スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タンの村とブータンの伝統。


Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インド に滞在中。。。




こんにちは♪




今さらですが、すっごく時差がありますが、、、、





れあれあ号・・・・・・・・・・






【半沢直樹】にはまりました





見始めた瞬間、後悔しました。





おもしろすぎて、【半沢直樹】>【観光】になり、だめ旅人になっちゃいました・・・・・。





2日間で見ちゃいました・・・・・・





いや、ちょうど体調も良くないし、そんなに見て周るものもないしって。←完全、言い訳ですね。笑





日本で『半沢、半沢』って半沢ブームだった頃は、






『だれ、だれ?はんざわ?』といった感じで、さほどの興味はなかったのですが・・・・





見てる間、相当な回数るーたとハイタッチしました






日本のテレビ・ドラマから相当離れていた"れあれあ号"には、中毒性が高すぎました。





第2弾やってくれないかな~?





半沢熱は下がりませんが、頑張って、旅人に戻ります☆





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!






さてさて、ブムタン2日目。





この日は、タクシーをチャーターして【タン】という村へのプチ旅行を計画をしてくれました♪





町のタクシー乗り場まで、歩いて向かいます。

IMGP6414.jpg



ブムタンは首都のティンプーよりも、のどかでほっとします。

IMGP6415_20140125134018dd9.jpg




子犬ラッシュなのか、かわいい子犬がいっぱいいます☆毛がもこもこ♪

P1010648.jpg




やっさん専門の牛さん♪

P1010666.jpg


日本では、牛の鳴き声といえば『モォ~』ですが、ブータンでは『オンモォ~』らしいです。
でも、やっさん曰くブータンの方が実際に近いらしいです。






ブムタンの町に到着♪

IMGP6419.jpg


IMGP6421.jpg





タクシー乗り場

IMGP6422.jpg





値段交渉をまみとやっさんにお願いしていると、警察のおじちゃんがやってきて値段交渉を助けてくれました。






【タン】までは、1時間30分の道のり

P1010678.jpg



この日は、前日にもまして、いい天気




こんな青い空見たことがないってくらいの真っ青な空でした☆

P1010685.jpg


P1010681.jpg



そんな青い空に感動していると、目的地に到着☆

IMGP6424.jpg





タンの博物館♪

P1010697.jpg


IMGP6431.jpg





見ごたえたっぷりでした☆写真なくてすみません。







広場のようなスペースでは、米の選別作業?をしていました。

P1010695_201401300244059f7.jpg


P1010693_20140130024402496.jpg







筋肉むきむきのにわとり。

IMGP6434.jpg






高台にある博物館から、下る途中で写真撮影☆


_DSC0023.jpg



いや~なんかよく分かんないけど、楽しかったな。。。笑

IMGP6439.jpg


IMGP6438.jpg


あ、失敗・・・笑

IMGP6441.jpg



あ、こっちも失敗・・・笑

IMGP6442.jpg




まぁ、楽しかったから良いや!!!







下の村へ降りると、ブータン伝統スタイルの弓の練習をやってる人たちが・・・・・

IMGP6450.jpg




民族衣装のゴがかっこいいな~。

IMGP6455.jpg



IMGP6447.jpg




130メートル先の的。すっごい遠いよね・・・

IMGP6457.jpg






弓が命中すると、周りの人がする踊りがあるらしいんだけど、今回は見れなかった・・・残念。





弓の大会見てみたいなぁ~









ブータンでは、民族衣装・建築・文化など、伝統を大切にしているんだな~と感じることが多かったです。



海外に出て、自分が日本について何も知らないということを実感することが多いんですよね。




日本にいたときは「海外に行くなら、日本のことをもっと知らないとな~」なんて義務感のような気持ちがあって、




でも、最近は純粋に「もっと、日本を知りたい。日本にしかない文化ってこんなにいっぱいあるんだな~」って思うようになりました。



旅していることが【非日常】から【日常】に変わってきて、、




逆に日本にいた時に【無意識】だった日常をすごく【意識】するようになって・・・・・




そしたら、自分たちの持っているもの(文化)のすごさ、大切さを感じるようになったんですよね。




ブータンの人は自国の文化に誇りを持っていて、それを守ろうとしている姿に、いろいろ教わった気がします。









弓観賞を楽しみタクシーへ。








ちょっと走ると、川に架かるつり橋を発見!!!!

_DSC0029.jpg


IMGP6460.jpg







見つけたからには、渡りたくなる・・・






そして、揺らしたくなる・・・・







そしたら、また何だか分かんないけど楽しくなってきて、写真撮影☆




ブムタンペア☆

P1010721.jpg




れあれあ号☆&Motti☆

_DSC0049.jpg






運転手さん、お待たせしました。

P1010731.jpg






そこから、ブムタンまでの帰り道はウトウトしてるとあっという間に着きました♪





続きは次回☆

今日も、読んでくれてありがとうございます☆




読んだよ!のポチっお願いします。↓↓↓

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2014/01/30 06:02 ] ブータン | TB(0) | CM(4)

ブータンのブムタンってこんな所。


Welcome to   号☆☆

現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間 ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インドプシュカル に滞在中。。。

世界一周ブログランキングに参加してます☆







こんにちは~☆つむです。




旅をしてると、やせたり・太ったりの差が激しいです・・・・・




自炊したいな・・・・




日本にいたときは、毎日の夕飯のメニューを考えるのがめんどうだな~って思うときもあったけど、




今は、キッチンで料理が出来るって幸せだな~って感じます。




旅をしてると、いちばん贅沢な食事は自炊な気がします。








応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!






さてさて、ブータンの中でも秘境と呼ばれるブムタン☆




まみが用意してくれた湯たんぽのおかげで、熟睡して、朝をむかえました☆☆





手作りの朝食・・・ほっとします。


IMGP6273.jpg





ブータンの蜂の巣入りはちみつ♪濃厚でめっちゃおいしい~

IMGP6272.jpg






朝食を終えて外に出てみると、快晴




空が真っ青で、空気が澄んでて、何度も深呼吸したくなる♪





カトマンドゥから来ると、余計に空気がきれいなだな~と実感します。





まずは、ブムタンの【ゾン】へ。


※ゾンとは、寺院と地方行政の中核としての機能を持った建物。
祭りを行う広場・裁判所・県庁のオフィス・回廊で囲われた寺院などが入っている。
(地球の歩き方より、抜粋)






ブムタンを歩いていると、日本の田舎にきたような錯覚に陥ります。

IMGP6276.jpg






ゾンの入り口


IMGP6326.jpg





ゾンに掲げられたブータン国旗


IMGP6283.jpg







中に入ってみると、立派な建物と広いスペースがありました。



IMGP6294.jpg


IMGP6288.jpg






マニ車


IMGP6297_20140124205948f51.jpg


※内部にチベット仏教の経文を印刷した紙を収めた回転体で、1回回転させれば、その経を1回呼んだことになるというもの。
ブータンの宗教的な建物の周りには必ず付いている。回す時は、必ずと時計周りで回さなければいけない。(地球の歩き方より)










「2階あがれるのかな~?」と話していると、ゾンで働く人たちが通りかかったので、






確認すると、あっさり大丈夫だよ~と許可をもらいました♪







あがってみると、なんやらこわ~い部屋が・・・・どうやら、罪を裁く部屋のようです。




IMGP6305_20140124205952a97.jpg






そして、綺麗な景色☆




IMGP6307.jpg






かっこいい~!!!!


IMGP6310_20140124210529e0b.jpg






そしてそして、びびりながら、急な階段を降ります。へっぴり・・・



IMGP6309.jpg









ゾンの次は、Mottiが体育を教えてる小学校へ。



IMGP6332.jpg




冬休みということで、子供たちの姿がないのは、残念・・・代わりに牛さんがいました♪のどかだな~


IMGP6340.jpg





授業チャイム☆味があります。


IMGP6336.jpg





授業をするMottiを見たかったなぁ~。








学校散策の後は、Mottiの友達の家でお昼ご飯をいただけることに♪




お友達宅に行く途中に、アーチェリーを楽しんでいる人たちが♪

IMGP6341.jpg




彼らがやっていたのは、伝統的な弓ではなく近代的なスタイルでした。


IMGP6345.jpg




130メートルも離れたところにある的を狙います。


IMGP6344.jpg




弓は、朝から夕方まで続くらしいです。





そして、初ブータン家庭料理☆☆



IMGP6367.jpg




エマダツィ(唐辛子のチーズ煮)、ジャガイモ炒め、ジャンマリ(麺)、パクシャパー(豚肉の煮物)
スープ・・・・・・・・




ビュッフェ形式に、大きなお皿にごはんとおかずを盛り付けていただきます☆





おいしい~!!!!!







ブータンの家庭に食事で招かれると、「もっと食べて、もっと食べて!」と、どんどんご飯を盛られるよ~!




満腹の時は、食器を手で覆って「ミジュラ(結構です)」と言えばいいよ。



と教えてもらいました。





たしかに、満腹ですって言っても「アツィツィ(ちょっと)アツィツィ」と言って





ごはんをもってくれます。←しかも、全然ちょっとじゃない量を・・・笑






でも、本当にブータン家庭料理おいしかった~!




ごちそう様でした☆






そして、ここの双子の女の子が超かわいかった♪ 




ニマとダワ♪(ゾンカ語でニマ=太陽、ダワ=月)


IMGP6359.jpg





シャイでなかなか遊べなかったけど、いつも行っているまみとは仲良し♪

IMGP6363.jpg




最後に、ガジャ(ミルクティー)まで頂きました☆





ありがとうございました♪ 

IMGP6370.jpg







外に出ると、風が強くなっていました。




ブムタンでは午前中は穏やかでも、午後になると風が強くなり、気温がさがるようです。谷にあるからかな?




お腹が満たされ、次の目的地へ。




Motti「歩くと、ちょっと遠いんだよね~誰か、乗せてくれないかな~?」




ブータンでは歩いていると、どこ行くの?と車が止まってくれ、乗せてくれることがよくあるそうです。平和ですよね~。




景色を楽しみながら歩いていると、なんとMottiが働く学校の教頭先生が車で通りかかった・・・・・






そして・・・・・・・・






行きたかった寺院まで、送ってくれました♪♪





カディンチェーラ(ありがとう)!




連れてきてもらったのは、ブータン最古の寺【ジャンベ・ラカン】


IMGP6384.jpg





回廊の周囲に並んだマニ車を回す地元のおじいちゃん。祈る姿に、心を打たれます。



IMGP6383.jpg







中に入り、まみにブータン仏教の作法を教えてもらい、お参りしました。







【ジャンべ・ラカン】を後にし、少し奥に入ったところにある【クジェ・ラカン】へ。



旗が強風になびいて、大迫力。


IMGP6386.jpg




IMGP6396.jpg




IMGP6395.jpg




普段は本堂は施錠されていて、入れないらしいのですが、運良く、開いていて中に入ることができました。



ブータンの人でも、普段は参拝できないらしいので、本当にラッキーでした。







参拝をすませ、中を見学していると、







なんと・・・・・・






本堂に、ヒンドゥー教の神様であるガネーシャが祀られていました。






え、まさかねぇ、、、仏教寺院で・・・・やっぱりガネーシャじゃないのかも。。









ちょうどブータン人のガイドさんがいたので、通訳をしてもらい住職さんに、






「これって、もしかしてガネーシャですか?」って聞いてみると、






どうやら、やっぱりガネーシャらしい!!!






「どうしてここにあるんですか?」って聞くと、






「え、え~っと、う~ん。」と明らかにわかってない反応。。。笑






でも、ガイドさんの解釈によると





「ブータン仏教では、たとえ他仏教の神であっても尊重する。」ということらしいです。






へぇ~と思いながらも、なんでインドの神様なんだろう・・・と疑問が残り、






帰って地球の歩き方を読んでみると、クジェ・ラカンは王室に深く帰依していて、しばしば大きな法要が開催される。






そして、巨大な3棟の建物の向かいにある建物はブータン3代国王の葬儀の際に、






インドのインディラ・ガンディー首相の宿泊のために立てられたもの。






深い関わりがあったインドの国王からの贈り物だったのか、尊敬を意を表してガネーシャを祀ったのかな?







おもしろいですね☆





Mottiの仲間のやっさんがタクシーで迎えに来てくれるということだったので、それまで、周りをお散歩☆






まるで、タイムスリップしたような気になる景色♪時代劇の撮影できそうですよね。



IMGP6400.jpg






無事にやっさんと合流して、やっさん宅でやっさん特製パスタをいただきました。おいしかった~!!







ブムタンペアからブータンの話や、畜産関係の仕事をしているやっさんからも牛についていろんな話を聞き、






とっても、とっても楽しい夜でした☆






夜中まで、話し込んじゃったので、その日はやっさん宅に宿泊させてもらいました♪





翌日はピクニックへ♪








今日も、読んでくれてありがとうございます♪♪

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/01/25 06:50 ] ブータン | TB(0) | CM(4)

ブータン 秘境の地ブムタンへ!!!

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インド に滞在中。。。

世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!








こんにちは~






ご無沙汰すぎの"つむ"です。






久しぶりすぎて、自分のブログっていう自覚が薄れ、るーたのブログのいちファンになってました・・・・笑






心を入れ替えて、がんばります。。。自分に厳しく!!・・・・・・できるかな・・・笑(←これ、今年の年間目標









さてさて、飛行機にテンションがあがったるーたと荷物を受け取り、迎えに来ているまみを探すことに・・・・





するとるーたが、





『ねぇねぇ、あれMami???・・・・ほら、パン食べてるの。』





いた~~!!!Mami~~!!!!





Mami『あ~れあれあタオル広げて待ってるつもりだったのに~




理想とは違ったみたいだけど、久しぶりの再会にテンションUP!!






お迎えありがとう☆☆ 伝統衣装のキラを着て完全ブータン人に見えるMami♪

IMGP6234.jpg






ブータン人と日本人は遺伝子が似ているらしく、お互い顔の見分けがつかないです。





今まで行った国では、行動を見てればだいたい分かったんだけどな~。日本人だ!って思っていると、ぶーたん人だったってことが、よくありました★








空港から、首都のティンプーまではタクシーで向かいました。









首都ティンプーに着き、その夜はMamiの仲間の方たちに初のブータン料理ブータンビールと日本食をご馳走になり、






さらには、お宅にも泊めていただきました・・・・・本当にありがとうございます






運よく学校が冬休みの時期ということもあって、ブータン滞在中は、まみがずっとガイドしてくれることに・・・・







ブータンでは自由旅行が許されていないため、必ずブータン人もしくは、現地で働く人のガイドが必要らしいです。








招待ビザまで、発行してもらい、更に計画・ガイド・宿泊場所の確保まで。







本当に感謝感謝です






翌日は、ティンプーを後にし、バスでまみの任地ブムタンへ。






ブムタンは秘境の地とも呼ばれているらしく、かなり寒いらしい・・・







『ブムタン行くの~!!死んじゃうよ~笑』







なんて、脅し?いやいや、忠告を頂き、








万全の防寒を準備しました☆






翌朝のティンプーのバスターミナル。ブータン建築かっこいいな。



IMGP6245.jpg





全ての場所への出発が同時刻らしく、早朝からたくさんのブータン人が集まってます。


IMGP6243.jpg







ブムタンへは約10時間の移動。


IMGP6249.jpg






ティンプーからブムタンまでは、3つの峠を超えるのですが、その峠が富士山より標高が高くて、雲が眼下に見え神秘的でした♪


IMGP6262.jpg





途中、何度かトイレ休憩や昼食タイムはさみます。


IMGP6256.jpg





干し肉を作っていました。


IMGP6257.jpg



チベット仏教であるブータンの人は、殺生を行わない為、肉は老衰や事故などで死亡した牛、豚などから確保するため、長期保存が出来るよう干し肉にするそうです。






ヤクとも初対面☆もっと、ボサボサかと思ったら案外きれいだね♪


IMGP6268.jpg






ブータンの景色と心地よいお昼寝をしていると、あっという間にブムタンに到着しました☆






確かにブムタン寒い・・・・・





でも、忠告のおかげでかなりの防寒&覚悟をしていたので、案外大丈夫でした☆









まみの仲間のやっさんと合流し、トゥクパとモモのお店で夕飯☆



IMGP6271.jpg







ブムタン滞在中は、まみの家にお世話になりました☆


IMGP6275.jpg






翌日のブムタンツアー備えて、早めの就寝♪ 明日からが楽しみだ~♪♪





ブムタンツアーの様子は、次回☆




今日も、読んでくれてありがとう☆span>




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
 
[ 2014/01/24 06:23 ] ブータン | TB(0) | CM(0)

未知の国ブブブブータンへ!!






Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インド・ジャイプール に滞在中。。。





インドの旅もいよいよ終盤になってきました。




最後まで気を引き締めて旅を続けたいと思います




インド、大好きになりました




楽しいぜ、インド




どーも、るーたです。。。





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




ネパールで過ごした2週間。




ヒマラヤ山脈も満足にみれなかったこともあり、ちょっと未練を残しながら次の国へ☆




次の国は・・・





ブータン




過去の記事で何度も書いてるけど、ブータンは基本的にパッケージツアーという形でしかビザを発給しない珍しい国。




ツアー代は、シーズンにもよるけど1泊するごとに約200~290USドル(≒2万円~2.9万円)。




詳細は過去の記事をご覧下さい。

ブブブブ、ブータンに入国しちゃったぞ~~~☆☆☆




れあれあ号のような貧乏バックパッカーには、手の届かない遠い遠い国。。。





だったのですが、





【マダムまみ(通称 MOTTI)】がくれた招待ビザのおかげで





ついに、ついに、





ブータンの地に足を踏み入れる日がやってきました





昨年の12月24日





そう、聖なる夜の前夜祭(イヴ)、日本の街中で鮮やかな電飾で彩られているその頃です。





ブータンの正式名称: KINGDOM OF BHUTAN 【ブータン王国】



通貨 : ニュルタム(Nu) 1ニュルタム≒1.7円 (インドルピーとほぼ同レート)



公用語 : ゾンカ語



人口 : 約67万人



大きさ : 九州の0.9倍



九州で一番人口の少ない県は、【佐賀県】で約84万人。



どれだけ人口が少ないかわかるかな??









カトマンズのタメル地区から空港へは、タクシーを利用




450ネパールルピー(≒450円)




30分程で空港に到着。。。




Druk Air  KB401  PARO行き

P1010627.jpg



さすがにバックパッカーは見当たりませんでした。


P1010624.jpg


P1010626.jpg





空港に入る際、「どこに行くんだ!」と聞かれ、





「PAROだよ☆」





と答えるとパスポートとビザの提示を求められました。





ブータンに行く人はあまりいないんだね。きっと。





チェックインカウンターでもビザの提示を求められました。





チェックインを済ませ、一息。




まだ万全ではないTSUMU

P1010629.jpg



そして徐々にせまる搭乗時間。




ついに見えました ロイヤルブータン航空




通称:ドゥルックエア (Druk Air) 

IMGP6172.jpg

IMGP6176.jpg





そしてついに搭乗のとき




IMGP6179.jpg



ブータンのシンボル雷龍【DRUK(ゾンカ語でブータンという意)】


IMGP6180.jpg


IMGP6184.jpg


IMGP6187.jpg


記念撮影☆
IMGP6189.jpg


P1010633.jpg





一時帰国時を除いて、この旅の移動では初めてLCC(格安航空会社)以外を使用したれあれあ号




しかもそれが、簡単には乗ることの出来ないDRUK AIR





飛行機好きの僕にはたまらなく嬉しくて、




良い年して(三十路)、はしゃぎまくってたら、





TSUMUに呆れられました(笑)





<今回の航空券の値段は、燃料などの諸税込みで、二人でUS$420(≒42,000円)>





はしゃいでいたのには理由があるんです





カトマンズ空港とブータンのパロ空港は、世界でも有数の離発着の難しい空港なんです




その証拠として、パロ空港に降り立つ旅客機の操縦できるパイロットには特別な免許が必要で数年前の情報だとその免許を持ったパイロット・・・





10人もいないんだって





それだけじゃないよ。。。





カトマンズからパロへ地図上で直線を引くと進行方向の左側には何があるか・・・???





ヒマラヤ山脈





しかも僕らの席は、1列目の左側☆




どうやら乗って気づいたのは、団体客は右側で招待ビザの人は左側っぽい。





推測だけど、招待ビザを持ってた人がほとんど左側だったので・・・。





ドキドキワクワクのフライト。。。ついに離陸




夢のような一時間




左側には、7000メートル・8000メートル級の山々が。


下に見える山々も大きいはずなのに、小さく見えます。

IMGP6194.jpg


IMGP6196.jpg


IMGP6205.jpg





そして、嬉しいサプライズが待っていました。





機長アナウンス:


これから約5分後、左側に、世界最高峰Mt.エヴェレストがご覧になれます。


一時間のフライトですがヒマラヤの景色をお楽しみ下さい。


メリークリスマス






とんでもないクリスマスプレゼントでした。





そして・・・





IMGP6200.jpg


IMGP6199.jpg




どうやら真ん中の左側の峰がエヴェレストのようです




IMGP6214.jpg


IMGP6206.jpg




ヒマラヤのスケールの大きさにただただ感動し、夢中にシャッターをきりました!!





その光景を脳裏にやきつけるために、ずっとずっと外を眺めている僕。





隣を見たら、TSUMUがサンドウィッチを食べてました(笑)



IMGP6202_20140120022943af8.jpg


IMGP6203_2014012002294612c.jpg





そして、ついに難しいと呼ばれるパロ空港への着陸。。。





それは、乗ってみないと想像もできないようなものでした。





大胆に機首を下げて、山々に突っ込んでいく感じ。





山々を縫うように右へ左へと旋回しながら降下していきます。





降下というよりはもう急降下です。





今まで感じたことがないくらい、前に体がつんのめるくらい、機首をさげて山の中に入っていきます。






そして最後は、右旋回をしながらの着陸。





空港手前の丘に翼がぶつかるんじゃないかと思うほどギリギリの距離で通過します。





左側の席にいたれあれあ号




右側の窓をみるとすぐそこに大地があります。





丘すれすれを通過し、機体が水平になったと思うと同時にドスン




左側の窓の外を見ると着陸していました。。。





下の丘の上にある建物が、右側の窓から見えました。翼がぶつかるんじゃないかと思うような距離に。。。


IMGP6223.jpg


IMGP6220.jpg




そして、ついに、ブータンの地に上陸


P1010640.jpg




空が・・・




空が・・・




空が・・・





青い



P1010638.jpg


P1010637_201401200244115b3.jpg


P1010635.jpg


大きな国王の看板が!!

IMGP6225.jpg


IMGP6228.jpg



入国スタンプをもらいます




入国税として、一人US$40(≒4,000円)を支払い、招待ビザを渡して無事に入国~~~


歴代の王様の写真☆

IMGP6230.jpg


IMGP6231.jpg


IMGP6232.jpg




空港の外では、




マダムまみが、MOTTIが待っててくれていました




感動の再会




についてはまた明日書きますね













ブータン、到着~~~~~



IMGP6233.jpg




今日も読んでくれてありがとう



ドゥルックエアに乗りたくなった方、ブータン行ってみたい方、ポチをよろしくお願いします


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/01/23 07:15 ] ブータン | TB(0) | CM(2)

パートナーを失って。。。






Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インド・プシュカル に滞在中。。。





今いるジョードプルはレストランが少なく、外食出来るところがあまりありません。




街中にある安宿(今いる宿を含めて)には、景色を見渡せるルーフトップレストランがあるのですが、どこもちょっとお高め。。。しかもこういうところは量も大抵少なめ。




屋台やローカル食堂に慣れてしまったれあれあ号には物足りない気がするのでレストランは利用してません。。。




では、何を食べているかと言うと・・・




インドは野菜が非常に安く、すぐに手に入るので買ってきて部屋で調理をしています。




トマト  1キロ 約20ルピー(約34円)


キャベツ 1玉  約25ルピー(約42円)



ジャガイモ 1キロ 約15ルピー(約24円)



たまねぎ  1キロ 約15ルピー(約24円)



水   2リットル 約30ルピー(約50円)





安くないですか??





まぁ、野菜を買っても電子コイル一本で出来る料理なんてほとんどありませんが・・・。




でも、コレラなどの危険があるので生では食べないようにしています。




大抵は、インスタントラーメンに野菜をぶちこんで食べたり、




野菜を煮て、コンソメ風味にして(ポトフみたいな)食べたりしています。




でも、最近の人気は、【粉ふき芋】




【粉ふき芋】なんて小学校の調理実習以来食べたことなんてなかったんだけど、




インドのジャガイモがあまりにもあまくておいしいので、【粉ふき芋】にしてみたら、




大当たり



おいしくてはまっています




芋をたくさん食べた後は、




グアバ 1キロ 20ルピー(約35円)



みかん 1キロ 20ルピー(約35円)



バナナ 一本 約3ルピー(約5円)




りんご 1キロ 20ルピー(約35円)






フルーツも安いのでビタミンはフルーツから頂いてます



基本的にインドで食事をすると一日3回マサラ味なので、たまにはこのような食事も胃休めになるんです




ひもじいですか??




ひもじいかもしれませんが、東京ではなかなかお目にかかれないあま~~~いジャガイモさんがれあれあ号は好きなんです




「今日も食べるものがある」という幸せをかみしめながら・・・




世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




どうも、るーたです。。。




ネパールの首都カトマンズには、合計9日間滞在しました。




昨日の記事で書いた、悪魔のバクテリアちゃんに遭遇したのは、3日目の夜のこと・・・。




それからというもの、ネパール滞在最後までTSUMUの体調が万全になることはありませんでした




はじめの2日間は、僕もTSUMU同様、




熱にうなされ、




ゲロゲーロ、



gerige-ri



じゃなくてピーピー(最近の言葉ではOPPって言うの?)




だったのですが、3日目で回復。




バグダプルやナガルコットへの移動は諦めたれあれあ号




そしてそれ以降は、TSUMUの看病をしながら、ブータン旅行中にUPするブログの記事をせっせと書いていました。




病院に行ってマラリアとデング熱の心配が無くなり、薬を飲んでただただ休むTSUMU



6日目にもなると万全ではないものの、少しずつ少しずつ快方に。。。




TSUMUから、




「どこか観光してきて良いよ~~~私は寝てるから




って言われました。。。




「そっかぁじゃあどっか行って来るね




と言って、外に出かけることにしました。。。




決心したものの、




・・・




・・・




・・・




・・・




・・・




今まで感じたことのない感覚?感情?が僕に押し寄せてきました。




これまで色々な国をしてきて、僕一人だけだったら行ってみたかったなぁと思うところもありました。




例えばナイトライフスポット for men。




女遊びに興味があるわけではありません。




ただ、有名なナイトスポットがどんな場所なのか一見してみたいという気持ちになることはあります。




僕だって健全な男子ですから。




あとは、ローカルピープルとのコンタクトにもう一歩足を踏み込みたい。




やっぱりTSUMUはパートナーである前に女。



出来る限りのリスクは避けたい。




男一人だったら、よしちょっと行ってみるかというところも、「やめとこう」という気持ちになることがたまにある。




そんなふうに思う機会がたくさんあるわけではないけれど、無いと言えば嘘になる。。。




そして、




旅を始めて約6ヶ月・・・。




初めて一人で観光する機会が・・・。




・・・



・・・



・・・



・・・



どうしよう・・・。




何しよう・・・。




どこへ行こう・・・。




・・・




アワアワ。




アワアワ。






そう、これまで半年間、そしてほぼ24時間共にしてきたれあれあ号




でもね、突然一人になるとどうしたらいいかわからなくなっちゃった。。。





二人じゃないと本調子じゃないというかなんというか・・・。





言葉では表しにくいこの感じ。。。





どこへ行こうか、どこへ行こうか、





と考えた結果、





定番の観光スポットに行ってきました(∀`*)ゞイヤァ





まずは、





【パダン】




世界遺産【カトマンズ盆地】にある遺産の一つ、古都パダン。




パダンは、サンスクリット語で「ラリトプル」、ネワール語で「イェラ」と呼ばれ、いずれも「美の都」という意味らしい。



乗り合いバンで行ってきました



カトマンズからは、約30分ほど。片道20ネパールルピー(≒20円)



IMGP6113.jpg


着くとそこにはたくさんの物売りが・・・。


IMGP6115.jpg


IMGP6116.jpg


おもちゃを売っています。

IMGP6118.jpg


この道をとにかく直進。

IMGP6120.jpg


するとちょっとずつ姿を現します。

IMGP6121.jpg




奥にはヒマラヤ山脈の山々も・・・わからないかな。




そして・・・ついに・・・




それまでの喧騒の町の中にあるとは思えない古都パダン。

IMGP6124.jpg


IMGP6125.jpg




絵になります。





ここでチケットを購入☆



IMGP6127.jpg


IMGP6130.jpg


ヴィシュワナート寺院

IMGP6132.jpg


IMGP6136.jpg



帰り道・・・わき道も絵になります。

IMGP6138.jpg


いくつかばん持ってるんだろう。すごい

IMGP6142.jpg


IMGP6144.jpg





翌日・・・




【ボダナート】




カトマンズからマイクロバスで約40分。片道20ネパールルピー(≒20円)




ネパール最大のストゥーパがあるボダナート。




チベット仏教の主要の巡礼地でありチベット文化の中心地になっているというこのボダナート。




昔、チベットのラサとカトマンズの交易が盛んだったころ、チベットからの商人や巡礼者はここに立ち寄って無事にヒマラヤ越えを出来たことに感謝し、帰路には再び旅の安全を祈ったんだって。(地球の歩き方 引用)



IMGP6104.jpg




よくわからないところで降ろされたので、人に道を聞きながら向かう。




現地ではボダナートのことを「ボウダ」と呼ぶんだって




どうやらこの道の先にあるようだ。

IMGP6072.jpg


IMGP6073.jpg


見えた~~~!!

IMGP6074.jpg


IMGP6075.jpg


IMGP6078.jpg


IMGP6083.jpg


とにかく大きい。

IMGP6087.jpg


IMGP6089.jpg


チベット仏教のシンボル「マニ車」

IMGP6093.jpg


IMGP6096.jpg


まわりにはゲストハウスやお土産屋さんが・・・


IMGP6084.jpg


ストゥーパ(仏塔)は、①【地】②【水】③【火】④【風】⑤【空】という宇宙を構成する5つのエネルギーを象徴している。



尖塔 = ①


円形の傘 = ②


目とその上の13段の塔 = ③


半球のドーム = ④


台座 = ⑤

IMGP6079.jpg


IMGP6098.jpg


IMGP6102.jpg



チベット仏教の宗教画【タンカ】も。。。

IMGP6101.jpg


IMGP6100.jpg



ボダナート、一見の価値あり




TSUMUを失った僕は、このように一人おでかけをしたのでした。



この旅に出て初めて一人で観光をして、





4年前に一人旅をしたときのことを思い出しました。





「何かを食べたり、何かを見て、感情を共有できるって良いなぁ。。。もっと旅が楽しいんじゃないかなぁ」




そして、結婚して夢に見た二人旅




もちろん、一人旅のほうが良い点もあると思います。




でも、僕には、




感動して一人ごとで控えめに




「すげ~~~」って、




おいしいものに出会って「うめ~~~」って言うより、




共感してもらったり、共感できる相手がいる旅のほうが好きです




それを再確認できました。





日本にいる夫婦、普通の夫婦にはありえない





24時間、半年間共にする




というアホみたいな時間の中、時にはお互いうっとおしかったり、




嫌気がさしたり、




ケンカをすることもあるけれど、




やっぱり僕にはTSUMUとの二人旅が今、一番したい旅なんだよね。




TSUMUさん、僕にはあなたが必要です




いつも僕のそばで元気でいてください







今日も読んでくれてありがとう☆

TSUMU元気になって良かったね!のポチをよろしくお願いします


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/01/22 07:30 ] ネパール | TB(0) | CM(2)

やられた。。。






Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インド・プシュカル に滞在中。。。





インドは今、グアバがおいしい季節です




あんまり海外に出たことのない人は、ジュースじゃなくて、本物のグアバをあまり食べたことないのでは???




と思います。




生グアバも美味しいですよ






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




どうも、るーた




ネパールで・・・





カトマンズで・・・





タメル地区で・・・







やられました。。。





全てはここで・・・





P1010003.jpg




カトマンズでは、一日6~8時間の停電は当たり前。




この日も停電に。。。




そして夕飯を食べに向かったのは、ローカル食堂。。。




ローソクの日が、ロマンティックなムードを作り上げていた食堂へ。




高級フレンチレストラン並みのグッドムード



P1010002.jpg




・チョーメン(やきそば)


・トゥクバ(スープヌードル)


・フライドライス




を注文。




そして、一品ずつ料理が運ばれてくる。




フライドライス・トゥクパ・チョーメンといえば、ネパール・インド周辺での定番の無難料理。





フライドライス・・・まぁこんなもんでしょう。。。





トゥクパ・・・まぁ、まぁ、味ないけどこんなもんでしょう。。。





チョーメン・・・ん??? んん???





でもね、いつも僕よりも味に敏感なTSUMUが、




「おいしいね!!」




と言って食べている。。。




きっとこれは僕の勘違いかなと思いながらも、フライドライスを多めに食べた。。。




これがね、




これがね、




これがダメだった。。。








数時間後・・・





「寒いね。」




「寒いね。」




といいながら、ありとあらゆる服を着込む。




それでも寒い。




僕の脳裏には、ある料理の画像が頭をよぎる。




そう、カトマンズの水の味がするチョーメン。。。




カトマンズに行ったことのある人なら知っていると思う。




カトマンズは上下水道がしっかりと整備されておらず、




水道から出てくる水はこんな感じ。




IMGP6112.jpg




とんこつスープでも鶏がらスープでもない。




正真正銘のカトマンズの水道水。




そして、強烈なのは、




ニオイ




鉄というか錆のニオイがする。。。




シャワーもその水で浴びるしかない。





水のせいかとも思ったけど、シャワー中は口に水が入らないようにして、シャワー後はイソジンでうがいもしてた。





あのチョーメン・・・鉄のニオイがした。。。





寒い。寒い。





と一晩中、苦しむ。




TSUMUは、トイレに駆け込む。




ゲロゲーロ + ピーピー。。。




さらには、発熱も。。。




ようやく朝を迎えたと思ったら、今度は僕の体調にも異変が。。。




ゲロゲーロ + ピーピー、 そして発熱。




一時は、2人とも39度を越え、




「これはやばいね。。。」




とふらふらになりながら二人で相談。




インドを旅してきたということもあり、マラリアの可能性もなきにしもあらず。。。




不安がよぎる。。。




とりあえず明日まで様子を見よう。。。




と決心し、とにかく水分と睡眠をとることに。







翌日、




僕は歩けるほどに回復したものの、TSUMUの体調は一向に回復せず。。。




ついに病院に行くことに。。。




保険会社に連絡し、キャッシュレス対応の病院を紹介してもらい、そこへ向かう。




マラリアの検査とデング熱の検査を依頼、そして検便。。。




結果は・・・




便からバクテリアを発見。。。




ウィルス性胃腸炎




マラリアとデングは「NEGATIVE」




それを聞いて安心したれあれあ号


IMG_20131221_181901.jpg



点滴2本打ちました。



そしてシプロフロキサシン?という薬をもらいました







僕のほうが回復が早かったって事は、やっぱりチョーメン??だろうね。。。




その後もTSUMU3~4日、治らずずっと部屋で寝続けていました。




バグダプルナガルコットにも行く予定だったけど、今回は諦めることに。




約6日間続いた、ゲロゲーロとピーピーによく耐えました




それからは、少しでも変な味がするときは、すぐに話をして食べないようにしようと決めました。




まだ、そのような食べ物には遭遇してませんが・・・




ネパール・・・ちょっと油断してたかな。




気を引き締めて、旅を続けよう。




健康第一だから。




みなさんも、海外での食べ物には十分注意してくださいね




TSUMUにとっては、ほろ苦いネパール旅になっちゃったけど、




ネパールは良い国です☆






今日も読んでくれてありがとう


カトマンズの鉄のニオイ&白濁シャワーはきつかったなぁ~~~


※タメル地区の安宿以外は透明な普通の水のようです。


ポチっとよろしくお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/01/21 07:10 ] ネパール | TB(0) | CM(2)

ネパールのイメージとちょっと違った。。。





Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インド・プシュカル に滞在中。。。





ファンキー加藤さんがついにTVデビューしたみたいですね。




頑張ってほしい。。。




たくさんの批判があっても頑張ってほしい。。。。




れあれあ号はファンキーさんのファンだから。





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




ネパールって聞いて、みなさんは何を想像しますか???





ちょっと想像してみてください。















































































ネパールに行く前までの僕のネパールに対するイメージは、





【マウント・エベレスト】





でした。





それ以外に思い浮かぶイメージなんてあまりありませんでした。





ただ、実際にカトマンズの世界遺産を訪れて、自分のイメージとは大きく隔たりのある光景に





驚きと感動をおぼえました。





それが、





カトマンズにある、





【ダルバール広場】



※ダルバールはネパール語で「宮廷」の意味。旧カトマンドゥ王国の中心だった場所。




まずは、シヴァ寺院☆

P1010554_20140119000038216.jpg


内部にシヴァリンガ(シヴァ神の象徴:男根像)が安置されてるんだって。見てみたいよね。



昇ってみました☆


P1010582.jpg


P1010584.jpg



シヴァ・パールバティ寺院

P1010586.jpg


前では遊んでいる子たちが。。。

IMGP6045.jpg


IMGP5993.jpg


IMGP5990.jpg


IMGP5981.jpg


IMGP5994.jpg


IMGP6002.jpg



クマリの館☆


IMGP6003.jpg



生き神クマリ・・・ネワール仏教徒の僧侶カーストの家族から、初潮前の、怪我や病気の跡のない美しく利発が選ばれる。




選ばれた後は、両親のもとから離され、神としてふるまい方を教え込まれる。




日常的にはクマリの館に住み、人々の病気治療や願望成就の祈願、占いなどを行う。



(地球の歩き方 引用)




団体ツアー客が館に来るタイミングや決まった時間にクマリは姿を現すようですが、





れあれあ号はその姿を拝見することは出来ませんでした。




カトマンズには他にも6つの遺産があり、それら全てをまとめて、





【カトマンズ盆地(もしくはカトマンズ渓谷)】




として世界遺産に登録されている。







あなたのネパールのイメージとこの光景に違いはありましたか




ネパールは本当に魅力的な国でした










こんな光景もネパールでは当たり前。





※すぐに気分が悪くなってしまう方はご注意ください。

















お肉屋さん。




IMGP5928_20140118234940d56.jpg


IMGP5929_201401182349502bd.jpg




これを見て、気分が悪くなった方は、ネパールやインドのマーケットには行かないことをお勧めします。。。





カトマンズの豚肉は、基本的にはイノシシ肉なのかな




知らずに食べちゃったかもだけど、もし食べてたならイノシシ肉は豚肉と味変らなかったなぁ。。。






一刻、こく一刻と、恐ろしい時間が近づいていることをこのときもまだ知りませんでした。。。





読んでくれてありがとう


世界一周ブログランキングに参加しています。


応援のポチをよろしくお願いします


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/01/20 00:19 ] ネパール | TB(0) | CM(2)

カトマンズもおいしいね☆



Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インド・ジョードプル に滞在中。。。





ついにデリー⇔ブッダガヤ間の王道ルートを抜け、




インドの最終目的地・AHMEDABAD(アーメダバード/アフマダバード)へ向け、南下します。




今はジョードプル。。。他の町と違いレストランが少なくて困っています↓↓↓。





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




こんにちは




るーたです。




今いるジョードプルとは対照的に、食べ物に困ることの無かったネパール・カトマンズ




とにかく食べました




あんなことが僕らに襲い掛かってくるまでは・・・。





では、旅人の間で日本食が安くておいしいと有名なカトマンズで頂いた御飯を紹介します☆




あ。その前にまずはチャイ屋さんから。




インド同様、ネパールでも庶民に愛されているチャイ(ミルクティー)。




ステンレス製もしくはガラスの小さなチャイ専用のグラス(カップに入って出てきます。



チャイ屋さんは、そこかしこにあることはあるのですが、カトマンズの観光客が集まるようなエリアでは、




裏路地や見つけにくい場所にあります。




では、どうやってチャイ屋さんを見つけるか



チャイ屋さんは注文を受けてデリバリーをすることも多々あるため、道でチャイを運んでいる人を見かけたら、その人について行けばOK



タメルエリアで4~5軒のチャイ屋さんをみつけました



タメルの中心に程近いタメルチョークから一番近いチャイ屋さんは、交差点からすぐそばにある公園というかスペースの中にあります


IMGP5942.jpg


IMGP5943.jpg



腰をかがめないと入れないほど小さな入り口☆

IMGP5931.jpg


中ではおじちゃんがチャイを作っています。

IMGP5938.jpg


一杯15ネパールルピー(≒15円)


IMGP5941.jpg



寒い寒いこの時期には、凍えた身体を一杯のチャイが生き返らせてくれます



カトマンズの12月の気温は、東京の気温とほとんど変りません。。。




暖房施設のほとんど無い安宿、そしてカトマンズの街中では、チャイ屋さんは貴重な暖をとるスポットなんです



僕は日本のそのへんのカフェで飲むミルクティーよりよほどこのチャイが好きです。




台湾のちんたま(珍珠)紅茶【タピオカミルクティー】の次に好きです。




すみません。




あまりにもチャイがおいしくて、熱くなってしまいました。




今も毎日チャイを飲んでいますが、ポカラのチャイ屋さんで飲んだチャイが一位です。




おじちゃんの優しさとお店の雰囲気と値段と何より味がね




さぁ、食べ物




と言いたいところですが・・・




カトマンズには、人気のラッシー屋さんが2つあります。




2つとも、アサンチョークの近くにあります。
※一つは、交差点の中央のシンボル的な建物の一階にあります。


IMGP5969.jpg


IMGP5971.jpg


もう一つは、アサンチョークからタメル側へ伸びる道に入ったすぐ右側にあります。

P1010577.jpg


P1010579.jpg



一杯 大 50ネパールルピー(≒50円)

   小 30ネパールルピー(≒30円)




どちらもおいしいかったぁ




では、いよいよ食べ物編☆




カトマンズは、日本食が安くておいしい!!というのは旅人の間では有名な話




カトマンズに着いた翌日、早速行っちゃいました




まずは、前評判の一番高かった【絆】というお店☆


P1010563_20140118230006eb1.jpg




「ここの料理のクオリティの高さは、下手な日本の食堂より余程うまい!!」




「ここの親子丼は、なかうの親子丼よりもうまい!!」





などかなり評判が高く、





「日本食に飢えてるからそう感じてるんじゃないのぉ???」





と思いながら、サービスで出してくれたお茶で暖まる僕。。。


P1010565.jpg





そして出てきた料理は・・・



P1010565.jpg


P1010566.jpg


P1010567.jpg






やばい





本当にうまい




日本食に飢えていて、日本食とうたう日本食っぽい食べ物を食べたときとは、





比べ物にならないほどの感動




うますぎて、がっついてしまいました




サラリーマン時代の悪い癖。





3分で完食してしまった




本当に、本当においしかった~~~~~




正確な値段を忘れてしまいましたが、どちらも200ネパールルピー(≒200円)以下であることは確かです☆



【おふくろの味】



P1010617.jpg




ここのネパール人のオーナーは、独学で日本食を学んだらしい。




しかも日本に行ったこともないんだって。すごいよね




おいしい日本食をいただけました☆


P1010616.jpg




2つで、517ネパールルピー(≒517円)


P1010613.jpg


P1010611.jpg


P1010610.jpg






カトマンズの日本食はほんとうに安くておいしかったです




【絆】には、カトマンズ滞在中3度行っちゃいました(笑)








ローカルフードでは・・・





【エベレストモモセンター】




チベット料理のモモ。




日本で言うと「蒸し餃子」って感じです。




モモは基本的に外れはなく、どこもおいしいのですが、ここのモモは一番のお気に入り☆




他と何が違うかというと、ここのモモはタレではなくてスープに浸ってモモが出てきます。





メニューはモモのみ。





そのスープ、食べてる途中にも無料で注ぎ足してくれるのですが、とにかく美味




辛さ&酸味&ハーブ(香草)&コクがあってやみつきになる味




※タイ料理が苦手な人は苦手だと思います。





P1010532.jpg


P1010531.jpg


IMGP5926.jpg



そして味と同様に価格も魅力的



IMGP5927.jpg



1プレートで、60ネパールルピー(≒60円)




以前は、40ルピーだったようですがそれでも安い!!





その他、近くのローカル食堂でもモモやチョウメン(焼きそば)を頂きました。





2つで70ネパールルピー(≒70円)


IMGP6060_201401182313249ed.jpg


IMGP6059_201401182313101b2.jpg




おやつに買ったドーナツは、20ネパールルピー(≒20円)☆



クリームが入ってておいしかったなぁ☆


IMGP6065.jpg





このときもまだ、あんなことが僕らに襲い掛かるなんて思っていませんでした




今日も読んでくれてありがとういつも元気もらってます




あなたのポチ、一手間に感謝してます



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/01/18 22:02 ] ネパール | TB(0) | CM(2)

バスも激安!!





Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インド・デリー に滞在中。。。





初めは警戒していた屋台料理・・・





うますぎて止まりません




お腹は問題ありません。





御飯がおいしくておいしくて幸せです






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




どうも、るーたです。





ちょっとブログを休みがちになっていますが、それは、





インドの御飯が美味しすぎるのが原因です




一日に4度の食事で大忙し☆




今日は頑張ってブログに集中したいと思います(笑)





今と変らず、ネパール・ポカラでも食べまくっていたれあれあ号





このままでは本当に沈没してしまうと危険を感じ、ネパールの首都・カトマンドゥに移動することに。





カトマンドゥとかカトマンズとか言われるこの都市





そして買い物天国といわれるカトマンズについに訪れる日が☆




日本食が安くておいしいと有名なカトマンズ☆




手縫い製品が安いと有名なカトマンズ☆




なんでもかんでも安いといわれるカトマンズ☆





ドキドキ




ワクワク




移動日前日にポカラ行きのバスのチケットを買いに行きました。





そしたらね、さすがネパール




バスの値段も激安でした




ポカラ ⇒ カトマンズ 約5~6時間の距離。





バスはA/C付きの日本の観光バス並みの快適バス。





お値段なんと、




500ネパールルピー(≒500円)





この乗車時間&このバスのクオリティでこの値段は、東南アジアでも無かったのでは・・・





と思ってしまうほどのコストパフォーマンス




すごい




と思っていたら、





やっぱり落とし穴がありました





A/C付きのバスに間違いはありませんでしたが・・・





A/Cのスウィッチは【OFF】のままでした





翌朝、バスターミナルまで向かいます。




CIMG2092.jpg




12月中旬、この時期のポカラの温度は最低気温で5度を下回ることも・・・。





まだ夜が明けてない寒い寒い外をせっせと歩きます。





滞在していたサンタナポカラからは、歩いて一時間ほどかかりました




ようやく着いたバスターミナル☆


IMGP5917.jpg




全てカトマンズ行きです☆




僕らのバスは・・・



IMGP5916.jpg





ありました☆ ありました☆





無事にバスに乗り込み、カトマンズに向けいざ出発





最初は快調に走るバス。






出発して一時間ほど乗っていてあることに気づく。






揺れが~~~~





揺れがーーー





揺れが半端無い!!!




ミャンマーでもラオスでもバングラデシュでも悪路はあったし、揺れるバスもあったけど、





今までで一番ひどいんじゃないか?





と思ってしまうほどの揺れ。






さすがのTSUMUも揺れで酔いそう・・・となり、






5~6時間の移動中、





80%は、睡眠




20%は、お菓子を食べながら景色を見ていました





車酔い、船酔いなど乗り物酔いは全く無い僕は・・・





悪路でバスがジャンプし、ケツが宙に浮く中、





読書





小説を一冊読み終えました





【流星ワゴン】お勧めです





バスは、6時間ほどでカトマンズに到着~~~☆





と思ったら、どこかもわからない路上で降ろされ困った困った。






50メートルおきに歩行者に道を聞いて、20分ほどで





安宿・お土産屋が集まる【タメル地区】に到着





一時間程、宿探しをした結果、






タメルチョークから、東に一分ほど歩いた右側にある、






【NEW HOTEL PRESIDENT】にチェックイン☆


一泊一部屋(ダブル)500ルピー(≒500円)


P1010622.jpg




無事にカトマンズに着きました




さぁ、楽しいカトマンズライフの始まりです






では、ここからはバスの移動中にTSUMUが撮った風景をお楽しみ下さい



CIMG2093.jpg


CIMG2094.jpg


CIMG2095.jpg


CIMG2096.jpg


CIMG2097.jpg


IMGP5917.jpg


CIMG2100.jpg


CIMG2102.jpg


CIMG2103.jpg


CIMG2104.jpg


CIMG2106.jpg


CIMG2114.jpg





綺麗な景色でした~~~





・・・






このときはまだ、あんなことが起こるとは想像もしていませんでした。




今日も読んでくれてありがとう☆


応援のポチをよろしくお願いします


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/01/17 01:55 ] ネパール | TB(0) | CM(2)

ポカラはおいしいね~~~☆




Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インド・アーグラ に滞在中。。。






インドカレーがおいしくておいしくて、飽きません。






一日4食、カレーを食べています。この食欲どうにかしてください↓↓↓。。。










世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





こんにちは~~~るーたです☆





食べても太れない。。。というと多くの人から怒られますが、太れないのもなかなか辛いんです。






分かってください。。。





さて、居心地の良いポカラ・・・物価が安いのが何よりも魅力





そして食べるものもおいしかったぁ~~~





久々に食べた日本食?中華??


IMGP5829.jpg



茄子味噌炒め☆


IMGP5834.jpg



とんかつっぽい定食☆


IMGP5833.jpg




ポカラピザハウスのピザ☆


IMGP5857.jpg

IMGP5855.jpg




これで195Rp(≒195円)


IMGP5851.jpg



IMGP5852.jpg




パスタ☆


IMGP5853.jpg





おいしいけどピザのほうがお勧めかな





ピザは本当においしかったぁ~~~





滞在中2回行っちゃった






そして大好きなグリーンバナナ☆


IMGP5878.jpg




まだ熟れてないんじゃない??と思うかもしれませんが、熟れているです。


IMGP5879.jpg






そしてこのグリーンバナナがうまいうまい




一本5Rp(≒5円)





そして、サンタナポカラ近くの食堂で食べたバーベキュー☆


P1010529.jpg





オーダーしてから炭火で焼いてくれます

P1010526.jpg



P1010527.jpg




水牛肉(Buff)一本50Rp(≒50円)


ポーク 一本50Rp(≒50円)


チキンウィング 一本70Rp(≒70円)




IMGP5873.jpg




ビールに合う合う~~~


IMGP5872.jpg




そしてれあれあ号の一番のお勧めは、メインエリアから、ポカラピザハウスの方向に10分~15分ほど歩くと右側にある(サンタナポカラよりさらに奥)


【KHUSHI TEA SHOP】


IMGP5894.jpg

IMGP5888.jpg


IMGP5892.jpg





インド(現在進行形)やカトマンズなどなど、いろんなところでチャイを飲んだけど、ここのおじちゃんが作るチャイが一番だったなぁ




ミルクが濃くて、茶葉も贅沢に使用していて何よりもおじちゃんが優しくていつも笑顔で。。。





滞在中一日2回は通ってたなぁ~~~。





作り方にこだわりがあるらしく注文を受けてから作ってくれるんだよね☆





牛乳も決まったカップ(一杯分)を使用して、茶葉もいつもスプーンで定量を入れてくれてた。





だからいつ行っても同じ味なんだよね~~~





結構毎回濃かったり薄かったりと味にばらつきのあるチャイ屋さんって多いんだけどね。。。





ここのおじちゃんはいつも同じ味で、いつも笑顔で迎えてくれたんだ





一杯15Rp(≒15円)。量も多くてかなりお得☆






また行きたいなぁ~~~





とポカラではこんなものを食べて過ごしていました~~~☆





ピザが安くて良かったなぁ~~~。





ピザは絶対お勧めです




何もかもが安くてお金を気にせずに滞在できたポカラ。





常にお腹一杯食べて、健康的な毎日でした




次にポカラに行くときは、トレッキングもしたいけどやっぱりおいしいものもたくさん食べたいな





今日も読んでくれてありがとう☆




世界一周ブログランキングに参加中です


ポチっとよろしくお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/01/14 07:15 ] ネパール | TB(0) | CM(1)

ポカラぷらぷら。





Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インド・アーグラ に滞在中。。。





インドのクッキーの質の高さに感動しています





日本でこんなにおいしいクッキー食べたこと無いってくらいおいしいクッキーがたくさんあります





コスパも高くてインドはまさにクッキー天国





普段クッキーなんて食べないのに、インドでは2日に一回の頻度でクッキーを口にしています





どうも、るーたです




世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~






旅人の多くが気にいるポカラ☆






旅人の沈没地になっているポカラ☆






ついにれあれあ号もその地へ





昨晩乗った深夜バス。






トイレの無いところで、トイレ休憩をし、女性達は一斉に暗闇に消えていく。。。






まだ真っ暗闇の中、どこかも分からない場所で降ろされたヾ(;´▽`A``





困った困った





周りでは、野菜の市場(卸売り)??があり、真っ暗闇の中野菜を売買している。。。






現地の人がいるだけが唯一の救い。。。






タクシーの運転手に声をかけるも深夜料金なのかとんでもない価格を言われる始末。






とりあえず、この時間に空いている食堂を聞き、そこで夜が明けるのを待つことに。






朝の5時。開店直後の食堂でチャイを2杯ずつ飲みながら過ごす





朝から、というか開店したての、サモサを大量に揚げている光景が眠たい目に映る。





夜が明け始めて、レイクサイド方向へとぼとぼと歩き出す☆





寒い。。。いや、正確には涼しいのか??






今まで東南アジアを旅して、南インドを旅して、暖かいところばかり滞在してきたれあれあ号には、こたえる気温。






途中で流しのタクシーを捕まえ、レイクサイドへ






タクシー50Rp(≒50円)







朝の7時頃、ようやくレイクサイドに






さっそく宿探し☆






いくつかの宿にあたってみるが、どこも一室500Rp~700Rp(≒500円~700円)。






ネパール安~~~い






結果、インドのプリーでお世話になったサンタナロッジの系列、【サンタナポカラ】でお世話になることに


IMGP5865.jpg


IMGP5862.jpg




サンタナポカラは近年オープンしたばかりの新しい宿で、日本人の若いご夫婦が経営しているようです。







部屋は最上階の角部屋が空いていたのでそこに決定☆






さすが日本人経営と思ってしまうほど綺麗な部屋

IMGP5915.jpg







部屋からの景色


IMGP5861.jpg







おばちゃんが野ションしてる姿も見えちゃいました(笑)





いや、これはきっとお鼻を摘んでいたのでしょう(笑)


IMGP5820.jpg






パラグライダーも見える見える


IMGP5859.jpg





この宿を経営しているご夫妻は、ヨガも教えているそうで敬虔な仏教徒なのか、動物系食材を使わないフード(ベジタリアン)を提供してくれます。






毎朝の朝食も、卵やバターを使わずに作るパンやケーキでした






3泊の滞在中、一度も昼食や夕食を宿でオーダーせずにちょっと申し訳なかったな↓↓↓。






でも、とってもフレンドリーで優しいご夫婦でした





れあれあ号の部屋は一室700Rp(≒700円)





昼頃まで仮眠し、街を散策することに。






ポカラには、供給過多といえるほど多くの宿があります。。。






その宿が集まるところは大きく分けて2つで【ダムサイド】【レイクサイド】と呼ばれているのですが、【ダムサイド】は近年廃れてきているようで、






れあれあ号もダムサイドに移動をしようと思っていたのですが、ダムサイドに見学に行って見ると宿の周りにほとんど何も無かったので、移動を諦めました






レイクサイドには、お土産物や・アウトドアショップ・雑貨屋・レストラン・食堂・旅行代理店などさまざまなものが点在しています


IMGP5825.jpg



IMGP5822.jpg



IMGP5821.jpg



IMGP5867.jpg







こんな感じで果てしなく店が連なっていて全て周るのに一日以上はかかってしまいそうなくらい





歩いてるだけで面白い






つむのウィンドウショッピング熱が急上昇し、それについていくのが大変大変(笑)






ネパールのお肉やさんはこんな店構えでした。。。






ちょっと生々しいというか複雑~~~。。。


IMGP5838.jpg






フェワ湖では、ボートに乗ったり湖畔を歩く道があったり、広場があったりとそれぞれ思い思いに☆



IMGP5845.jpg



IMGP5847.jpg



IMGP5883.jpg



IMGP5844.jpg


IMGP5842.jpg



牛も。。。


IMGP5881.jpg






ネパールは【買い物天国】と聞いてはいましたが・・・












【買い物天国】でした











ポカラは期限を決めてないと本当に沈没しちゃいそうな場所です





ポカラからヒマラヤ山脈が見れるようですが、れあれあ号滞在中は天気があまり良くなく、見ることが出来ず





ただ、もし毎日見れてたられあれあ号も沈没してたかも





あとね、このポカラは、というかネパールはヒマラヤトレッキングで有名な場所。






そう、世界一高い山・エベレストもここ、ネパールにあるんだよ~~~。みんな知ってるか。。。






トレッキングをするために訪れる観光客も多く、旅行代理店や宿ではトレッキングの申し込みも可能。。。






初心者向けから上級者向けまで色々あるみたいだけど、ベストシーズンは9~10月ごろらしく、れあれあ号が訪れた12月は寒いということで今回は断念することに。






というか、トレッキング料金が思いのほか高額だったので諦めちゃった(苦笑)






ただの~んびり滞在しただけになっちゃったけど、






ポカラは静かで評判通り、居心地の良い町だったなぁ~~~





のどかな雰囲気にただただ癒されました☆





本当ならフェワ湖畔からヒマラヤが一望できるみたいなんだけど、天気がわるかったせいかヒマラヤを拝むことは出来ず。




ちょっと残念だったけど、ネパール滞在中に見えることを期待して☆




今日も忙しい中、読んでくれてありがとう






応援のポチをよろしくお願いします☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/01/13 07:10 ] ネパール | TB(0) | CM(2)

スノウリ国境は危険??





Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インド・ヴァラナシ に滞在中。。。





なかなかインターネットが出来る環境がなくてアップ出来ず






インドから一度荷物を日本に送る予定なんだけど、お買い物をしすぎて現在の荷物重量が過去最高に・・・。





るーた ⇒ 26キロ


つむ ⇒ 23キロ





非力の僕には辛いです。。。






どうも、るーたです☆






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





「よっこいしょ!!」と言いながら毎日頑張っています。






旅前よりも確実に心身ともにタフになってる






さて、さて、






インド・アウランガーバードからの大移動。






アウランガーバードからネパール国境近くの駅・ゴーラクプル駅までの直通電車は無いため、アウランガーバードから2時間ほどのマンマードJC駅へ☆





マンマードJC駅近くには駅がいくつもあったので宿泊も可能そうです。






ここで2時間ほど待機。。。

P1010521_20140112005518b62.jpg


P1010523_201401120055217a7.jpg






夜中の2時に定刻どおり電車が到着し、乗車~~~





今回もいつもと同じスリーパークラス(エアコンなし3段寝台)





無事に席を確保してすぐに就寝☆





ゴーラクプル駅まではここからなんと30時間





本を読んだり、





車内で売っているさまざまな食べ物に挑戦したり、





近くの席の人と話をしたり、





本を読んだり、





昼寝をしたり、





景色を楽しんだり、





本を読んだり




席さえちゃんと確保できていれば、快適なインド列車旅☆




聞いただけでは辛そうな移動も、実際にはかなり満喫~~~




そして、翌日の朝8時過ぎ、ついに到着~~~



CIMG2060.jpg


CIMG2061.jpg


CIMG2068.jpg







駅前に出るとたくさんの人に声をかけられます。





「ボーダー!!」





とか





「スノウリ!!」





って。




CIMG2063.jpg







これから向かう、インドとネパールの国境(スノウリ国境)は悪名高いことでも知られている。





ジープのボッタクリが多かったり、強盗があったりと・・・。





それを恐れていたこともあり、ゴーラクプルに朝到着する電車を選んだれあれあ号




他の町と同様危険を感じることもなく、いたって安全に移動できました☆





昨年、犯人グループが逮捕されたという情報もあるようで、今は国境付近も落ち着いているようです。





ゴーラクプル駅前からスノウリ(国境)までは、ジープで150Rp(≒255円)





「他の手段ないかなぁ~」と聞き込みしてみると近くからバスが出ているとのこと。





れあれあ号はバスで移動することに。




CIMG2066.jpg






バスでスノウリまでは、約3~4時間。値段は80Rp(≒130円)





バスは、駅前通りに出て左に進むと馬と騎士?の像があるのでそこから出ています






れあれあ号のバスは、3時間半でスノウリに到着☆





バススタンドには、たくさんのリクシャーがいて多くの人はリクシャーを使用していますが・・・





全然歩けます☆





歩いてもインド側イミグレまで約10分。


CIMG2069.jpg






バススタンドからバスが来た方向と反対側へ直進すると右側にあります。


CIMG2070.jpg


CIMG2071.jpg





これがイミグレ





と思ってしまうほど、小さくてショボショボのイミグレなので見逃さないように注意です





スタンプを押してもらい、出国完了





イミグレを越えてさらに直進すると大きなゲートが


CIMG2074.jpg





ついにインド旅前半戦のゴール




現在は、インド後半戦真っ最中





インドの国境を越え、





いざ14カ国目、ネパールへ




ってまだ14カ国目





まぁそれはともかく、無事に14カ国目に入れることに感謝





ここからネパール!!という明確なラインは無かったけれど、無事にネパール到着☆





ネパール側に入るとすぐ右側にイミグレが


CIMG2076.jpg



CIMG2077.jpg


CIMG2078.jpg






スタンプを無事に貰って、ネパール入国~~~





※以前にもブログに書きましたが、ネパールビザについて。。。

れあれあ号はネパールビザはバンコクで取りました。ネパールビザはアライバルビザもあると知っていたのですが、ビザ取得に時間がかかることがあるという情報もあったため事前に取得しました。実際に、ネパールのイミグレでは韓国と欧米の団体さんがアライバルビザの申請をしていたのでアライバルビザ取得には時間を要したと思います。れあれあ号は事前取得していたので、すぐに対応してもらえました







国境を越え、直進すると右側にバス停が・・・。





そこから【ブッダの生誕地・ルンビニ】【ポカラ】【カトマンズ】へ行くための基点の地、バイラワへ☆





バイラワへは、バスで30分ほど。値段は、一人20Rp(≒20円)




※1インドルピー ≒ 1.7円 
 1ネパールルピー ≒ 1円






※【ルンビニ】行きのバスの発着地点と【ポカラ】【カトマンズ】などの長距離バスの発着地点の場所は異なるようなのでどこに行きたいか事前にドライバーに伝えておくことをお勧めします。






れあれあ号は、ルンビニには寄らずに、【ポカラ】へ行きたかったので長距離バスターミナルへ



CIMG2081.jpg


CIMG2088.jpg






インドとは異なりスタッフのおじちゃんに英語が通じず・・・。





それでも陽気なおじちゃんに色々と説明してもらい、無事に【ポカラ】行きのチケットをGET☆


CIMG2086.jpg





ポカラ行き一人535Rp(≒535円)





ポカラまでのバスは、夕方6時以降に3本ありましたが、どれも到着時間は朝の6時とのこと。。。





れあれあ号は夜8時のバスに決定☆




バスが到着するまでバスターミナルで待機・・・





蚊が大量にいました





写真を撮ってみると・・・





蚊がティンカーベル



CIMG2090.jpg


CIMG2091.jpg





定刻より一時間遅れでバスが到着し、いよいよ旅人の沈没地帯【ポカラ】




ネパールは、人がとっても優しいので英語が通じる人さえ見つければ丁寧に教えてくれます☆




もちろんその人が知ってることであれば・・・。。。




危険と言われるスノウリ国境、難なく通過できて本当に良かった~~~




つむと何度も「良かったね~」「良かったね~」と言い合いました☆





今日も読んでくれてありがとう☆


世界一周ブログランキングに参加しています。


ポチっとよろしくお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/01/12 07:10 ] ネパール | TB(0) | CM(0)

ついにやられたのか?ついにインドの洗礼か・・・?




Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インド・ダージリン に滞在中。。。




今年の箱根駅伝にも数々のドラマがあったようですね☆





特に、山梨学院大学の棄権は驚いたし見ていて涙が出てきますよね。





かわいそうだけど、だからこそ何が起こるかわからない【箱根駅伝】は面白いと思うのは僕だけでしょうか??




毎年、母校が箱根に出てたらなぁ~と思うんだけど、何せスポーツにチカラを入れていない大学だったので・・・。





れあれあ号は、ブータン旅行を終えダージリンにやってきました☆




ブータン最高に良い国でした




楽しすぎた~~~ 景色良すぎた~~~






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





改めまして、どうも、るーたです!!





インドに入り、大好きなバナナを食べています☆





バナナの保存方法はこれが一番


IMGP5812_2014010600392628f.jpg




これが一番いたみにくい





さてさて、






ムンバイ日帰り観光を終えて、向かうはアウランガーバード





苦しい苦しい電車旅を終えて、早朝に到着~~~





アウランガーバード駅☆

IMGP5806.jpg





ここは、世界遺産【アジャンター遺跡】【エローラ遺跡】観光の拠点となる町





ここからバスでどちらの遺跡にも行けるということでこの町に滞在することに☆





したのですが・・・






ついに、ついに、インドの洗礼を受けるときがやってきたのでしょうか???






ガイドブックに載っている宿【HOTEL DEVPRIYA】にチェックインし、部屋に入ると・・・


IMGP5811.jpg







徐々に体調に変化が・・・。






寒い・・・





寒い・・・





熱を測ると・・・






約38度。





TSUMUにも同様の異変が・・・。






何か悪いもの食べたかな???






二人で考えるも・・・  





おかしいおかしい・・・。






とりあえず今日は観光を諦めて休むことに。。。






翌日・・・






お互い微熱が・・・。。。






どうしたことか・・・。






だるい。。。






移動の短いエローラ遺跡へ行こうか協議するも・・・






今後のことを考えて休むことに専念することに。。。





そしてありがたかったのは、ムンバイでエレファンタ島を見て、【石窟】というものにお互いあまり興味がなかったこと。。。





エローラ遺跡アジャンター遺跡石窟で有名な場所。





二人とも万全ではない体調で興味の無いところへ行くならば体調を万全にして今後に備えようということに。






翌日、アウランガーバード最終日。






観光するチャンスがあるのもこの日が最終日。






でも、体のだるさが抜けない・・・。






TSUMUも全く同じ症状。。。





おそらく疲れと、朝晩冷え込むなか薄着で耐えていたせいで体調を崩したんだろう。。。





インドで誰しもが一度は経験するといわれている食中毒で無かっただけ良かった・・・。





エローラ遺跡だけでも行きたかったけど、ずっと楽しみにしていた【ネパール旅行】が間近ということもあり石窟観光は断念することに。。。






何のためにここに来たんだか。。。






とも思ってしまうが、長い旅路。






無理して体調をこじらせても仕方ない。






体調を整えて旅をしないと・・・。





ってことでインドの洗礼では無かったけど、風邪?を引いたためアウランガーバードでの3日間は静かに過ごしました☆







このアウランガーバード






インドでも位の高い人が多く住んでいて、街中にあるレストランは、ベジタリアンレストランがほとんど☆





カーストの位の高い人の中には、ベジタリアンが多く彼らはタンパク源をチーズから摂取していることから、






この町では、チーズカレーがよく食されているようです




パニール(チーズ)バターマサラ☆ これで大体120円☆
IMGP5809.jpg





全く観光が出来ずに移動日に・・・。





アウランガーバード駅にあるレストランは安くて、ボリュームがあっておいしくて超おすすめです





これと、タンドリーチキン1/4羽とコーラ一本で245Rp(≒392円)

P1010520.jpg





アウランガーバードから約2時間、MANMAD(マンマード)駅へ★


P1010521.jpg


P1010522.jpg


P1010523.jpg




約3時間ホームで待機し、ここから電車に乗り込みついに





ついに





ネパールへ向かいます





読んでくれてありがとう



世界一周ブログランキング30位代をキープしています★



応援をどうぞよろしくお願いします



応援のポチを今日もよろしくです


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/01/07 07:10 ] インド | TB(0) | CM(0)

世界有数の宿泊代が高い都市へ☆


Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インド・ダージリン に滞在中。。。





ダージリンティーの発祥の地、ダージリンにいます☆





このダージリンという町。






気に入りました この町大好き





でも、寒い。。。今マイナス5度。。。






しかも部屋の中。。。頑張って布団にもぐりながらブログを書いています☆






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





どうも、るーたです





寒いっす。





あぁブログタイムのゴア・ムンバイに行きたい・・・笑





みなさん、こんにちは!






日本はエアコンもあるし、ファンヒーターもあるし、あったかいですよね





羨ましい





暑い暑いゴアから電車に乗り、学生達と楽しい時間を過ごしたれあれあ号





無事にムンバイの駅に到着~~~☆





その名も、






チャトラパティ・シヴァージー・タミナス駅





この駅舎、なんと、






世界遺産なんです






その駅舎を見る前に電車のチケットを買いたかったので、チケットカウンターがあくまでホームで待機☆


IMGP5682.jpg




ホームに犬が歩いていたり、銃を持った兵がいたり、物乞いがいたり、ホームの水飲み場で身体を洗う人がいたり・・・






飽きることの無い風景





インド、たまらん





あっという間に時間が過ぎ、チケットカウンターへ☆





ムンバイ駅の外国人用カウンター。。。


IMGP5684.jpg




外国人専用ベンチがある(゚(゚(゚(゚Д゚)!?


IMGP5683.jpg




切符を無事に購入





ムンバイは、世界でも有数の【ホテル代が高い町】として知られていて、





値段がどんどん上がるのにサービスはまったく追いついていないという旅行者泣かせの町。






そんなところに泊まりたくないということで、ムンバイ日帰りで観光することに





インドの駅には当たり前のようにあるクロークに荷物を預け(一個16Rp≒25円)、いざ観光へ





まずは、外へでて、駅を見ることに☆


IMGP5686.jpg

IMGP5689.jpg



超立派☆





駅前のバスターミナルで有名な【インド門】に行くバスを聞き込み☆





親切に教えてくれました





【インド門】までは、一人8Rp(≒13円)





約20分でインド門に到着。。。





インド門エリアへはセキュリティチェックもありました




並ぶの近っっっ

IMGP5758.jpg




男女別☆

IMGP5760.jpg





インド門に入ると・・・






何故かインド人に声をかけられ、人気者に(*/∇\*)キャ~♪





「またかい!!」って思うほど、





「一緒に写真を撮ろう





と声をかけられます!!





ざっと20~30人には声をかけられました。。。





わかったことは、アイドルは大変だなぁってこと(●´3`)~♪



IMGP5696.jpg






インド門の側には、超有名なホテル【タージマハルホテル】がありました



IMGP5693.jpg







そしてここから本日の一番の目的地【エレファンタ島】へ☆






インド門の周りは、港になっていてエレファンタ行きの船会社が複数あります。






れあれあ号は一番安い船に乗ることに。

IMGP5705.jpg




往復チケット120Rp(≒192円)





すぐ着くだろうと思っていると・・・





一時間弱かかりました(〃゜△゜〃)





おかげでちょうど良い居眠りタイムに



IMGP5701.jpg


IMGP5702.jpg




エレファンタ島の波止場(港)から遺跡の入り口までは距離が長く、観光用の列車が走っていました。




IMGP5707.jpg





世界遺産の看板☆

IMGP5710.jpg



入り口☆

IMGP5713.jpg






このエレファンタ島には、エレファンタ石窟群(8~9世紀から残る石窟がある)は、1987年に世界遺産に登録されています 




一人250Rp(≒400円)



IMGP5715.jpg


IMGP5720.jpg


IMGP5721.jpg


IMGP5723.jpg


IMGP5736.jpg


IMGP5727.jpg


IMGP5728.jpg


IMGP5737.jpg


IMGP5734.jpg




有名なシヴァ神☆


IMGP5726.jpg



帰りの船からは、インド門&タージマハルホテルが綺麗に見えました

IMGP5753.jpg





ムンバイの街をぶらぶら散歩をして、


IMGP5778.jpg



チャトラパティ・シヴァーシー・タミナス駅(通称:ムンバイCST駅)のライトアップ鑑賞☆


IMGP5797.jpg


IMGP5791.jpg



昼はこんな感じ☆

IMGP5777.jpg





ムンバイCST駅と言えば、日本でも有名な映画【スラムドッグ・ミリオネア】の撮影の舞台になったことでも知られています☆





そうそう、あの美人なお姉さんが、踊ってたところ☆





インドで最も利用客の多い駅なんだって





こんな感じでした


IMGP5802.jpg





納得





ムンバイCST発の予約していた電車に乗り込んだら、れあれあ号の席に大量の人が・・・。




これが多くの旅人が経験するインドの列車か・・・。





一生懸命・・・席にいるおじちゃんたちをホームヘルパー実習で学んだように抱えておこして、他の席へとおいやり、僕らの席を確保(笑)





冷たい視線を浴びつつ、それをアイマスクでシャットして睡眠☆





長い一日でした~~~





今日も読んでくれてありがとう




応援のポチをどうぞよろしくお願いします☆



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/01/06 04:10 ] インド | TB(0) | CM(2)

強敵現る!不戦敗。。。






Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン に滞在中。。。

世界一周ブログランキングに参加してます☆



お正月の三が日も今日が最後ですね。


サラリーマンにとって楽しいのは、仕事納めした後から、年が明けるまでなんですよねぇ


年が明けちゃうとあっという間に日が過ぎて、気づけばあしたっからまた仕事って


わかりますわかります



僕はもうその境遇にはおりませんが・・・



応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


どうも、いやみなるーたです


こんな僕に罰があたったのでしょうか。


ゴアの【MANARI GUESTHOUSE】に滞在中。


部屋の外のいすに座って本を読んでいたとき、


「いっっでぇ~~~~~~



突然激痛が足をおそったんです。


腕を骨折して以来感じたことが無い激痛具合。


足を見ると、おっきいアリが・・・。


とんでも激痛で悶絶。。。


歩くこともままなりませんでした。


痛すぎて半泣き状態


しかもなかなか痛みが消えません。。。


一時間くらいかけて痛みは治まってきたのですが、刺された指が腫れ、押すと激痛が





あまりにも痛くて怖くなり、ネットで色々と調べてみるとアリによっては強い毒をもち、場合によっては死にいたることも・・・


ってチキンハートがぁあああああぁああ


翌日の朝日を拝めるか不安になりながらもその日は就寝・・・。


翌朝、足に違和感を覚えて目を覚まします。


・・・


かゆいーーーーーーーー


刺された場所が猛烈に痒い


今までいろんところでアリに噛まれたことあるけれど、こんなのは初めて


ただ、ネットで痒くなる毒アリについて書いてあったので一安心はしたものの・・・


かゆいーーーーーーーーー


その後、3日間ぐらい常に痒くて、さらに一週間くらいはときどき猛烈に痒くなって、


腫れがひいても痒くてかくとまた腫れるの繰り返しでした


まさかアリにまで刺されるなんて。。。


犯人じゃなくて犯蟻はこいつ。2センチくらいの大物。



名前知ってる方いたら教えてください・・・。


今日も読んでくれてありがとう☆


「アリ怖いね」のポチをよろしくお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/01/03 08:10 ] インド | TB(0) | CM(0)

フランシスコザビエルってすごい人。。。








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン に滞在中。。。





毎年1月2日は、箱根駅伝を見ているのですが今年はさすがにみれないなぁ~~~





今年はどこが勝つのかな???





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




るーたです




みなさん、餅食ってますかぁ~~~





詰まらせてませんかぁ~~~





正月早々救急車は出来るだけ避けてくださいね(><)





れあれあ号は、ホスペットからバスに乗ってゴアへ☆




バスは、デラックスバスという種類のバスで完全フラットシートなんです


IMGP5587.jpg


IMGP5588.jpg


IMGP5589.jpg





いつも通り、爆睡☆




気づいたら目的地に到着してました~~~(笑)





降ろされたは良いもののそこがどこかわからないれあれあ号




うろうろしていたら、ありました




【パナジバスターミナル】





ゴアの各ビーチに行くには【マプサバスターミナル】からのバスに乗るため、





【パナジ】⇒【マプサ】へ☆ 




たくさんのバスがこの区間を走っているので、バスはすぐに見つかります


IMGP5661.jpg


バス一人20Rp(≒32円)





約30分で【マプサ】に到着☆





近くのおじちゃんに僕らの目的地【アンジュナビーチ】行きのバスを聞くと、






「何時発だよ!あっちだよ!あそこで待ってなと・・・。




インドで「定時」なんてあるの??嘘でしょ??と思って行って見ると、





そこへ行ってみると分かりずらいですが標識もあり、時間も正確でした☆

IMGP5590.jpg


IMGP5591.jpg




おじちゃん、ごめんなさいインド人、嘘つかないじゃん





【マプサ】⇒【アンジュナビーチ】一人14Rp(≒22円)約40分☆




バスを降りて、早速部屋を探します☆





バスを降りたところからすぐの場所。れあれあ号は、ガイドブックに載っていた【MANARI GUESTHOUSE】にチェックイン。





ゴアの宿は【12月に入るとどこもハイシーズン料金になってそれまでの倍以上になる宿もある】という情報があったため、




心配していたのですが、れあれあ号はギリギリセーフでした☆





れあれあ号が宿泊したのは、12月3日。






なんと12月6日からハイシーズン料金とのことでした。





【MANARI GUESTHOUSE】一泊400Rp(≒640円)※トイレシャワー共同


IMGP5658.jpg


蚊が多いところでは蚊帳を使用しています。部屋・・・汚い!!

IMGP5656.jpg



※2階の部屋は屋根と壁の間に隙間があるため、夜になると虫が大量に入ってきます。
 蚊帳が無いときついかもしれません。





今回本当はゴカルナというゴアから3時間ほど離れたビーチ沿いの町に行きたかったのですが(プリーで会ったAさんにお勧めされたので☆)今後の予定が詰まっていることもありゴアのアンジュナビーチを選びました。。。ゴカルナ・・・次回機会があれば行きたいな





ちょっと休憩し、さっそくビーチへ行ってみることに


IMGP5595.jpg





・・・





泳げるビーチじゃありませんでした





想像と違ってちょっとショックだったんですが、気を取り直して久しぶりにビール☆



IMGP5601.jpg


IMGP5600.jpg





食事は毎食好んでカレーを食べていました



IMGP5660.jpg




あとは時々部屋で野菜スープを・・・



IMGP5606.jpg






翌日は朝から【オールドゴア】へ☆





【オールドゴア】へは、上記の【パナジ】までバスで戻ります。





【パナジ】⇒【オールドゴア】へもバスはたくさんあります。



一人14Rp(≒22円)約30分。






このオールドゴアには何があるか知ってますか??





日本でも有名なフランシスコザビエルの遺体が今も眠っている教会があるんです☆




それがこのボムジェムズ教会16世紀に建てられたようです。


IMGP5632.jpg


IMGP5629.jpg


IMGP5633.jpg


IMGP5636.jpg






遺体安置所がありました。

フランシスコザビエルの棺(遺体)は10年に一度一般に公開され、次回はなんと今年2014年いつ公開されるかなどの詳細はわかりませんが

れあれあ号もできればそのタイミングで訪問したかったです。。。


IMGP5637.jpg





昔使われていた棺☆かなり小さかったなぁ。


IMGP5639.jpg





インドさらには隣国のキリスト教徒の人々が訪れるそうです。





ボムジェムズ教会の近くには、聖フランシス教会(左側)ス・カテドラル(右側)が☆


IMGP5627.jpg


聖フランシス教会内部☆
IMGP5625.jpg

ス・カテドラル☆
IMGP5622.jpg


IMGP5610.jpg




どちらも立派で中に入ると歴史を感じる建物でした☆





このエリアは1986年【ゴアの教会と修道院】として世界遺産に登録されています☆





ちなみにフランシスコザビエルって何した人かは知ってますよね




1500年代に世界宣教をテーマにしていたイエズス会が、当時のポルトガル王の依頼によって会員をインドのゴアに送ることになり、その送られた会員の一人がフランシスコザビエル。





彼は、その後マレーシアのマラッカでも宣教活動を行い、そこでヤジロウという日本人と出会う。





それがきっかけとなり、その後ゴアで洗礼を受けたヤジロウとともに日本に宣教活動にくることに。





約2~3年日本で布教活動をし、自らは中国へ布教活動をしに行くことを決意したが、中国に向かった際に病を発祥してこの世を去る。





ゴアを基点にしながらも晩年は日本で過ごしていたフランシスコザビエル☆






だからこそ日本とも関わりの強い人なんです。





九州地方に有名な教会があるのも彼が九州・中国地方で布教活動を行っていたからなんです☆




もしかしたら間違っているかもしれませんが、ゴアに行く前に予習したので大きな間違いは無いと思います




想像も出来ないほどの大昔に日本にやってきて、故郷から遠く離れた地での布教活動。





そして言葉も通じない日本人への布教活動。





その功績・どれだけすごいかがゴアに来て初めてほんの少しだけ、わかった気がします。





一日オールドゴアを観光したれあれあ号




翌日は、宿の近くでのんびりと過ごし、次の目的地ムンバイへ移動




まずは、【パナジ】までバスを乗り継いで行き、パナジからは、





ゴアの主要駅の近く【マルガオバスステーション】までのシャトルバスに乗りました


IMGP5666.jpg




一人30Rp(≒48円)





そこからマルガオ駅の近くまで一人10Rp(≒16円)。※バスは多数あります。





無事に駅に到着~~~☆


IMGP5674.jpg





インドの駅はクロークがあって便利ですしかも激安☆

IMGP5673.jpg




定刻通りに電車が到着~~~☆




電車に乗り込むと・・・周りは修学旅行生でした(笑)


好奇心旺盛な子供達みんな僕達のシードの近くへやってきます


IMGP5677.jpg


IMGP5678.jpg



夜中までずっとこんな感じで人気者に☆





近くにいたフランス人のカップルと子供たちをいじりながら、楽しい時間を過ごしました






いつも読んでくれてありがとう

今日もあなたのポチでやる気と元気をください☆

よろしくお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/01/02 08:10 ] インド | TB(0) | CM(0)

世界遺産を踏ん付けちゃいました。ごめんなさい。






Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン に滞在中。。。



みなさ~ん、年越しそばの準備は出来ましたか~~~?



旧正月を祝うブータンでは明日はごくごく普通の一日なので・・・日本人だけでわいわいガヤガヤ過ごそうと思います(笑)



世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~






どうも~~~るーたです。。。





お正月だって頑張ってブログアップしちゃいますよ~~~




お正月に不謹慎かもしれませんが・・・世界遺産ハンピ遺跡をを踏みつけながら歩いてみました




IMGP5260.jpg



IMGP5428.jpg


IMGP5408.jpg


CIMG2039.jpg






写真だと踏んでるものの大きさがどれくらいのもんなのかよくわからないなぁ・・・。




あはは。。。これ結構撮るの大変だったんですよ。。。





空中で無表情をつくるのって結構難しいんですよ。









では、ハンピの景色と僕とTSUMUの後ろ姿などなどをご覧ください・・・☆


IMGP5569.jpg


IMGP5437.jpg


IMGP5431.jpg


IMGP5235.jpg


CIMG2045.jpg


CIMG2043.jpg


CIMG2033.jpg


CIMG1995.jpg


CIMG2025.jpg





こんな記事でごめんなさい。




正月なので許してください~~~






良いお正月を~~~☆


今年もよろしくお願いします


あなたのポチを頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/01/01 14:00 ] インド | TB(0) | CM(2)

☆2014年☆





Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン に滞在中。。。





みなさん、新しい年がやって来ました~~~




2014年スタートです





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




☆☆☆ WELCOME NEW YEAR 2014 ☆☆☆




みなさん昨年は大変お世話になりありがとうございました




そして応援ありがとうございます




皆様の応援のおかげで、このように無事に旅を続けられています




本当に感謝しています




本年もれあれあ号及び【地球環状線 れあれあ号】




どうぞよろしくお願い申し上げます






新しい一年が皆様にとって、一昨年よりも去年よりももっともっと幸せの多い年になるように、


そしてもっともっと笑顔の多い一年になることをれあれあ号は心より願っています





一日一日を悔いのないよう一生懸命過ごしましょう






2014年を良い思い出としてずっと忘れられなくなるような一年にしましょう





※祝詞はありません。諸事情をご賢察いただければ幸いです。





今年も世話してやんぞー!!の


今年も応援してやんぞー!!の


今年一発目のポチをよろしくお願いいたします。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/01/01 00:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)
VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。