スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サハラ砂漠へ☆






Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル ⇒ スペイン ⇒ モロッコ ⇒ モーリタニア ⇒ セネガル ⇒ ガンビア ⇒ スペイン ⇒ アメリカ ⇒ ペルー ⇒ ボリビア ⇒ アルゼンチン(アル) ⇒ ウルグアイ ⇒  (アル)経由 ⇒ パラグアイ ⇒ ブラジル ⇒ ベネズエラ ⇒ コロンビア ⇒ パナマ ⇒ コスタリカ ⇒ ニカラグア ⇒ ホンジュラス ⇒ エルサルバドル ⇒ グアテマラ ⇒ メキシコ ⇒ LA ⇒ フィジー ⇒ オーストラリア ⇒ マレーシア・クアラルンプール に滞在中。。。




ついに砂漠へ☆






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





ラバトのバスターミナルでの苦闘の末、ようやく獲得したチケット☆




ラバトから砂漠に近いメルズーガまでのバスは売り切れで無く、ラシディアという街を経由していくことに。



一人 150 + 荷物代 5 =155ディルハム(≒1950円)




夜10時の夜行バスに乗り込んで、ラシディアに到着したのは朝6時前。




すぐにバスを乗り換えてリッサニへ☆


※ラシディア~リッサニは、確か20ディルハム(ごめんなさい。手帳なくしたので不確かです。)


リッサニへは、2~3時間の距離だったのですが、まさかのバス故障で4時間も><




10時頃にリッサニに到着し、メルズーガまでの乗合タクシーを探すことに。




一時間ほどかけて乗合タクシーを探し出して乗車。一人10ディルハムくらい。




乗合タクシーにどこに行きたいか告げておくとそこまで送り届けてくれる。





今回僕らがお世話になったのは、




【WILDERNESS LODGE】




ネットでは悪い評判も書いてあったんだけど、結果的にはめっちゃ良い宿でした。




この日の日中の気温は、




46度




WILDERNESS LODGEでは洗濯機が無料で使用できて屋上の物干しスペースも広い。




僕らも洗濯機をかけて洗濯を干し、ボランティアで働いてた日本人女性とチャット。




15分ほど過ぎた頃・・・




もう乾いてると思うよ~~~。




まさか・・・ねぁ~~~~~。。。と思いながら洗濯物を見に行ってみると・・・




カッピカピーーーーーーーーーーーー!!!!!




フッカフカーーーーーーーーーーーー!!!!!





砂漠・・・恐るべし><




でも暑さは感じないんだよね。湿度がほぼ無いので、日本の夏のような暑さはなくて、日陰に入るとちょっとそこまで暑くは感じない。



まぁそれでも暑いけど(苦笑)




夕方からラクダツアーに行くことに。




WILDERNESSはラクダツアーが他よりも安いことで知られている。




1泊2日のらくだツアー(2食付き) 150ディルハム(≒1950円)




夕方までは、部屋をくれてベッドで休憩。




○ラクダ乗り1時間半×往復

○砂漠テントで一泊2食付き

○洗濯機無料

○ツアーまでの時間およびツアーから帰ってきたあとの休憩(部屋)



全て込で150ディルハムなら超お得!!!!!




ちなみに【ラクダツアー】の行程↓↓↓




①夕方16時にラクダが宿まで迎えに来てくれて出発

②1.5時間のラクダライド

③自由時間(夕陽鑑賞)

④20時ころ夕食(タジン鍋)

⑤自由時間~勝手に就寝

⑥勝手に起床~自由時間(朝日鑑賞)

⑦1.5時間のラクダライド

⑧宿で朝食



という感じです。




ラクダが宿まで迎えに来てくれるってすごいよね☆☆☆



P1011108_20150218135530696.jpg





このあたり一体にいるのは、ベルベル人呼ばれる人々。




砂漠の厳しい環境の中でも彼らはラマダンを行ってた。すごいよね。46度の世界で水を飲まないなんて考えられない(><)



そのベルベル人のおじちゃんが、スカーフを巻いてくれました。



P1011109_201502181355314e6.jpg




通称【ベルベル巻】


P1011113_20150218135532603.jpg



砂が舞うこともしょっちゅうだからすごくありがたいこのベルベル巻。




ここからは1.5時間のラクダライド☆

P1011167_201502181355358cb.jpg



途中ガイドさんがたくさん写真を撮ってくれます。



※防塵カメラじゃないカメラは注意しましょう。




P1011150_20150218135534e91.jpg


P1011173.jpg



僕らは運が悪く綺麗な夕陽は見れませんでしたが、ラクダライド満喫☆



P1011209_201502181355565d0.jpg


P7240103.jpg



テントは、木枠にこのような布で覆われた簡易的なもの。でもすごく快適☆


P1011323.jpg


P1011216.jpg



月明かりに照らされた砂漠もよかったです☆



P1011226_20150218140128e9a.jpg




ちなみに砂漠の空気はこんな感じ。無風でもこんな感じです。



そりゃ喉すぐ乾くの当たり前だね。



P7240106.jpg



夕飯は手作りタジン。




レストランで食べるタジンは短時間で作れるように野菜に最初から火が通してあって美味しくないんだって。




タジンは本来2時間くらいゆっくり火をかけて調理するものらしい。



P7240119.jpg


P7240120.jpg




砂漠で食べるっていう雰囲気もあってかめっちゃおいしかった☆☆☆




テントの中で普通は寝るらしんだけど、無風だったことと、星空がめっちゃきれいだったので、マットレスを外に出して一緒にツアーに参加してたスペイン人・メキシコ人と外で寝ることに☆



P1011221.jpg






翌朝・・・




も~ね、綺麗だった~~~~~☆☆☆




P1011238_20150218135618cf6.jpg


P1011241_2015021813562034a.jpg


P1011245.jpg


P1011247.jpg


P1011251.jpg


P1011254.jpg


P1011259.jpg


P1011269.jpg


P1011278.jpg


P1011297.jpg


なんで外国の方々は座ってるだけで絵になるんだろう・・・。


P1011308.jpg


P7240220.jpg


P7240181.jpg


P7240202.jpg


P1011311.jpg


P7240213.jpg




めっちゃ楽しかった~~~ヾ(´^ω^)ノ♪




帰りのラクダライド☆

P7240233.jpg


P7240268.jpg


P7240242.jpg


P7240279.jpg




メルズーガのラクダツアーなら【WILDERNESS】がオススメですよ~~~!!!!!



P7240003.jpg




今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2015/02/18 14:24 ] モロッコ | TB(0) | CM(0)

モロッコの首都のバスターミナルはカオス~大混乱~








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル ⇒ スペイン ⇒ モロッコ ⇒ モーリタニア ⇒ セネガル ⇒ ガンビア ⇒ スペイン ⇒ アメリカ ⇒ ペルー ⇒ ボリビア ⇒ アルゼンチン(アル) ⇒ ウルグアイ ⇒  (アル)経由 ⇒ パラグアイ ⇒ ブラジル ⇒ ベネズエラ ⇒ コロンビア ⇒ パナマ ⇒ コスタリカ ⇒ ニカラグア ⇒ ホンジュラス ⇒ エルサルバドル ⇒ グアテマラ ⇒ メキシコ ⇒ LA ⇒ フィジー ⇒ オーストラリア ⇒ マレーシア・クアラルンプール に滞在中。。。




そういえば、ド○モさん業界3位になっちゃったみたいですね。。。




僕も10年以上お世話になっていた会社なので残念。




次はどの会社(キャリア)で契約するのが良いんだろう。。。ね???





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




※ モロッコ滞在後カメラを盗まれたので写真ありません><




フェズから向かった先はモロッコの首都ラバト。




ラバト行きは2時間おきくらいにある感じ。でも他の会社もあるので、調べたらもっとあるのかも。。。




フェズ ~ ラバト 50 + 荷物代 5 =合計 55ディルハム(≒650円)

※バスターミナルに売店はありますが、かなりふっかけてくるので街中で買っておきましょう。



あぁ、フェズは買い物天国だし、街から歩ける距離に大型スーパー【カルフール】もあるのですごく滞在しやすい町だったな☆



約3時間でラバトに到着。。。したのは良いんだけど、バスターミナルから街への行き方を調べ忘れてて聞き込みしてもよくわからなかったので、仕方なくタクシーを使用。(街まで20ディルハム)



ラバトには綺麗な安宿はほとんどなくその中でもまだましだった【HOTEL FRANCE】に投宿。



一泊ひと部屋 90DH(≒1100円) WIFIなし。




モロッコは街の中心街のこと?を「メディナ」と呼び。。。そのあたりに安宿が集まっているエリアがあることが多い。




ラバトは特に観光するところがあるわけでもなく、ここでは次に訪問予定の国、モーリタニアのビザを取得するために訪れた。



メディナからモーリタニア大使館までは、片道25ディルハム(≒300円)。




タクシー運転手なら誰でもしっているみたい。




☆必要な書類☆

・パスポート本体
・パスポート顔写真ページのコピー
・パスポートのモロッコ入国印ページのコピー(僕らは必要ありませんでしたが・・・)
・ビザ用の顔写真2枚
・お金(260ディルハム)
・申請用紙(その場で受け取って記入です。)

申請用紙は、アラビア語もしくはフランス語です。開館時間(9時頃)の時間帯に行くと他にもお客さんがいるので英語を話せる人を見つけて教えてもらうと良いと思います。



午前中に申請すると午後には受け取り可能です。(混雑時は翌営業日になることも)




れあれあ号は午前9時に申請して午後1時に受け取りました。




ビザを取って早々と次なる目的地へ!!




ラバトのバスターミナルに行ってチケット探し。





ラバトのバスターミナルのチケット売り場は丸い大きな建物で、真ん中に大きいスペース。その中心に向かう形で20社以上のチケットカウンターが一周ぐるりとある。




チケット売り場の建物に入ろうとするだけでいろんな人に声をかけられる。




コミ男(コミッション目当ての男)だと後悔するので建物の中に入り、カウンターの上にある看板を一社ずつのぞく。




どのカウンターにも人。人。人。




ここはカオス。つまり無秩序状態。




マナーなんてない。みんな押し合って怒号を浴びせあってカウンターに近づこうとしている。




そう。戦場。




全ての会社を覗いて、いくつかのカウンターで確認するとみんな一つのカウンターの方を指差す。




その先には、まさかの・・・




この場所で一番大きな戦場と化しているカウンター。




二人のスタッフで対応している窓口にざっと数えても30人以上の人々。




「並ぶ」なんていうマナーは存在しない。




やるかやられるかの闘い(泣)




TSUMUをこの戦場に連れ込むわけにはいかないからね。セクハラ多いから(笑)




一人で男の群れに飛び込む。




すぐに何人もの男が後ろに並ぶ。。。というか前に行こうと押しながらやってくる。




もう勘弁して(泣)




そう思ったのは、混んでいるからではなく、僕の前にいた人から発散される





ワキガ臭(><)




押し合いへし合いの末、30分ほどしてようやくたどり着いた窓口。




カウンターのスタッフは、完全に疲れきってイライラしている様子。




事前にノートに書いた「行き先と日付・出発時間」を見せる。




それを見た瞬間、一言




「フル。」




そして次の瞬間、隣の客を対応し始めた。




この瞬間も後ろには大量の人が押しながら、大声を出しながら待っている。というか闘っている(苦笑)




30分も待ったのに???




このままでは引き下がれない。。。




英語で、大声で話しかけるも完全の無視。




諦めずに頑張っていると




何かを僕に話しかけてきたが現地の言葉で何もわからない。




たくさんの人に紛れて、押されながらもカウンタースタッフとのやりとり。




スタッフは完全に疲れていて、




「言葉通じないなら来るな。めんどくせ~な。」




そう目で訴えてくる。




でも移動しないと。。。またこの闘いを初めからなんて考えたくもない。




15分ほどカウンターの前で粘った。。。ようやくやりとりが終わった。




そのときの収穫。。。




バスチケット☆☆☆




ではなく




情報のみ(目的地メルズーガまでの直行バスは先5日間売り切れで無くて、乗り換えて行く方法なら明日の便が空いている)。



それでも言葉が通じない中でのコミュニケーション。




情報も不確か。




宿も安くないし、バスターミナルから宿のあるエリアまで遠いし、ラバトは面白くないし延泊なんてしたくない。




他のカウンターでも別の行き方を聞いてみたけどありそうにない。




明日の便しかないか。仕方ない。




そう覚悟して再び戦場へ。




さっきよりちょっと落ち着いていて20分ほどでカウンターにたどり着いた。




「明日のチケットちょうだい。」




「今日じゃねーのか?」




「さっき今日の分はもう無いって言ったでしょ???」




「・・・」




「あるの???」




「早く金出せ!!」




はぁ。。。もう会話にならん(><)




もう今日でも明日でも良いやと購入したら




今日の分のチケットでした。




僕たちが行った時はちょうどラマダン明けの移動のためにみんなチケットを買いに来てたから混んでたようです。




普段はすいてるのかな???




いやぁ、もうこの場所には戻りたくない(><)!!





今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2015/02/18 07:35 ] モロッコ | TB(0) | CM(0)

巨大迷宮都市へ☆








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル ⇒ スペイン ⇒ モロッコ ⇒ モーリタニア ⇒ セネガル ⇒ ガンビア ⇒ スペイン ⇒ アメリカ ⇒ ペルー ⇒ ボリビア ⇒ アルゼンチン(アル) ⇒ ウルグアイ ⇒  (アル)経由 ⇒ パラグアイ ⇒ ブラジル ⇒ ベネズエラ ⇒ コロンビア ⇒ パナマ ⇒ コスタリカ ⇒ ニカラグア ⇒ ホンジュラス ⇒ エルサルバドル ⇒ グアテマラ ⇒ メキシコ ⇒ LA ⇒ フィジー ⇒ オーストラリア ⇒ マレーシア・クアラルンプール に滞在中。。。




アッサラームアライクム☆




アラブ語でこんにちは~~~:)





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





シャウエンに3泊したれあれあ号☆




最後の3日目に延泊したいと宿のオーナーに伝えたところ、今日は予約で一杯だよ・・・。




でも屋上なら空いてるとのこと。





ベッドも用意してくれるってことだったので、青空ベッド泊決定。





値段も半額の一人35ディルハム(≒450円)にしてくれました。





P1010949_20150216153452afb.jpg


P1010951.jpg




蚊もまったくいないし、雲もほとんど無くてキレイな星空を満喫しながら就寝:)☆





翌朝、フェズへ移動☆





バスターミナルでひと悶着あったけど、無事にバスに乗車。


バスターミナルでの闘いの記事はこちら↓

【完敗】モロッコ人 VS れあれあ号




4時間ほどでフェズに到着~~~☆




シャウエン ~ フェズ 間のバスは一人60ディルハム(≒750円)




なんだか砂漠感が出てきました☆




キレイな青空♪




めっちゃ気持ちいい~~~!!!




P1010990.jpg


P1010996.jpg



宿に向かって歩いていると移動式遊園地がありました☆




僕らが行った時期はちょうどラマダンの時期。




ラマダン明けのお祝い?お祭り?に向けて準備しているんでしょうか。



P1010980.jpg




ここフェズは、世界一大きい迷宮都市と呼ばれています。




門をくぐるとその迷宮都市が広がっています。




P1010998.jpg




フェズでお世話になった宿は、HOTEL AGADIR。


家族経営している宿でオーナーがすごく親切。


ツインひと部屋100ディルハム(≒1200円)

キッチンもかしてくれるので使用可。

場所はスマリン門を左手に見て、門の中(マーケット)に入らずにまっすぐ歩くと右側にあります。



部屋のベランダからの景色。奥に見えるのがスマリン門。

P1010969 - コピー




ここフェズは物価が安くて超がつくほど面白い!!




ちょうどこの時期はスイカのシーズンだったのかスイカが激安だった☆



一個3DH(≒40円)

P1011055_2015021710270887c.jpg

P1011056.jpg



安っっっ!!!!!




メロンも安かったな☆

P1011058_20150217100651208.jpg



そしていよいよ迷宮都市へ☆



宿のオーナーに、メインの大きい通りを歩いている分には迷わないよと教えてもらい出陣。


P1010998.jpg




中には小さなお店(雑貨店)だらけ☆




P1011003.jpg


P1011002_20150217102641e6f.jpg




甘いものを売っているお店のまわりには蜂がたっくさん☆




P1011021_20150217102643ec1.jpg


P1011010.jpg


P1011011.jpg


P1011020.jpg



こういった靴も3~500円で買えちゃいます!!!!!




フェズは革製品が有名で、革なめし職人区と呼ばれるエリアもあって、革をなめしている光景をみることもできます。




僕らも行こうと思って何人かの客引きについていったのですが、建物の中に連れ込もうとする輩ばかりで場所がわからず><



有名なのは青空の下でやってるエリアなんだけど(><)




P1011026.jpg


P1011030_20150217102644711.jpg



革カバンだって激安です。



P1011032.jpg


P1011038.jpg



歩いているとこんなおじちゃんも☆



P1011034.jpg



楽器屋さんですね。




P1011046.jpg



P1011040.jpg



P1011043.jpg



モロッコの伝統料理【タジン】用の鍋、タジン鍋です☆




日本でも一時期流行りましたよね~~~~~(*´∀`)




歩いていると本当にいろんなものがあって面白い☆☆


P1011033.jpg


P1011037.jpg



かわいいお土産もありますよ☆


P1011036.jpg


P1011047.jpg




フェズの街をあるいていて楽しかったんだけど、徐々に僕の体に異変が・・・。





非常事態!!!!!





それまでいろんなムスリムの方々に会って、話をする中で「ラマダン(日中の断食)」について話をする機会が度々あった。





本当なら「郷に入れば郷に従え」で現地の人々と同じように断食をするのが良いんだろうけど、それは僕らにとって難しいこと。




だから相手を不快にさせないためにもラマダン中の人々の中で堂々と食べ物を食べたり、飲み物を飲んだりするのはできる限りやめようって努力してたんだよね。




フェズでは、買い物に夢中になって5時間以上外を歩いていたんだけど・・・




その結果・・・




P1011101.jpg



軽い脱水症状に・・・Σ( ̄ロ ̄lll)




みなさん、水分はしっかり取りましょう。




3ディルハム(≒40円)のスイカを買ってきて、部屋でたべました:)




夜には回復☆☆☆


P1011064_201502171006533cd.jpg




フェズは買い物天国ヾ(´^ω^)ノ♪



今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2015/02/17 15:00 ] モロッコ | TB(0) | CM(0)

【完敗】モロッコ人 VS れあれあ号







Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル ⇒ スペイン ⇒ モロッコ ⇒ モーリタニア ⇒ セネガル ⇒ ガンビア ⇒ スペイン ⇒ アメリカ ⇒ ペルー ⇒ ボリビア ⇒ アルゼンチン(アル) ⇒ ウルグアイ ⇒  (アル)経由 ⇒ パラグアイ ⇒ ブラジル ⇒ ベネズエラ ⇒ コロンビア ⇒ パナマ ⇒ コスタリカ ⇒ ニカラグア ⇒ ホンジュラス ⇒ エルサルバドル ⇒ グアテマラ ⇒ メキシコ ⇒ LA ⇒ フィジー ⇒ オーストラリア ⇒ マレーシア・クアラルンプール に滞在中。。。




妖怪ウォッチ!!今何時???:)






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




今日はモロッコ人と争った日のお話です。




それはシャウエンからフェズに向かうバスに乗ろうとした時です。




バスのチケットは、バスターミナルで前日に購入しておきました。


P1010964_20150216153455b8a.jpg




バスは定刻をすぎてもやってこなくて、出発時間を30分すぎたころようやく到着。




待っていた客は一斉にバスに群がります。。。




大きい荷物を預けなければいけないので荷物を預けるために群がる人々の方へ。。。




バス会社の人と思える2人の男が人々から荷物を受け取ってテンポよく荷物をキレイに収納していきます。




日本と違い、海外では乗客が大量の荷物を持っていてバスの荷台が一杯になることはよくあること。




なので、荷物を積むときにキレイに収納していくことは重要なんです。




なんのためらいもなく、バス会社の人であろう男に荷物を渡して収納してもらい席につきました。




やっとバスに乗って一安心。




そのときでした。




「40ディルハム、プリーズ。」




見上げるとさっき荷物を渡した男がそこにいます。




「40ディルハム!!」




手でお金を催促するようなしぐさをして見せてきます。




れあれあ号「は?????荷物2個だから5DHね!!」




モロッコでは、バスの下に荷物を預けた場合、荷物代として荷物一個あたり5ディルハム払わなければいけないことは知っていました。




それなのに彼は、




荷物一個あたり20DH(≒250円)




請求してきています。




ここで屈してはいけません。




ここで僕は、後ろに座っていた夫婦に値段を確認しました。




彼らは、「一個5ディルハムだよ。2つなら10ディルハム。」と親切に教えてくれたのですが、




その夫婦の言葉をさえぎるかのように男は、




「こいつらの荷物は大きい。だから2つで40だ!!」



と主張してきます。




こうなったらもう長期戦覚悟です。




だって、こっちはまったく悪くないのですから。





バス会社の人だと思っていた男二人は、荷物を入れて金を稼ぐ





コミ男(コミッション目当ての男)だったんです。




ドライバーも自分に害は無く、むしろ荷物を積む手間を省けるので見て見ぬふりです。




「払わん!!」




という態度を出し続けました。




相手は次第にイライラしてきて大声を出してきます。




もう一人の男も加わってお金を要求してきます。




ず~っと無視し続けていると今度は、




「お前の荷物出すからな。」と。。。




はぁ。。。なつかしいこの感じ。





そしてそれまで黙って運転席に座っていたドライバーが僕らのところに来て何かを言ってきます。





言葉はわからないけど、「もう時間が過ぎてるから出発したい。40ディルハム払いなさい。」





という感じでした。やっぱりバスの運転手もグルなのかな???




悔しいけど、人の荷物を積んでお金を稼いでいるコミ男の存在を事前に知っていながら何も疑わなかった自分も悪い。




そう思うことにして、40ディルハム・・・払いました。




完敗(><)





これからモロッコを旅するみなさんへ。





現地の人に確認しましたが、





5ディルハム以上はありえないそうです。




モロッコには、人の荷物をバスに収納して稼いだり、荷物を外に出して稼ぐコミ男がたくさんいます。




誰に何を言われても自分で荷物を積んで、誰かに自分の荷物を触られる前に自分で荷物を出すようにすることが、コミ男被害防止につながります。中には、お願いしてもいないのに、勝手に荷物を出してきて金をしつこく請求してくる者もいます。




こんなこともありましたが、2週間モロッコに滞在して嫌な思いをしたのはこの一件だけ。





モロッコは、【3大ウザイ国】の一つとされていますが、ウザさなんてほとんどありませんでした。




ブログを書いてる人が、「ウザかった」ネタを無理やりつくってるんじゃないかと思うほど。




コミ男や日本語を流暢に話したりなれなれしい人には十分警戒すれば、モロッコはすごく楽しい国です☆彡




ひゃ~~~モロッコで荷物一個20ディルハム(≒250円)たっけぇ~~~~~!!!!!




今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2015/02/17 07:04 ] モロッコ | TB(0) | CM(0)

青い街シャウエンは本当に青いのか???







Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル ⇒ スペイン ⇒ モロッコ ⇒ モーリタニア ⇒ セネガル ⇒ ガンビア ⇒ スペイン ⇒ アメリカ ⇒ ペルー ⇒ ボリビア ⇒ アルゼンチン(アル) ⇒ ウルグアイ ⇒  (アル)経由 ⇒ パラグアイ ⇒ ブラジル ⇒ ベネズエラ ⇒ コロンビア ⇒ パナマ ⇒ コスタリカ ⇒ ニカラグア ⇒ ホンジュラス ⇒ エルサルバドル ⇒ グアテマラ ⇒ メキシコ ⇒ LA ⇒ フィジー ⇒ オーストラリア ⇒ マレーシア・クアラルンプール に滞在中。。。




最近太ってきました。




でも、お腹だけ出てきました。




どうして???




これが【歳】というやつでしょうか???




はぁ。。。毛は抜けるし。。。




世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




TSUMUに行こうと言われて行くことにしたシャウエン☆




英語では、【Chefchaouen】。シェフシャウエンと書かれていますが、同じ街です。




【青の街シャウエン】と呼ばれるくらい青い街として有名なシャウエン。。。




スペインから弾丸で移動してきた翌日街見学。




ちなみに泊まった宿【CASA AMINA】は、

ツイン一室 140DH(≒1700円)
※共同シャワー、共有キッチン有り、WIFIフリー。 




現地の人でにぎわうパン屋さんのパン。2DH(≒25円)

P1010867.jpg




P1010861.jpg




P1010875_201502161533532d6.jpg




P1010879_20150216153354f84.jpg




ちいさいマーケットだけど、ヨーロッパには無い雰囲気があって、たまらない気持ちになる。




やっぱりれあれあ号には、ヨーロッパより、アジアやモロッコのような国々の方が心地良い☆



街の中心部に入ると・・・




建物が青くなってくる。。。



P1010895_20150216153412f33.jpg



青い!!



P1010885.jpg




青い青い!!




P1010882_2015021615340978a.jpg




めっちゃ青い!!



P1010899_20150216153414ff1.jpg


P1010902_2015021615341527b.jpg




本当に青い




ヾ(@^▽^@)ノ




迷い込んでも街は大きくないので安心。




れあれあ号も、ぶ~らぶらとたくさん歩きました☆




ちょっと人通りの多い道には、商店やお土産屋さんもたくさんあって、飽きない街:)




2日間かけて街中をぶ~らぶら☆




ヨーロッパでは、値段を気にしながら買っていた食材もここモロッコでは買い放題!!!(*´∀`)




いやぁ~~~久しぶりにパワフルでエネルギッシュな人々だらけの世界。




楽し~~~~~い'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚




でも、あることに気づいちゃった:)




気づいちゃったーーーーーーーーーーーー!!!




それは歩き疲れて立ち止まってまわりの景色をぐる~~~っと見渡したとき。。。




わかる???わからないよね。。。



P1010923_201502161534300fe.jpg



わかるかな??




P1010918.jpg




わかったかな???




P1010917.jpg




まだ???




P1010927.jpg



わかったでしょ???



極めつけは・・・



P1010928_20150216153449a85.jpg




(゚(゚(゚(゚Д゚)!?




ひゃ~~~~~~~~




一階だけ・・・




1階だけ青い!!!




一階部分だけ!!




どうやら、この青は【イスラム教徒にとって青色は神聖な色だから】人々によって塗られたようです。




手のとどく範囲だけペンキで塗ったのかな:)???




シャウエンは良い街だったけど、




青い街シャウエン




というか正確には




一階だけ青い街シャウエン




でしたヾ(´^ω^)ノ♪





今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2015/02/16 16:03 ] モロッコ | TB(0) | CM(0)
VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。