月別アーカイブ  [ 2013年07月 ] 

≪ 前月 |  2013年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いまさらですが、世界一周準備費用☆




こんにちは~!!!




るーたです。。。



ぶつけてもいないのに手の甲にアザが出来てビビリまくっている今日この頃です。




ネットで調べた限りでは、アレルギー性もしくは鉄欠乏によるアザがあてはまるのでは・・・???




と今は様子を見てるところですが・・・一週間、消えません




僕もう、ダメなんでしょうか???








はい、今日も元気です!!!!!




さてさて、すっかり遅くなってしまいましたが、【世界一周】を始めるにあたりさまざまなものを購入しました。




今日はその準備にかかった費用をざっくりお知らせしたいと思います。。。




日用品ぽいものも含まれてますが、あくまで旅に持ってきたものの値段を記載しています。




旅の持ち物はコチラをご覧下さい☆
旅のおとも。。。世界一周の持ち物





では、まずは準備費用から~~~~~~


【るーた編】


衣服系
ウィンドブレーカー(上) 18,000円
ウィンドブレーカー(下) 6,000円
ダウン(モンベル) 15,000円
ダウン(ユニクロ) 2,980円
サンダル 1,800円
水着 5,980円
コンバーチブルパンツ 4,980円
シューズ(メレル) 6,900円

電気製品
デジタルカメラ 8,800円
タフカメラ 20,000円
PC (ASUS U24E) 44,800円
PCケース 1,680円
プラグ変換機 2,280円
エネループ 1,580円
コンパクトハードディスク 9,000円
Ipod touch ケース 1,480円
イヤホン 1,480円

備品
バックパック 23,500円
サブバック 2,100円
パックカバー 3,980円
シリコンコップ 388円
洗濯ひも 450円
お風呂セットケース 1,680円
速乾タオル1 1,275円
サングラス 2,000円
圧縮袋 500円
カラビナ 150円
万能ナイフ 100円
S字フック 100円

その他
ダイソー製品 630円

セキュリティ
パックセーフ 8,788円
TSAロック ×2 900円
貴重品入れ 1,980円
海外旅行保険 150,000円


合計 351,261円






【つむ編】





衣服系
ウィンドブレーカー(上)19,000円
ウィンドブレーカー(下)3,600円
ダウン(モンベル)9,800円
ダウン(ユニクロ)2,980円
サンダル     2,200円
コンバーチブルパンツ 8,800円
シューズ(メレル)  9,300円

電気製品
デジタル一眼 44,800円
タブレット(NXUS7 SIMフリー)28,800円
Bluetooth キーボード 2,480円
NEXUS防水ケース 1,980円
プラグ変換機 1,980円
記憶メディア関連 5,000円
腕時計 9,800円
Ipod touch ケース 1,480円
イヤホン 1,480円

備品
バックパック 23,500円
サブバック 2,100円
パックカバー 3,980円
シリコンコップ 388円
洗濯ひも 450円
お風呂セットケース 1,980円
速乾タオル1 2,250円
速乾タオル2 1,800円
サングラス 1,000円
サングラスケース 500円
圧縮袋 500円
カラビナ 300円
万能ナイフ 100円
S字フック 100円


セキュリティ
パックセーフ 7,843円
TSAロック ×2 900円
貴重品入れ 1,980円
海外旅行保険 150,000円

その他
ダイソー製品 840円



合計 348,991円




総合計 700,252円







金かかりすぎだなぁ~




やっぱり保険二人で約30万円ていうのは、でかいね




バックパッカーの人の中には保険かけてない人もいるみたいだけど、れあれあ号はビビリだし、そんな強くないし




保険抜いても40万円だけど、この40万円全てが実際かかったわけではないんです。。。




つまりですね~~~~~・・・




ポイント




れあれあ号は、池袋にあるYAMADA総本店の大ファンです




数年間購入した家電製品は全てYAMADA総本店で購入してます☆




YAMADAはねインターネット価格対応だから、価格.comよりも安いんだもんポイントも付くし~☆




おかげで今回の旅準備のうち10万円分くらいはYAMADAポイント




そしてもう一つはおなじみの・・・




楽天ポイント☆




よく利用させて頂きました。5万円分くらいは楽天ポイントで購入☆




その他、AMAZONポイント・数年前にテレピ&エアコン購入時についてきたエコポイント・クレジットカードのポイントで4万円分くらい購入。




これらをまとめると~~~




大体準備に実際れあれあ号のふところから支払った準備金は20万円くらい




よく頑張りました~






はい、今日はこのあたりで失礼します☆


結構いらないものまで買っちゃった感じですが、参考にしてもらえればHAPPYです



読んでくれてありがとう☆


るーた



世界一周ブログランキングに参加しています

もしよければ、下の写真をポチッとして頂けませんでしょうか~~~???

あなたのポチッでアザが消えると思います

ページが変わったら、投票完了です



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/07/31 05:17 ] 旅準備 | TB(0) | CM(0)

ここはアジアのてんごくでした☆

 【れあれあ号の運行状況】




今日、4カ国目のミャンマーに入ります☆




マレーシアには、また戻ってくるので、マレーシア観光は少しお預けです。




タイのミャンマー大使館の人がとっても優しかったっていう事もあって、ミャンマー楽しみです♪♪





==================================================




どうも、つむです



【Perhentian island (プルフンティアン)】第2弾☆





2日目の朝起きて、まずは少しでも安い宿に移ろうと調査開始(`・ω・´)ゞ




ビーチの目の前にあったSymphonyというシャレーの値段を聞いてみると、
P7260228[1]




なんと、35RM!!!(約1155円)




見せてもらうと、確かに壁も床も隙間だらけ・・・蚊のパラダイス☆
P7260019[1]

P7260018[1]




でも、安さにはかなわない♪♪




宿代が浮いた分、デートリップはケチらず行こうと決め、この宿に移動決定(●´3`)~♪ !!
P7250267[1]




もちろん昨日同様、いや昨日以上の対策がはじめる“るーた”

P7260017[1]






蚊取り線香いくつか付けて・・・・・・・・・





蚊帳の補修。歴代の宿泊者が頑張って補修した後が・・・笑

CIMG9362[1]




今回は穴が多すぎて、時間がかかる・・・・・




参加予定(申し込みはまだ)のデイトリップは、10時30分出発。


この時点で9時30分。





しかも、れあれあ号が泊まっているロングビーチから反対側のコーラルビーチで申し込む予定だったので、
ひとりでソワソワ(;・∀・)ダダイジョウブ・・・?






つむ『ねぇ、そろそろ行こうよ~!と間に合わないよ=3』 



るーた 『優先順位があるでしょ(`Д´)!!』 




え=3蚊帳優先!!(;゚ロ゚ノ)ノ!?いやいや海優先でしょ!!と思いながら、
仕方なく蚊帳補修続行。
 






15分後・・・・・




つむ『そろそろ・・・・・・ね!?』




るーた『だから~!!そんなに早く行ってどうすんの??』 





つむ『え?!今、9時45分だよ(゜∀。)』 




るーた『あ!!!!!俺の時計がタイの時間のままなんだ(∀`*ゞ)エヘヘ』




ほらぁ~!!!!!!だから言ってたのに~o(`ω´*)!!





あわてて、反対側のコーラルビーチへ。




コーラルビーチには、舗装された道が出来ていました☆

P7240124[1]


P7240126[1]


途中、オオトカゲも歩いていました♪(島のいろんなところに普通にいます。)
のそのそ動いてかわいい(´ω`*) 
P7240120[1]



15分ほどでコーラルビーチに着きます☆




まだ、間に合うかなぁ~(←不安&若干、不機嫌(´⊿`))



着いたのは、10時15分。

P7250012[1]




『まだ申し込みできる?』と聞くと、




『できるよ!!!』と笑顔で返ってきました(*^ワ^*)

ギリギリでも、申し込みできるようです!!




結果オ~ライ!!!!





結局、この翌日も別のトリップに参加しました☆




1日目は5時間のデイトリップ、2日目は3時間のショートトリップに参加して、合計一人約3000円弱☆




初めは行くか迷ってたけど、本当に行ってよかった!!!




(写真は、2日分です♪)




ワイルドなおじちゃんドライバー!!超やさしい♪
P7260024[1]



P7250161[1]


途中上陸した島。無人島なのかな~?プライベートビーチみたい♪



P7250120[1]


もう、プールだよね!っていう透明度☆
P7250153[1]



水族館の中にいるぐらいの魚の群れがいました。
P7260112[1]

るーたは、足が着かないところはライフジャケット必須。
P7260097[1]


ここの魚噛むんだよ。しかも、ふともも。笑 いたかった~
P7260124[1]



P7260042[1]


これってなまこの一種?
P7260044[1]


この魚、ぼ~っとしててかわいかった。
P7260141[1]


この魚、るーたが『ニモだ~(´∀`)!!』って喜んでたから、違うよ~って言えなかった・・・
けど、違うと思うな・・・笑
P7260131[1]



亀って神秘的だよね。
P7260159[1]


P7260158[1]


P7260161[1]



今れあれあ号、今まで色んな海を見てきましたが(フィジー[本島・トコリキ・トレジャー・ビーチコンバー]・グアム・プーケット・ピピ島・バリ)、ここの海が一番きれいでした☆


あぁ~戻りたい・・・・
P7260170[1]



本当に天国のような場所でした♪




滞在費は、2泊3日で一人8000円程度で済みました☆(コタバルからの往復バス・往復ボート・宿・トリップ・食費など込み)
※事前に島での食費を減らすため、いろいろ買い込んで行きましたが、その食材費も込みです





重いバックパックを背負っていても、飛び込みたくなる・・・
P7260231[1]



また、来たい場所が増えました♪



今日も、読んでくれてありがとう☆☆つむ



世界一周ブログランキングに参加しています♪





ポチッの【世界一周】ボタン、新しくしてみました~☆




この島に行ってみたい!と思ってくれた方は下の写真をポチッとお願いします♪ 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
[ 2013/07/30 05:57 ] マレーシア | TB(0) | CM(0)

ここはてんごくですか?

こんにちは~♪




マレーシアに入って、ムスリムのイメージが変わったつむです




正直【ムスリム】って言うと【ムスリム過激派】とかが浮かんで、ちょっと怖いイメージを持っていたのですが・・・・・





コタバルで触れ合ったマレーシアの人、本当に優しい(*≧д≦)♪





お店でも、町でも、にこっと笑い返してくれる。



キョロキョロしてると、『どうしたの?』と話しかけてくれたり、




メニューが分からなくて、悩んでいると、一つ一つ教えてくれたり・・・・・








なんだか、心が温まります☆



この町、好きだな~♪♪



==================================================




“れあれあ号”この旅、初のアイランドに行ってきました~!!!!!!!



向かうは、 【perhentian island】

CIMG9307[1]




コタバル市内のバスターミナルから、ボートが出る【クアラブス】まで、バスで約1時間30分。





639番のバスが、クアラブスに向かうバスです。

CIMG9317[1]

CIMG9318[1]



料金は、 6RM(約198円)  チケットは、バスの中で買います。
CIMG9320[1]




選挙中だったのか、途中道路が大渋滞・・・
CIMG9324[1]


多分、青と緑の闘い。


風船でバシバシとバスをたたく応援団(゚∀゚ノノ゙バシバシバシ なんか楽しそう・・・

CIMG9328[1]

CIMG9326[1]




旗の数、すごっ。
CIMG9325[1]




青と緑の旗がありとあらゆるところに、揚げられていました。






そんな光景に驚いていると、着きました!!!



クアラブス!!!(←名前のインパクト大)


降りると、すぐに船の乗り場を教えてくれました☆ 



ボートチケットは、往復で70RM(約2310円)  帰り便もいつでも自由に使用可能なオープンチケット☆




れあれあ号は前日の宿で60RM(約1980円) 購入しました。(宿の方が安い場合があるので確認してみるといいと思います♪)


CIMG9329[1]





名簿に名前を書き、人数が集まると出発するシステム☆
CIMG9331[1]





船着場に入る前に入港料で5RM(約165円)支払います♪
CIMG9335[1]



れあれあ号は、待つことなくスムーズにボートに乗り込めましたヽ(*´∀`)ノ




クアラブスの港はこんな感じ。
CIMG9337[1]




船は、バックパッカーだらけ☆
CIMG9338[1]



乗ること30分ちょっと・・・・・・・・・・・・・






れあれあ 『まぁ、いっても港から30分だし、キレイって言ってもねぇ~』 なんて高い期待を持たずに着いた先は・・・・・・・・












P7260241[1]








れあれあ『てんごくv(o´∀`o)?』

P7260225[1]





ビーチまでの小型ボートのおじちゃんに2RM ずつ払い、上陸!!!!





もうテンション上がりまくりの2人♪♪♪



バックパックを船からおろし、背負った瞬間、我に返る・・・。


『宿さがししなきゃ・・・・il||li(つд-。)il||li 』


※【perhentian island】 には、【Big island】と【Small island】があります。

【Small island】には安い宿があって、バックパッカーに人気です。

ただ、予約できる安宿がないので現地に着いてから宿探しが必要です。午後には満室になるところが少なくないので、午前中に、島に行くことをおすすめします。





海にダイブしたい衝動を抑え、宿探し。
CIMG9349[1]




運よく、すぐにいいシャレー(バンガロー?)が見つかりました♪(島の人に聞くと案内してくれました。)



早く海に入りたいのと、バックパックを背負ってビーチを歩く気力が無くて、即決。


Vingtan shallet  60RM(約1980円) 
P7250006[1]



CIMG9351[1]


CIMG9350[1]




荷物を置いて、海へ!!!!!!!!








の前に、






蚊が大敵のるーたマイペースに蚊取り線香を用意。






『ねぇねぇ~はやく海行こうよ~ねぇ~!!!』





蚊取り線香セット完了!!!!!!






よし、海、海、海~~~~~~!!!!!!!










と思ったら、






るーた入念に蚊帳に穴が開いてないかチェック。





虫に対して、異様に敏感(弱すぎる)るーた。







これは、待つしかないか・・(●´・△・`) ←こう思った直後、『手伝ってよ!!!』て怒られました( ̄∀ ̄)そりゃそうだ。







るーたの検品作業も終わり、やっと海o(≧▽≦)o♪♪







贅沢にパラソルをレンタル☆1日10RM(約330円)←日本だったら安い!って思うのに、最近はこれすら贅沢に感じる。慣れってすごいなぁ。
P7250196[1]






そして、ついにYAMA〇A総本店のお兄さんのセールストークに惚れて衝動買いした水中カメラの出番が(●´∀`)v


CIMG9382[1]



おぉ~お兄さんの言ってた通り、キレイに写る~♪
P7240181[1]




ぶほっ=3 
P7240182[1]



ど~ん。
P7240183[1]





るーたも、俺も俺もo(≧▽≦)o♪♪と挑戦!!!
P7240171[1]





きた~
P7240173[1]






飛んで~
P7240174[1]





くるっとまわって
P7240176[1]









ど~ん!! いや、こわいわ(;゚Д゚); 笑
P7240177[1]




結論、YAMA〇A総本店のお兄さんはスゴイ!!!!





ビーチでのんびりしたり、まったりして1日目は終了☆
P7250200[1]



蚊取り線香が充満した部屋に戻って10分。









るーた、蚊にさされる。笑

P7240206[1]





デイトリップの様子は、次回の記事で書きます☆
P7250279[1]




今日も、読んでくれてありがとう♪つむ






世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村
[ 2013/07/29 05:11 ] マレーシア | TB(0) | CM(0)

ライフルでビビッた!バンコクからマレーシア・コタバルまでの旅路


こんにちは~~~~~!!!!!




るーたです!!!



隅田川の花火は無事に開催されたのでしょうか???




日本の風物詩。良いですね~~~☆




花火見ながら焼き鳥とビール くぅ~~~~~ 飲みたい食べたい




でも花火の終わりは夏の終わりな気がして切なくなるんですよね~~~・・・。





わかります





夏が大好きで夏になると友人とはしゃいでいた学生時代が懐かしい。。。





あ、学生終わっても頑張ってはしゃいでたっけ???





そんな友人達ももう落ち着いちゃいました。。。落ち着いてないのは、僕だけでしょうか???(笑)





さて、Nattさんのお宅に実に6日間もお世話になったれあれあ号。タイ入国から2週間が経ち、いよいよVISAも残すところあと一日。




次なる目的地は【マレーシア】





マレーシアといえばれあれあ号の大好きなAIRASIAの本拠地がある国☆




最近、日本のエアアジアジャパンがエアアジアと提携解消したことを知り、ちょ~ショックです。。。





ま~良いとして、





バンコクから最南端の国境の街、【スンガイコーロク】まで夜行列車の旅



CIMG9246[1]





CIMG9238[1]




タイの2等寝台は、上段と下段の人が向かい合って座ります。





上段のほうが値段はちょいと安いですが、そんなに大きく値段が変わるわけではないので、2人旅なら上下で予約することをお勧めします。




それと結構電車を利用する人が多いので、数日前にBOOKすることをお勧めします。




【バンコク→スンガイコーロク】13:00発快速 




上段 627バーツ(約2,121円)

下段 677バーツ(約2,302円)





実に26時間(3時間遅れ)の旅でした~☆





CIMG9239[1]


CIMG9244[1]




あ、腕の角度がおかしいんですけど、気にしないであげてください。




これ、TSUMUの特技の一つなんです。姉妹そろって腕が変な方向に曲がっちゃうんです。




痛そうですけど、痛くないそうです。





あまりに長時間。外を見ていてもさすがに飽きがきます。


CIMG9275[1]


CIMG9277[1]



本を読んでいても目が疲れます。




そして




「今日本で同じような電車に乗ってるとしたら何食べたい??」




という話題から妄想で食べてみました。




TSUMUは【セブンイレブンのおにぎり】が食べたいそうです。。。



①縦のビニールをとる

CIMG9255[1]


②右側のビニールをとる。

CIMG9256[1]


③右側のビニールをとる。

CIMG9257[1]


④食べる

CIMG9259[1]



うん、おいしそう~☆




で、僕はというと・・・




【みかん】



①まずはわる。

CIMG9248[1]

②四つにわる。

CIMG9249[1]

③食べる

CIMG9250[1]

CIMG9254[1]


ん~~~~~うまい!!!

CIMG9252[1]




ってな感じで、アホですよね。あとは二人で英語の勉強したり、隣のおっちゃんに声をかけてみたり・・・。




物売りの方々が夕方6時くらいまでやってきます。その後は来ません。




れあれあ号はバンコクで食料を買い込んでおきました☆



夜7時くらいに車掌さんがベッドメイクをしにやってきます。




見事な早業です!!!




CIMG9280[1]

CIMG9282[1]

CIMG9285[1]



枕カバーもシーツもアイロンの跡がしっかり残っていてしわがありません☆



清潔!!!



そしてブランケットはなんとビニール入り真っ白なブランケットはクリーニングの匂いでした




このバックパック旅行初めてブランケット使用しちゃいました~~~☆



<上段>
CIMG9294[1]


CIMG9296[1]


CIMG9289[1]


CIMG9290[1]


カーテンもついていて、外から見えないように完全にシャットされるので快眠できました☆




朝起きると外の風景が若干変わってきました。




南部の町、そしてれあれあ号が日本を出発して最初に宿泊した街ハートヤイに近づくにつれ、ムスリム(イスラム教徒)の人々が増えてきました。



(ピンボケしすぎですね・・・)
CIMG9297[1]




そして4時間遅れで南部最大の街・ハートヤイに到着。旅人の多くはここで下車。また現地の人々もほとんどここで降りて、列車の中はがらがらに・・・。






ここからが恐怖の時間でした。





ハートヤイを出発すると迷彩服を来た軍隊がぞろぞろと現われました。(各車両に2~3人ずつ)




最初は女性軍隊で腰に短銃をもっていたので、「なんかあったのかな??」




と思っていたら、ライフルを持った軍人が・・・




しかもライフルぶら下げてるんじゃなくて胸の前で両手で持ってる・・・




サングラスをして怖い感じで「Where are you going?????」と聞かれ、




答えてもぶっきらぼう。。。




一瞬、ハイジャック????????????????




と思い、れあれあ号ぶるぶるビクビク。。。。。




そんななか、近くに座っているおじちゃんと目が合ったら、心配そうなれあれあ号を見てなのか、微笑み返してくれました



微笑みの国~~~~~タイ~~~~~~~




他の乗客を見ても、あっけらかんとしてたので、きっといつものことなんだなぁ~って思えました。




おじちゃん、ありがとう☆☆☆




タイ南部の治安があまり良くないとは聞いていたけど、こんな状況とはまったく知らず。




しかも、初めは入っていなかったはずの弾、装填されてるし




着く駅、着く駅、徐々に警備が厳しくなっていて、駅に何人もライフルを持った軍人が怖い顔して立ってるし・・・。。。




後々調べたら、


タイ南部のナラティワート県、ヤラー県、パッタニー県及びソンクラー県の一部(ジャナ郡、テーパー郡及びサバヨーイ郡)は、外務省の渡航情報で【渡航の延期をお勧めします。】となっているエリア。




タイ南部はイスラム教徒が非常に多いんだけど、イスラム過激派が独立を求めてトラブルをおこしているらしい。




今年(2013年)五月にも問題があり、死傷者が出てるほど。





イスラム過激派のターゲットは、医療機関・公共機関・交通機関となっているらしく、軍が鉄道の護衛にあたっているとのこと。




怖かった~~~怖かった~~~




あまりにびびりすぎて、ハートヤイから約5時間、記憶がありません。。。水も食べ物も口にしてません、写真も撮ってません・・・。。。




もともと知っていれば心の準備も出来るけど、突然はびびるよ~~~。。。。。




寿命が縮みました




そして、ようやく目的地スンガイコーロク到着



ここはタイであって、タイじゃないような町です。

タイの活気もなく、どことなく雰囲気が暗い町でした。

ここまで来るとイスラム教徒だらけです。。。

CIMG9301[1]


スンガイコーロク駅から国境までは歩いて10分ほど。


駅を出て、左に道なりに進むと国境です。



CIMG9302[1]


CIMG9303[1]



タイ側のイミグレを越えたところには、何故か牛が。


CIMG9304[1]



いよいよ3カ国目!!マレーシア


CIMG9306[1]


マレーシアのイミグレはすんなりと通過。。。




ビザクリ完了です!!

ビザクリ:ビザ期間内に出国してビザの問題をクリアすること。。。

ちなみに

ビザラン:ビザがきれそうなとき、かつもっとその国に滞在したいときに、一時的に出国(日帰りなど)して再度ビザを取得すること。



(例)タイは陸路入国は15日間ビザ無しでいれますが、期限がきれそうになったときに一時的にミャンマーなどに日帰りで行くことにより再度15日間タイでの滞在が可能になる。


  

イミグレをでて、200メートルほど進んだあたりでしょうか。




コタバル行きのバスが止まる場所があります。




が、バス停も何も無いので、誰かに聞いてください☆




マレーシアの人は、英語が通じるので安心です




バスは、30~45分間隔で、コタバルまでは所要一時間、5.1RM(約168円)




マレーシアの通貨は、リンギット(RM)。



1RM≒33円(実際の引き出しレート)です。




バスに乗り込んで約一時間、無事にコタバルに到着しました!!!!!




今宵の宿は、バスステーションから徒歩1分にある【KB Backpacker's Lodge】

WIFIフリー・共同バストイレ・ファンダブルルーム 28RM(約924円)

CIMG9308[1]


まあまあ清潔で快適でした☆☆☆



ライフルの精神的疲労が大きい~~~~~。




これからきっと今回みたいな軍人さんがいるような場所たくさんあるんなぁ。。。



予習・下調べをもっとしないと。。。と改めて思いました。





今日も読んでくれてありがとう!!!


あなたの貴重な時間に感謝します


今日もポチッよろしくおねがいします。。。



るーた




世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村


[ 2013/07/28 05:29 ] タイ | TB(0) | CM(0)

初めてのCouchsurfing in Bangkok




ど~~~~~も~~~~~~!!!




るーたです!!




ちょっとリゾート楽しんでたら久しぶりの記事になってしまいました




「3日間記事UPされてなくて心配になって連絡した~」と友達から連絡がありました。





良い友達を持ちましたほんと、泣けるぜ~











チェンマイからバンコクに戻ってきたれあれあ号は、初めて【Couchsurfing】を利用しました。




仕事を通して仲良くなったシンガポール人の友人に教えてもらったサイト☆




今では、バックパッカーに人気のサイトです




どんなサイト???




簡単にいうと、カウチ(日本でいうソファ)とサーフィン(旅人)の交流サイト。




れあれあ号のようなサーファーがサイトでホームステイ先を探せるサイトです。




逆にホストファミリーとしてサーファーを呼びたい場合は、このサイトを通じてサーファーと交流できます。




泊まるだけではなく、現地の人と出かけたり・案内してもらうことも可能です。




ただ、注意が必要なことはまだ日本語対応していないということ。




いずれは出来るんでしょうが、いまのところ全て英語です。







で、れあれあ号はこのサイトを通じてホストを見つけ、お世話になりました。



バンコクに住む Nattさん☆


CIMG9221[1]





日本人の友達が多く、つけてもらった日本名は、NATSUYUKI(夏雪)さん☆



そう、【SUMMER SNOW】



本人も気に入ってるようです。





どんな人かというと、タイのお国柄というかタイには多くいる【恋愛対象は男】という方です。




TSUMUにとっては心配が無くて安心☆




始めは、




俺、おそわれるんじゃないか???




と心配していましたが、ジェントルマンでした☆




そして超若く見えるのに年齢は40を超えています。




Nattさん、元マリオットホテルグループの営業マネージメントをやっていて、今はハードロックホテル(カフェ)の営業マネージメントをしているバリバリのエリート会社員☆




車はなんと、【CHEVLOLET:シボレー】に乗っています




会社のあるバンコクの中心街まで毎日車で乗せてってくれました




毎晩仕事帰りにローカル市場に連れて行ってもらい、ローカルフードを一緒に食べました。




現地の人がおいしいという料理は本当においしいんです


CIMG9223[1]

CIMG9225[1]

CIMG9226[1]

CIMG9227[1]


見た目はどこも同じパッタイ。でも今まで食べてきたパッタイ(日本のタイ料理屋のパッタイ、他の屋台で食べたパッタイ)と味が異なり本当においしいパッタイ。

あまりにおいしくて、二人でおかわりしちゃいました。一皿30バーツ(約102円)

CIMG9229[1]

バミーナーム(わんたん入り)25バーツ(約85円)

P7210026[1]

朝からすごい量。人気のお粥屋さん。一杯20バーツ(約68円)

P7210025[1]

デザート(ココナッツミルクと氷とメロンとコンデンスミルクの愛称がGOOD)20バーツ(約68円)

CIMG9232[1]


他にも【グリーンカレー麺】【チキンライス】やら本当においしいものばかりいただいちゃいました。




週末には、観光にも連れて行ってくれました




日本のTVでもよく紹介されている線路脇に市場があるところ。。。




【メークロン市場】




Nattさんの家の最寄駅<Tarat Phru>から漁師町<Maha chai>へ。




この電車が超揺れる!!!名づけてホッピングトレイン

P7200003[1]

1時間の距離で10バーツ(約34円)

CIMG9204[1]

漁師町の<MAHA CHAI>は魚が安く手に入るそうです。。。

CIMG9206[1]

P7200005[1]

P7200004[1]

P7200006[1]

いかちゃん・・・。

P7200007[1]


川を渡り、川の反対側にある別の路線の駅へ☆


P7200011[1]

P7200012[1]

暗いけど・・・

CIMG9207[1]

P7200014[1]


<MAHA CHAI><MAE CHRONG>間は所要約一時間半。10バーツ(約34円)




メークロン駅は終着駅。




ここで市場散策とおもいきや、「見せたいお寺がある。」とNattさん。




さらにソンテウ(18バーツ)に乗って行き着いた場所は




【ワット・バンクン】




古いお寺でタイでは有名なお寺。ツーリストは少なく、訪れる人はタイ人がほとんど、とのこと。。。




神秘的なお寺でした



CIMG9210[1]


なんと、お寺は木に覆われています。

CIMG9211[1]

CIMG9212[1]

CIMG9213[1]

壁画もあります。

CIMG9215[1]



連れてきてもらわなかったら来れないし、知らなかった場所ほんと、よかった~~~




そして近くのお寺にはなんと、らくだやシカ、豚が何故かいて、ミニ動物園になっていました。




CIMG9216[1]

CIMG9217[1]


近くで見かけたこのフルーツ・・・なんでしょう?わかる方、教えてください!!

Nattさんもタイ語しかわからなかったので・・・。

CIMG9220[1]

そのフルーツのジュースを飲んでみました。初体験の味・・・。Nattさんによればビタミン豊富とのこと☆

CIMG9221[1]




メークロン市場に戻り、メークロン市場散策。売られているものは、他の市場と変わりありませんでした。




やっぱりメインは、電車来るときの商品を引っ込める風景☆



このように買い物客は線路上を歩き、線路脇ギリギリまで商品があって~



それを電車がくる時間になるとどの店も一斉に商品を引っ込め、屋根(テント)を引っ込めます。


CIMG9222[1]




いよいよ電車が近づいてきました~~~




写真を撮る準備をしてかまえます!!!




その時でした!!!!!





「プツッ ウィイ~~~~~~ン」





「NO~~~~~~~




まさかの充電切れ・・・。





はい、終了。。。。。





皆さん、ごめんなさい。これからはちゃんと充電します。





でも、ちゃんと頭のフィルムには残しましたから~~~





興味のある方はYOU TUBEで【メークロン市場】を調べてみてください☆





そして





Nattさん、本当にありがとうございました。


タイの政治やタイの人の渡航状況、タイの歴史、いろんな話が出来て楽しかったです。良い経験になりました☆

CIMG9236[1]





初のCouchsurfing本当に楽しかったです



今日も読んでくれてありがとう☆




るーたでした!!











世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村


[ 2013/07/27 17:00 ] タイ | TB(0) | CM(2)

虫のパラダイス ~タイの寝台列車~




みなさんこんにちは~~~~~☆




るーたです!!!




初のカウチサーフィンを満喫している今日この頃・・・みなさんはどうお過ごしですか???





「はい!元気です!!」 





って小学生並みの勢いで返事が来ることを望んでいます











さてさて、ついにチェンマイから去る日が来てしまいました。





チェンマイ、楽しかった~~~。。。。。




どの街を離れるときもそうですが、【またここに来れるかな?】【もう来れないかもな。】【ここは来ないだろうなぁ】など色んなことを考えます。





今回の旅の中では、チェンマイが今のところ一番別れが惜しい街。。。






次なる目的地は~~~バンコク!!!





「またかよ。おい!」




って言われるかもしれないけど、予防接種しないと心配だからね~・・・。





バンコクまでは、電車で帰ることにしました





バスはね、300~400Bくらい(1020円~1400円くらい)であるんだけど、評判が悪いんだよね・・・。





荷物を盗まれた・・・とか、バスの中がトイレくさいとか・・・。










まずは、チェンマイ駅へ☆





旧市街からチェンマイ駅へはソンテオ☆ 50バーツ(約170円)!!



CIMG9170[1]




タイ国有鉄道のNorth Lineの始発駅:チェンマイ駅




P7150019[1]


P7150016[1]






空には怪しい雲が・・・





まずはチケット売り場へ・・・。





この線路・・・出来るだけ高い席を予約させるために安い席は「満席だよ」とか「この電車には良い席しかないよ」とか言われるって噂があって、安いチケット買えるかな~ってれあれあ号ドッキドキ




前の前の4人グループ「First Class seat, please」 




やっぱ、欧米の人はお金あるなぁ~。前の人「3rd class」って言わないかなぁ???




ドキドキドキドキ




前の人 「2nd seat, 2person!!」




まじかぁ~やっぱ3rd class なんて頼まないよなぁ~~~。




3rd class 売ってくれるかなぁ・・・ドキドキドキドキドキドキ




そしてついにれあれあ号の番!!!




おそるおそるカウンターに近づくと・・・





売り場のお兄さん・・・





「3rd class, right?????」





・・・





え゛え~~~~~ 





そ、そうなんですけど~~~~~あってるんですけど~~~~~





そ、そ、そんなに貧乏に見えますか




びっくりしたものの、その場は威勢よく「YES!!!!!」と言って無事にチケットGET☆




3等席 271バーツ(約921円)





乗るのはこの電車☆

P7150015[1]



1等寝台は入れなかったので・・・2等寝台車☆

CIMG9173[1]




2等席☆

CIMG9171[1]




食堂車☆

CIMG9172[1]



そしてれあれあ号の席は~3等席☆


CIMG9185[1]



90度!!!!!




90度だって楽しみます☆



P7150022[1]



定刻通り出発してバンコクへは約14~15時間の旅☆




【これからチェンマイに行こうとしてる方へ】



もし電車利用を予定しているなら、事前に時刻表を確認しに行くことをお勧めします!!!



れあれあ号もいろいろネットで調べてはいたのですが、時刻は全然違いました!






3等席ですが、同じ車両に客が10人もいないため、6人席を2人で占有できました





無事に出発したのは良いのですが・・・夜も更けて・・・





問題が・・・





車内が虫のパラダイスに





タイ人夜中も窓全開





おかげで大量の虫が明るい車内に





ぎょえ~~~~~~~!!!!!!





蛾、蛾、蛾、



蚊、蚊、蚊、




とんぼ、とんぼ、とんぼ、




時々、バッタ。




あと変な虫。






ぎょえ~~~~~~~!!!!!!





虫が顔に飛び込んできます。追い払うのに必死で写真も撮ってません!!!!!





限界を感じたれあれあ号足元で蚊取り線香を




そしたらね、虫激減しました。。。蚊取り線香の威力改めて実感☆





でもまだ虫がいるので、こんな感じで寝ました。。。。。


CIMG9180[1]


CIMG9182[1]




夜中には珍しい光景が・・・。




なんと2等席のグループが3等席に・・・。




どうやら2等席にも虫が大量発生したことと、3等席のほうが足を伸ばせて快適らしい・・・。




が、車掌さんに怒られてしぶしぶ2等席に引き返してました。






3等席でよかったぁぁぁああああ!!!!!




90度のシートはバックパックをおくことで克服しました☆快眠快眠☆


CIMG9180[1]




そして朝・・・


CIMG9186[1]1





しあわせそうやなぁ・・・。





無事にバンコク到着(定刻一時間遅れ)




また少し旅レベル上がった気がします(笑)






読んでくれてありがとう~~~~~~☆



るーた






世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村

[ 2013/07/22 05:03 ] タイ | TB(0) | CM(7)

チェンマイで【モン族】中毒になりました・・・・

  【れあれあ号の現在の運行状況】 


いよいよタイを離れて、マレーシアに向かいます☆



バンコクから、タイ側国境の【スンガイ コーロク】まで約20時間(+α)の電車旅☆



今回は奮発して寝台シートにしたので、楽しみ~☆



寝るのがもったいない、けど多分すぐ寝ます(´ー`)zzz



楽しもうという気持ちは、るーたと同じくらいあるんだけどなぁ・・・





------------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------------



こんにちは♪つむです



予防接種がほぼ完了して、なんか強くなった気がする今日このごろ。




今年の日本は猛暑らしいですね。熱中症には気をつけてくださいね☆





---------------------------------------------------------------------------------------


さてさて題名の通り、 

チェンマイで【モン族中毒症】にかかりました(* ´艸`) 




学生のころから【MAlAIKA】などの民族雑貨が大好きで、よく通っていました☆



その空間(店内)にいるだけでワクワクした気持ちになれるんですよね~(´∀`)




少しでも『分かる~(。≧ω≦。)ノ♪』って思ってくれた人・・・・・・・・・



チェンマイに来るなら、【モン族中毒症】予備軍だと思いますww



バンコクのマーケットでも、モン族の刺繍のかばんやポーチは置いてありますが、高い!!





頑張って値段交渉すれば下がるかも知れませんが、その気も起きないくらいの言い値(o´Å`)=з




もん太と出会ったラオスでも、バンコクよりはるかに安く買えました☆
P7090058[1]



ラオスでも大興奮でしたが、チェンマイはそれ以上!!!!!!!



買わないと後悔する気がしたので、思いっきり買うことにヾ(´^ω^)ノ♪


値段はだいたい、カバン350~400バーツ・さいふ150バーツ~200バーツ・ポーチ50~100バーツ
ぐらいかなぁ~♪




P7130118[1]

P7110055[1]



さいふ・カバン・ぞうさんリュック・ポーチ5個・ストラップ12個・他にもいくつか・・・

P7210021[1]


P7210018[1]


P7210020[1]


P7210027[1]


P7210028[1]


P7210029[1]


これだけ買って(写真以外にも)約5000円☆



チェンマイのマーケット(特にサタデーマーケットとサンデーマーケットは安い)には、モン族の店がいっぱい☆



るーたも、モン族の屋台を見つけるたびに『モンちゃん!!』と反応。


2人で 『モンちゃん!!』 連発。


完全に、【モン族中毒】にかかりました。。。



買い付けか!?っていうぐらい買いました・・・・これは、どっかで日本に送らないとε-(;-ω-`A)



ご飯もおいしいし、サタデーマーケットとサンデーマーケットは楽しいし、


チェンマイ大好きです☆☆




人もすごく優しいです♪♪



また来たい、いや、絶対来るだろうなぁ~☆



チェンマイに来るなら、絶対週末にあわせてくることをおすすめします!!
(ナイトマーケットと比べたら、サタデーマーケット・サンデーマーケットは価格も安くて、規模も大きいです)


読んでくれてありがとう♪つむ



世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村
[ 2013/07/21 12:10 ] タイ | TB(0) | CM(2)

チェンマイでの再会!! おすすめグルメ☆

 【“れあれあ号”現在の運行状況】


チェンマイからバンコクに戻ってきてます。



最後の予防接種を済ませ、これから、やっといろいろ動き回れそうですヽ(*´∀`)♪♪



今は、カウチサーフィンでナットさんというタイ人男性の家にお世話になっています☆




晩御飯に、超ローカルの屋台に連れて行ってくれるんだけど、どれもこれもおいしすぎるO(≧∇≦)O




やっぱり地元の人が集まる店はおいしい☆



詳しくは、後日・・・・








--------------------------------------------------------------------------------------




お久しぶりです☆



ナットさんが連れていってくれる屋台の料理がおいしすぎて、
毎日『過去1』(=今までで一番おいしい)を連発しているつむです



正直、『過去1』が出すぎて、もはや何が1位かは分かんない。笑






さてさて、今回は【チェンマイでの再会とおすすめグルメ】




話は少しさかのぼって、ラオスのルアンパバーンからの夜行バスでの事。





バス停で夜行バスが来るのを待っていると、同じように待っている韓国人カップルを発見したれあれあ号。






何となく『どこ行くの?』と聞いてみると、れあれあ号と同じタイ行きのバスに乗るらしい♪






出発までの間いろいろ話していると、2人はオーストラリアで出会って、
インドや東南アジアを旅してきたようで、タイのチェンマイで1週間過ごした後、韓国に帰国するらしい☆





『うちらもチェンライのあとチェンマイ行くよ~』って話して、会えるといいね~☆
なんて軽い感じでFacebookを交換☆



チェンマイについた日に連絡してみると、まだ2人もチェンマイにいたみたいで

『夕食一緒に食べようょ~』となり、4日ぶりに再会することに☆




たった4日しかたってないのに、再会が嬉しくて、会えた瞬間お互いハグしちゃった。笑




お店は、チェンマイ滞在3日先輩のJake とHyoカップルのおすすめの【ムーガタ】



【ムーガタ】は、タイ式焼き肉ビュッフェ♪
(ちょっとピンボケだけど、焼き肉っていうよりジンギスカン風かなぁ~)

P7120092[1]


料金は、2人以上で行くと1人149バーツ(≒507円)P7120093[1]


豚肉・鶏肉など、かなり種類豊富☆
P7120097[1]


デザートも、アイスクリーム・ケーキ・タイ風ミルクあんみつ・フルーツなど盛りだくさん☆
P7120095[1]



野菜や、フライドチキン、ヌードルなど全種類制覇は難しい種類・・・(>□<)♪
幸せすぎる~!!!!!




時間は無制限なので、4人で3時間ぐらい、しゃべって食べて、大満足(´▽`*)




ご飯を食べながら、いろんな話ができた♪




・韓国の整形事情
→やっぱり気軽に受けるものらしいけど、2人は嫌らしい。
(ほとんどの男子は、女の子が整形するのを嫌がるらしいです。)





るーたが、 『KARAも整形してるのかな?』って聞いたら、


Hyo(女の子)が 『こんなこと言いたくないけど、やってるよね~笑』 


そしたらJake(男の子)が『いやいや、KARAは絶対してない(`・ω・´)』


るーたも『うん!!KARAはしてない!!』



整形を見抜く女子と VS それを認めたくない(気づかない)男子。
この構図は、世界の壁を越えて同じだね~ε-(´―`*)ってHyoと笑いました☆








・韓国の軍隊の義務について。



若い子が1番いい時期に軍隊で2年間も過ごすこと、給料無しで命をかけること。
今の韓国には必要だけど、若い男の子のことを考えるとつらいと話していました。




弟や息子が、軍隊にいる2年間は、待っている家族にとっても本当につらくて長いんだょと。




Jakeは教官として任務に着いていたようで、その時期ちょうど北朝鮮が延坪島を砲撃する事件があり、
毎日、臨戦態勢(ボタン1つでミサイルを飛ばせる状態)で仮眠。


心も身体も休まらない日々だったようです。




日本では戦争は過去のものだけど、韓国の人にとっては、まだ戦争は続いているという事。



JakeやHyoの立場になって考えると、人事だとは思えない。




世界中でいろんな争いがあるけど、こんなにも身近に戦争を感じている人がいるんだね・・・




日本のことも深く考える機会になりました。







真面目な話以外にも、韓国・日本のドラマの話、韓国、日本の結婚事情、旅の話・・・・
本当にとっても貴重な時間を過ごせました。



出逢いに感謝☆


Thank you for the remarkable time!!See you somewhere in the world.CIMG9136[1]




おすすめ【ムーガタ】は、チェンマイ中心街Chang Puak Gate(チャン・プアック門)を背に右に進むとあります!!

大きいのですぐに見つかると思います!!






あともうひとつ、“れあれあ号”がはまったお店をご紹介♪
Thapai Gate(ターペー門)を背に道路を渡ったところにあるお店。




チェンマイ1番おいしいカレーと看板を出すお店☆
P7120078[1]


結構人が常に入っていたので、初日から気になってた。


英語メニューを見ても分からないので、指差し注文☆
P7120075[1]


手前左のハンレイカレー(タイ北部の豚のカレー)と、手前右のチキンカレーを注文。
P7120076[1]



ハンレイカレー・チキンカレー共に55バーツ、ライス10バーツP7120074[1]




もう見るからにおいしそうなんだけど、これは本当に【過去1カレー】でした+。ヽ(´∀`。)ノ !!!





特に、あたしのおすすめはチキンカレー!!!


これ、嫌いな人いるのかな?っていうおいしさ・・・・
(日本を出発して、すぐ食べてもそう感じたかは疑問ですが・・・いやいや、これは本当においしかった!!)



あぁ~食べたいなぁ~



他にも、いろいろあって最終日にも行きましたが、どれもおいしいです♪




チェンマイに行った際は、【ムーガタ】と【チェンマイで一番おいしいカレー屋さん】
行ってみて下さいね☆



今日も、読んでくれてありがとうございます☆つむ





世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村



[ 2013/07/20 06:05 ] タイ | TB(0) | CM(0)

チェンマイの安宿☆




Hi!




ごきげんいかがですか~~~~~?????




今日も元気なるーたです。




もっとチャンマイにいたいな~~~~と思ってしまうほど、チェンマイ、いいところ




10年前~4年前にかけて約10回タイに来たのですが、最近のバンコクはその頃とは大きく変わっています。




一つ目は貧富の格差が開いていること。




裕福な人が増えたためでしょうか。。。バンコクの学生には肥満体型の子が多い気がします。




前は学生がケンタッキー(KFC)やマックにいる光景なんてあまり見ませんでしたが今では当たり前です。。。




現地のタイ人に聞いても貧富の格差拡大はあるようです。




二つ目はいろんな物の物価が上がっていること。




初めてタイに来たときは、マッサージの価格は、一時間180バーツが相場だったように思います。




それが4年前には200バーツになっていて、今では250バーツが当たり前です。




現地の人に聞いたところ、タイは今好景気のようです。




三つ目、これは自分にとって残念だったこと。




旅人と会うと多くの人が口をそろえて言います。




「バンコクの人は無愛想。冷たい。」




これは自分達のような旅人が増えたためそうなってしまったのでしょう。




自分が過去に来たときはそんな印象派持ちませんでした。




ただ、無愛想な人は本当に多いように感じます。




四つ目。




タイの人に「Where are you from?」と聞かれるようになったこと。





4年前は東アジアからタイに来る人は日本人くらいしかいなかったのですが、近年は中国・韓国からの観光客が非常に増えているようです。




たしかにバンコクの観光地では中国の方が多いです。




で「From JAPAN」と伝えると大抵次の言葉が返ってきます。




「Welcome JAPANESE」「I like JAPANESE」




どうしてそう言うのかはご想像にお任せしますね☆







色々書いちゃったけど、チェンマイは、初めて自分が来たときのタイを思い出させてくれました☆








さて、チェンマイでれあれあ号がお世話になったのはこの宿。






P7130103[1]


【MINI GUESTHOUSE】



ごめんなさい。れあれあ号は日本人が集まる宿はあんまり泊まりません。




理由はね、日本人の集まる宿ってイメージだけかもしれないけど、安いところは汚くて、綺麗なところは高い。両極端な気がするから。




だから、本当に情報を集めたいときとか日本が恋しくなったときしか泊まろうと思ってます。。。





で、この【MINI GUESTHOUSE】





CIMG9132[1]





・HOT WOTER
・PRIVATE BATHROOM
・TOILET
・FAN DOUBLE
・TV
・FREE WIFI




で300バーツ(約1020円)。




部屋めっちゃ広くて清潔でした。。。。。




部屋の写真忘れた~~~ゴメンナサイ。




ここに2泊しました☆




場所は超簡単です。




ターペー門から360℃見渡すとマックが見えます。




そのマックの左側の路地を数十メートル入ると左側にあります。




ターペー門からは徒歩2分の距離です。





MINI GUESTHOUSEお勧めです。












が、もっとお勧めがあります。





ごめんなさい。写真は一枚もありません。





ただ、超お勧めです。




名前は・・・




【SINDY GUESTHOUSE】




場所は旧市街にあります。CHANG PUAK GATEから歩いて5~10分くらいの距離でターペー門からは歩いて15分くらいの距離です。




ここはネットで見つけました。AGODAと他のサイトで見つけたのですが、どちらもこの宿の評価が非常に高く、クチコミの多くが【オーナーが最高】という評価だったので、迷わず予約してみました。




・HOT SHOWER
・PRIVATE BATHROOM
・TOILET
・FREE WIFI
・FAN DOUBLE




で一泊200バーツ(約680円)




2泊予約したのですが・・・自分の予約ミスで2泊目の日に行ってしまいました。




つまり一泊分の料金を無駄にしちゃったわけです↓↓↓。




宿のオーナーに「昨日来ると思って夜中の1時まで待ってたんだよ~~~」と言われて初めて気づきました。




しかも、「もう来ないと思って他のお客さんいれちゃったから満室だよ」って




まじか~~~~~クレジットカードで予約したしもうダメだ↓↓↓お金損した↓↓↓。





と自己嫌悪に陥りました。。。





そしたらね、オーナーさん




「ちょっと待ってて!!!」




と言ってどこかに電話をかけて・・・多分他の宿紹介してくれるんだろうなぁ~~~と思っていたら・・・




「ごめんね・・・現金は返してあげられないけど、今日は僕の知り合いの宿に泊まりなよ。宿泊料金は僕が払ってあげるから」




って。。。。。




神様~~~~~~~




しかもバイクで一人ずつ送り届けてくれました・・・。




「もし延泊したかったら自分で払ってね」と言い残してSINDY HOUSEのオーナーは去っていきました。




でもこの話はこのだけでは終わりません。




連れて行ってくれた宿、一泊400B(約1360円)もするめっちゃ綺麗な宿だったんです




SINDY HOUSEは一泊200バーツ・・・すなわち2泊分の金額をペイしてくれたんです




もちろん知り合いの宿だから安くなってるのかもしれないけど、そのホスピタリティに感動しました



日本で1400円(二人)の客にこんなに良くしてくれるところはあるでしょうか・・・。




れあれあ号、当然のことですが後から謝罪、そして感謝を伝えに行きました。



そして翌日の予約をとろうとしたところ・・・満室でした。




かなり人気のようです。オーナーは評判どおり最高に良い人です。




若い男性のオーナーです。




AGODAで【SINDY HOUSE】を調べてみてください。クチコミも。
AGODA




「リクエストしたことは全て答えようとしてくれた」とか「フレンドリーで笑わせてくれた」とか本当に良い評判です。




れあれあ号は次チェンマイに行ったら必ずこの宿に泊まります




チェンマイ、やっぱ良いとこだぁ~~~~~!!!!!







いつも忙しい中、読んでくれてありがとう☆




るーた







世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村


[ 2013/07/19 06:22 ] 宿情報 | TB(0) | CM(0)

激安!タイマッサージ in チェンマイ☆




こんにちは~~~~~☆






るーたです!!!






日本にいる我が家のペットは元気かなぁ~~~~~???????






さてさてバンコク編に続いて、チェンマイ編です。。。





バンコクの中心街で、激安!タイマッサージ☆





といってもですね~~~チェンマイはバンコクと違って基本的に物価が安いんだよね~~~。





綺麗なお洒落なところでも一時間200バーツ(680円)とかすぐ見つけられちゃいます。





ナイトマーケットとか市場の周りでは、大体平均一時間150バーツ~180バーツ(約510円~610円)くらいです。




安いよね?????





バンコクは物価が上がりすぎててこの値段のマッサージショップを探すのは大変だと思う





だから、チェンマイに来てしまうとバンコクの観光地にあるマッサージの価格(一時間250~300バーツ)が高く感じちゃうなぁ~~~。。。。。





で、チェンマイの安いマッサージ屋ですが、チェンマイに来たことある人ならどこにあるか大体ご存知だと思いますが・・・





お寺にあります




P7120065[1]


P7120066[1]


P7120063[1]


P7120061[1]



値段は一時間120バーツ(約400円)




サラリーマンのときに近くにこの値段のマッサージショップがあったら少なくとも週1回は通っていたでしょう・・・。。。




P7120090[1]


P7120089[1]


P7120091[1]


こちらは一時間129バーツ(約430円)




安いよね~~~~~!!!!!





このお寺どこにあるかですが、





ターペー門を背に真っ直ぐ歩くと道沿いにお寺があるので、看板を見つけられると思います。





MAHAWAN TEMPLEはターペー門からナイトマーケット側にまっすぐ行って右側☆





WAT SUMPOWはターペー門から旧市街方向にまっすぐ行って右側☆





他のお寺にもマッサージショップはありましたお寺の中のマッサージショップはどこも安かったです




ただ、基本室内ではなくて半屋外なので、蚊がいなそうなところを選んだほうが良さそうです!!!




マッサージ中に蚊に襲われたら、RELAXできないもんね~~~~~




チェンマイ、安くて大好きだ~~~~~~~~






今日も読んでくれてありがとう☆



るーた







世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村


[ 2013/07/18 17:56 ] タイ | TB(0) | CM(4)

チェンマイに来てみました☆

こんにちは~~~!!




るーたです!!




日本暑いみたいですね~~~~~!!!




バテテませんか~~~??




れあれあ号はタイの暑さにもだいぶ慣れました。。。



慣れってすごいですね~~~。。。




本題入る前に海外ならではの面白い光景をシェアして欲しいと思います。




これ!!!




P7110046[1]




店で売ってるジュース。内容量同じはずなのに量が違う~~~(笑)



これぞ、海外超魅力的にみえちゃうのは自分だけ~~~???








さてさて、




チェンライから移動してきました。




チェンマイからはバスで来ました~~~。。。




チェンライバスターミナルから乗れます。



P7090047[1]





本当はローカルバス(窓開きバス)が良かったんだけど、タイミングが合わなかったみたいで無かったので、
仕方なく大手のGREEN BUSで移動することに。



CIMG9124[1]




このGREEN BUSには3つの等級があります。




何て呼ばれているか忘れましたが一番高いのは3列シートで、飲み物などのサービスがついているようです。




2番目に高いのは、自分達が乗ったクラス(3番目)と同じ4列シートの車両のようですが、飲み物などのサービスがついているようです。また、チェンマイまでの所要時間が少し短いようです。



3番目に高いのはAクラスと呼ばれているようです。飲み物のサービスなどは一切無く、日本の長距離バスと同じような感じです。




チェンマイからチェンライまでは、144バーツ(約489円)



P7110045[1]




移動時間は約3時間半。




途中一回休憩がありました~。。。




ほぼ予定通りに到着。




チェンマイバスターミナルから中心街までは、ソンテウがあります。




バスターミナル周辺をうろうろしていたら声をかけてくれました。



CIMG9125[1]


この赤ソンテウです。
CIMG9122[1]



旧市街への入り口であるターペー門までは20バーツ(68円)でした




ターペー門に着いたとき人がたくさんいるなぁ~と思って近づいてみると




モデルさん??の撮影をしてました~~~。




男性も女性もスタイルがよくタイの人々も食い入るようにみつめてました。




P7120073[1]








タイ北部の中枢になっているチェンマイ




かつては、タイ北部一帯を治めていたラーンナー・タイ王国の首都でした。




町には100以上の寺院があり、近年ではナイトバザールや民族工芸品で有名になっいます。




チェンマイには、【旧市街】と呼ばれるエリアがあり、そのエリアを城壁が囲んでいます。




ターペー門は、その城壁にいくつかある門の一つです。





到着したれあれあ号さっそく街を散策してみました~~☆



CIMG9135[1]





えーと、申し訳ないんですが・・・




ちょっとでかけるので今日はここまで。。。




すんません




るーた☆






世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村





[ 2013/07/17 17:08 ] タイ | TB(0) | CM(2)

ゴールデンマンゴ~~~~~☆





お茶の間の皆さん、こんにちは~ (。・ω・。)ノコンチャ☆・゚:*:゚




るーたです。



日本は酷暑が続いてるみたいですね。。。皆さん熱中症には十分気をつけてください



そして今日から新たな一週間学校やらバイトやら仕事やら家事やら昼ドラやら・・・忙しいと思いますが、頑張りましょう



れあれあ号も燃料きらさないように果物を食べながら頑張っています




今はまだチェンマイでやんす (*人>w0)ノィェィ☆




さてさて先日、タイの北側にある【ゴールデントライアングル】(サーム・リアム・トーン・カム)というところに行ってきました~!!!




ここはね、タイとラオス、ミャンマー3カ国が隣接する場所。



もともとは麻薬の生産地として有名だったらしんだけど、現在はその知名度をいかして観光地として売り出してるみたい。




チェンライからGREEN BUSという綺麗なバスも頻発しているようですが、ちょいと高めなので、れあれあ号はローカルバスで移動しました~。



チェンライバスターミナルから、国境沿いの街・チェンセーンへ!!




一人37バーツ(約126円)

P7100036[1]



バスに揺られること約2時間弱でチェンセーンに到着しました。


P7100031[1]




近くのコンビニで怖い場面に遭遇しました。




入り口にいるのは・・・


P7100034[1]


ハスキー!!



しかも繋がれてない




・・・




とってもおとなしいハスキーでした





チェンセーンは、昔々チェンセーン王国の都として開かれた町で中国との交易の中継点として栄えた町なんだって。そんで~今もメコン川を使った交易(ラオス・ミャンマー・中国)があるんだって~~~☆




チェンセーンからは、【メーサーイ~チェンセーン】を往復しているソンテウに乗り込みます。




一人20バーツ(約68円)




約15分くらいで目的地にとうちゃ~~~く



P7100003[1]


P7100002[1]


P7100008[1]


来ちゃいました~ゴールデントライアングル~~~~~!!!!!


P7100009[1]


P7100011[1]


え~と、説明すると~



真ん中にある中州みたいのが、ミャンマー!!



撮影しているポイントが、タイ!!



映ってないけど写真の右側(川の向こう側)がラオス!!




ってな感じです。。。


P7100010[1]


とりあえず、記念撮影

CIMG9104[1]



おなかがすいたので、MANGOを食べることに・・・。

P7100018[1]



・・・



・・・



ゴールデントライアングルで、MANGO



CIMG9107[1]




・・・つまりつまり略すと~・・・





GOLDEN MANGO





・・・




・・・




はい、ごめんなさい。





くだらないこと言って、ごめんなさい。





金色のMANGOなんて無いです↓↓↓↓↓





でも、おいしかった~~~~~




新しい仲間・モン太は故郷のラオスをしんみりと見つめていました☆



P7100025[1]


P7100028[1]




その後、帰路についたのですが、チェンセーンに向かう帰りのソンテウの中で、こんな光景をみつけました。




すごく心が温まりました。。。



CIMG9109[1]



日本人があまり訪れないこの地で、




裕福でも無いこの地で、




作ったのは日本人かもしれない、




でもずっと掲げてくれているんだろう。そう思うとタイの人の優しさを感じます。




応援、ありがとう☆







チェンライに戻ったれあれあ号、有名なお寺【ワットプラケオ】にいってきました。




ワットプラケオ??そう、バンコクの王宮と同じ名称です。




ここには、王宮においてあるものと同じエメラルドの仏像があることで知られています。



P7110040[1]


P7110039[1]


P7110042[1]




忙しい中読んでくれてありがとう☆


るーた







世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村


[ 2013/07/15 05:55 ] タイ | TB(0) | CM(4)

来年から出来なくなる国境越え~チェンライ☆



こんにちは~☆




るーたです。ひげを一ヶ月そってないんですが、約1センチで成長が止まりました(笑)





数年前までは5ミリが限界だったので、少しは当時よりも大人になったと思います。。。





「TSUMUにいつ剃るの?」って言われるんですが、ひげはボクの友達☆





出来る限り剃りません








さてさて今はタイのチェンマイにいます。頑張ってブログUPしますね~~~~~







ラオスのルアンパバーンには3日間いました☆





ん~物価も高いし、正直「なんだかな~」って感想でした。





街はおしゃれです。綺麗なゲストハウスが立ち並び(全て似た外観で)、街は整っています。





が、作られた町並みです。世界遺産になって、客が増えて徐々に変わったのだと思いますが、





作られすぎた街並みにはちょいとがっかりしてしまいました。





出発の朝、ルアンパバーンで有名なカオソーイを食べに行きました



P7080191[1]


P7080192[1]


P7080195[1]


ワットセーンの向かいにあるこのお店。


超人気店で朝8時にオープンして早いと10時頃にスープがなくなって閉店してしまうそうです。


ラオスのカオソーイはタイのカオソーイと違い、タンタンメンに近い味です。


実際食べてみた感想は、イタリアンパスタを食べているかのような味でした


ちなみに前日は11時頃にいったんですが、すでに売り切れでした~~。


この日は10時に行きました☆





そんなルアンパバーンから、タイのチェンライという街に移動しました





まずは、ラオスのルアンパバーンからタイとの国境の街【ファイサイ】へ☆





チケットは、ルアンパバーンの旅行代理店で買いました。





チケット料金は、一人 190,000kip(2,533円)





この旅初めての夜行バス





夕方、トゥクトゥクのお迎え(ピックアップ)が来て、バスターミナルへ。





初めは「北ターミナルまで歩こう」なんて思っていましたが、とんでもない考えでした。





中心街から南バスターミナルまでは歩けますが、南バスターミナルは・・・無理だと思います。。。





(トゥクトゥクの代金はバス代金に含まれてました)




無事にバスターミナルに到着




バスは既に到着していて、すぐにバスに乗り込み国境に向け出発 レッツ━o(・∀・)○━ゴー!!




CIMG9068[1]




バスはなかなか綺麗でした。





出発して2時間後くらいに一度食事休憩がありました。





休憩後、バスは山道を進みます。





が、この道が超悪路。バスが左右に超揺れます。





バスは数時間徐行しながら、でこぼこを避けて走っているのですが、





揺れます





現地の人は乗り物に慣れていないのでしょうか。。。





車内のあちこちから





「う゛ぇ~~~~~ _| ̄|○、;'.・ オェェェェェ)」





「う゛ぇ~~~~~・・・ペッ」





みんなゲロゲーロでした





当然徐々にバスの中は、





胃液臭!!!!!





そんな中でも俺の斜め後ろの若い欧米人女性は片手に懐中電灯を持ちながら本を読んでました。





たくましい(●^o^●)





TSUMUは・・・




夢の中☆




うん。たくましい(●^o^●)




そんなこんなでしたが、13時間のバスの旅




翌朝定刻通りに【ファイサイ】に到着~





ただ、バスは大抵国境までは行ってくれないので、バスターミナルから国境まではトゥクトゥクで移動しなければなりません。



一人10,000kip(約130円)



国境到着~~~~~☆



CIMG9078[1]




まずはここで出国審査を受けます。


CIMG9073[1]



スタンプを押してもらったら対岸に渡るためのボートのチケットを購入。


CIMG9080[1]



ボート代は一人10,000kip(約130円)




ボートに乗り込むTSUMU。。。


CIMG9082[1]


出航~~~~~☆


CIMG9087[1]




楽しかったな、ラオス




ビアラオ、おいしかったな




ラオス、ありがとう アリ(´・ω・)(´_ _)ガト♪




タイ到着~~~~!!!


CIMG9089[1]


CIMG9091[1]




無事に入国審査を終えて、タイ入国~~~~~




タイは空路入りと陸路入りで滞在許可日数が異なります。




今回は、陸路入りなので14日間しか入れません。。。(空路は30日。かな?)




ちなみにタイでオーバーステイをすると・・・500バーツ!!




CIMG9092[1]




ラオスの国境沿いの街は【ファイサイ】。




タイの国境の街は【チェンコーン】



ここで重要な情報です!!




ファイサイ~チェンコーンの国境ですが、来年、現在工事している橋が完成し、国際バスが走るようです。




つまり、船での国境越えは今年と来年の橋完成までしか出来ないようです。




ラオス~タイ間ではファイサイ~チェンコーンは船で国境越えできる最後の場所のようです。




船でラオスに入りたい方はお早めに~~~~~☆









入国審査を終えると、トゥクトゥクのおじちゃんたちがいっせいに声をかけてきます。





「バスターミナルまで乗せてってやる」っていう話なんですが・・・結構な価格でせめてきます。





れあれあ号「We can walk!!」とおじちゃんたちに伝えていつもどおり、歩きました。。。地図ではバスターミナルまで約1.5キロ。




最近のれあれあ号5キロまでは許容範囲☆




ものさし完全にずれてきちゃいました (///∇//)テレテレ




旅人レベルあがってるかな?????それとも馬鹿なだけ?????(笑)




結局バスターミナルまでは、約30分の距離でした。




道中ラオスに無かったコンビニ(セブンイレブン)を見つけてテンションが上がり、




とりあえず用も無いのに入っちゃいました。。。。。




コンビニは冷房が効いていて我らのオアシスです




バスターミナルからは、チェンライ行きのバスにのりました~~~~~☆


CIMG9093[1]


CIMG9094[1]



ローカルバス、大好きです




二時間半でチェンライに着きました☆


P7090047[1]



有名な時計塔。



P7090046[1]



この時計塔の周りには安くておいしい食堂がたくさん☆



まずは、タイ北部料理のレストラン。


P7090052[1]

【カオソーイ】

P7090051[1]

【ナムギャウ】

CIMG9113[1]



これで共に30バーツ(約102円)。



どっちもうまかった~~~~~でも、俺はカオソーイファンかなぁ☆





チェンライは全ての物価が安く感じられてめっちゃ良かった~~~☆




隣の食堂では、ご飯とおかず2種類選んで35バーツ(約120円)



CIMG9095[1]




ごはんが本当に安くておいしくて最高でした




市場も他の街の市場とは異なり地元の人々の生活の一部になっている感じがよく伝わってきました



P7090036[1]

これは何??

P7090037[1]

P7090038[1]

P7090039[1]


焼き鳥を食べてみました。一本7バーツ(約24円)


P7090042[1]

P7090055[1]

P7090054[1]

10バーツ(約34円)のデザート屋さん☆

P7090044[1]

TSUMUうれしそうです・・・ニヤニヤしてます。


味は、ぜんざいみたいな感じでした~




CIMG9116[1]



チェンマイは本当に良いところでした~~~!




物価も安いし、料理もおいしいし、果物もたくさんあるし・・・。









☆宿情報☆




チェンライでは、【Chat house】にお世話になりました。


P7090057[1]



場所は、ワットプラケオの脇の道を入ったところ。




ホットシャワー・トイレ付きで一泊250バーツ。。。




建物は古いけど、清潔にしていて、居心地良かったです☆







今日も読んでくれてありがとう☆



るーたでした!!





世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村


[ 2013/07/14 06:28 ] ラオス | TB(0) | CM(0)

ルアンパバーンの托鉢って?&はじめまして。

こんにちは~



フルーツ切りで忙しくてご無沙汰していました(←本当はちょっとさぼってただけ。)つむです♪




れあれあ号、ラオスを抜けタイに戻ってきました~(●´3`)~♪ 

久しぶりのコンビニになんかテンションが上がり、見つけるとついつい入っちゃいます☆







================================================


さてさて、今回世界遺産の町『ルアンパバーン』の名物【托鉢(たくはつ)】の記事です。




タイに初めて来て、お坊さんを見てからずっと楽しみにしていた【ルアンパバーンの托鉢】




朝5時眠たい目をこすりながら、ベットから這い出しるーたを起こす。
(いつも寝てばかりのイメージが付いてるかもですが、朝はるーたより強いです。←一応名誉挽回(`・ω・´)vイェイ)



半分寝た状態で、ホテルを出ると早速お坊さんの列を発見!!
CIMG9034[1]




『おぉ~』眠気も一気に吹き飛びます。




見学しようと列が見やすいところへ移動しようとすると、



托鉢の供物になるお菓子やもち米を売っているおばちゃん達が声をかけてきました。




観光客も、托鉢を体験出来るようです。改めて、観光化されていると実感。




ただ、静寂の中1列に並んで歩いてくる姿は壮観でした。



その列の先に地元の人が並び、供物を捧げます。
CIMG9041[1]


場所を少し移動すると、また別の列が・・・
P7070071[1]


P7070111[1]




托鉢は、市民が仏教への帰依を示す神聖な儀式のようです



お坊さんに供物を捧げた後、地元の人がその場で手を合わせてお祈りしてる姿が印象的でした。



いろんなガイドブックにも書いてあったけど、世界遺産になり観光客が増えた




托鉢の列に割り込んで撮影したり、進路を妨害したりと托鉢見物のマナーが問題になっているようです。




実際いくつかのポイントで見学しましたが、托鉢中の地元の人に近づきポーズを要求したり、



進路に立ちふさがって撮影をしている人を見かけ、とても残念な気持ちになりました。



観光客が増えることで、神聖な儀式が妨害されることを托鉢をしている地元の人やお坊さんはどんな風に感じているんだろう・・・



観光地化される事で生活がなりたつ人もたくさんいるだろうけど、その分本来の姿は失われちゃう。



まだ旅を始めたばっかりだけど、一観光客として、そんな矛盾を感じる事が多いです。






いろいろ書いちゃいましたが、お坊さんがいる光景。やっぱりいいですね。


CIMG9056[1]


托鉢を終え、お寺に戻る列。
P7070066[1]


早起きしてよかった☆☆





その日の夜は、ルアンパバーンのナイトマーケットへ。


P7060031[1]


P7060039[1]


P7060042[1]


『かわいぃ~ヽ(・∀・)ノ』



いろんな手作りの小物が並んだマーケットに大興奮☆☆



今まで我慢していたお土産・・・・今回ばかりは我慢できないかも。


るーたの顔を、(・ω・`三´・ω・)チラッ、チラッ。



るーた『・・・欲しいんでしょ~┐(´ー`)┌!?好きなの買っていいよ!!どれが欲しいの?』



『これっ((*´∀`))!!!!』





P7060020[1]





るーた『・・・却下((-ω-。)!!!!』





『(+д+|||)・・・・・・え、ダメ?・・・』



るーたには、この布(いまいち用途は分からない)の良さは全く理解できないようです。






気を取り直して歩いていると・・・お猿さんが目に入る。さっきから気になってたんだよね・・・



P7070097[1]





見れば見るほど、るーたに見えてきて愛着が・・・・




値段を聞くと35000キープ(≒466円)



値段交渉して、25000キープ(≒330円)にしてもらえたので買うことにヽ(・∀・*)ノキャッキャ





いっぱい並んだ中から選ぶ事約5分・・・・お姉さんも奥にあるのを取ってくれたり手伝ってくれた☆
P7070100[1]





はじめまして、新メンバー ラオス出身の【もん太】です。





P7070187[1]


一応、名前はモンキーとモン族刺繍の【モン】をとって【もん太】






どこかで、日本に送ろうかと思ったけど、名前付けちゃって更に愛着が・・・



このまま、連れて旅しようかなぁ~どうしようかな~








今日も、読んでくれてありがとう☆


つむ






世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村








[ 2013/07/12 06:41 ] タイ | TB(0) | CM(4)

水着解禁☆400円の日帰りトリップ【クアンシーの滝】



こんにちは~~~!!



るーたです☆



最近TSUMUさん忙しくて、ブログ当番は自分になってます。



TSUMUの記事待っててくれてる方、ごめんね~。



もうちょっと待っててね



TSUMUが今何をしているかというと、



日本のキャバクラとかホストクラブ並みのフルーツ盛を作ってみようってことで、



今、買ってきた果物をせっせとカッティングしています。



ちなみに今の今は、MANGOを切っています



MANGOはラオス・タイあたりでは6月までがシーズン、ということで



市場から徐々に減りつつありますが、今日はイケテルMANGOを見つけたので



買っちゃいました



さてさて、日本はおそろしいくらい暑いみたいですね。



場所によっては39度を超えたとか・・・。



そんなに暑いと、溶けちゃうよね。



でも、溶けないでね~☆








さてさて、



7月7日(日)の七夕の日に日帰りトリップに行ってきました~ヾ(´^ω^)ノ♪



世界遺産の街・ルアンパバーンから。



前日から街中を歩いているとミニバンのおじちゃんが、



「WATERFALL?」



「WATERFALL?」



と声をかけてくれてたのですが、どんな滝かわからず、



「別に行かなくて良いよね~」



なんて話をしていました。



そのときに聞いた値段は、一人50,000キープ(約650円)。



それ以外に滝の入場料一人20,000キープ(約160円)



その後、ミニバンのおじちゃんの値段が嘘なんじゃないかと思って



いくつかの旅行代理店で値段の確認をしてみたんですが、



どこも50,000キープでした。。。



そのときは行く気もなく、ただどんなデイトリップがあるのかなぁ~と思い、旅行代理店に行ってみたのですが



結局どのデイトリップにも行かず、翌日もルアンパバーン観光をすることに。







翌日街を散策して、昼ごはんを済ませ宿に一度戻ろうと歩いていると



「WATERFALL



「WATERFALL



と前日と同じようにミニバンのおじちゃんたちが声をかけて来たので、



(50,000キープでしょ~いかないよ~)なんて思っていたら、



「30,000キープ



思わず立ち止まっちゃいました。



改めて値段を確認すると、



30,000キープ(約400円)で良いとのこと・・・。



まぁそれなら旅行代理店より安いし、行ってみるかぁ~~~



ということで行ってきましたヽ(´3`)ノ  ルアンパバーンから一時間弱。。。



後々わかったんですが、どうやら旅行代理店で申し込まずにトゥクトゥクのおじちゃんに直接交渉してみるか、午後一時くらいに街中をぶらぶらしていると安い値段で声をかけられるらしいです。


(大抵11時半と13時半に出発するらしく空席があると13時頃から安い値段で勧誘があるみたい)




トゥクトゥクのおじちゃんに「本当に良い滝」と聞いてみると



「BIG WATERFALL」「YOU CAN SWIM」といっていたので、



一応水着に着替えて行ってみることに・・・





結果・・・





めっちゃ良いとこでした~~~~~(d゚ ω゚d)オゥイェー♪


P7070020[1]


入場料20,000キープ(約260円)はここで払って~


中に入ると~~~




く、熊がいました



しかもTSUMUが危ないところに・・・












P7070025[1]



TSUMUは熊と仲良しみたいです(笑)



と、いうのは冗談で、



本物がいました~~~~~



P7070024[1]



なかなか可愛かったです!!




で、どんな滝があるのかな~と進んでみると・・・



P7070027[1]



「お~~~めっちゃ綺麗~~~



P7070026[1]



しかも現地の方や観光客の方はみんな川遊びしていて、ロープから飛び込んでる人も・・・



P7070029[1]



「お~~~めっちゃ気持ち良さそう~~~(。≧ω≦。)ノ」



さっそく入っちゃいました~~~!!!


P7070044[1]



「ちょ~~~気持ち~~~~~!!」



しかもなんと、



天然のドクターフィッシュらしき魚が生息していて、かかとをつんつんつついてきました!!



夜足を確認するとつるつるに~~~~



これはきっとドクターフィッシュに違いないでしょう



それにしても現地の子供はたくましいです。。。



P7070041[1]


P7070056[1]



そして欧米人は、無邪気☆



P7070039[1]



満喫しました~~~☆



P7070053[1]






「おいおい、YOUたち。そこまで行って飛び込まんのかい



ってつっこまれそうなので、



飛びました~~~~~☆



れあれあ号を代表してボクが・・・。



高さは水面から3メートルくらい・・・


P7070062[1]


P7070065[1]


それ~~~


P7070067[1]


P7070068[1]


P7070069[1]


「う゛ぉおおおおおおおお~~~~」



「いで~~~~~~~~~~~」



俺のポークヴィッツを強打・・・



ポークヴィッツが取れたかと思い、水の中でもがく・・・



その約5分間痛みがきえませんでした↓↓↓↓。。。









飛び込みも終了・・・ということで、TSUMUの元へ歩み寄りました。。。



そしたら、TSUMUさん、妙に目が輝いてます



そして一言・・・



「あたし、こっから飛ぶ



「え゛えぇえ~~~~~~~~~~~!!!!!!!!」



「ロープのとこより高いんですけど~~~~~~~~~~~~


写真を撮る位置を指定するTSUMU・・・



位置につき、カメラを起動し、カメラを向けた瞬間・・・



P7070074[1]


P7070075[1]


P7070076[1]



「は、はやすぎでしょ~~~~~!!」



「まだカメラの設定もしてないも~~~~~~ん。。。。。」



はい、当然後から「え???これだけ?????」と言われちゃいました。。。



でもね、TSUMUさん・・・



頭を濡らすのを避けたがる女性のいる中で、果敢に飛び込む勇ましい姿・・・



嫌いじゃないよ







本当に楽しい時間を過ごせました



50,000キープ払ってても後悔しなかったと思います




・・・



ここまで読んで、クアンシーの滝に行ったことのある方は「あれ???」と思いますよね。



そうなんです。



水遊びに夢中になりすぎて、



クアンシーの滝、見てないんです・・・



気づいたときには時間がなくて



僕らが行ったのは、【クアンシーの滝の下流の川】だったんです



【本当のクアンシーの滝はこちら】





みなさん、遊びすぎには注意しましょう☆





今日も読んでくれてありがとう☆


るーたでした。





世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村

[ 2013/07/10 20:16 ] ラオス | TB(0) | CM(2)

バンビエン&ルアンパバーン 宿&移動情報☆

こんばんは~~~!!



毎度おなじみのるーたです。。。



バンビエン~ルアンパバーンまで移動してきました~~~☆



れあれあ号は、バンビエンの街中で一番安いチケットをGETしようと猛暑の中歩き続け、聞き込みをしたのですが・・・



結果、ミニバンが安かったのでミニバンで移動することに。



値段は、90,000キープ(約1,200円)



チケットは、無事に購入できましたが、バンビエン~ルアンパバーンのルートは



①とんでもない悪路


②山賊が出没する(外国人から金品を巻き上げる)




という悪名高いルートで知られていて、どんな移動になるのかひやひやしていました。



朝ゲストハウスでピックアップしてくれてそのまま移動。。。



山道を進みます。



ずんずん山道を進みます。



なかなかのコーナリングでカーブのたびに



「キュルキュルキュル~」



っと音をたてて。







で、山道をじゃんじゃん進みます。







ん~どこにでもあるでこぼこ道だなぁ~程度で進んでいきます。







3時間弱走って休憩がありました。


P7060009[1]


海外では、トイレに入るのにお金が必要なところが多いんですがここはちょっと高かった・・・。


2000キープ(約26円)


CIMG9028[1]



可愛い黒豚ちゃん。。。多分いつかロースになっちゃうんだろうな。。。


CIMG9029[1]



昼ごはんを食べて、目的地のルアンパバーンへ向けて再出発。。。




ひたすら山道を行きます!!!



きっとこの後道がわるくなるんだろうなぁとかまえながら・・・



外の景色は非常に綺麗でした☆



ふと気づくと居眠り状態。



結果を言います。



そこまでの悪路ではありませんでした☆



海外ならよくあるでこぼこ道って感じです。



予定通り約6時間でルアンパバーンに到着しました☆



到着したのは、中心街から離れた南バスターミナル。。。



これが旅人泣かせ。



わざと離れたバスターミナルでおろし、ぼったくりトゥクトゥクに乗らせる作戦。。。



値段を確認したらやっぱり一人20,000キープ(約266円)



20,000キープ(約266円)って二人で食べるご飯の一食分・・・。


現地の人が乗ったら高くても5000キープ(約66円)らしい。



そんな作戦に負けるもんか!


れあれあ号の気合と気力と体力をなめるなよ~~~~~~~三十路ボンバイエ~~~~☆




ってことで、トゥクトゥクの客引きを無視し、歩くことに。。。



街までの道沿いにはたくさんのレストランや商店(どこも外にテーブルあり)があります。



歩いて街までは約45分。



れあれあ号は途中、商店でおいしそうなものを売ってたので休憩をかねて食べちゃいました



P7060015[1]


P7060016[1]


P7060017[1]



現地の人もおやつで食べるみたいでたくさんの人が買いに来ていました。


一杯5000キープ(66円)



20分ほどの休憩を含めて1時間ちょっとで中心街に到着しました~~~☆



体力に自身がある方は全然歩けちゃいますよ~☆



ちなみにTSUMUのバックパックは17キロ。ボクのは19キロくらいです。









☆宿情報☆



バンビエンでお世話になったのは、


【Dokboua Guesthouse】


P7040016[1]

場所はドックーンGHの隣です。


オーナーのおばちゃんは英語はつたないですが、すごく優しいです。


ファンダブル一室 50,000キープ(約666円)

※トイレ・ホットシャワー・トイレットペーパー・テレビ・無料飲料水・無料熱湯・無料コーヒー


CIMG9007[1]

部屋も清潔でよかったです。






ルアンパバーンでお世話になったのは・・・


【Soutikone Guesthouse】


場所は・・・


CIMG9067[1]



ファンダブル一室 60,000キープ(約800円)

※トイレ・ホットシャワー・トイレットペーパー・テレビ・無料飲料水・無料熱湯・無料コーヒー


P7080198[1]


P7080199[1]


P7080202[1]


部屋写真撮り忘れました↓↓↓。


広くはありませんが、綺麗でしたよ~☆


ここは二階に共有バルコニーがあってよかったです。

CIMG9061[1]

CIMG9062[1]






今日はこのあたりで失礼します。


バス旅は気持ちよいけど、時間がかかるので疲れますね~~~☆


今日も読んでくれてありがとうございました!!!






世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村


[ 2013/07/10 00:56 ] 宿情報 | TB(0) | CM(5)

おもしろラオス☆





こんにちは~!!




るーたです。。。




今日は、いつもとちょっと違う朝を迎えた気がします。




僕らがこうして旅をしているこの一瞬・一秒・一分・一時間・一日は、場所が違っても同じように刻まれているんだよね。




出来れば僕らが旅している間は、日本の時間が止まってくれたらなぁと色んな意味で思うんだけど・・・。




このように海外で過ごしていると、色々な刺激があって知識見聞を吸収できるけど、日本での大事な場面、貴重な時間にそこにいれない、そのチャンスを放棄することになってしまうんだよね。。。




だからこそそのチャンスを失ってでも海外にいて良かったと思えるような時間にしなければいけないし、一瞬一秒を大切にしなきゃいけないんだって改めて感じる。




Seize the day☆(意:その日を摑む、転じて、今を生きる→今を生きよう)



Cherish every moments ☆(意:全ての瞬間を大切に)



よし、頑張ろう。今日を最高の日にしよう。。。










「ん???お前どうした???」




って思うよね~~~~~




日本で最近起きたあることをきっかけにちょっといろいろ考えちゃいました。




今はルアンパバーンで宿泊しているゲストハウスのテラスでブログを書いています。




左から右に吹き抜ける風が心地良い~~~(笑)







「おい、よくわかんねぁ~けど、しっかり頑張れよ!!」


って思ってくれたら下の【世界一周】ボタンをポチッとしてください☆


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村






今日もルアンパバーンは良い天気




さて、




さて、




今日のブログ、電波悪くて写真ほとんど無い。。。
・・・許してください!!!




さてさて、




ラオ ラオ ラオス。




ラオスのビールは、




ビアラオ☆

価格は大体9,000~10,000kip(約120~130円)

写真はこちらで





ラオスの公用語は、ラオス語☆



でも大抵のラオスの人はタイ語を理解できるみたい。



そう、バイリンガル☆ 尊敬しちゃいます・・・。



このラオス語、タイ語にちょっと似てるみたい!



例えば



「こんにちは」



タイ語:サワディーカップ

ラオス語:サーバイディー





「ありがとう」



タイ語:コップンカップ

ラオス語:コープチャイ






「いくらですか?」



タイ語:タオライ?

ラオス語:タオダイ?




数字はほとんど一緒。だと思う。




その他は・・・わかりません!!!!!!!!(笑)



ただ、テレビはタイの番組が普通に流れています。。。






ラオスの人は・・・・




シャイ☆




れあれあ号と同じくらいシャイです(苦笑)




観光地で働いている人は、シャイなのか無愛想なのかあまり笑顔をくれません。




もちろん人によるけどね☆




ただ、タイと比べるとそんな気がするかな??




ゲストハウスのオーナーは、比較的愛想が良いように感じる。




客引きはしつこくなくて。というか、あまり客引きが無いだよなぁ~。




だから、「声かけてよ~」って思うことも。




屋台で会う現地の人はみんな優しくて、水を入れてくれたり、調味料セットを取ってくれたり、食べ方を教えてくれたり、ラオスの人は良い人だな~って思わせてくれる。



きっと、無愛想な人がいるのは、観光客が増えたせいなのかなって感じる。



観光客が増えて街が潤うのもきっと事実だけど、観光客がその街・人の本来の良さを奪ってしまうのもきっと事実。



自分達もその観光客の一人であることにはかわらないし、矛盾してるけど、常に現地の人々や文化、生活スタイルにリスペクトしながら旅を続けなきゃね。。。






ゲストハウスでタイと大きく違うところは、大抵のゲストハウスで




部屋に【トイレットペーパー】が付いてるってこと。




そして、共有スペースに【ウォーターサーバー】が付いてることかな。




あの~そうそう、日本にも家庭用として普及してる




あの‘熱いお湯’‘つめたい水’がすぐに出てくる魔法の機械。。。




だからラオスでは、カップラーメンもすぐ食べれる。




あ、あと、大抵の宿でコーヒーが無料。




日本でもおなじみの【ネスカフェエクセラ】と砂糖がウォーターサーバーの周りにおいてあるんだよね。




バナナも無料ってとこも多いみたい。れあれあ号が泊まってる宿は無かったけど↓↓↓。。。




あ!ホットシャワーも大抵ついてる!!!



やっぱり暖かいお湯が出るとほっとするし、安定した湯温・安定した水圧のシャワーを浴びるとそれだけで幸せだなって感じる。


日本にいたら、そんなの感じれないよね。



こういうちっちゃい幸せを感じれるからこそ、海外は面白い!!!




あとはやっぱり、先日の記事で書いた、



屋台のメニューと価格がどこもほとんど同じってこと☆



協定でも結んでるのかな???



と思っちゃうくらいみんな一緒。



同じメニュー同じ価格の屋台が3つ4つ並んでて、おばちゃん同士仲良く話をしていたりするんだよね。



これ、ほんとに面白いよ






おみやげについて・・・



TSUMUもそうだし、ラオスで会った日本の女の子もそう言ってたんだけど、



タイも安いけどタイよりお土産が安い☆



そして女心をくすぐるものが多いそうです☆



雑貨好きにはたまらないらしいよ~☆



やっぱり種類はタイのほうが豊富だけど、雑貨(エスニック系の記事のポーチとかカバンとか)はラオスのほうが良いらしい。



確かに日本の【MALAIKA】(スペルあってるかな?)で売ってるものがたくさんある。。。



TSUMUも旅の仲間をGETしました!!





・・・ん~写真のっけたいよ~。電波良いとこ行ったら載せますね!!



写真載せられないのがじれったいので、



今日はこのへんにします。



ラオスには、タイには無い魅力もたくさんあって、面白いよ~~~~


タイと違ってコンビニほとんど無いしね!!




今日も読んでくれて本当にありがとう☆


感謝してます。



るーた、でした~~~!!

世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村

[ 2013/07/08 13:43 ] ラオス | TB(0) | CM(0)

バンビエン 




こんにちは~∠(°ゝ°)



今日も元気バリバリるーたです




ラオスのバンビエンに来ました~~~!!




ラオスの首都ビエンチャンからは、バスで移動しました~(*人>w0)ノィェィ☆




ビエンチャンのタラートサオバスターミナルからは、4時間ほどで着きます☆



料金は、1人40000Kip(約520円)




車内はこんな感じ。。。


CIMG8986[1]



お腹がすいてたので旅のおともを購入。サンドイッチ5000Kip (≒66円)

CIMG8985[1]



時刻表は一応ありますが、あんまり当てにならないです☆


CIMG8988[1]


れあれあ号は、10時30分のに乗ろうと10時15分ごろ行きましたが、11時30分過ぎまで出発しませんでした。



10時30分のは、早めに出発したのかな・・・・・??




途中、1度ガソリンスタンドでトイレ休憩がありました☆




のんびりとしてたらなんと、バスが出発




「待って~と全力疾走でバスを追いかけて、気付いてもらいました。。。




いやぁ~ほんと、危なかった~~~!!!



海外のバスに点呼は期待しちゃダメですね・・・Σ(´Д`lll)




走ってバスを追いかけたこと以外はいたって順調な旅路でした。




バンビエンの中心街はバスターミナルから数キロ離れています。




ビエンチャンからバスを乗った場合、バスターミナルに着く前に、




左側にコンクリートの空き地(元米軍が使用していた滑走路の跡地)が見えたら降車のタイミングです



CIMG8996[1]





と、いっても初めてだったらどこがその空き地かなんてわからないよね~~~(° ̄°)(。_。)




れあれあ号もわかりませんでした~!!



ここかな~って外をずっと眺めてたら、乗務員のおばちゃんが、




「バンビエン!」「バンビエン!」って教えてくれました♪




良かった良かった +。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚




無事にバンビエンに到着







このバンビエンという街は、1970年代のラオス内戦以後注目されるようになったそうです。




共産軍と王国政府の争いで、王国政府側についたアメリカ軍が飛行場として使用していたのがこの街!




その後、1990年代にラオスの首都ビエンチャンと北部最大の街ルアンパバーンの間にあること、




そして美しい自然の景観やナムソン川の清流を求めて観光客が訪れるようになって発展したんだって☆




確かにと納得しちゃうほど、景色は綺麗で居心地の良い街です゜*。(*´Д`)。*°


のどかな風景。。

P7050008[1]


セパタクローをする少年達。みんなうまい!感心。。。

CIMG9006[1]


CIMG9005[1]

P7050011[1]

P7040036[1]

カヤックや、チュービングライドをしてる人がたくさんいました。

ここバンビエンは自然系アクティビティが格安できると有名。


チュービングは約700円。カヤックのツアーは約1000円くらいから。


色んなツアー会社があるので、値段は会社によりけり。

CIMG9015[1]

P7040037[1]


日が暮れてくると景色が超綺麗に☆

CIMG8999[1]

CIMG9004[1]

街中をちょっと外れると牛もいました~

P7050018[1]


バンビエンのレストランやカフェには、座布団+テーブル式の場所が多く、欧米人はみんなねっころがりながらテレビを見たり、昼寝したりとまったりムード全開です。。。

CIMG9022[1]

ビアラオ2回目☆ 一本10,000キープ(約130円)※WIFI FREE

P7050021[1]



なんでビールに氷なんだよ!怒 という方いるかもしれませんが、タイやラオスなど海外では氷を入れて飲むのがマジョリティ(多数)かもしれません。



ちなみに東南アジアは何故ビールに氷を入れるかというと、

①気温が年中高くすぐにぬるくなってしまう。

②ビールを飲むと小便や発汗などで体内の水分が出て行ってしまうのでそれをなるべく防ぐ為に氷を入れる。

③屋台などで飲む場合、トイレが無い場合もあるため、トイレが近くなるのを防ぐ為に氷を入れて飲む。



など、理由があるそうです。

なので、ものによっては氷を入れて飲むのを前提にアルコール度数が強いものもあるようです。。。



それはさておき、今回れあれあ号がお世話になったレストランは、バナナレストラン☆


P7050026[1]



街を一周歩いても30分くらいの小さな街ですが、のどかでとっても良いところですよ~(●´3`)~♪ 




あと、この街、面白いことがあります。




それはね、街にある食べ物屋台、どこへ行ってもほぼ同じメニューで同じ価格


P7050030[1]



何でだろう???




店の雰囲気やエアコンがあるレストラン、WIFIの使えるレストランでは高いところもあります。




でも、安いところは見当たらなかった




れあれあ号の探求不足かもしれないけど、見た限りではなかったなぁ~。。。




ただ、メニュー・値段は同じでも具材の量などは若干違いがあるかも☆




サンドウィッチ【チーズ・ベジタブル・ガーリック】頼んでみました☆




10,000キープ(約130円)

P7050031[1]

マヨネーズ・ケチャップ・チリソースをかけてくれる。。。

P7050032[1]

ガオ~~~~~~~!!

P7050033[1]


これが、うまい~~~~~~(d゚ ω゚d)オゥイェー♪


は、はまりそうな美味しさ



しかも、持ってるのは半分!!二人分にカットしてくれた片方の大きさです




バンビエン、良いところです☆




バイクに乗れたら、ちょっと離れたところも行けるんだけど、あいにくバイクの乗り方わかりません( iдi )メソリ



で、自転車借りようと思ったんだけど、あまりの暑さに断念しました(;´дゞ´)




歩き回って安いとこ探したんだけど、日本人に人気なチャンタラゲストハウスの斜め向かいにあるこのゲストハウスが安かったです。(ちゃんと借りる前にブレーキとか確認してね~)



相場は一日一台15,000キープ(約200円)らしいんだけど、




ここは10,000キープ(約130円)でした。



P7050036[1]

P7050037[1]



バンビエンでは、パイナップルを安く売ってくれるおばあちゃんを発見し、2日連続買いに行きました☆



パイナップル一玉 5,000キープ(約66円)


二人で一個食べると舌がヒリヒリ!そして満腹~~~☆



以上、今日はこのへんでおっしま~い!!



今日も読んでくれてありがとう  o(*^▽^*)o~♪ありがとう!!



るーたでした☆







世界一周ブログランキングに参加しています


今、数秒時間ありますか?もしあったら応援のポチッしてくれたら嬉しいです


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村

[ 2013/07/07 06:43 ] ラオス | TB(0) | CM(0)

ビエンチャンで激安コピー屋&都バス発見!!



お茶の間の皆さ~ん、こんにちは~~!!




るーたです。



ラオスは毎日暑いです。夜になるとたまにスコール(大雨)がありますが、日中は猛暑です。




先日わけがあって日本宛に封書を送ったんですが、ラオスのポストが珍しい形をしていました・・・。


P7010093[1]



味があるでしょ???




ビエンチャンの郵便局は、タラートサオの道を挟んだ向かいにあります。




日本までの封書は、10,000kip(約130円)でした。※10g以下の場合の価格のようです。







ラオス2日目にビエンチャンで有名なお寺、【タートルアン】に歩いて行ってきたのですが、


P7020179[1]



その道中に驚くべきものを発見しました




それは・・・




それはね・・・・・




これ


CIMG8976[1]


目を疑いました。見たことあるロゴだなぁ~と思ったら・・・




【MARUHAN JAPAN BANK】



あれ??MARUHANってアミューズメント関係の会社じゃなかったでしたっけ???




銀行???しかもラオス???









面白い発見でした





その後、次に行く予定の街に行くバスの時間を調べようとバスターミナルへ行ったら、




またもや不思議な光景を目にしました。




ラオスのバスターミナルに都バスが止まってるじゃあないですか


CIMG8974[1]



しかも一台じゃなくて何台も・・・!!!???




この光景には、びっくりでした。気にして道路を見てみると頻繁に都バスが走ってます



後々これについて調べてみたら・・・




近年経済発展著しいラオスでは、ビエンチャンの人口急増・交通量増加・渋滞の発生・交通事故の増加

・大気汚染が問題になっていたんだって。

で、公共交通の要である公営バスの輸送能力のUPが課題だったんだけど、バス公社が保有する

のほとんどが耐用年数を大幅に超えていて、サービス向上どころかメンテナンスで大変だったみたい。

新しいバスの導入が急務だったんだけど、バス公社の自力での調達が出来なくて、日本に協力要請があったみたい。

この要請を受けて、昨年JICAがエアコンバス42台と整備・修理用の機材を支援したんだって。。。



日本、すごいね



バスにはこんな印がありました。。。


CIMG8975[1]


【日本の人々から】だって☆


日本、ほんとにすごいね~


でもね、今月で運行開始して丁度一年らしいんだけど、日本と大きく違うのは、


清掃がちゃんとされていないみたいで、一年とは思えないくらい荷台とか車内が汚れてる・・・


大事に使ってほしいものです・・・。







バスの時刻を確認した帰り道。



今度は、激安コピー屋さんを発見してしまいました~~~~~


な、なんとコピー一枚90kip(約1.1円)


レートが良い時なら一枚1円以下です。


CIMG8979[1]

CIMG8978[1]


プリンターは日本製のプリンターでした!!


れあれあ号もさっそくパスポートのコピーをお願いしちゃいました!!


パスポートのコピーは、ビザの申請で必要な場合が多いので助かりました。


10枚コピーして、900kip!(約11円)


ただ、そんな細かいお金が存在しないので、1,000kip(約13円)渡しました。






場所は、ナンプ広場側からタートダムを通り越して、T字路の突き当たりを右折。



すると右側に【COPY 90K】という看板が見えます



ちなみに左側にも同じ値段でコピーできる店がありました☆



バンコクよりもコピー安いと思います!!








今日も読んでくれてありがとう


るーた






世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村


[ 2013/07/06 05:49 ] ラオス | TB(0) | CM(0)

カオサン宿情報 ランブトリ通り沿い


こんにちは~!!




るーたです☆



遅くなりましたが、カオサン宿情報第3弾!




日本の旅人に有名なさくらゲストハウスがあるランブトリ通りの宿を紹介します。


第一弾 寺周辺宿情報はこちら
カオサン宿情報 寺裏

第二弾 寺周辺宿情報はこちら
カオサン宿情報 寺脇



2人部屋を中心に紹介しますので、ドミトリー派の方、ごめんなさい(*- -)(*_ _)ペコリ




さっそくですが、、、





【BEN'S HOUSE】

オーナーのおばちゃんがかわいらしく、常に笑顔で接してくれました。


CIMG8727[1]



この宿は面白い造りになっており、全ての部屋の中に階段があります。


1階はシャワーとトイレ。2階に寝室があります。

CIMG8726[1]

CIMG8725[1]


ベッドの写真、ごめんなさい。撮り忘れました。


テレビは200チャンネル映るよ~、とおばちゃんが嬉しそうに教えてくれました。


エアコン、ホットシャワー、トイレ、FREE WIFIが付いて


一泊600バーツ(約2,000円)


色々カオサン周辺の宿を調査しましたが、予算さえ見合えば、れあれあ号はこの宿に泊まります


そう思うほど、部屋は清潔に保たれていて、良い部屋でした!






【Orchid Guesthouse】


CIMG8737[1]

値段はこんな感じ☆安いですね。。

CIMG8736[1]


WIFI FREE、ホットシャワー付き


CIMG8734[1]


部屋も綺麗でした☆

階段が激せまで建物が古いのがちょっと気になりましたが、問題なく泊まれそうです!!






【Star Dome Inn】


ここはもう、ホテルです☆

CIMG8733[1]

値段はこんな感じ。

CIMG8728[1]

WIFIはロビーでのみ使用可能(無料)。部屋では使用不可。

電気をつけてもらえませんでしたが、部屋も綺麗でした。

CIMG8729[1]

CIMG8730[1]





【4sons village guesthouse】

寺裏にもありますので、ご注意下さい☆姉妹店のようです。

ここは、ほぼホテルです。

CIMG8746[1]


この宿には他の宿には無いあるものがありました。

それは・・・これ!!

CIMG8740[1]


エアコン、ホットシャワー、トイレ、WIFI FREEがついて

ツイン一泊600B(約2000円)※窓なし  窓ありは700B。

ダブル一泊500B

CIMG8742[1]

CIMG8743[1]

CIMG8745[1]


部屋も廊下も綺麗でした!!





そのほか、ランブトリ通りからは外れますが・・・


【Bangkok homestay】

ここには、日本語ペラペラなオーナーがいます。

CIMG8748[1]

部屋は見てませんが。値段はこんな感じでした。

CIMG8747[1]





3回に渡って、UPさせてもらいましたが、色々なゲストハウスを見た結果、


れあれあ号が場所・値段などを含めて泊まりたい、綺麗だなと感じた宿は以下の通りです。






(TSUMU)

1位 BEN'S HOUSE (ランブトリ通り)

2位 O Bangkok (寺裏)

3位 4sons village guesthouse (ランブトリ通り)



(Ru-ta)

1位 BEN'S HOUSE (ランブトリ通り)

2位 4sons village guesthouse (ランブトリ通り)

3位 Star Dome Inn (ランブトリ通り)




ファンルームはどの宿も300B台からありますよ~☆


是非参考にしてもらえたら、嬉しいです(*人>w0)ノィェィ☆


なかなか良い情報じゃねーか~って思って頂けたら、ポチッとしてください!!


よろしくおねがいしま~す





世界一周ブログランキングに参加しています


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村

[ 2013/07/05 15:57 ] 宿情報 | TB(0) | CM(0)

タイのウドンタニからラオス人民民主共和国へ☆






こんにちは~~~!!





るーたです




皆さん、元気してますか??





日本はそろそろ蒸し暑くなってきましたか??





この時期、体調崩す人って多いですよね??





体調悪くてもちゃんとごはん食べてくださいね~☆





さてさて、れあれあ号は先日、タイのウドンタニからラオスにやってきました~ +。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚



ウドンタニからラオスのビエンチャンまでは、①タイのノンカイを経由するルート と ②ウドンタニ発の国際バスに乗る 2通りのルートがあるようです。。。




れあれあ号は無難に国際バスを利用することにしました~☆



ウドンタニからの国際バスは、一日に7~8便出ています。




前日に始発のバスが8時に出ることを確認し、朝7時にバスターミナルに行ったのですが、




すでに大行列Σ(´Д`lll)



でも無事にチケットGET☆



値段は80バーツ(約270円)


CIMG8948[1]



5番バス停から出発で~す!!


CIMG8944[1]



綺麗なバスでした~(。≧ω≦。)ノ



CIMG8946[1]



バスに揺られること約一時間、タイ―ラオスの国境のタイ側ノンカイに到着☆



れあれあ号の旅初の陸路国境です



まずは、タイ側のイミグレーションで出国手続き('-^*)


CIMG8952[1]



出国手続きを済ませたら、バスに乗り国境(メコン川)を渡ります。。。


CIMG8953[1]



橋の真ん中から国旗がタイ国旗からラオス国旗に変わります。




ラオス川のイミグレーションオフィスに到着~☆

CIMG8962[1]



ここで手数料なのか何なのか不明ですが、1,000キープ(約13円)支払いました。
(れあれあ号はキープを持っていなかったで、タイバーツで支払いました)



ラオスは、観光・業務目的で15日以内の滞在であればビザは不要です



CIMG8964[1]



キープって何なに



キープ(kip)はラオスの通貨です。



1,000キープ≒13円。



以前一人旅したときは、1,000キープ≒8.5円くらいだったので、



約1.5倍の価値になってる (*´Д`)=3ハァ・・・






まぁそれは良いとして・・・無事に入国できました



再びバスに乗り込み約30分☆



ラオス人民民主共和国の首都 ビエンチャンに到着~~~~~(d゚ ω゚d)オゥイェー♪



バスターミナルから安宿の多いメコン川沿いまではあるいて約10~15分



なのに、トゥクトゥクボーイズ達は、みんな口をそろえて




「Very far(遠いよ~)」と声をかけてくる。




値段を聞くと、安宿街まで【一人50バーツ(約160円)】。。。



。。。




ボッタクリ~~~~~(苦笑)




当然「道知ってるよ~」って断って歩きました~ |彡。゚+.*:.サッ




宿は、Saysouly Guest Houseってとこに泊まりました。




エアコンルームダブルでトイレ・シャワー共用。




一泊90,000キープ(kip)(約1,200円)




感想としては・・・安宿ですね~。探せばもっと良い宿があると思いますよ~!!




と、いいつつ移動が面倒で2泊もしちゃいました。。。







宿が決まった後はさっそく観光に出かけました~☆



パトゥーサイ



ラオスはもともとフランスに統治されていた場所。




戦争中に亡くなった人々の霊を慰めるため、フランス・パリの凱旋門を模して作られた慰霊門。




今ではビエンチャンのシンボル、観光地になっています。



P7010095[1]



立派な門でした☆



P7010103[1]


早速昇ってみることに



入場料 3,000kip(約40円)



めっちゃ良い眺めでした~~~(☆ω☆*)




でもこんな平和な国でも戦争があって、多くの人の命が失われたんだね~。戦争ってほんとにやだね。。。恐ろしい。。。


P7010114[1]



良い天気で景色も良かったため珍しく記念写真ヾ(´^ω^)ノ♪


P7010116[1]



この日たまたまウドンタニのバスターミナルで会った【ちえこちゃん】に撮ってもらいました~☆



ちえこちゃん、ありがとう☆



彼女の誕生日がなんと、ボクと一日違い!!(;゚ロ゚ノ)ノ



年齢は全く一緒。。。驚きました~~~そして良い出会いでした(^(エ)^)



その後、メコン川沿いでお菓子とジュースを買って、トーキング☆



P7010137[1]



雨季なのに水が少なくて、タイまで歩いてわたれちゃいそうでした。



あ!!川の向こう側がタイです


P7010138[1]


P7010142[1]



夕方、陽が落ちてきて、気温が下がってくると、土手の広場にたくさんの人が現われます!




現地の人は昼間は暑いから動かないんだね(° ̄°)(。_。)ウンウン




エアロビ?してました☆

P7010158[1]



高い建物が全く無いので、夕陽が綺麗でした~

P7010156[1]


P7010165[1]



昼間は何も無かったスペースが、夜はナイトマーケットに



きっと、店の場所とか全て決まってるんだろうなぁ・・・毎日テントを組んで、出店するの大変だろうなぁ・・・と思いつつ散策~~~



P7010169[1]


P7010170[1]



P7010176[1]




タイでも売ってそうなものも多いけど、ラオスにしか無いデザインのものもたくさんあって、面白かったです


TSUMUは、思い出にちえこちゃんとポーチを購入してました(●´3`)~♪



交渉して2個で、25,000キープ。一個約160円。


P7040040[1]






タイほど観光客が多くないので、観光客慣れしていない人が多くて旅しやすい環境です☆




夕飯に食べた、カオニャオ(もち米)とビアラオ(ラオスの代表的なビール)うまかった~~~(。≧ω≦。)ノ

P7010178[1]



読んでくれてありがとう☆



そしていつもポチしてくれてありがとう(・ωー)~☆









世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村


[ 2013/07/05 06:16 ] ラオス | TB(0) | CM(2)

悪夢・・・





どーも~!!






るーたです




今は3カ国目、ラオスにいます!






昨日ウドンタニから国際バスでラオスの首都【ビエンチャン】に来ました~☆





そのあたりの詳細を記事にしたいんですが・・・ネットの環境があまりよくありません(*´Д`)=3ハァ・・・






なので、ネットがさくさくつながる場所を見つけて後日UPしたいと思います!!






ラオスは【ラオス人民民主共和国】という国です。タイの都市ではありませんよ~国です。国!!






場所はタイの北東に位置しています。






中国・ミャンマー・タイ・カンボジア・ベトナムに隣接する東南アジアで唯一海の無い国なんです。






詳細を楽しみにしていて下さいね~。






さてさて、先日になりますが、






いつもと変わらず、TSUMU




が先に寝て、一人でネットで調べ物をしていました。






簡単にいうと次行く場所の予習ってやつでしょうか。。。





夜も更けて、眠くなってきたことだし、そろそろ寝ようかな・・・。





そう思い、PCをシャットダウンし、






歯を磨いて、珍しく部屋にTVがあったもんだから贅沢にTVのオフタイマーを設定し、






ファンの強さを調整し、






電気が真っ暗にならないようにどこの電気をつけておくか確認して、電気を消し、






ダブルベッドに横たわるTSUMUの横に寝転んで、






錦織選手のテニスの試合をうとうとしながら見ていました。






そしたらね、そしたら、






TSUMUが急に上体を起こしたので、






RU「どうしたの???」






・・・













TSU「何で水かけんの???Σ(`△´#)」






RU「えっ?」






TSU「だから何で水かけんの???Σ(`△´#)」






RU「・・・」






TSU「冷たいでしょヽ(`Д´メ)ノ プンスカ!」







RU「はい???」







TSU「もうびしょびしょじゃんヽ(☆`Д´メ)ノ」






RU「何もしてないよ?」






TSU「せっかく熟睡してたのに!!! o(`ω´*)o 」






RU「(心の叫び)いつも熟睡してんじゃん。。。」






TSU「も~~~寝れないじゃん!!!」






RU「・・・寒い?」






TSU「暑いのッ!!!」






工エエェェ(´д`)ェェエエ工






(心の叫び)寒いんじゃなくて暑いんすか???濡れてないのにびしょびしょって言いはって






寒そうなジェスチャーしてるから気を遣って「寒い?」って確認したのに暑いんすか???














そしたらね、次の瞬間






パタッと上体を寝かせ・・・






TSU「スー・・・スー・・・スー・・・zzz」






RU「・・・」







工エエェェ(´д`)ェェエエ工






(心の叫び)マ、マジッスカ???





寝れないって怒鳴っておいて、即寝ですか???





のびたさんもあきれるスピードで寝ちゃうんですか???






・・・





その後、TSUMUが目を覚ますことはありませんでした。





お、





お、






怒られ損???





TSUMUが毎晩早くに寝ちゃうから一生懸命調べてるのに





怒られ損???





怒鳴るだけどなって、即寝。。。





・・・怒られ損???





マジか~~~~~





マジか~~~~~








翌日TSUMUに確認したところ、ほとんど覚えてませんでした。





お酒は1滴も飲んでません。




TSUMUは悪夢を見ていたんでしょう。





そしてきっとボクも悪夢を見ていたんでしょう。





当然TSUMUからの謝罪はありませんでした。





悪夢と怒られ損。。。





まぁ元気ならそれでいいやね!!








今日も読んでくれてありがとう。




何もしてないのに怒られたかわいそうな




るーたでした!!







世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村

[ 2013/07/03 01:08 ] ラオス | TB(0) | CM(2)

やっぱりそうなるよなぁ~ タイ国有鉄道

CIMG8896[1]


こんにちは、つむじが4つあるつむです



昨日は、ナコンラチャシーマからウドンターニ―に移動~~~~!!


またまた、あのタイ国有鉄道でいどうしました!!!!



【ナコンラチャシマ―】→→【ウドンタ―ニ―】 56バーツ/1人 
安いよね~

CIMG8905[1]



朝の6時20分出発、11時42分着予定。



はい。予定は未定。この時間に着くはずないってことは学習済みです・・・笑

参考→→まじか。そりゃないだろタイ国有鉄道よ。。。 




眠い目をこすりながら駅に着くと、警備員さんが、 『どこ行くの?』 と聞いてくれ、




窓口のお兄ちゃんに  『ウドンターニーね!!』  と伝えてくれ、無事に購入できました。




キョロキョロしてると、警備員さんや車掌さんが 『何番ホームだよ~こっちこっち!!』 




と教えてくれ、みんな超親切.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。






10分前に電車到着~!!! 順調☆ 順調☆ イイゾ~イイゾ~
CIMG8907[1]



無事に乗り込むと、暑い・・・・



窓を開けようとするけど、これがなかなか開かへん(;´∀`)
CIMG8911[1]




タイ人だらけの車内で、ガタガタ・ゴトゴト頑張る日本人2人組・・・・w

あ~でもないこ~でもないとやっていると、





さっきの警備員のおじちゃんと乗客のお兄ちゃんが、




窓の外から、『さがってさがって、やってあげる!』(タイ語で)と2人がかりで開けてくれました☆




『コップンカー!!!』(=ありがとう。)




この街の人は、本当に優しいです(*´∀`*)




電車は、定刻通りに出発~!!!!オォ~順調~!!CIMG8916[1]



朝の電車は風が気持ちよくて最高やな~
CIMG8922[1]


早起きしてよかった~
CIMG8924[1]



そうこうしていると、車掌さんがチケットを切りに来た~P6280035[1]



カチッカチッといい音を鳴らし切ってくれます♪



『コップンカー』と言ってチケットを受け取るるーた。





ん!?∑( ̄□ ̄;)何何?!



車掌さんめっちゃ何か言いたそうにニコニコ笑ってる・・・・・・いや、困ってる・・・?




タイ語で何か言ってくれたけど全く分からず、微笑み返すしかない“れあれあ号”((*´∀`))



そしたら、やっぱり意味深な笑顔を残して、行っちゃった・・・・







すぐに、るーたと2人で妄想通訳ごっこが始まる。




『この電車ウドンターニーまで行かないんだよ・・・』いや、でもチケットは切ってくれたし・・・



『前の車両のほうが空いてるよ・・・』いや、そんなこと必死に伝えようとしないか・・・



『予定時刻には着かないよ・・・・・』あぁ~これはあり得る?!心配してくれてる感じなのかな?





いろいろ妄想してると、車掌さん戻ってきた!!!!!!!!





そして、タイ語に交じって聞こえてきた言葉は・・・・・



『チェンジ』『バス』





?????????!!!!!!!!



『バス?!』と聞き返すと、




『そうそう!!バスバス!!』




『ぇえ!この電車は?』



『バス、チェンジ( ´∀`)/』




バスに乗りかえてってことは分かったけど・・・。




いまいち分からないまま乗っていると、電車が停車・・・




そしたら、みんな急に電車を降りだした。




れあれあ号のように、戸惑っている地元の人も数人・・・



出発から15分しか経っていない状況でのまさかの急展開。



荷物も棚から下ろしてなくて焦る“れあれあ号”



とりあえず降りると、バスが6台くらい並んでる(゚_゚i)




『どれに乗ればいいんだろ~』と戸惑っていると、





さっきの車掌さんが、うちらを探して『こっちこっち!!』と乗るバスを教えてくれました!!!





電車が出発して、20分。




電車にのっているはずの“れあれあ号”今、何故かバスに乗っています( ̄▽ ̄;)
CIMG8925[1]

CIMG8926[1]




理由は、分かりません。




このバスで、どこまで行くかも分かりません。






周りの人からのんびり長距離モードが漂ってきたので、とりあえず睡眠をとることにしました。




1時間後、まだ着かないらしい・・・・・




このバスで、ウドンターニーまで行くのかな?とか話しつつ、またウトウト・・・・ ( ´ρ`)。o ○




そして、バスに乗って2時間後。 バスが停車し、みんなが動き出した~!!


多分ここだ~!!!とバスを降りて、ドライバーに確認。



『あっちね!!』と指をさして教えてくれ、人の流れに着いていくと線路が見えてきた!!



どうやら、なんかの理由で運行できない区間をバスでワープしたようです♪

CIMG8929[1]




『で・・・どの電車に乗るんだろ~』とるーたと話していると・・・・・・・・





救世主・・・・・!!!!



あのニコニコ顔の車掌さん登場!!!!!!!!




毎回アメリカのヒーロー映画並みのタイミングで登場してくれる(((((っ ・`д・´)っスパーマン!!!



この車掌さんがいなかったら、どうなっていたことか・・・・・本当に感謝感謝です☆




無事に電車に乗り込み成功♪♪
P6300078[1]





でもそっから出発までが長かった・・・・この駅で約1時間待機。




ただすごいのは、車内でイライラしたり、どうなってるんだ?!とザワザワする人が全くいない事。
P6300082[1]

P6300083[1]



急いでいる人は、タイの電車には乗らないんやろうなぁ~



絶対遅れるもん。



ようやく電車が動き出し、『イェイ!』と声あげて喜ぶ乗客のおじちゃん。




“れあれあ号”も旅中は、このおじちゃんのように、こういう状況を楽しめる人を目指します(*´∀`)




ここからは想定外に順調で、3時間30分で到着しました!!





ウドンターニー駅☆
CIMG8940[1]




まぁ~順調っていっても、予定の2時間遅れでしたが・・・・



一昨日の3時間遅れに比べたらね!!!



『マイ ペンライ!!』(タイ語で気にしない。気にしない。って感じで使われる言葉☆)



タイ国有鉄道・・・やっぱり、すんなりとは目的地に届けてくれないね!



でも、そのおかげでタイ人の優しさにいっぱい触れられました(●´∀`)v

大切なのは、やっぱり言葉じゃなく心だってことを実感。


そしてバンコクから、ラオス(ラオス人民民主共和国)との国境沿いの町まで106バーツでこれました♪♪




今日は、バスでラオスのビエンチャンに移動します!!!



今日も、読んでくれてありがとうございます!!つむ




世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村
[ 2013/07/01 05:55 ] タイ | TB(0) | CM(2)
VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。