィスには、メールとホテルに電話してもらうようお願いした。







事務所へ行った翌日、






【待機生活2日目】







まさかこんな早く連絡が来るなんてハナッから想像してなかったのでアクタウ観光!!







と言っても見るものも無い。カスピ海くらい(笑)





めっちゃ綺麗でした!こんなに綺麗だなんて全く想像してなかったな☆


P1012535.jpg


P1012524.jpg


P1012528.jpg


P1012532.jpg






連絡はもちろん無し。






カザフスタンの国旗はこんな感じ☆




CIMG8860.jpg





【待機生活3日目】






とりあえず暇なので外へ出るもやることが無い。






WIFIの繋がるカフェMANGALへ☆
(ケルメットからアクタウホテルまで行き、右に曲がって150メートルほど進むと右側にあります。大きいカフェです)





1リットルのコーラ一本で4時間粘る






ここアクタウはカスピ海のリゾートだからか(楽しい場所では決してないけど)物価が高い






一食2人で食べたら1500円を超えてしまう。貧乏旅行者にはきつい町。






だから、コーラ一本で粘れるだけねばる






この国ではカフェでも飲み物だけではなくて料理を頼むのが常識らしい。






スタッフからは、「食べ物は?」と何度もしつこく聞かれるが、






「お腹いっぱいだよ~~~!!メニュー読めないんだも~ん!!」を売り返す。







小心者のれあれあ号、旅を始めた当初なら断れずに注文しちゃってたと思うけど、このあたりの図太さは身につけたみたい☆






海外では図太くないとやられちゃうからね。






気持ち的にも、お金的にも。。。






【待機生活4日目】






一度WIFIのパスワードを知ってしまえばこっちのもの。







カフェMANGALの近くのバス亭まで行けばWIFIが拾えてメール確認くらいは出来ちゃう☆






いやぁ~~~実にせこい!!!






でも・・・ごめんなさい!!(´;ω;`)






朝と夕方メールを確認し、それ以外は外のベンチで日向ぼっこしながら今後の旅のルートを考える。





公園にあった僕の人生で一番危ない滑り台に挑戦(笑)




P1012548.jpg


P1012547.jpg




真下に落ちる感じ。怖かったぁ~~~。ってか子どもにこれはまずいでしょ(笑)






【待機生活5日目】






まだ連絡が来ない。






もう一度事務所に行ってみることに!!






「フェリーの新しい情報は無いですか??」






スタッフ「無いよ!!多分あと2~3日かなぁ・・・」






ま、まぢかぁ~~~。






長い。。。






【待機生活6日目】






朝部屋でコーヒーを飲んでいると、コンコンとノックの音が!!






ホテルスタッフ「メール、メール!!」






「OK!OK!スパシーバ(ありがとう)!!」






待ちに待った連絡☆






WIFIを拾えるカフェまでは歩いて15分くらい。ちょっと遠いからバスに乗って直接事務所に行くことに!!






ケルメットからフェリーチケットの事務所までは、バスで行けます☆






ケルメット近くの大型スーパー(ダバ)の前から2番バス(スーパーを背にして右方向へ)に乗ります。






時間にして約10分、バスストップ数にして10ストップちょっと位かな。






進行方向右側を見ていると29番ビル(バスの道路沿)が見えます!!






バスの中からでも簡単に見つけられると思いますよ~~~☆






事務所に入るとすぐに、






スタッフ「パスポートちょうだい!」と言われ、チケットを手配してくれました☆






ようやくチケットGET!!







アクタウ~バクー間 一人約12,000円☆






クレジットカード使用可☆






席は選べるらしいんだけど、何も聞かれなかったので言われたまま購入しました!!






ようやくチケットを入手し、ルンルン気分のれあれあ号






アゼルバイジャンの国旗と記念撮影☆




CIMG8850.jpg





喜んだのも束の間、スタッフから悲しいお知らせがありました。







スタッフ「あなたたちのフェリー港の近くまでは来てるんだけど、昨日の強風で昨日はどの船も寄港出来なかったの。でね、港の近くに今約20隻の船がいるからあなた達の船が寄港するのはおそらく明日か明後日か・・・






明々後日ね(笑)!!」






まぢかぁ~~~~~~~~~~!!(+д+|||)






ある程度港で船を待つのはネット情報から得ていたので覚悟はしていたけど、直接言われるとね・・・。






スタッフ「当初の予定では今夜出発の出航の予定だけど、予定通りならとっくに寄港してる時間だから、今日はホテルに滞在した方が良いわよ!!」






そ、そうですか。






やっとケルメットとお別れできると思ったのに・・・トホホ。






【アクタウ滞在6日目、ホテルケルメット滞在6日目、インスタントラーメン生活6日目】





インスタントラーメンのアレンジ技術が向上するばかり(笑)






もう一泊して、あとは港で船を待とう!!






TSUMUとそう決めてケルメットでの最後の晩餐☆



CIMG8863.jpg





今まで泊まった安宿の中でトップ3に入る酷い宿でしたぁ~。





待機生活辛かったなぁ~~~。







今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/07/13 16:00 ] カザフスタン | TB(0) | CM(0)

フェリーのオフィスが消えた!!








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル・ポルト に滞在中。。。






ポルトガル、日が暮れて完全に暗くなるのは22時頃です。







なんか日が長すぎて体内時計がおかしくなりそうです。。。







世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~








アクタウに着いたれあれあ号






早朝5時、まだ外は真っ暗。







暗い中の移動は怖いし、4月下旬とはいえまだ寒いので日が昇るまで待つことに。







駅の中の待合室で待っていると片言の英語を話す青年に声をかけられた。







アクタウで英語を話せる人を見たのは彼が最初で最後だったな。







その彼に僕達が行きたいエリアまでの行き方を教えてもらってバスで街中へ。







向かったのは、アクタウ唯一の安宿【ホテルケルメット】



CIMG8858.jpg




いやぁ、ここは本当に酷い宿だった。







何しろ汚いし、水はにごってるし、お湯は出ないし、雨漏り酷いし、街中にはいないのにホテル内に蚊が異常発生してるし・・・。






でも、予算に見合う宿はここしかない。我慢我慢。








早速カスピ海を横断するフェリーのチケットを買いに行くことに。






次なる目的地は【アゼルバイジャンの首都・バクー】






ここアクタウからバクー行きのフェリーが出ている。






先人さんのブログの情報を頼り、ミクラシオン3の33ビルにあるオフィスへ向かう!!






ブログの情報のおかげですんなりと到着。






しかーーーーーし!!!






・・・






誰もおらず。。。







張り紙も無ければ、ドアの鍵も閉まっている・・・。






ん???






平日の午後1時すぎ。。。






本来なら絶対開いてる時間。






何で???ヾ(;´▽`A``






向かいの商店のおばちゃんに聞いてみることに・・・






おばちゃんフェリーのオフィスは???






おばちゃん「NO FERRY!! NO FERRY!!」







え!???ヾ(;´Д`●)ノ






何度か聞き返すれあれあ号






それをうざがるおばちゃん。






最初から最後までぶっきらぼうのまま(苦笑)







困った・゜゜・(/□\*)・゜゜・







港まで行って直接確認するしか無いのか???






おばちゃんの「NO FERRY」は何を意味するのか・・・。







不吉な予感がヾ(;´Д`●)ノ







途方にくれるれあれあ号(●´・△・`)






今から乗ろうとしているフェリー、不定期船なのでいつ出発するかわからず、アクタウで数日待機する可能性があるということは知っていたし、覚悟していた。






けど、チケットを買うのにこんなに悩まされるなんて思っても見なかった。。。






ツイテない。。。(´;ω;`)








60円のピロシキをかじりながらどうするか考える。







やっぱり港に行くしかないのか・・・。







港行きのバスは一時間に一本と少ない。







30分ほど待ってようやく港に行く2番バスがやって来た。







運転手に先人のブログの写真を見せて「ポルト!!」と言う。







が、運転手・・・首をかしげてまさかの一言。






「3番バスだよ。」







3番バスは市内のメインどころを回っているバスで港に行くはずがない!!







写真をもう一度見せて「ポルト!!ポルト!!」といってみる。







帰ってきた答えは、







『シッシッ!!さっさと降りな!!』






のジェスチャーだった。







またそれか。。。






中央アジアに入ってからなんど邪魔者扱いされただろう。






中央アジア、合わないなぁ。。。↓↓↓






結局2番バスは行ってしまい、港に向かうことすら出来ず。







次のバスは一時間後。。。







もう3時間以上オフィス探しに奔走している。。。







ほとんど見込みが無いのは分かっていたが、アクタウホテルの近くにある旅行代理店を手当たり次第に聴いて回ることに。






無い。無い。無い。






みんなワカラナイ。






バクー行きのフェリーの存在すら知らない人が多い。






困った(+д+|||)






最後の望みを込めて、以前バクー行きのチケットを販売していたという旅行代理店に行ってみることに・・・。






れあれあ号「フェリーのチケット扱ってますか?」






スタッフ「ここでは扱ってません。ミクラシオン3の33ビルにオフィスがあります!」





「オフィスが無かったんですけど・・・」






スタッフ「え???それなら・・・ごめんなさい、わかりません。」






やっぱりそうか。






わからないか。






でも、わからないことに対して申し訳なく思って、「ごめんなさい。」と言ってもらえただけで、なんか素直に納得できた。






仕方ない。






ありがとう、とお姉さんに伝え店を出る。






あーどうしよう。港に行くしかない。そう思ったときだった。






スタッフのお姉さんがドアから飛び出てきて、






「ミクラシオン5に移動したみたいよ!!」






「ミクラシオン5の29ビルだって!!」







+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+







お姉さんがエンジェルに見えた瞬間だった(●´3`)~♪






地図もないし、ミクラシオン5がどこかもわからない。






でも、そんなこと大したことじゃないよ☆







と思えるくらい嬉しい情報だった(*^_^*)






ミクラシオン5の29ビルはカスピ海に面したビルで、何人かの人に聞いてすぐにたどり着くことが出来た。


P1012540.jpg


P1012541.jpg






オフィスもやっていて、無事にチケットGET!!というか正確には予約完了☆






はぁ~~~チケット入手だけでこんなに苦労するなんて全く思ってなかった。







ってかオフィス移転したなら張り紙くらいせぇ~~~~~!!!






中央アジアーーーーーーーー!!!┐(´ー`)┌ヤレヤレ






今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/07/13 05:42 ] カザフスタン | TB(0) | CM(0)

カザフスタンの田舎町ベイニャウ





Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロヴェニア ⇒ イタリアスペイン・ポルト に滞在中。。。
世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





朝起きて外に出てみる。





宿のおばちゃんに駅の場所を教えてもらい、駅に行ってみる。





昨日タクシーの運ちゃんに連れてきてもらった宿。駅のすぐ近くということがわかった。





宿は駅を背にして左にまっすぐ行くと右側にある。外観からはこれが宿ということはわからないが・・・。




CIMG8837.jpg


CIMG8838.jpg






駅を見つけてからは今度は銀行に行く。これも宿のおばちゃんに教えて貰った。





駅のを背にして正面の道をまっすぐ歩く。





200~300メートルほど歩くと左側の空き地の奥に銀行がある。






CIMG8834.jpg


CIMG8833.jpg





ATMでカザフテンゲGET両替も出来るようだ。





宿に戻ってお金を払いチェックアウト。





マーケット周辺を散策。







外国人が珍しいらしく、どこを歩いても注目される♪





そしてロシア語で「キタイ(中国)?キタイ(中国)?」と聞かれる。





「ヤポニャ!!」というと、お~~~そうかそうか!!と言った感じ★





カラカルバクスタン共和国の人と違って、フレンドリーで笑顔があって人が良い




P1012455.jpg


P1012461.jpg


P1012475.jpg


P1012467.jpg


P1012463.jpg







ウズベキスタンの残ったお金はマーケットで両替してもらえた。ウズベキスタン人がたくさんいるので、ウズベキ人か聞いてみると対応してくれる☆






サモサ屋のお姉ちゃんたちに「写真撮って!」と頼まれて写真を撮ったらサモサをくれた




P1012479.jpg


P1012484.jpg


P1012480.jpg





優しいね





優しさと笑顔に触れて、昨日の疲れが吹っ飛んでいく




P1012485.jpg







これが旅の良いところ





いくつかのお茶屋さんに入って30テンゲ(≒18円)の紅茶やコーヒーを飲んで時間をつぶす。




P1012504.jpg


P1012513.jpg






どのお店の主人も陽気で優しい☆☆☆






ベイニャウの町、とっても小さな田舎町なので一時間ほど歩き回れば見て周れる。




P1012502.jpg






あとはの~んびり歩き回る。



P1012488.jpg


P1012489.jpg







ちっちゃいけど、人の温かさが嬉しくて大好きな町になった【ベイニャウ】を離れ、





カスピ海に面した町【アクタウ】へ♪




P1012470.jpg


CIMG8842.jpg





早めに駅に向かってのんびり・・・するつもりが、





駅に着くと、大量の人が!!(;゚ロ゚ノ)ノ




CIMG8846.jpg





こ、この人数、まさかうちらと同じ列車に乗らないよ、ね???





インドの列車の悪夢を思い出しながら、ホームへ移動。





ほぼ時間通りに列車が駅に入ってきた!!



CIMG8844.jpg






と思ったら、みんな荷物持って走り出した(゚(゚(゚(゚Д゚)!?!!!





待って!待って!!




みんな何の為に走ってるのε=ε=ヾ(;゚д゚)/





そういう感じ?




走って、早業・力技じゃないと、席ゲット出来ない感じの・・・・



や、やだ~!!!!





走れ~!!




でも、どっちに走ればいいんだ???





分かんない(。_゚)(゜_。)




うん。車掌さんに聞こう。





小走りで車掌さんに駆け寄って、





『このシートどこですか?』って聞くと、




『あ~こっちこっち』と案内してくれた♪





そこは、みんなが走っていった方とは逆方向。





後々調べてみたら、走っていたのは、賄賂乗車目的の人らしい。。。





賄賂乗車って(苦笑)





正規料金払得ない人たちが、車掌に賄賂を払って乗るんだって。





まだそんなのがまかり通るんだね~。。。





大変だな~(・・;)





とりあえず、なんとか自分達のベットにたどり着き、一安心。





また上段と上段で座る場所ないけど、





横になって寝れるだけで十分です♪








前回の列車旅で、お湯があることは分かっていたので、





カップラーメンを持ち込んで、簡単に夕飯を済ませ就寝o(__*)ZZz





今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/07/12 16:19 ] カザフスタン | TB(0) | CM(0)
VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。