月別アーカイブ  [ 2014年06月 ] 

≪ 前月 |  2014年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バイバイ、ヨーロッパ & ハロー!!【スタン】の国々☆



Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ・サラエヴォ に滞在中。。。






今旅している中欧。





楽しいです(*^_^*)





景色も綺麗だし、街も綺麗だし、やっぱり都市部よりも自然が綺麗なところが好きだなぁ☆☆☆





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





どうも~~~るーたです。





フィンランド3日間満喫しました~~~。





遠いと思われがちだけど、実はフィンランドは日本から行き易いヨーロッパの国の一つ。





フィンエアーの直行便があるからね♪






しかも他のヨーロッパの路線よりも割安だし☆






フィンランド来るときは、スキー・スノボ用品が安くなる3・4月がお勧めかな(笑)






次回来るときは、オーロラとかも見たいかな☆






フィンランドを後にしたれあれあ号






次なる目的地はトルコ・イスタンブール!!






なんだけど、イスタンブールはこの旅中、2回寄っているので中央アジア編の後にまとめて書きたいと思います!!






ということで、フィンランドの次は・・・






中央アジア!!!






日本は東アジア。





タイは東南アジア。





中央アジアってどこ???





と思う人も多いはず!!






ここです!!






中アジア地図





いわゆる【スタン】が付く名前の国々☆






フィンランドからは、





①フィンランド・ヘルシンキ ~ ハンガリーブダペスト
 
ノルウェジアン航空 一人 6,000円(諸費税込み)




②ハンガリー・ブダペスト ~ トルコ・イスタンブール

ウィズ・エアー 一人 5,000円(諸費税込み)




③トルコ・イスタンブール ~ キルギス・ビシュケク

ペガサス航空 一人 14,000円(諸費税込み)





と、3回乗り継いで移動しました。






途中、イスタンブールに一週間くらい滞在したんだけどね☆





中央アジアって何があるのかな???





何もわからず上陸☆





CIMG8276.jpg






並ぶルールなんてものはありませんでした。





早朝に到着し、眠たい目をこすりながら外に出ようとするも、みんな我先にと小さいゲートのそばに押し寄せてきて・・・





喧嘩してました(笑)





そのエネルギー。。。他に使おうよ!!





並んだほうがみんなスムーズに抜けられるのに・・・と思いながらようやく出国。





フィンランド⇒イスタンブールに移動してようやく冬を脱出して、れあれあ号の旅にも春が訪れたかな☆






と思っていたら、キルギスはまだ冬でした(笑)






到着早々、あまりの寒さに荷物から防寒具を取り出して着ちゃいました。






外は真っ暗。






とりあえず明るくなるまで空港のベンチで寝ることに。






空港は警備もいて比較的安全・安心ヽ(・∀・)ノ






ビシュケクのマナス空港~市内までは、マルシュルートカと呼ばれる乗り合いバンで移動します。






380番マルシュルートカで、40ソム(≒80円)






【キルギス】は、





ソヴィエト時代は、「キルギス・ソヴィエト社会主義共和国」という国でした。






キルギスは、政治が非常に不安定な国で公的な機関は腐敗が酷い。






僕達も何回か腐敗した警察の方々からイジメにあいかけました(笑)






また、中国と接するキルギスでは中国人と思われる人々もたくさんいました。






宗教は、イスラム教が75%。






【スタン】が着く国は、イスラム教が多いです。






ちなみに【スタン】【~の国】という意味だそうです。





街中に着いたれあれあ号、とりあえず歩いてみることに。





CIMG8278.jpg






わぁ~~~キレイヾ(´^ω^)ノ♪






CIMG8281.jpg


CIMG8280.jpg





キルギスは本当に山がきれいです!!






ビシュケクに着いてさっそくあることをしました。






それは・・・





VISA申請!






中央アジアの国に行くには、キルギスを除いて全ての国でVISAが必要になります。






キルギスからトルコに抜けるには、





①キルギス~ウズベキスタン~トルクメニスタン~アゼルバイジャン




②キルギス~ウズベキスタン~カザフスタン~アゼルバイジャン




③キルギス~ウズベキスタン~トルクメニスタン~イラン






を経由して行くか、飛行機を使うかの選択肢になるのですが、このVISA取りが非常にやっかいなわけです。





そのVISAを取得するために、キルギスに何週間も滞在する旅人も少なくないと思います。





れあれあ号は、②のルートを選択し、





ウズベキスタンのVISAはイスタンブールで取っていたので、ビシュケクでは





・アゼルバイジャン




・カザフスタン





のVISAを取得しました☆







アゼルバイジャン大使館の場所

Screenshot_2014-06-28-23-47-32.jpg




カザフスタン大使館の場所


線は188番マルシュのルートです。ずっと南下してきて、ちょうど地図の真ん中あたりで線が西に曲がっているのが分かると思います。

その角で降ろしてもらって、曲がらずにそのまま南下してください。

南下すると道の右側に池があるのがわかると思います。

その池の向かい側(道の左側)に大使館があります。

角から、大使館までは歩いて10分ほど。


Screenshot_2014-06-28-23-45-44.jpg





アゼルバイジャンの申請には、

①パスポートコピー

②行動計画表(エクセルで作成:適当で大丈夫です)

③ホテルのバウチャー(ホテル予約サイトのバウチャー不可。れあれあ号はヒ〇トンバクーのHPで予約・キャンセルしてバウチャーをGETしました。

④申請書(大使館でもらえます)


開館時間
CIMG8290.jpg







カザフスタンの申請には、


①キルギス入国スタンプページのコピー(A4)

②パスポートコピー(A4)

③申請書(大使館でもらえます)

※コピーはA4じゃないと受け取ってもらえませんでした。




カザフ大使館の近くでコピーできる場所。


大使館から目の前の道を、徒歩5分ほど北上すると左側に郵便局があります。


そこで出来ましたよ~☆

CIMG8320.jpg


開館時間
CIMG8319.jpg




申請はどちらも午前中のみ。どちらも所要3~4日でした。




費用はどちらも無料でした~~☆









申請を無事に終えて、歩いているとが☆



CIMG8285.jpg






春が近い~~~寒いけど(笑)





おなかがすいたので、とりあえず道端にあった大衆食堂で頂く。

CIMG8293.jpg

CIMG8291.jpg

CIMG8292.jpg




やっぱり中国に近いだけあって、中華料理風☆





久々のアジアンテイスト!!






うまい\(^ω^\)( /^ω^)/





トイレに入ったら、





ガシガシのトイレットペーパーがおいてありました(笑)



CIMG8294.jpg




キルギスではこれが普通☆





CIMG8313.jpg


CIMG8381.jpg


CIMG8385.jpg




路上を歩いているとこんな光景をよく見かけます。




CIMG8381.jpg


CIMG8313.jpg


CIMG8418.jpg




これは国民に親しまれている発酵乳飲料だそう。





飲むしかないね。





一杯大体30円。





CIMG8386.jpg




チャレンジした結果・・・こんな味かな(笑)




CIMG8392.jpg





飛行機移動でしっかり寝てないということもあって、仮眠できそうな場所を探してたら・・・





映画館を発見!!





もしかして安いんじゃないの?





と思ったら、





一人 200円!!





やっす!!!!(;゚ロ゚ノ)ノ





しかも日本クオリティ~~~CIMG8332.jpg





ちょうどTSUMUが観たいと言っていた





『美女と野獣』





がやっていたので観ることに!!






・・・






ロシア語でした・゜゜・(/□\*)・゜゜・





キルギスは、キルギス語もあるけれど、ソヴィエト時代があったこともあり公用語はロシア語。





そして、英語を知っている人なんてほとんどおらず・・・。





映画は全て吹替えなんだって。。。






でも、200円で休憩出来て大満足(●´3`)~♪






CIMG8325.jpg



ケンタッキーだってありますよ~~~

CIMG8323.jpg




街中には、社会主義や共産主義の国によくあるモニュメントや像がたくさんありました☆





CIMG8411.jpg

CIMG8426.jpg


CIMG8420.jpg


警察官はみんなこの帽子をかぶってます!

韓国の近くのどこかの国みたい~~~( ・∀・)

CIMG8407.jpg



キルギス、未知の国です☆(*^_^*)


CIMG8401_20140629002918c68.jpg




今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  



スポンサーサイト
[ 2014/06/30 07:10 ] キルギス | TB(0) | CM(0)

メキシコ【コロナ】ビールの真実。








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ・サラエヴォ に滞在中。。。







ワールドカップ!!




どうしたことでしょう???





日本は頑張りました☆






最後の試合は、見ていて面白かったし(*´∀`)






でも、欧州勢どしたの???ヾ(・・;)ォィォィ





これから僕達が行く国で、ワールドカップに出ている国がいくつもあるから、そのうちのいくつかの国は決勝トーナメントに進むだろう・・・





その国で現地のひとと一緒に応援して盛り上がりたいな!!





って思ってたら・・・






クロアチア





ボスニア・ヘルツェゴビナ





イタリア





ポルトガル





スペイン





・・・





ち~~~~~ん。






上記全ての国、グループリーグ敗退






僕達の2014ワールドカップ熱もここまでか。。。





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~






物価が高いと聞いていたフィンランド。





確かに全体的には高い。





レストランとかは高いけど、自炊をしたら日本より安いか同じくらい。





だからそんなに物価の高さは気にならなかった☆





お世話になったアレンのおかげもあって色々と安く済んだ。





アレン、ありがとうヾ(@^▽^@)ノ









アレンはメキシコ出身で、フィンランドでIT関連の会社に勤めながらITの専門学校に通っているメキシコ人☆






そんな彼の家で3日間お世話になり、お酒を飲みながらサッカーを見たり、話をしていたときのお話。






アレン「メキシコは行くの???」





れあれあ号「もちろん行くよ~~~!!」





「タコスとコロナビール楽しみだよ~~~!!」






アレン「ん???何でコロナ??」






れあれあ号だってコロナお洒落なビールだし!!メキシコなら安いでしょ??」






アレン「コロナがお洒落??」






れあれあ号「コロナって言ったら日本ではみんなちょっと格好良く飲む感じのビールだよ~~~!でしょ??」






アレン「そうなの???」






れあれあ号「うん。。。。。メキシコでは違うの??」






アレン「そんなの僕の友達とかメキシコの人が聞いたら驚くよ??」






れあれあ号「何で???」






アレン「メキシコではコロナは安い!!っていうだけのビールなんだよ。」






「だから、学生とかお年寄りとかとにかく安く酔っ払いたい人に好まれるビールなんだ!!」






「あとは労働者が休憩中とか作業しながら飲んでるようなイメージかなぁ☆」







「もし今僕が友達とメキシコの酒場に行って、コロナを頼んだらどうしてコロナ??(笑)ってみんな言うと思う。」






「メキシコにはもっとおいしいビールがあるし、僕もコロナなんて全然飲んでないし、好んで飲むことはないなぁ(笑)」







れあれあ号「そうなの??(゚(゚(゚(゚Д゚)!?」







アレン「安いから水代わりに飲むような飲み物だよ!!(笑)」






れあれあ号!!(;゚ロ゚ノ)ノ





コロナビールの真実。







今日も多くの日本人が、ちょっとお洒落だろ!!






というオーラを放ちながら、レモンを瓶に押し込んで楽しんでるだろうコロナ。






自己満足の世界だから良し悪しじゃないけど、






ちょっと衝撃だった。











今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

コロナ・・・「しらなかったぁ!!」ポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/29 17:15 ] フィンランド | TB(0) | CM(0)

バックパッカーなのに。





Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニアモンテネグロ・コトル に滞在中。。。





こんにちは。つむです






中欧を弾丸旅中の“れあれあ号





陸路国境の出入国審査は、バスのスタッフが乗客のパスポートを回収してくれて、






車内で待機してると、出国・入国完了なところが多い♪





ヨーロッパの移動は楽だな~♪






ただ夜中に、その大音量でクラブみたいな音楽流すの止めませんか(*+_+)?







世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~










Allenの部屋でサッカー観戦した翌日は、ゆっくりめの9時起床。







朝から、Allenが朝食を用意してくれました。

CIMG7673.jpg






チーズ削りに挑戦するるーた






『いいなぁ~これ欲しいなぁ。』って思ったけど、よく考えたら日本だとこんな塊のチーズ高くて買えないよね。

CIMG7676.jpg





この牛乳パックの中身、なんとヨーグルト。

CIMG7674.jpg





飲むヨーグルトかと思ったら、本当のヨーグルト( ・∀・)







これで、 1ユーロ(≒145円)くらい。






びっくりだよね~。ヨーロッパって乳製品が本当に安い。






朝食後は、Alainは仕事へ、うちらは街歩きへ出かけました♪♪







今回は日数もないし、無理に観光はせずに、街をブラブラすることにしました。







この日は天気も良くて気持ちいい。


CIMG7684.jpg



CIMG7690.jpg



CIMG7703.jpg


CIMG7686.jpg








ムーミンの故郷フィンランド・・・・ムーミンショップを発見してついつい中へ。

CIMG7680.jpg





かわいいな~♪♪






好きで、日本でもムーミンカップは持ってるんだけど、やっぱりかわいいな。







いろいろ欲しくなるけど、結構いいお値段。







普通の短期旅行なら、買っちゃうかもな~






お土産がかわいい国では、毎回短期旅行だったらな~って考えちゃいます。







頭を冷静にするため、買うならもう1度帰り際に来ようと決め、店を離れました。笑








そして、フィンランドに来る前からるーたと欲しいね~って話していた“ククサ”を探しに行くことに。




“ククサ”とは、フィンランドのラップランド地方の伝統で、北方民族のサーメ人によって一つ一つ白樺のコブをくり抜いて、作られている木製のカップ。
送られたひとは幸せになると言い伝えられている。






いろんな店を見てみたけど、形がボコボコだったり、熊の絵が彫られてたり、






いいなぁ~と思うものがなくて、港の近くでやっているマーケットを見に行ってみることに。


CIMG7706.jpg


CIMG7705.jpg


CIMG7708.jpg



ここでは、作り手のひとが個人で店を出しているようです。






中に“ククサ”を扱うお店を発見。

CIMG7714.jpg





いろんな大きさ、柄や色があって、形もきれい♪

CIMG7715.jpg





見ていると、まだ並べていない箱の中からいっぱい出してきてくれました♪♪







選ぶのに時間がかかっても、笑顔で『これもあるよ。』『こんなのはどう?』といろいろ出してくれました。







るーたとそれぞれお気に入りのものが買えました☆






ありがとう♪♪






また、荷物増えちゃうなぁ~。






『良かったね~』って話しながら、ブラブラしてると、







大きなスポーツショップを発見。






スーパーと同じぐらい、ヨーロッパのスポーツショップやアウトドアショップって楽しいんですよね。






迷わず入る“れあれあ号”







冬のシーズン最後という事もあって、店内総セール。






そして、スキー、アウトドアの本場のヨーロッパ。







元値が既に日本よりかなり安い。







そっから50%~70%引き。






興味本位で入ったけど、2人ともお気に入りスキーウェアジャケット見つけちゃった・・・・・・







貧乏旅してる身分には高いけど、日本では絶対買えない値段。







でも、やっぱり持ち歩けないしね~貧乏旅には高すぎるよね!!って







お互い我慢しようと言い聞かせ、店外へ。







するとるーた 『1回、ネットで日本だといくらか調べてみようか。』






確かに気になる・・・・・・





調べてみてびっくり、日本だとるーたのウェアは7,8万する・・・







それが、フィンランドだと割引で2万円弱。







あたしのウェアも、日本より4万円以上安い。






またまた、頭を冷やすために店を離れ散歩。







先にAllenと約束していた日本食パーティーの買出しをすることに。






ヘルシンキには、日本食材を扱うお店がセントラルステーションの近くにあって、品揃えも豊富♪






高いだろうな~っと思っていたけど、案外東ヨーロッパより安かったかも?!







メニューは、照り焼きチキンと味噌汁と玉子焼きに決定。







カウチサーフィンをしていると、日本食に興味を持ってくれている人が多くて、







日本食を作る機会がすごい増えた。






作り方を教えたり、逆にその国の家庭料理を教えてもらいながら一緒に作ったり、







ゲストハウスに泊まるのも好きだけど、こういうのも楽しい♪







日本に帰って落ち着いたら、次は海外の人をホストしたいなぁ♪







さてさて、無事に夕飯の買出しを終え、ウェアの事を思い出す。







とりあえずもう1回見に行って見ようという事になり、お店へ。







まぁ、大抵の場合わざわざ戻った時って、買っちゃいますよね(*/∇\*)。







はい、買っちゃいました(∀`*)ゞイヤァ。







“ククサ”も買ったし、トルコから荷物を送る事にしました。





いや~予想外の出費。





でも、日本に帰ってから買う事思ったら、安いかな?






レジに持っていくと、店員のお兄さんに






『パスポート出して。』
と言われ、






もしかして・・・・・と思い、






『免税扱いに出来るの( ・∀・)?』って聞くと、








『もちろん!!』
って。







すっかり、忘れていました。






大きな買い物をすると、






外人は、免税扱いで結構お金帰ってくるんですよね\(^ω^\)( /^ω^)/。







結果・・・・・空港で、 38ユーロ(≒5510円)返金されました♪





ラッキー♪






かなりお得に買う事が出来ました。





ぁあ、、、、バックパッカーなのに(TωT)






買っちゃった♪





トルコまで、頑張って運びます♪





ムーミンショップに立ち寄り、そのままAlain宅へ。





好きな時に帰ってきていいよと鍵を預かっていたので、(本当にありがたい。)





Allenが帰ってくる前に帰宅して夕飯準備。






帰宅したAllenが夕飯前に近くの丘に連れて行ってくれました。

DSC_2245.jpg


DSC_2246.jpg




冬には、ここで無料でスノーボーやソリが出来るらしいです。イイナ~






夜は、日本食を食べながら、Allenおすすめのメキシコの歌と“れあれあ号”おすすめの日本の歌を聴いたり、






日本語講座・スペイン語講座をしたりして、のんびり過ごしました。

CIMG7726.jpg


CIMG7728.jpg





メキシコ行くの楽しみになったなぁ~♪





スペイン語勉強したい!





翌朝は、メキシコ風朝食をご馳走になり、近くを散歩。

CIMG7733.jpg






ついでに、順番に・・・・・


CIMG7740.jpg




これ、大人になっても結構楽しいですねo(*^▽^*)o~♪





日本だと、子供達に混じって並ぶのもね、あれだし・・・笑





久しぶりに出来てよかった笑。






部屋に戻り、荷物をまとめ空港へ!





隣駅のバス乗り場まで、見送りに来てくれました♪




Thank you Allen! See you somewhere in the world!!






フィンランド、次はゆっくり来たいなぁ~サンタクロース村とか、オーロラとか。



CIMG7718.jpg





次なる地は、トルコのイスタンブール☆☆





今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/29 06:00 ] フィンランド | TB(0) | CM(0)

えぇ~、こんなに高いの?何も買えない。





Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア⇒ モンテネグロ・コトル に滞在中。。。





こんにちは。つむです





ヨーロッパに入って、自炊生活を楽しんでいる“れあれあ号






にんにく大好きなるーたが事件を起しました。






安いにんにくを手に入れて大満足なるーた






『そうか!!!!!このにんにくでにんにくチップを作ったら、どこでも料理ににんにく使えるね!!(●´艸`)』






一度思いついたら、やらないと気がすまないA型のるーた・・・・・・・







『よし!!つむ!!!!にんにくチップ作るよ!!!』







え~!!ホントに作るの??そもそもどうやって作るか知らないよ?







『大丈夫!!調べた!!ほら、動画もあるよ(*´∀`) いや~なんでもっと早く気が付かなかったんだろ。
作っちゃえばいいんだよ!!ね♪』







はい。作りましたよ・・・・・・2時間かけて・・・・笑






【にんにくチップ】






確かに、結構おいしく出来た( ・∀・)






でもねでもね・・・・・・・・・






おかげで、バックパックの中身ね・・・・・・









全部にんにく臭(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll







るーたのバックパックに入れててよかった。笑








旅人のみなさん、お手製にんにくチップの持ち運びには十分注意しましょう。笑







るーた、早くそれ使いきっちゃおう(-д-;)






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~







ブログに、戻ってフィンランド♪







イギリス・ロンドンに続いて、まさか来るとは思ってなかった国。








北欧は、絶対高いし、今回の旅では行けないね~って話してたんだけど、








なんか、そんなこんなで来ちゃった♪







まぁ、一番はフィンランドからの航空券が安かったからなんだけどね。







だから、滞在はヘルシンキのみの3日間。







北欧わくわくするなぁ~o(*^▽^*)o~♪!!





フィンランドのヘルシンキまでは、エストニアのタリンから、フェリーで向かいます♪






フェリーって、なかなか乗る機会ないから嬉しいんだよね~







朝8時発で、約3時間の船旅。







久しぶりのフェリーにテンションがあがってた“れあれあ号”・・・・







船内の売店の物価を見て、現実に引き戻される。






『何も、買えない(-ι_- )。』







でも、周りを見ると、7ユーロ(≒1000円)のサラダを3パックとか買ってる。




『サラダ3つで3000円て!!無理無理Σ( ̄ロ ̄lll)。』






ぁあ、北欧に来ちゃったんだね・・・・・






やっぱり来ちゃ行けなかったね・・・・・笑






どうせなら、最初はムーミンとか、かわいい雑貨で【北欧を】感じたかったな。






とにかく、買えそうなものが一切なかったので、







前日買い込んであったパンとチーズを、端っこのほうにあるベンチで食べる。






なんか、ひもじく聞こえるけど、






日本では高くて買えないいろんなチーズが格安で食べれて、更にパンもおいしい。






“れあれあ号”にとっては、最高に贅沢な時間です(*´∀`)♪





日本って、なんであんなにチーズ高いんだろう・・・・








着くまでの間は、船内を散歩したり、居眠りしたり。






あっという間にフィンランド・ヘルシンキに到着!!

CIMG7663.jpg






ここでも、やっぱり入国審査は無し。スタンプ欲しいんだけどなぁ~。







ヘルシンキでも、カウチサーフィンを利用してホームステイさせてもらう予定だったので、







約束の時間まで、時間を潰さなきゃいけない。







Wifiもつながるフェリー乗り場でゆっくりすることに。







まずは、売店で物価調査~






!!!!??????







衝撃価格。







コーラ500ml・・・・・・・・




な、なんと3.4ユーロ(≒500円)。







うそ~~~(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル






高いのは知ってたけど、陸にあがっても、そんなに高いんですか??






るーたと2人で言葉を失いました。笑







1時間ほど、休憩してから街の方へゆっくり歩いて行くことに。

CIMG7665.jpg


CIMG7664.jpg





街の中心までは、歩いて40分くらいだったかな~。






駅の近くまで来たところに、スーパー発見!!







スーパー大好きな“れあれあ号”、見つけちゃうと、とりあえず入りたくなっちゃうんだよね。







荷物が大きいので、順番に荷物番をして、物価調査へ(・∀・)ノ






15分後、先に調査に行ったるーたが、嬉しそうな顔をして帰ってきた♪







案外安いらしい♪







交代して見に行ってみると、確かに安い( ・∀・)v






東ヨーロッパと比較すると高いけど、日本と比べる安い。






特に野菜は、日本の半分~3分の2くらい。






自炊すると、そんなに高くなさそう♪







いろんな国に行って思うのは、今のところ、自炊して一番高いのって日本じゃないかな(●´・△・`)







物価の高い国に行っても、スーパーに行くと『でも、日本よりは安いね~』ってなるんだよね。






物価調査を終えて、ちょっと一安心(*^_^*)






これなら、節約できそうだな~。







Wifiを探して、この日お世話になるAlenへ連絡をとることに。







『もう家にいるから、いつでも来ていいよ』
と言われ、とりあえず最寄の駅へ。







着いたら、もう1回連絡してねって言われたけど、







案の定、駅にはWifiもないし、電話もない(´・ω・`;)。






手元には、Allenの住所のみ。






それが、どっちの方向なのかも分からない。







困っていると、年配のご夫婦が話しかけてくれて、






『ここに行きたいんですけど・・・』
って住所を見せると、






ジェスチャーと少しの英語で一生懸命教えてくれた。






本当にありがとう♪♪とお礼すると、笑顔で『気をつけてね(⌒‐⌒)』と見送ってくれました。







彼らがいなければ、ずっと駅で右往左往してただろうな・・・







彼らが教えてくれた通りに歩くこと20分。







それらしきアパートに到着☆






ただ、不確かな自信(*+_+)。






とりあえず、書かれていた部屋の前にたどり着くも、表札がかかってない。






『ピンポン鳴らす?ここであってるかな?』




『とりあえず、鳴らしてみるしかないよね。』
なんて話していると、







後ろから、 <span style="font-size:x-large;">『Hello!!!!』と声が!!






振り返ると、写真で見たAllenが立っていた。






『駅まで迎えに行ったけど、いなかったから、もしかしてと思って家に戻ってきたんだ!』







『ぁあ~来てくれてたんだ。ありがとう。ごめんね~』





とりあえず、無事に会えて良かったね~!と改めて自己紹介。






Allenは、メキシコ出身でフィンランドのITの会社で働きながら、学校に通ってる学生。








子供のころよく遊んでいた【ストリートファイター、キングオブファイターズ】の影響で、日本とか、日本語に興味があって、







招待のメールを送ってくれたんだって♪






日本のゲームとかアニメって本当にすごいよね~♪







着いたこの日は、ちょうど【レアルマドリード VS バルセロナ】の豪華マッチがあって、






Alenのスペイン人の友達とフィンランド人の友達も誘って、ビール片手に試合観戦!







メッシが好きで、るーたとも【You Tube】で海外サッカーのプレーを見たりしてたけど、






実際の試合を生中継&フルで観るのは初めて。







メッシに、C.ロナウドに、ネイマール・・・・・







なんか、専門的な事は分かんないんだけど、






素人目で観ても、すごい試合だったo(*^▽^*)o~♪






結果は、4-3でバルセロナの勝利☆






メッシのハットトリック♪♪






一回スタジアムで試合観戦したいなぁ~!!






夕飯は、Allenの手作りパスタをご馳走になり、この日は就寝・・・・・・

CIMG7670.jpg






翌日はヘルシンキの街歩き♪♪






それは、次回の記事で。











今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  



[ 2014/06/28 06:40 ] フィンランド | TB(0) | CM(0)

惣菜パーティしちゃったぜぃ~バルト3国③エストニア~







Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア・スコピエ に滞在中。。。




昨日のTSUMUは快晴(ご機嫌)でした




【晴れ時々曇り(不機嫌)】のときもあれば【晴れ時々雨(お怒り)】のときもあるからね。。。




毎日テルテル坊主(アイスクリームかチョコレート)を用意しておけば、毎日快晴(ご機嫌)なんだけどなぁ・・・それはちょっと難しい




世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




みなさんこんにちは~~~




今日も元気ですか??




どうも、るーたです。




ラトビアのリガは2泊3日滞在




街自体大きくはないので一日あれば十分かと思います




ラトビアのリガからは、バルト3国最後の国【エストニア】へ




朝8時にリガのバスターミナルからEco lineのタリン行きに乗車☆




CIMG7500.jpg





一人13.5ユーロ(≒1960円)




何度も書くけれど、ヨーロッパの国際バスには大抵WIFI、飲み物、トイレ、コンセントプラグ(各席)がついているので超快適☆




この日のバスは、ドリンクディスペンサーがついていてセルフサービスの飲み放題でした





約4時間でタリンに到着




CIMG7502.jpg





バスを降りると・・・





寒い~~~スロバキアからはずっと北上。





移動する度に寒くなる。。。





夏が好きなのに、なぜか冬を追いかけています↓↓↓。





バスターミナルでダウンを着込み、さっそく荷物を置くために宿へ移動☆





この日は港の近くのゲストハウスを予約していたのでそこへ向かう





エストニアの首都タリンは、ラトビアの首都リガよりも小さい街。





バスターミナルから港までは歩いて30分くらい。




途中怪しい日本食屋さんが(笑)




CIMG7504.jpg





チェックイン時間(14時)よりも早く着いちゃったけど、「空いてるから良いよ☆」とすぐに部屋に案内してくれた




宿【Marine keskus】
一泊ツイン (共同バス・トイレ)、WIFI有り    26ユーロ(≒3,770円)
※大きいスーパーがすぐ近く。旧市街まで徒歩10分。各フェリー会社の港まで徒歩10分以内の距離で超便利。



CIMG7647.jpg





タリンはリトアニア、ラトビアに比べて宿代が高く、この宿が最安レベル。




荷物を置いた後は早速旧市街に行くことに。




翌朝の船でフィンランドのヘルシンキに行く予定だったので、観光出来るのはこの日の午後の半日のみ。




天気は、概ね良好良かった良かった





港の周りも雰囲気が良い♪




CIMG7512.jpg

CIMG7510.jpg





旧市街を歩いてみる・・・





歴史がどうとかよくわからないけど、実際に街を歩いてみた感想としては、





エストニア【タリン】>ラトビア【リガ】>リトアニア【ヴィリニュス】






タリンの雰囲気はリガよりも明るく、リガの雰囲気はヴィリニュスよりも明るい。





何でかと問われても答えられないんだけどね。。。そう感じた☆





メイン広場では、観光客がビールを飲んでいる。





チェコではビールジョッキ一杯150円くらいだったのに対し、ここタリンでは一杯200円~300円が相場。チェコよりは明らかに高い。




CIMG7549.jpg

CIMG7543.jpg






民族衣装の店員さん。



CIMG7559.jpg

CIMG7557.jpg







タリンには、ヴィリニュスやリガよりもたくさんのお土産屋があり、見ているだけで楽しい☆




街中はこんな感じ☆



CIMG7516.jpg

CIMG7517.jpg

CIMG7518.jpg

CIMG7528.jpg

CIMG7534.jpg

CIMG7536.jpg

CIMG7540.jpg

CIMG7543.jpg

CIMG7544.jpg

CIMG7552.jpg

CIMG7555.jpg

CIMG7561.jpg

CIMG7563.jpg

CIMG7566.jpg

CIMG7569.jpg

CIMG7576.jpg

CIMG7588.jpg

CIMG7599.jpg


エストニアの国旗☆


CIMG7605.jpg

CIMG7608.jpg

CIMG7615.jpg

CIMG7630.jpg






ここタリンでは日本人観光客の姿もよく見かけた。ほとんどはフィンランドへのツアーでその中の1日を利用してのタリン日帰り観光みたい☆





日暮れ時・・・





夕陽がめっちゃ綺麗でした



CIMG7619.jpg

CIMG7620.jpg

CIMG7639.jpg



 


この日はそうそうに観光を切り上げ、買出しへ☆





タリンは物価が高いという情報を得ていたのだけれど、ヴィリニュスやリガとほとんど変わらないことが判明。




リガ同様に惣菜も安いことが分かったので、お肉を大量に買い込んで部屋でお肉パーティをすることに





結果・・・





ビール2本と、これだけ全部買って11ユーロ(≒1,600円)




P1011956.jpg

P1011958.jpg

P1011959.jpg






モッツァレラチーズも安かったのでトマトと一緒に☆





もしかすると、この旅一番の贅沢ディナーかも(笑)





瓶ビールは一本80セントくらい(≒120円)。





旅中、高くてなかなか食べる機会の無い、肉





食べて、食べて、食べまくる






ほっ幸せ





バルト3国は、スモークサーモンやイクラ、キャビアも激安





ただ、安いキャビアはチョウザメのものではないようです。。。





お腹が破裂しそうなくらいお肉を堪能したれあれあ号





バルト3国楽しかったぁ~~~





ヴィリニュスさん、リガさん、タリンさん、ありがとう




CIMG7645.jpg





れあれあ号ついにフィンランドへ移動します




るーたでした☆




今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/27 19:30 ] エストニア | TB(0) | CM(0)

ここは惣菜(肉)天国??~バルト3国②ラトビア~







Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ ⇒ ブルガリア ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア・スコピエ に滞在中。。。




ヨーロッパでは日本のピーマンをあまり見かけることがありません。




パプリカが多くてしかも案外パプリカ安くない。




パプリカの需要・・・多くないのかな??




世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




どうも、るーたです。




最近ときどき腰が痛くなります。。。




毎日20キロ近い荷物を背負ってるからなのか、歳なのか。。。




歳をとると何でも歳のせいにしたくなる。




歳って怖いですね。。。




さて、ヴィリニュスからバスに乗ったれあれあ号



CIMG7334.jpg





ヨーロッパのバスは、全席にコンセントがついているのでバスの中で電熱コイルを使うという荒業を行いました。



これは以前会った旅人に教えてもらって、今回初挑戦




全く問題なくお湯が沸き、優雅にホットコーヒーを飲みながら、パンに大量のチーズとハムを挟んでほおばる




贅沢~~~




あとは景色を見たり・・・あっという間の4時間でした☆




夕方4時頃、ラトビアの首都リガに到着。




バスを降りてちょっと驚き。




バルト三国の真ん中のラトビア。その首都リガは田舎町なんだろうなぁと勝手に想像をしていたら、ちょっと都会




ここでは、カウチサーフィンで2泊お世話になることになっている。




さっそくカウチホストからもらった情報通り移動する




バスに乗って、バス停で降りて歩く。



旅に出る前は、英語で書いてあるそのアクセス方法を解読するのも大変だったかもしれない。



それに、知らない土地で、知らない言語の中で現地人に混じって移動することにも抵抗があっただろう。




でも今はそれが普通に出来るようになった。




英語も少しは上達しただろうし、旅レベルもアップしたんじゃないかな




ちょっと迷いながらもカウチホストの家に到着。




この日はホスト本人は仕事で不在で、奥さんユダが出迎えてくれた☆




仕事で不在になるのをわかってるのに招待してくれるなんて、優しい




ラトビアも、リトアニア同様旧ソ連の一部だったので、一定の年齢以上のほとんどの人はロシア語を理解できるらしい。




ただ、ロシアから移民も多く、純粋なラトビア語を話すラトビア人が減ってきているらしくそれが心配。ということを教えてもらった。




独立してもやっぱりロシアとの繋がりは色々なところで強く、良いこともあるけれど悪いことのほうが多いとのこと。。。




そもそもラトビア語を話す人々、エリアだからこそ独立を訴えて、一つに国として成立したのにラトビア語を話す人がいなくなってしまったら、ラトビアではなくなってしまう。




と・・・。日本では考えたことも想像したこともない状況にあるラトビア。今後どうなってしまうのだろうか。。。




この日はそんな話をして就寝☆




こういう話を聞けるのが、カウチサーフィンの良いところ☆





翌朝、旧市街散策へ





前日に教えて貰ったお勧めスポットを訪れてみる。





ラトビアの伝統的な木造家屋。




CIMG7338.jpg


CIMG7337.jpg






建物の壁とか入り口が面白いよと教えて貰った通り。




CIMG7343.jpg


CIMG7345.jpg


CIMG7350.jpg


CIMG7352.jpg








観光途中、通りすがりにあったスーパーに立ち寄る。





何度も書いている通り、スーパーマーケットを覗くのは観光に並ぶメインイベント☆





※ちなみにラトビアは去年まで独自通貨【ラトビア・ラッツ】を使用していたんだけど今年の初めから€(ユーロ)を導入。





全てが安い。バルト三国では、リトアニアの物価が一番安いと聞いていたんだけど、色々なスーパーを訪れた結論としては、ラトビアのほうが商品も豊富だし、値段も安いと思う





物価の安さにテンションMAXのれあれあ号




そして僕のテンションが急上昇する商品を発見




思わず購入してしまいました。




豚のスペアリブ




日本では高いこの料理。




この大きさ(170g)でなんと約140円




CIMG7336.jpg







そして味は・・・




うまい




うまいうまい




うまいうまいうまい





TSUMUと大興奮






僕の人生で間違いなく断トツ1位になるであろうスペアリブがラトビアのスーパーでたった1ユーロ。




超おいしく調理された豚肉が100g=80円以下って、やばい!!





ラトビア・・・ここ・・・お肉天国





こんなに安いならもっと食べたい!!スーパーでおいしそうなお肉あったらまた食べよう!とTSUMUと話しながら歩いていると・・・





すぐにショッピングセンター兼スーパーを発見





早速中に入ってみると・・・たくさんの靴屋がありその中にはたくさんのブーツ屋さんが・・・。





ここは北欧に近い寒い国。





真冬にはマイナス20度を下回ることもある。





そんな寒い国とあってこの国の大半の女性がブーツをはいている。





3月はシーズンOFFでどこもセール中。普段100ユーロ(≒14,500円)以上するブーツが全て70%OFF。





TSUMUいわく、日本でこんな破格で買えることなんてまずない質のブーツとのこと。




買って送るか諦めるか。






ずいぶん迷って諦めました。





靴屋の後は目的のスーパーへ☆





うろうろ。うろうろ。





惣菜コーナーをチェック。。。





お肉・・・安い





ということで本日第二段、買っちゃいました。




これ全部で・・・約300円
(鶏肉は約400g)




P1011911.jpg


P1011912.jpg






うまっっっ





日本でこれ頼んだらいくらになっちゃうんだろう・・・。





ラトビア・・・やっぱり天国





おいしいものをたらふく食べて満足したれあれあ号




その後は定番の観光スポット【旧市街】へ





バルト3国のガイドブックを持っていない僕たち。





唯一わかることは、ここはもともと旧ソビエト連邦の一つの街だったこと。





そして、バルト3国のそれぞれの首都はユネスコ世界遺産になっていること。





とりあえず旧市街をぶ~らぶら。





カラフルで綺麗



CIMG7380.jpg


CIMG7383.jpg


CIMG7386.jpg


CIMG7390.jpg


CIMG7391.jpg


CIMG7396.jpg


CIMG7404.jpg


CIMG7408.jpg


CIMG7410.jpg


CIMG7435.jpg


CIMG7439.jpg


CIMG7442.jpg


CIMG7481.jpg


CIMG7488.jpg


CIMG7489.jpg






地元民の台所、超立派なセントラルマーケットへ☆



P1011936.jpg


P1011931.jpg


P1011932.jpg


CIMG7446.jpg


CIMG7459.jpg


CIMG7460.jpg


CIMG7480.jpg





一つのモールごとに、生鮮・魚介・肉・加工肉などに分かれていて地元の人で溢れかえっている。




すごい活気






セントラルマーケットの近くには、スターリンの即位か何かの記念で立てられた建物が。。。記念ということでケーキをモチーフにされているらしい。




P1011937.jpg






ここには展望台があるんだけど、冬の間はクローズなんだって。ちょっと楽しみにしていたので残念。。。





街もきれいで、物価も安くてラトビアは楽しい





ラトビアの良いところは他にもある。





日本と同じで公衆トイレなどでお金を取られることがない





どこも無料





CIMG7373.jpg







そんなの当たり前でしょ??って思うかもしれないけど、今まで訪れた国のほとんどはトイレにお金がかかる。




高いところでは一回140円以上かかるからね。。。




ポーランドでは、トイレ代でプレッツェル買えちゃうし。




トイレ代って結構バカにならない。




観光を終えてホストの家に戻るとカウチホスト(ユダの主人)のエルレンズが出迎えてくれた




エルレンズ、無口なんだけど話すと面白い




話をしていると「この街の一番高いところに行ってみるかい??」と誘ってくれた。




せっかくのお誘いに断る理由もなくお願いすると、




「高いと言ってもこの街はフラットだから高くなんてないんだけどね




だって。。。笑




実際にその一番高い場所(丘)に行ってみると・・・



CIMG7497.jpg





「これが一番高い場所だよ。驚くほど高くないだろ




と。。。




うん、全然高くないと思っていても口には出来ず(笑)





バルト三国は起伏のある地形ではなく、各国の国土はほとんどフラット





スキーは人気だけど、日本のような滑走スキーではなくてカントリー(山道をスキーで進む)なんだって☆





帰り道は彼らの出会いや彼らの仕事のことなど色々な話をしながら散歩を楽しんだ





家に戻ってからは、ラトビアの伝統のお酒を頂きながら談話☆





シャイなエルレンズと陽気なユダ、ありがとう




CIMG7499.jpg





リガは、リトアニアのヴィリニュスよりもカラフルな街並みで、食べ物が安くておいしくて魅力的な街でした





もっとゆっくり滞在して見たくなくなるくらいお肉食べたかったなぁ~~~



P1011934.jpg


CIMG7476.jpg





今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/27 00:10 ] ラトビア | TB(0) | CM(5)

久しぶりのゲストハウス(*^_^*)~バルト3国①リトアニア~







Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ギリシャ ⇒ ⇒ アルバニア・ティラナ に滞在中。。。





どうも、るーたです☆




TSUMUは隣で幸せそうな表情でアイスを食べています。。。




世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





クラクフで前回滞在時にお世話になったBさんの家に一泊させてもらい、翌日すぐに移動することに☆



前回クラクフ滞在記事はコチラ。
ビール天国で変なビールを☆




クラクフは電車のメインステーションとバスステーションが直結しているので移動がすごく便利




バスステーションのインフォメーションで乗り場を聞いて、ポーランド国内の大手バス会社【POLSKA(ポルスカ)】で一路ワルシャワへ☆



P1011832.jpg


P1011833.jpg





何度も言っているようにヨーロッパのバスは設備が整っていて本当に快適




POLSKAバスもその例外ではなく、WIFIとトイレがしっかりついていて快適でした。





午前10時半頃のバスに乗り込んでワルシャワまでは約5時間。





30ズロチ(≒1,050円)





WIFIの環境が良く、速度が早かったので日本のドラマ【医龍】を4話ぶっ続けで見てしまいました。





ブログ書きなさいって感じですよね・・・でもね、たまには息抜きも(笑)





坂口憲二カッコ良いですよね~~~。。。TSUMUと「カッコ良いね~~~」って言いながら見てました





ワルシャワに到着~~~。よく分からないバスステーションで降ろされて早速迷子




ワルシャワは観光せずにその日の夜に、リトアニア行きのバスを予約していたので、予約したECOLINE(エコライン)が来るバスステーションへ移動することに。





※ワルシャワ~ヴィリニュス間は、SIMPLE EXPRESS(LUX EXPRESS)とECOLINEが有名なようです。れあれあ号が調べた限りではこの区間はECOLINEのほうが安かったです。区間によってどちらが安いか異なるのでチェックが必要です。


Simple express

Ecoline





地下鉄の切符売り場で路線図を確認するもののどうすれば目的地のバスステーションにたどり着けるのか全く分からずうろうろするれあれあ号





すると一人の青年が声をかけてくれて、どう行くのが一番良いか丁寧に教えてくれました。






彼は英語を話せるわけではありませんが、身振り手振りで教えてくれてその後問題なく目的地にたどりつけました。





やっぱり言葉じゃなくて「助けてあげよう」という気持ちが大事ですね。





きっと多くの日本人は、外国人が日本で、あなたの街の路上で迷っていても声をかけないと思う。






ただ、例え言葉が通じなくても、結果的に何ていったのか伝わらなくても、助けようとしてくれるその気持ちだけで嬉しくなるし、その町が好きになります。





僕らはそれを身をもって日々体感しています。






日本に帰って、路上で迷ってる人を見かけたら後のことは考えずにまずは「HELLO」と声をかけたい。。。






日本を好きになってもらうためにもね





言葉じゃないよ!!


勇気だよ!!


気持ちだよ!!






話はそれましたが、彼のおかげで無事にバスステーションにたどり着いたれあれあ号



道中の景色☆

CIMG7172_2014062600440467d.jpg

CIMG7175_20140626004408c4b.jpg

CIMG7173_20140626004406bea.jpg






バスに乗り込む前に食べ物や飲み物を買い込む予定だったんだけど、バスステーションにはキオスク程度のお店と薬屋、ケバブ屋さんくらいしかなく値段も割高だったため、



CIMG7178.jpg



TSUMUをバスステーションに残し、一人でスーパーを探索することに。。。。。





マンションが多い方向に歩き始め、きっとすぐ見つかるだろうと思っていたんだけど、人に聞きながら彷徨い歩き、結局バスステーションから30分歩いてスーパーを発見☆






旅を始めた頃は30分歩くのも抵抗があったのに今では1~2時間歩くのは当たり前。






健康的だなぁ






無事に荷物を買い込んでTSUMUのもとへ戻り、バスを待つ。





「あったかいもの飲みたいね。」






「自販機いくらくらいかな?」






「1.2~1.5ズロチ(≒40~50円)」






「いくら残ってるの??」





「2.8ズロチ。」





「トイレ2ズロチ(≒70円)だよ??」





・・・二人で協議し、外に確認しにいった結果、野ション決定





現地人もそうしてる人いるんだもん(笑)





木陰にね♪





トイレに140円なんてもったいないもんね





そして無事にココアとコーヒーをGET





いかに有意義にお金を使うか。。。これも旅の醍醐味です





夜10時、予定通りバスに乗り込む。。。






WIFIはなぜか繋がらなかったんだけど、バスはガラガラで一番後ろの5人席を二人で独占☆☆☆





綺麗なトイレもついていて快適なバスの旅☆





tizu4.jpg




リトアニアは1990年にロシアから独立したまだ若い国☆




【バルト3国】と呼ばれている国の一つである。




地図を見ればわかるけど、国土も小さくて、国民の多くはリトアニア語とロシア語を話せる☆




キリスト教を信仰する人がほとんど☆





いつもどーり爆睡して翌朝、車内アナウンスで起床






朝7時にヴィリニュスバスステーションに到着






霧雨が降るヴィリニュス。スロヴァキアから北上を続けてることもあり、冬に戻っていく感覚。





寒い。。。






待合室のベンチに座り、ATMでリトアニアリタスを引出し、自販機でコーヒーを買う。





一杯45円のコーヒーが僕らを救う






防寒着を着込み、休憩しながら雨が様子を伺うことに。






2時間ほどすると雨は止み、宿へ向かうことに。





ヴィリニュスでは久しぶりのゲストハウス宿泊






オマーン以来ほとんどの場所でcouchsurfingを利用しているので最後に宿に泊まったのがいつか思い出せず。






ヨルダンのアンマンでマンスールホテルに泊まっていたけれど、オーナーが夜電気のブレーカーをわざと落としたりシャワーの環境が悪かったりと快適といえなかった。





最後に快適に過ごせた宿はどこだろうと二人で思い返した結果、【インドのブッダガヤ】という結論に。






約2ヶ月、(couchsurfingを除いて)快適な宿に泊まっていなかったのかぁ・・・と思い不思議な気持ちに





バスステーションから歩いて約30分。





ゲストハウス【Paupio namai】に到着。





朝10時くらいに着いたので、荷物を置いて観光に出かけようとすると





「部屋空いてるから、チェックインして良いよ






と優しいお言葉を頂いて、部屋に入れることに。





ダブルルーム(シェアトイレ・シェアバス)20ユーロ(≒2,900円) 
・WIFI無料
・キッチン無料
・冷蔵庫無料

CIMG7323.jpg


CIMG7251.jpg




ついて早々胃が痛いといって、寝込むTSUMU。温かくするために、包んであげました☆



ドネル・ツム☆(非売品)

CIMG7244.jpg





旧市街まで歩いて10分。スーパーも歩いて5~6分と非常に便利☆






部屋で一時間ほどくつろいで、旧市街に出かけることに。






まさかバルト三国に行くとは思わなかったれあれあ号






ガイドブックも何も持っておらず、とりあえず宿のスタッフに絶対に見ておいたほうが良い場所だけ教えてもらい行ってみることに





リトアニアの国旗は綺麗☆

CIMG7187.jpg

CIMG7189.jpg

CIMG7185.jpg

CIMG7209.jpg

CIMG7212.jpg

CIMG7215.jpg

CIMG7216.jpg

CIMG7267.jpg

CIMG7273.jpg

CIMG7279.jpg

CIMG7283.jpg

CIMG7299.jpg

CIMG7287.jpg

P1011885.jpg

P1011846.jpg

P1011861.jpg

P1011896.jpg

P1011892.jpg




一国の首都と言っても、決して大きくはないヴィリニュスの町並み。





旧市街は4~5時間も歩けば大体見て周れる。





旧市街の町並みを見た後は、マーケットへ


CIMG7197.jpg

CIMG7201.jpg

CIMG7204.jpg

CIMG7199.jpg

CIMG7205.jpg

CIMG7207.jpg

CIMG7259.jpg

CIMG7255.jpg





どこへ行ってもマーケットは楽しい☆




その国にはどのような食文化があるのか垣間見ることが出来る。




国によって安いものが違って、安いものが見つかったらその国ではそれをとことん楽しむ。






これがれあれあ号の旅スタイル☆





マーケットのあとは、スーパーも見学☆





ヨーロッパのスーパーでは野菜は基本計り売り。





これだったら一人暮らしでも助かるなぁ~~~と日々感じる。。。





結局、スーパーで大量のウィンナーと大容量のスモークサーモンを買って宿でパスタを食べることに。






スモークサーモンの値段は大体100gで1ユーロ(≒145円)。






ウィンナーは、400gで1.5ユーロ(≒225円)。



P1011907_20140626010827f0e.jpg






久しぶりの二人きりの快適な部屋ということもあって、部屋でビールを飲みながらのんびり過ごしました。





couchsurfingで住むように旅をするのも楽しいけど、やっぱりたまには二人きりでのんびりと食べたいもの飲みたいものを気にせずに楽しむのも大事だな~~~って実感しました





翌日、午前中は街中をぶらぶらし、午後は移動です





目的地は~~~ラトビア・リガ





バスステーションからSIMPLE EXPRESS(LUX EXPRESS)に乗り込み出発





ヴィリニュス【リトアニア】~リガ【ラトビア】  €11(≒1600円)





今日も忙しい中読んでくれてありがとう





るーたでした~~~



今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/25 23:59 ] リトアニア | TB(0) | CM(0)

ツイテない。












Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ ⇒ ブルガリア ⇒ ギリシャ・サントリーニ島 に滞在中。。。




ようやく夏を追いかけ始めたれあれあ号



夏はやっぱり良いね~~~☆




さっそく腕がこんがり良い色に焼けてしまいました☆




世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




みなさんこんにちは、るーたです。




スロバキアのコシツェからポーランドのクラクフへの移動。




ヨーロッパでは、無数の国際バスが走っているので、大抵困ることは無いんだけど、




スロバキア・コシツェ~ポーランド・クラクフ間はバスが無い。




あっても良さそうなのにな。




電車で行くにも非常に不便で直行が無い上、かなりの時間を要する。




そこで旅人が利用するのは、小さな町でローカルバスを乗り継いで移動する方法。




一番時間がかからずに、一番安くすむからである。




まずは




① コシツェ~ポプラドタトリ<電車>


② ポプラドタトリ(スロバキア)~ザコパネ(ポーランド)<バス>


③ザコパネ~クラクフ





というルートである。




れあれあ号もこのルートでクラクフを目指すことに。



コシツェからポプラドタトリまで電車で約2時間。




3ユーロ(約770円)/人




すごく快適な電車で電車旅を楽しむ。





ポプラド・タトリに着くとそこはもう一面の雪景色。




コシツェ~クラクフ間には山があって、たくさんのスキーリゾートがある。




通常は3月末まで営業しているらしいんだけど、今年は雪不足で早く閉まっちゃったらしい。



このあたりのスキー場は激安で、




一日リフト券が1000円くらい。




一泊二人で3,000円くらい。




スキー道具一式レンタル一日1,000円くらい。




と驚くような安さで、初海外スキーやってみよう☆




っていう話もあったんだけど、雪不足なら仕方ない。残念。。。




ポプラド・タトリのバスターミナルに着いて、バスの時刻表を探す。




運が悪くこの日は悪天候。




みぞれ+強風。




寒い。寒い。寒い。




バスの時刻を確認し、待合室に逃げ込む。





悪夢はここから始まった。




バスを待つ。




待つ。




時刻表の時間になる。




バスを待つ。




バス、来ない(´;ω;`)




強風が吹き荒れる中、何度もバス乗り場へ時間を確認しに行く。




きっと、悪天候でバス遅れてるんだよ!!




とただひたすらにバスを待つ。




心配になって近くのバス乗り場に止まってるバスや周囲にいた人に確認するも、




英語が通じず、あっちいけ状態。




オーマイゴッド。。。




寒いよ~~~~~(´;ω;`)




バス来ないよ~~~~~(TωT)






助けてーーーーーーー!!




待っても待ってもバスは来ない。




やっと見つけた英語を話せる人に聞いてみると、親切にバス乗り場まで一緒に行ってくれて時間を確認。



僕らが見ていた時間に間違いは無い。




「もうちょっと待ってれば来ると思うよ!!(*´∀`)」




他の人にも確認してくれてちょっと安心。




寒い中、凍えながらひたすら待つ。




バスの予定時刻からすでに3時間。




これはおかしい。




バスターミナルにあった時間制限付フリーWIFIを繋いで、ネットサーフィン。




英語で探しまくって、なんとかバス会社のホームページにたどり着いたものの、




英語対応しておらず。




なにもわかりません(´;ω;`)




どうしようか迷ったときにふと見つけた翻訳機能。




☆このページを翻訳して表示する☆




をクリック。




でもよくわからん。




よくわからん。




よくわからん。




・・・




<注意事項>







【ポプラド~ザコパネ ~4/15運転中止】






あ、あった~~~~~!!!!!





って嘘でしょ(゚(゚(゚(゚Д゚)!?





絶望。。。





焦って周囲の人にホームページを見せて、聞いてみるもみんなタクシータクシーの一点張り。




ってか、




運行中止なら時刻表のところに張り紙くらいしろっ!!!!!




ヽ(☆`Д´メ)ノ




(*- -)(*_ _)ペコリ




・・・




どうしよう。。。




どうしよう。。。




電車の窓口に聞いてみても高いし、時間かかるしで現実的じゃない。




TAXIに聞いてみても、




60ユーロ(約8,400円)とか他の手段が無い僕らの弱みに付け込んでボッタクリ価格を言ってくるし・・・。




ヒッチハイクをするにも寒すぎて死んじゃうし・・・。




バスがあれば、二人で1,000円以内で移動できる距離。




なんか悔しい・゜゜・(/□\*)・゜゜・




色々考えた結果、とにかく安いTAXIを探すことに・・・。




何台ものTAXIに聞きまわって、




最安値40ユーロ(約5,800円)




仕方なくTAXIで移動することに。




一時間くらいだったろうか。




途中、スキーリゾートもあった気がする。




でも、疲れすぎて、ショックすぎて写真を撮る余裕なんて全くなく・・・。




ザコパネのバスターミナルに到着。





いち早くクラクフに行きたかったこともあり、すぐに見つけたクラクフ行きのバスでクラクフへ。





ザコパネ~クラクフ間のバスは、頻発していた。





15ポーランドズロチ(約500円)






あぁ~~~疲れた。





長旅をしているとこういうツイテない日もある。





でもこういう日があるからこそ、楽しい日もあるんだって思うようにしている。





あの日はすごく疲れたし、すごくすっきりしない感情を抱いた。





でも、今思い返すとすっごく楽しかった日よりも、ツイテなかった日のほうがインパクトが強くて思い出深い。





これが旅なのかな?





しんどかったコシツェ~クラクフ移動!!




旅人のみなさん、冬期の移動は気をつけてください!!




今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/23 07:05 ] スロバキア | TB(0) | CM(0)

イケメンに出会った日。









Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ ⇒ ブルガリア ⇒ ギリシャ・サントリーニ島 に滞在中。。。





エーゲ海は海が真っ蒼で~~~す!!





7~8月はハイシーズンで宿代めっちゃ上がるらしいんだけど、6月は気候も完璧で宿代もまだ上がってないので、サントリーニ島来るなら、6月がお勧めです☆




世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





どうも~~~るーたです。





スピシュ城見学の後は、バスでコシツェへ☆





コシツェまではローカルバスで大体1時間半。



IMGP9550.jpg






コシツェのバスターミナルで時間制限付(60分だったかな?)のフリーWIFIを拾って、ホームステイでお世話になる予定をしていたヤリさんに連絡☆





どこかな~~~!





まだかな~~~!!





・・・





あの人じゃないだろうし。





この人かな?





あ!目があった!!





・・・





違うか~~~。





まだかなぁ???





・・・トントン。





「Are you Ru-ta & Tsumu???(⌒‐⌒)」





そうです。そうです。





って






え゛~~~~~~~~!!!!!





超イケメンなんですけどーーーーー!!






超さわやかスマイル!!





超格好良いんですけどーーーーー!!





男の僕がちょっと緊張してしまうくらいのイケメン!!





イケメンと美女はちょっと苦手な僕





コンビニで2つレジあって、超美人と普通のお姉さんだったら普通のお姉さんのレジを選ぶ僕





まさかこんなところでちょっと緊張(苦笑)?





話してみるとこれがまた超紳士





ヤリさんは僕と同い年のスロバキアの警察官!!






同い年とは思えない落ち着きっぷり、がっしりとした体つき、





そしてなんといっても、





甘~~~~~いマスク'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚





いや、もうねTSUMUもその整ったお顔に見とれてたもんね( ・∀・)






TSUMUのハートに矢が刺さりかかってたよ(*^_^*)





もしヤリさんに口説かれたら、





外国の方でもOKですよ~~~っていう日本女性の半分以上は落ちるね。





絶対。





顔も良くて、超優しいんだもん。





どっからそんな優しさが沸いてくるの??って感じ。





合流して挨拶を済ませると、





ヤリさんの幼馴染のイェロさんも合流して、





「市内案内するよ~~~ヾ(´^ω^)ノ♪」





って案内してくれました。




IMGP9563.jpg




IMGP9556.jpg


IMGP9557.jpg


IMGP9561.jpg


IMGP9557_20140622203418f5b.jpg




コシツェはスロバキア第二の都市で、ハンガリーとポーランドの通商路にある町として栄えたんだって。





連れて行ってくれた町は、聖アルジュベタ大聖堂☆




IMGP9551.jpg





スロバキア最大のゴシック教会らしい☆





スロバキアの人の大半はクリスチャン。





ここはスロバキア最大のゴシック教会なんだって。





イェロに突然「こっちこっち!!早く来て!!」と言われて





言ってみると、本当は有料なんだけど、ここの管理人知り合いで無料で入れてもらえることになったんだよ~~~(*^_^*)





と教会の塔に登らせてもらえることに。





こんな急な階段を昇ると、



P3150205.jpg






街が一望出来る展望台に到着♪




P3150200.jpg


P3150201.jpg


P3150198.jpg




1400年代に栄えた街というだけあってすごく趣のある街並みでした☆





ここで記念撮影☆(右がヤリ)


IMGP9552.jpg

P3150194.jpg





翌日からイェロはノルウェーに旅行に行く予定でもう会えないからゆっくり話しようよ~~~と言ってくれて、





ちょっとお洒落なショッピングセンターのカフェへ☆






ケーキと飲み物を注文。




P3150206.jpg




スロバキアは物価が安くて、お洒落なカフェでもケーキ一個100円前後☆





安いね☆





イェロはいつか日本に行ってみたいんだって☆





震災の時に、日本人がきちんと列を作って並んでるのを見て感銘を受けたんだって☆





どの国でもこの話を聞いて、日本ではそんなの当たり前だし、並ばないでどうやってほしいもの手にするの??





って思うけど、こうやって海外をずっと旅してると【非常事態にでも並べる】ってことがどれだけすごいかよく分かる。





だって普通の日常でも並べない国がほとんどなんだから。。。




日本人に対してすごく興味があって、




「なんで僕は明日のフライトを予約しちゃったんだ!!せっかく日本人が僕の前にいるのに!!」




って何度も言ってくれて・・・今日会ったばかりなのにこうやって言ってもらえるのはすごく嬉しいねo(*^▽^*)o~♪




夜遅くまで話したんだけど、明日朝10時まで時間あるから朝食一緒に食べよう!と誘ってくれて翌日も会いました☆☆




ちょっとの時間だけど、イェロとの時間も楽しかったぁ♪♪ありがとう♪




ヤリのおうちには結局2泊お世話になりました。




一緒にスロバキアの伝統音楽を聞いたりスロバキアの警察事情について聴いたり☆




スロバキアでは、重犯罪はなくて酔っ払いの喧嘩がよくあるらしい☆




本当はこちらがお礼をしなければいけないのに、




朝食を作ってくれたり、


CIMG7168.jpg





プリンを作ってくれたり、


IMGP9566.jpg







スロバキア産のジュースを買ってきてくれたり、
※ビールはチェコ産


IMGP9564.jpg





別れ際には、「電車の中で食べてね!!」とお菓子をくれたり、


P1011809.jpg






色々と世話をやいてくれて、感謝、感激。。。






何でそんなに色々してくれるの??って聴いてみたら、






いつも僕が旅をするとき色んな人が僕を助けてくれるから僕も旅人を助けたいんだ☆




だから君達も日本に帰ったら旅人を助けてあげてね☆





って。




助けます助けます!!





絶対に☆





旅人同士の助け合いってすごいね☆






何もお礼出来なかったけど、日本食を作って喜んでくれたのは良かったな(*^_^*)





二人とも、ほんとうに楽しい時間をありがとう☆




短いスロバキア滞在だったけど、二人のおかげでスロバキアも好きな国になりました☆




さぁ、ポーランドへ陸路移動!!




国境に近いポプラド・タトリへの電車内。




P1011810.jpg





まさかこの日、あんなに不運で心苦しい移動になるとはこのときは思ってもみませんでした。




今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/22 20:41 ] スロバキア | TB(0) | CM(0)

ここがジブリのモデルになったの??







Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ ⇒ ブルガリア ⇒ ギリシャ・サントリーニ島 に滞在中。。。




映画【マンマミーア】などのロケ地として有名なサントリーニ島にやってきました。




建物が白くて、海が蒼くて、綺麗ですよ~~~ヾ(´^ω^)ノ♪




ワールドカップ見ました?日本、厳しくなりましたね~~~。




でも、最後の最後まで頑張ってほしいですね☆




頑張って応援しましょう!!




世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





こんにちは、るーたです。




最後の最後までロンとベラにお世話になり、楽しい時間を過ごさせてもらったれあれあ号




本当に有意義な時間でした。




また、二人に会いにオーストリアに来たいなぁ(*^_^*)




パラグライダーの後、最後の食事を一緒にしてロンがバス乗り場まで送ってくれました。




出会いあれば別れあり。




別れは寂しいね。




ウィーンに後ろ髪を引かれながら、次なる目的地へと向かう。




次の目的地は【スロバキア】




どんな国なんだろうなぁ☆





オーストラリアの首都【ウィーン】とスロバキアの首都【ブラチスラバ】は、世界で一番首都間の距離の短い場所なんだって♪





パラグライダーをしたのも実は、ブラチスラバの街並みが見える国境近くだったんだよね。




ウィーンから車でほんの1.5時間くらいの距離。





近いよね☆





東京から【箱根】にいくよりも、大阪から【比叡山】に行くよりも隣の国の首都に行くほうが近いなんて☆





でも、今回れあれあ号が向かうのは、スロバキアの首都【ブラチスラバ】ではなくて





もっと東に位置する町【プレショフ】





ロンやベラに【プレショフ】に行くと言ったら、何があるの?面白いものがあるなんて聞いた事無いよ??





って驚かれちゃいました(笑)





確かに彼らにとっては別に面白いものではないかもしれませんが、【プレショフ】の近くには日本人なら誰しもが知っているアレに関わるものがあるんです。





アレって何でしょう?





ちょっと難しいかな。





難しいよね。。。





宮崎駿監督のある作品に関わるものなんです。





答えは後回し☆





ウィーンからプレショフまでは、EUROLINEで22.1ユーロ(約3094円)





ヨーロッパのバスは清潔で本当に快適です☆





翌朝6時にプレショフに到着。





3月中旬のスロバキアの朝はまだ寒い。





自販機で一杯30セント(約40円)のココアを飲んでインフォメーションが開くのを待つ。





8時になってようやくインフォメーションが開き、どのバスで目的地に辿り付けるか確認。




P3140179.jpg

P3140181.jpg





プレショフから目的地まで2.5ユーロ(約360円)




バスに揺られること約30分。





車窓から見えてきました~~~ヾ(@^▽^@)ノ




P3140186.jpg





【スピシュスキー・ボドフラディエ】でバスを降り、町の中心部へ向かうと・・・








見えた~~~~~(*´∀`)





IMGP9540.jpg





とりあえず荷物が邪魔なので、たまたま見つけたツーリストインフォメーションに荷物預けられるか確認しに行って見ると・・・




50セント(約70円)/個(一日)で預かってくれました☆





安っ!!





まずは、お腹をみたさないと・・・ってなことで近くのスーパーに行って、日本では考えられない値段で売っているパン&ハム&チーズを買って、




贅沢食い~~~~~'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+




P1011686.jpg





幸せ(●´3`)~♪





お腹を満たしたところで、いざレッツゴー\(^ω^\)( /^ω^)/





お城の名前は、





【スピシュ城】





800年以上前に築城されたものの過去の戦いによって廃城となり、今は修復作業が行われている。





お城とこの町はユネスコ世界遺産にも登録されているだよね♪




P1011676.jpg





けど、観光客はほとんど見なかったなぁ↓↓↓。





町からお城まではのんびり歩いて30分ほど。





P1011683.jpg






天気は良好☆




P1011679.jpg


IMGP9533.jpg


IMGP9531.jpg






宮崎駿監督のある作品・・・もう分かりましたか??





答えは、





【天空の城ラピュタ】!!






そう、ここはラピュタのモデルになった場所と言われているんです。






まぁ正直実際にスピシュ城を見ても、本当にラピュタのモデルなのかなぁ・・・と思ってしまいましたが(苦笑)






でも、緑がすごく綺麗で存在感のあるお城でした☆





P1011718.jpg


P3140187.jpg


P1011730.jpg





のんびり歩いてようやく入り口まで来て、悲しい事実が・・・。





【閉鎖中】





・・・





P1011739.jpg





まじかいっ!!!ヾ(;´▽`A``





まぁでも、外見だけでも十分かな(*´∀`)





お城側からは街が一望できました。




P1011775.jpg


IMGP9523.jpg






コンパクトで、





かわいらしい街並み'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚





この景色は、ほかではあまり見たこと無い景色で好きだなぁ~~~(●´3`)~♪





景色を二人で独占しながら、のんびり☆



P1011770.jpg


P1011741.jpg






のんびりした後は、町に降りて、ぶらぶら散策することに♪





街中には何があるわけではないんだけど、本当に【のどか】という言葉がしっくりくるようなそんな町。




IMGP9525.jpg


IMGP9526.jpg


IMGP9527.jpg


P1011781.jpg


P1011786.jpg


P1011787.jpg


P1011791.jpg






観光客もほとんどいなくて、のんびり散策できました。





プラハのような魅力だらけで観光客だらけの街も好きだけど、こういうのんびりとした町も好きだなぁ~~~o(*^▽^*)o~♪




IMGP9531.jpg


P1011718.jpg





今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/21 14:55 ] スロバキア | TB(0) | CM(2)

次なる夢が見えた日 in Vienna






Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ ⇒ ブルガリア ⇒ ギリシャ・ アテネ に滞在中。。。




ついに明日はワールドカップ第二戦、




日本 VS ギリシャ ですね!!





応援の準備できてますか?





僕らは、ギリシャのアテネでギリシャ人に混じって、





ガッツリ日本を応援してきたいと思います☆☆





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





こんにちは☆





るーたです、





楽しかったオーストリア滞在。





ホームステイをさせてもらいながら、観光を楽しむのも楽しい。






でも今回はいつもとちょっと違う体験が出来た。






どっぷり現地の生活に参加させてもらった。とでも言えば良いかな。






合計5泊させてもらったRONのおうち。






その中でウィーンを観光したのは一日だけ。






観光はそれほどしてないけど、オーストリアの人々がどのような暮らしをしているのかを見ることが出来た。






その生活は、旅に出る前の僕らの生活からはかけ離れていて、すごく新鮮だった。






彼らは決して、お金持ちで豪遊しているわけではない。





むしろどちらかというとお金を使わずに楽しめる“楽しみ”を良く知っている。






日本にいたときの僕なら、






「日本でそんな生活は無理だよ。」






ってハナっから笑っていたかもしれない。






でも、それは違った。






彼らの生活は日本でも真似ることは出来る。






ただ、僕達がその“楽しみ”を見つける努力をしていなかったり、






“楽しむ”方法を知らなかっただけ。






今回ロンとベラの家に滞在させてもらってそれに気づくことが出来た。






正直今まで、この旅が終わったら燃え尽きちゃうんじゃないかって心配してる自分がいた。







それは何年もこの旅を目標に頑張ってきて、それを夢見ていたから。






旅が終わったら何をしようとか何をしたいかなんてこともあまり考えてなかった。






いや、といか何がしたいか聞かれても






答えられるような“答え”が無かった。






でもね、ロン&ベラのおかげで次なる【夢】が見えたんだ。






それはすごくシンプル☆







お金をかけずに楽しめる自分達に合った“楽しみ”を見つけて、






それが出来るところに住むこと。





そしてロンのように、自分がしてもらったら嬉しいこと・してもらいたいを、自分達にとって大切な人にすることが出来る環境を作ること。





きっと僕らが満足できる環境を作るまでにはたくさんの時間がかかると思う。





でも、働いてばかりじゃなくて、神経を尖らせてばかりじゃなくて、毎日うつむいて電車にのってばかりじゃなくて





【Live to work】 なんていわれるような生活じゃなくて、





“家族の時間を大切に、笑顔だらけの生活”





を実現するために☆





Thank you very much, Robert& Veda.





We could learn lots of things from you.





One day, please come to Japan!!





We want to treat you as I want to be treated!! :D






今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/20 07:03 ] オーストリア | TB(0) | CM(0)

ホントに飛んじゃうの???



Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア・ソフィア に滞在中。。。








こんにちは。つむです







今、ワールドカップの歴史や過去のハイライトシーンをテレビでやっていて、るーた大興奮☆






『ねぇ、これ見て!!見てこのシーン!!早く!!!もう終わっちゃったじゃん(`Дエ)』
っていじけてるんだけど、







1回顔上げて見ても、また5秒後に『あ~!!ロベルトバッチョ!!これヤバイよ!!覚えてるわ~!!ねぇ!見て!はい来るよ!!見て!!!』ってキリがないんだもん(笑)






2時間後に始まる試合は集中して見たいから、今はチラ見でゆるして(+д+|||)






それまでは、頑張ってブログをリアルタイムに近づけたいと思います・・・・・







世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~







『オーストリアは、ゆっくりした生活を楽しむ場所だよ。そんなに急がずにゆっくりしていけば??うちなら、いつまででもいていいから♪』





『もうすぐパラグライダーにいいシーズンがくるよ♪週末、天気と風がよければ、できるかも!!
2人がもう2泊したら、“タンデムフライチャレンジ”(2人飛行)できるかも☆☆そうだよ!!チャレンジしてみよう!!ね!もう1泊泊まれば?』



オーストリアのロンとベラの優しい言葉と甘い誘いによって、予定より3泊も多く滞在させてもらった“れあれあ号”







いよいよオーストリア滞在最終日となったこの日・・・・。









この日は、昼過ぎに仕事が終わるロンと合流して、パラグライダーサイトへ向かいます。







そしてパラグライダーサイトから、直接バスステーションに向かい夜行バスに乗り込むことにしました♪







そのため、1日仕事のベラとは朝お別れ。






ベラとは、本当にいろんな話が出来たな。






ベラはいつも温かくて、さりげない気遣いでいつもうちらの事を気に掛けてくれた。






こんな女性になりたいな~。






感謝の言葉をいろいろ探したけど、うまく伝えられない。






なんか寂しくて思わずハグをした・・・・






やっぱり別れは寂しいね。






ベラ『子供が出来たら、遊びにきてね!』






涙目になりながら、涙目のベラを玄関先で見送った。(←いや、普通は逆なんだけどね。)






ロンは早朝から仕事に行ってるので、家にはるーたと2人だけ。






家を出るまでの時間に、ミニ千羽鶴と手裏剣を作って手紙を書いた。






久しぶりにバックパックを背負い込み、ちょっと愛着が沸いてきた家にも『お世話になりました。』と別れを告げ、






電車に乗ってロンと待ち合わせした場所へ♪






久しぶりのバックパック・・・・なんだか重いな(●エ・△・`)






無事にロンとロンの甥のペーター(仮名)とも合流して、パラグライダーサイトがある山へ。





既にパラグライダーサイトに到着している友人に状況を聞くロン






『今日は、いい風が吹きそうだって♪可能性はあるよ(*^_^*)』






ワクワク♪♪






1時間後、車が民家の前で止まり、





中から、ロンの友人のジョーが出てきた。






ジョーは、パラグライダーが大好きで、いつでも飛べる環境に住むため、







この場所に引っ越してきたんだって。







しかも、69歳にして35歳の奥さんと、3歳の娘がいるんだって( ・∀・)





i一番右がジョー、その横がペーター
CIMG3945.jpg





ロンは1人用のパラグライダーしかもっていないため、






今回、ジョーがうちらのためにタンデムフライ(2人飛行)用のパラグライダーを貸してくれました。







感謝感謝です(*- -)(*_ _)ペコリ






そうこうしているうちにもう一人の友人ヤン(仮名)もやってきて、






ジョーの家の庭で、装備の確認を行い、いざパラグライダーサイトがある丘の上へ!!

CIMG3770.jpg



CIMG3777.jpg







パラグライダーはリュックのように折りたためるようになっていて、






それを担いで登ります。


CIMG3773.jpg





約30分の道のり。

CIMG3790.jpg






丘の上に着くと、ちらほら飛び立つパラグライダーが(*´∀`)

CIMG2928.jpg





風がいい状態になるまで散歩して過ごす。

CIMG3793.jpg


CIMG3856.jpg






ロン『タンデムフラ イトにはもう少し風が落ち着いてからがいいから、先に1人飛行してくるね!!』

P3130136.jpg







こんな近くでパラグライダーの離陸をみるのは初めて( ・∀・)ワクワク

CIMG2970.jpg






パラグライダーの生地の薄さにびっくり(゚o゚)ビクーリシマシタ

CIMG2976.jpg





極薄軽量のウィンドブレーカーなんじゃない?ってくらいうすい・・・・






こ、こんなので空飛んじゃうの??(((( ;゚д゚)))アワワワワ






入念に紐に絡まりがないか確認するロン

CIMG2968.jpg






そして、いよいよTake off!!







結構走って、飛ぶイメージがあったけど、10歩も走らないうちに宙に浮くロン

CIMG2927.jpg


CIMG2897.jpg


CIMG2928.jpg






気持ち良さそう~!!!!!






青空をバックに自由に飛び回るパラグライダー

CIMG2950.jpg


CIMG2948.jpg






きれいだな~♪♪






30分以上、自由に飛びまわって、離陸した場所に着陸ヽ(・∀・)ノ

CIMG2924.jpg






『今日の風はパーフェクトだよ!!30分後、タンデムフライ挑戦しよう!!!』






やった~'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚!!!







と興奮したのも束の間・・・・・・・・





ん??!






ドクドク・・・・・







ドクドクドクドク・・・・・







ドクドクドクドクドクドクドクドクドクドクドクドクドク・・・・・(〃゜△゜〃)







あれ?あたしびびってる・・・?笑







いやいや、あんなに楽しみにしてたじゃん。






そんなわけ・・・・
・ドクドクドクドクドク







ふと顔を上げると、





Σ( ̄ロ ̄lll)!!!!






バリのお面のように固まった顔をしたるーた。

omenn.jpg
(参照画像)






『ツム、サキヤッテイイヨ。』








あっ・・・るーた完全にびびってる(●´艸`)







おかげで、緊張がとけたよ。笑







30分後ロンよし、行こうか!!どっちが飛ぶ??』







るーた『She will!!』と即答。







ロン『だと思ったよ!こういうとき、男の人のほうがびびっちゃうんだよね( ・∀・)』





装備をつけてもらい、説明を受ける。

CIMG3901.jpg

CIMG3903.jpg





とりあえず、大事なことはただ一つ。





完全に宙に浮くまでは、走り続けること!







『足が地面から離れても、空中で足を動かし続けるんだよ!!何があってもだよ!』







『はいヽ(・∀・)!!』







ワクワクドキドキ・・・・・若干こわい。






『よし!行くよ!!走って!!!』




『そう、そのまま走り続けて!!』








風が入ったパラグライダーの影響で、真っ直ぐ走るのが難しい。







そして、走り続ける先には1本の木!!(;゚ロ゚ノ)ノ






避ける???!!





走り続ける???!!!







こういう場合でも、走るの優先?!










ねぇ!!!ロン!!どっち~~~~~~?(((( ;゚д゚)))?!!







いや『何があっても走り続けてね!』ってロンの言葉を信じて走り続けよう・・・と決めた瞬間!!








あ、あれ?足が浮いてる・・・・・







動かし続けてる足が空をきる・・・・






走るのに必死であんまり覚えてないけど、






ふわっと浮く感覚と、足元の視界が急に広がる感覚。






わぁ~飛んでる'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚






下を見ても、不思議と怖くない。




振り返ると、人が小さくなってくのが見える。

P3140153.jpg






『両手を広げてごらん!鳥になった気分になれるよ!』






恐る恐る掴まっていた手を離して宙に広げてみる。






翼を広げながら風に乗って飛んでいる鷹(とんび?)を見て、






気持ち良さそうだな~どんな感じなんだろう~って想像してたイメージと重なる。

P3140167.jpg


P3140148.jpg


P3140147.jpg





15分ほど飛行して、るーたにバトンタッチするために離陸したポイントに着陸。







離陸ポイントに着陸することを【トップランディング】っていうらしいんだけど、







タンデムフライで【トップランディング】は、風が良くないと、なかなかできないらしい。







下まで降りてたら、まだ丘を30分かけて登らなきゃいけないから、るーたが飛ぶ時間がなくなったかもしれない。






いや~よかった♪






るーたも同じように説明を受け、離陸♪♪

P3140163.jpg







15分程上空を飛んだ後、ジョーの家の裏にある広場まで降りていきました☆






そして、ペーターと一緒に残った荷物をまとめ下山します♪






下に下りると、大興奮のロンとるーたがいました( ・∀・)






いや~まさかのパラグライダーデビューでした♪♪






ロン、ペーター、ヤン、そしてタンデムのパラグライダーを貸してくれたジョー。






本当に楽しい経験をさせていただきました♪






本当にありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ






今、ブログを書きながらも、あの飛んでる感覚を思い出す。






また、どこかで飛びたいな~♪♪

CIMG3942.jpg





下山した後、ジョーの家の近くの【ホイリゲ】で夕飯☆





パラグライダーのはなしで盛り上がる♪





ロンやジョーがパラグライダーを始めたのは、パラグライダー徐々に出始めて間もない頃。






性能も悪くて、今思い返すと怖くなるくらいだよ。





それ比べて今は、本当によくなって安全になったよ♪





と楽しそうに話すロンとジョー☆





夕飯を食べ終え、ジョーにお礼と別れを告げる。






ジョー『次、オーストリアに来たら、ここに直接おいで!!ロンには言わずにね!!hahaha』






ロンの周りには、ほんと温かい人が集まってるな~♪






ロンがバスターミナルまで送ってくれることに。





帰りの車内・・・・・




今までのお礼を伝えつつ、いろんな話をする。





『ロンってサンタクロースじゃないかってるーたといつも話してたんだ( ・∀・)』





ロン『ははは・・・ヾ(@^▽^@)2人がそう思うならそうかもね♪笑』





『Just kidding!!!僕は、ただ人と過ごすのが好きで、みんなが笑ってる中にいるのが好きなんだよ♪』






本当に楽しかったです♪いろいろとありがとうございました。と伝えると、








『そんなの何でもないよ。シンプルだよ。僕らは、“僕らがこんなふうにされたいな~”って思うことをしただけだよ。
自分達が出来ないことを、誰かに求めるなんておかしいでしょ?』

『逆に言えば、僕らは“誰かにしてもらって嬉しかったこと”を別の誰かにしているだけだよ。シンプルでしょ♪だから2人も、僕らに何かを返そうなんて思わなくていいんだよ。それを別の人にできたら、君達も、もっとHappyになれるよ♪』







シンプルだけど、すっごく心に響いた言葉でした。






ロン、本当にありがとう!!!!!!!!








今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  









[ 2014/06/18 06:09 ] オーストリア | TB(0) | CM(0)

ウィーンの街中はどんなとこ??







Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ ⇒ブルガリア・ソフィア に滞在中。。。





もう少しで記事書き終わるところだったんだけど、ちょっとした間違いで消してしまいました。





はぁ┓(;´_`)┏





何やってんだ!自分!!ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ





頑張って1から書き直します・・・。





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





ウィーンの自然を満喫し、RON&VELAのおかげで楽しい日々を過ごしているれあれあ号




滞在3日目にして街歩きしてみることに♪♪





ウィーン・・・どんな街なんだろう☆





プラハの印象が良かっただけに、自然と胸が高鳴る(*^_^*)





プラハのような感動する景色に出会えるかなぁ~~~☆





市街地の駅に着き、出口に向かって歩いているとこんなものを発見!!





【オペラ・トイレット】




IMGP9422.jpg




トイレの中にクラシックが流れるらしい。





クラシック好きにはたまらんね。クラシックを聴きながら優雅に用を足せるんだから☆





でも、0.7ユーロ(約100円)はちょっと高くない??





日本のトイレは無料だし、乙姫さんが着いてるもん!!




あれだって、オペラトイレみたいなもんだ!!よね???





モーツァルトやベートーベンが活躍したウィーンならではの施設だね(*´∀`)





外に出てまず僕らを出迎えてくれたのは、





【国立オペラ劇場】





なんといっても、ウィーンのオペラ劇場は、パリ・ミラノと並ぶ『3大オペラ劇場』の一つ。





IMGP9362.jpg


IMGP9364.jpg





お゛ぉおお~~~~~!!





・・・





よし、次(笑)





ウィーンのメイン通りとも言うべくケルントナー通り☆





現地の若い子もあつまるショッピングストリート♪


IMGP9366.jpg



ストリートパフォーマンスもやってました!


P1011645.jpg




その先いそびえたつのは、





ウィーンのシンボル『シュテファン寺院』





ウィーンの市街地の中心に位置するこの寺院。





ゴシック様式の大教会☆


IMGP9370.jpg


CIMG2790.jpg




すごい!!でっかい!!




・・・




IMGP9381.jpg


IMGP9387.jpg



ペーター教会☆



P1011639.jpg


P1011640.jpg


P1011642.jpg




『ルイ16世とマリアントワネット』が結婚式をげたり、王家が挙式をあげていた由緒正しい




アウグスティーナー教会★




P1011602.jpg




市街地には馬車も走っている★




P1011586.jpg




その他にも色々見学ヾ(´^ω^)ノ♪




IMGP9401.jpg




スペイン乗馬学校のお馬さん。




IMGP9411.jpg


IMGP9410.jpg



こういう乗馬のお馬さん☆(参考:YAHOO!画像)
spainhorse.jpg



有名なシューベルトの絵が入ったチョコ★


IMGP9363.jpg



お洒落なタバコの自販機!


IMGP9383.jpg



マーケットに立ち寄ってみたり・・・




CIMG2803.jpg


P1011599.jpg


CIMG2804.jpg


CIMG2801.jpg




とにかくぶ~らぶら。



IMGP9451.jpg


IMGP9448.jpg




オーストラリアには自転車用の道路が整備されててすごい!



P1011630.jpg


P1011619.jpg





P1011618.jpg




ヨーロッパで安いHARIBO★


P1011635.jpg




街中には有名な音楽家の記念碑など、像をよく見かける。




IMGP9455.jpg


IMGP9435.jpg





街歩きした感想★





ウィーンでは、プラハのようなインパクトのある光景には出会えなかった(TωT)





街を歩いていてもよくある街並み。





音楽に興味があって、オペラやオペレッタ、オーケストラを観たい人には最高の街だと思う。






でも、





『街あるきして楽しい街』というよりは、






『何かを観るためにお金をかけて楽しむ街』のような気がした☆





RON&VELAとの時間が楽しすぎるせいなのか、





プラハの印象が良すぎたせいか、





ウィーンでは特に衝撃を受けなかった。。。










夕方になって、





RONに「のんびり散歩出来る場所があるから行こう!」





と誘われていたので約束の場所へ☆






今日も笑顔でやってくるRON!!






オーストリアでは残業はあまりなく残業した場合は、その分の時間を他の日に早退するなどして消化していいんだって。






しかもそれでも残業代はしっかり支払われるらしい。






すごいシステムだよね☆






そんな環境とあって、仕事後の時間を毎日どう楽しむか職場の人もみんな考えてるらしい。





RONは健康のために週2回この場所を訪れて2時間歩いたり、1時間インラインスケートをしてるんだって☆





そういうことが出来る環境が整えられていることがすごいよね☆




CIMG2807.jpg





インラインスケートをかりてスケーティング☆




CIMG2826.jpg





ストックを持って滑ってる人も多く、「かっこよいね~~~」とはなしたら、





RONがストックを用意してくれました(笑)




CIMG2832.jpg




こんな場所が身近にあったら、犬も楽しいはな~~~☆





CIMG2814.jpg





ウィーンは街中よりも自然だね(●´3`)~♪




DSC07168.jpg








今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/17 07:07 ] オーストリア | TB(0) | CM(0)

私が幸せを感じるとき・・・ウィーンで再確認♪


Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ・イスタンブール に滞在中。。。





こんにちは。 つむです





イランの自炊生活で毎日お米を食べていたので、お米が恋しくてたまりません・・・・・






やっぱり日本人はお米ですねヽ(・∀・)ノ






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~







この日は、ちょっと寝坊o(__*)ZZz。







よく陽が入るリビング。気持ちいい朝だな♪

CIMG2778.jpg






本来なら、この日ココを出て夜行バスで次の国に移動する予定だった“れあれあ号








前日、 『オーストリアは、ゆっくりした生活を楽しむ場所だよ。そんなに急がずにゆっくりしていけば??うちなら、いつまででもいていいから♪』





とロンとベラに言ってもらい、お言葉に甘えることにしました♪







ということで、この日の夕飯は日本食を作ることに~ヾ(@^▽^@)ノ







その買出しついでに、ベラが教えてくれた“フンダートヴァッサーハウス”へ行ってみる事に。







電車を降りて、教えてもらった方向に歩いて行くもたどり着かない・・・・・




見てください。このるーたの今にも泣きそうな顔を(´;ω;`)笑

P1011646.jpg







最終手段のGPSマップを使うしかない!!!最初から使えばよかったよね・・・







タブレットを出して現在地を確認・・・・






あ、あれ?ウチラもう目的地にいるじゃん??(゜Q。)??







顔を上げる“れあれあ号”・・・・・・・




P1011649.jpg






る&つ『あ、ここだ・・・(〃゜△゜〃)笑笑。 着いてた(///∇//)テヘッ笑笑笑。』






うん。2人いて両方気づかなかったのが不思議だよね~(∀`*)ゞイヤァ。






そうそうココに来たかったんです☆







【フンダートヴァッサーハウス】
名の通り、ウィーン生まれの建築家フンダートヴァッサーの代表作なんだって☆
自然の中には、直線なものはないという発想から、直線を極力排除していて、やわらかな形状をしている。




P1011650.jpg



P1011651.jpg



P1011661.jpg






しかもここ、一般市民が住む公共住宅なんだって!めっちゃかわいい♪


P1011656_20140612230221fe5.jpg




CIMG2844_2014061223021725c.jpg





お土産やレストランもありました☆

P1011654.jpg


P1011655_20140612230220ff8.jpg







あ、後で知りましたがこのフンダートヴァッサーは【ウィーンのガウディ】と言われた建築家で、







ここから、歩いてすぐのところに彼が設計した【ケントハウスウィーン】もあります。







“れあれあ号”は、観光もそこそこに夕飯の買出しをして家に帰ることにします。







夕飯の下準備ヽ(・∀・)ノ







1時間ほどして、ロンが帰宅♪







準備がひと段落したところで、






『夕飯の時間まで、まだ少しあるから、ドライブに行こう!!』
というRonの提案で、車で20分のところにある山へ。







少し走るだけで、山の中・・・・・







ちょうど夕陽が綺麗な時間帯(*´∀`)

CIMG3646.jpg




P1010016.jpg



P1010014.jpg



P1010027.jpg






家の近くにこんな場所があったら、いいな~♪








道なき道を登っていくロン

CIMG3666.jpg






ロンといると、いつも冒険しているみたいで楽しい♪







上まで行って、座ってゆっくり夕陽を眺める。


P1010046.jpg



CIMG3699.jpg




CIMG3708.jpg





CIMG3740.jpg




CIMG3735.jpg







あ~こういう時間好きだな~

P1010056.jpg




こんな普通の日のちょっとした時間でも、幸せって感じられるんだよね。

CIMG3717.jpg




こういう時間ってすごく大事だね。





自分がいる場所に、自分の周りにいる人に感謝できる時間。






そういえば、高校のときしょっちゅう近くの大和川の堤防に行って、夕陽見てたな~。






元気ないときでも川に行って夕陽見てると、帰るときにはいろんな事に・人に『ありがとう。』って思えるようになるんだよね。






東京でもそういう場所、見つけたいな。







旅に出て内心気がつき始めてることがあって・・・・・・






あたし、がつがつ観光するの好きじゃない・・・・笑”。







いや、もちろんいろんなもの見たり町歩きは好きだけど、







いいな~って思える場所とか、綺麗な自然があったら、座ってぼ~っとする余裕が欲しい。(あと昼寝も大切。)






町に行くと、ついついWifiがある宿探しちゃうし、Wifiあったらネット開いちゃうし・・・・・






でも、自然の中に来ると、 『あ、そうだ、自分が好きなのってこうゆう時間だ。』って思い出して、ほっとする。







それを忘れてるわけじゃないんだけど、なんかこういう場所くるといつも同じように思う。







いつもあんなに探しているWifiなんてどうでもよくなってくるよね。笑







なんか、文明の利器に操られてる自分達に気づく。






いや~何書いてるかわかんなくなってきた。 まとまりなくてすみません。






ロンやベラの生活を見ていると、便利なものを使いつつも【大事なもの】【大切にしたいもの】がはっきりしているんだよね。







ロンが言ってた





『僕の人生をリッチにしてくれるものがあるとしたら、それは人との出会い。そしてその彼らと過ごす時間だよ。
自然の中にいると、幸せはシンプルだってことを教えてくれるんだ。』
って。





「自分達が満足出来る生活をする。自分達のレベル(給料)の中で満足出来る生活スタイルを見出して、満足度の高い生活をするだけ。お金は重要じゃない!もし、満足出来ないなら欲しい物・やりたいものことを摑むために頑張るだけ!満足度の高い生活を出来ていれば、他の人が羨ましいなんて思わなくなってくるよ!!」







あ~オーストリアに来れてよかったな。ロンとベラに出会えてよかったな☆






運命とか分かんないけど、この旅で彼らに出会えた導きにただただ感謝。




言葉じゃうまく表現できないな・・・








さ~日が完全に落ちるまえに山を降りなきゃ( ・∀・)

CIMG3746.jpg



CIMG3759.jpg


CIMG3756.jpg






家に戻ると仕事から帰っていたベラが、







『こんなに日本食の大変だったでしょ!!どうやって作るか教えてね!!』と大興奮で迎えてくれました☆






最後に準備しておいたものを温め、盛り付けて完成!!!






メニューは、【鳥団子うどん】【コロッケ卵とじ丼】と【きゅうりとニンジンの漬物】






日本食はオーストリアでも人気があるようで、味も好評でした。






特にVelaは鳥団子うどんのスープに入った、飾り包丁で作った星型のニンジンに興味深々。






『これも作ったの?』






『そうだよ。日本では、家庭でも子供の好き嫌いなくすためにこうやって切ったりするよ♪』
って答えると、








『料理を細かいところまで見て楽しむっていうのは、日本の文化だね。これを見るだけでも、日本人の文化や性格が分かる気がしておもしろい。日本行ってみたいな♪』





へぇ~日本って海外からそう見えてるんだぁ( ・∀・)







日本の文化やオーストリアの文化について話がもりあがる。







楽しい夕飯だったなぁ~♪♪





食後のデザートは、街で買ってきたウィーン名物の【ザッハトルテ】

P1011672_201406122302222f9.jpg






みんなでデザートを楽しんでいるとき、Ronが昔から趣味でやっているパラグライダーの話に。







『もうすぐパラグライダーにいいシーズンがくるよ♪あさって天気と風がよければ、できるかも!!
2人がもう1泊したら、“タンデムフライチャレンジ”(2人飛行)できるかも☆☆そうだよ!!チャレンジしてみよう!!ね!もう1泊泊まれば?』







『え~パラグライダーとか、いつかできたらいいな~って思ってた夢みたいなものです(〃゜△゜〃)』








『じゃあ、挑戦するなら今だよ!自然相手だから、保障はできないけどやってみよう♪』







・・・・・・・・・・(嬉)







さらに延泊決定(*- -)(*_ _)ペコリ








“れあれあ号” 空飛べちゃうかも・・・・・(*/∇\*)キャ~♪




CIMG3760.jpg








今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  





[ 2014/06/16 06:09 ] オーストリア | TB(0) | CM(0)

人生を楽しむために【大事な心】




Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒  に滞在中。。。







こんにちは。つむです。






ワールドカップ盛り上がってますね!!!





第2戦は、20日♪♪






がんばれニッポン!!!!!!!




世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~








オーストラリアのロンとベラのところにお世話になっている“れあれあ号







この日は、ピクニックに連れていってもらえる事に♪♪








『お昼はフルーツで済ますから、朝しっかり食べてね!』とおいしい朝食をいただきました。








ロンの友人のマーク(仮名)と合流して、車で約1時間の山へ(すみません、名前忘れました)








さっきまで町だったのに、そこには大自然( ・∀・)








オーストリアいいな♪♪








のんび~りハイキング開始。

CIMG2718.jpg




ロンとベラ

CIMG3485.jpg





歩いているときも、常におもしろい話をして大笑いしているロン








と思ったら、急に走ってどこかに消えた(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?








何々?とキョロキョロしていると、







ロンが小学生のような笑顔で走って戻ってきた。








その手には、ショッピングバック( ・∀・)








そして、『こっちこっち』と言うRonの先には、雪が残った斜面。







『この雪の斜面と僕の手にはショッピングバック。もうやることは1つだけだよね』


CIMG2744.jpg






『行くよ~やっほ~い\(^ω^\)( /^ω^)/!!!』






結構スピード出てる!!






大満足のロンに続き、みんなも挑戦♪♪


CIMG2741.jpg



CIMG2745.jpg




『イェ~イ\(^ω^\)( /^ω^)/!!!!!』







あ~楽しかった♪♪






その瞬間、みんな小学2年くらいに戻ってた。






そして、また歩き出す。








1時間ほど歩くと、視界が開けこの景色♪

CIMG2724.jpg






気持ちいい~'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚







家族連れもいっぱい☆こういう週末の過ごし方っていいな~☆

CIMG2720.jpg






そういえば、小学生のころはしょっちゅうおばあちゃんに山登り連れて行ってもらったな~♪







歩くの疲れた~、のどか沸いた~って困らせてたけど、楽しかったな。








みんなで持ってきたフルーツを食べて休憩。

CIMG3566.jpg







そして、写真撮影☆






CIMG3580.jpg







『よし、ふたりは僕に合わせてポーズとってね!!』








といって、三点倒立しだすロン!!(;゚ロ゚ノ)ノ







『え~!!』っと驚いていると、






更に手を離すロン!!(;゚ロ゚ノ)ノ!!(;゚ロ゚ノ)ノ


CIMG3542_20140612204850474.jpg





何が何だか分かんなかったけど、ロンすごい・・・・・・♪







っていうより、完全に少年ですね(●´艸`)







更に何やら思いついたらしいロン( ・∀・)








『Tsumuコッチ来て!!,ここから、こうして、あ~して、、、、』







!!!?!?






!!!!!????????






『はい!!!手離して!!!!!』









ど~ん(///∇//)!!



CIMG3545_201406122048582fc.jpg







『ロンといると、いつ新しい遊びが始まるか分かんないね』ってベラと話していると、








『私の学生時代からの友達は、「ロンも年を取って、あのころより静かになったでしょ?」って聞いてくるんだけどね・・・笑 見ての通り。昔から、ずっとこの調子なの笑』




そう言って笑うベラ♪






ロンは常に子供心を持っていて、人生を楽しんで、更に周りの人も楽しませちゃう。






【子供心】はずっと持ってたいね~☆







ベラといろんな話をしながらのんびり歩いていると、








先に歩いていた男性陣が何やら、コソコソしている??(゜Q。)??







ん?!って思ってると、







雪の球がとんできた!!!







宣戦布告だ~







でも、まずはみんなで雪球作り♪


CIMG3559_20140612204909dfa.jpg








『Ready??Go!!!!』




CIMG3564.jpg



CIMG3561_2014061220490466d.jpg






ふぅ~ヾ(;´▽`A``








雪合戦ってやっぱり楽しいね♪






次スキー場行ったら、雪合戦タイムも作るかね☆






綺麗な景色に癒され、子供のようにはしゃいだ1日。






楽しかった~!!







夕飯は、 【ホイリゲへ】連れて行ってくれました♪







ホイリゲとは、自家製のワインと簡単な料理を出すお店。







自家製ワイン以外は置かないため、営業は不定期。








家族連れやカップル、幅広い層の人で賑わっていました☆







ロン達の友達のイタリア人のカール(仮名)とウルグアイ人のエミリー(仮名)も合流♪





お酒も入り、話が進む♪





ワインも種類豊富☆




シチュー

CIMG2768.jpg





カツレツと付け合せのジャガイモサラダ

CIMG2769.jpg


CIMG2770.jpg




チーズは、バゲットと一緒に食べます♪

CIMG2771.jpg






どれも、おいしい☆☆






活気があって雰囲気もよくて、ホイリゲ大好きになっちゃいました♪

CIMG2772.jpg








食後は、スイーツ大好きなロンとマークが『ヨーロッパで一番おいしいジェラート屋は、ここだ!!』とおすすめするお店へ。








好きなフレーバーをそれぞれ真剣に選ぶ(●´・△・`)







『ヨーロッパ1おいしい店だから、3つ以上は食べなきゃダメだからね!!』というロンにおすすめを教えてもらい注文。

CIMG2776.jpg






おいしい~!!!!!!!!(*´∀`)








『ね!ヨーロッパ1だって言ったでしょ』と言うロンとマークの言葉を聞いていたイタリア人のカール







『世界一のジェラートはイタリアにあるよ。ここもおいしいけど、イタリアのほうがもっとおいしいよ』と対抗。








イタリア人は、ピザとジェラートは譲れないらしい(*^_^*)・・・・笑









自然に癒され、いっぱい食べて、いっぱい喋って、いっぱい笑って本当に楽しい1日になりました☆☆

CIMG2752.jpg




CIMG3618.jpg








今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  


[ 2014/06/15 16:32 ] オーストリア | TB(0) | CM(0)

ウィーンで素敵な出会い☆



Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ・イスタンブール に滞在中。。。







こんにちは。つむです☆





久しぶりにブログ書きます。






別にさぼってた訳じゃないですよヾ(;´▽`A``。ただ、充電期間を過ごしてただけで・・・・・。






またヨーロッパ方向に戻ってきた“れあれあ号







ヨーロッパで着る服ないです・・・・・・・







買わなきゃ・・・・・・・(+д+|||)






どこで買うのが安いんだろう。






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





チェコを大満喫したれあれあ号・・・・・・






名残惜しさを残しつつ、次の国へ(*´∀`)







次なる国は・・・・・・・・・・






オーストリア~!!!






音楽の町ウィー-ン♪♪






他にも・・・・・・・






何かあったっけ??






あ!!ザッハトルテっていうケーキが有名♪







これだけ頭に入ってれば十分!!!







チェコーオーストリア間のバスは、【Florenc バスターミナル】から出ています☆メトロも駅もあります。

CIMG2690.jpg





料金は、391コロナ(約2033円)





超快適バスを乗ること約5時間 


CIMG2692.jpg


CIMG2691.jpg







ウィーンにとうちゃ~く!!






ここオーストリアでもホームステイさせてもらう予定の“れあれあ号






ホストの家に行くのは、夕方5時。






バスが到着したのは、お昼過ぎ。






とりあえず、近くに駅があったのでホスト宅への行き方を確認。






あとは、近くのショッピングモールのスーパーで物価調査☆






チェコよりは高くなったけど、やっぱり自炊したら安そう♪♪






ヨーロッパに住んだら、日本じゃ高くて作れない料理が安く作れて楽しそうだな~!!






パンで昼食を済ませ、駅前の広場で時間を潰しました☆☆


CIMG2699.jpg





電車に乗り、お世話になるRon(仮名)とVela(仮名)の家へ。

CIMG2702.jpg



つり革が本皮で出来てて、思わず写真撮っちゃった♪

CIMG2701.jpg






前日に『夕飯に作って待ってるから、お腹すかせてきてね!』のメールをくれたRon






いや~ホントにありがたいです(*- -)(*_ _)ペコリ 。






もちろん、夕飯をご馳走になることもとってもありがたいんだけど、







ホームステイするときって、






事前連絡は、



『ベット空いてるから、泊まっていいよ~』



『電話番号は@@@住所と来かたは@@@だよ~』



『何時ごろに来れる?』






ホントこれぐらいなんだよね・・・・・







だから、実際に会うまでは相手がどういうスタイルでホストをしてるかって掴みづらい。






毎回、るーたとも『夕飯どうなるだろう?外食かな?各自で食べる感じかな?』なんて話すんだよね。








だから、今回は事前にメールをもらってすごく嬉しかったんだ。






いつか日本で誰かをホストを出来たら、見習いたいな♪








飲み物を買って、Ronさん、Velaさん宅へ。







インターホンを鳴らすと、満面の笑みと明るい声で迎えてくれました☆






白髪がかっこいいRonと、笑顔が優しいVela







2人の雰囲気がやわらかくて、すっごく居心地がいい♪







しかも、Velaはすっごく料理上手☆


【サーモンのクリーム焼き】

CIMG2703.jpg






旅に出て一番おいしかったんじゃないかっていうくらいおいしかった♪


CIMG2704.jpg





人を笑わせるのが大好きなRonとそれを笑いながら優しく見つめるVela。







何か、一緒にいると温かい気持ちになります♪(*´∀`)








お酒は飲まないけど、甘いものが大好きなRon。








食後、満面の笑みで超巨大ティラミスを冷蔵庫から出して来ました(●´艸`)








『大きい!!!』って驚いていると、







『これ食べきらないと、寝れないよ~へへ』







って嬉しそうなRon







おいし~(*´∀`)!!!!!







日本でも売ってくれないかな~?






翌日は日曜日。







『週末はいつも少し離れたところにピクニックに行ったり、山登りに行くんだ!明日も行くから一緒に行こう!!』
と楽しみな誘いを受け、







その日は、早めの就寝。







部屋に戻ってるーたがぽつり。






『あんな夫婦になりたいね。』






『そうだね、うちらどんな夫婦になるんだろうね。』






そんな話をしながら眠りにつきました。







いや~ホント10年後20年後どんな夫婦になってるんだろう。







旅に出て24時間一緒に過ごしている中で、







日本にいるときより、ささいなケンカも増えた。







でも、こうやっていろんな景色を見て、いろんな人との出会いを2人で体験できてる時間は本当に貴重だと思う。






『旅中に、こんな夫婦に出会ってね、すっごく温かくて優くていい夫婦だったよ。~~~~あんな夫婦になりたいな。』って聞くのと、







『オーストリアであったRonとVela、いい夫婦だよね。あんなふうになりたいね。』って共通の出会い・経験として話すのとではちょっと違うしね。







感動した日でも、嫌な出来事があった日でも、何も起こらない地味な日でも、








そんな時間・経験をるーたと共有できているっていうのは幸せだな~と感じるようになった今日この頃。






この経験やいろんな人から受け取った優しさを、誰かに返せる夫婦になりたいですね、るーたさん( ・∀・)b




帰国の時期が見えてきましたが、残りの旅も1日1日大切に過ごしたいと思います♪








今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  



[ 2014/06/15 06:04 ] オーストリア | TB(0) | CM(0)

物価の安いチェコさん、ありがとう☆







Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ・イスタンブール に滞在中。。。





ニッポン、チャチャチャ!!





日本、盛り上がってますか~~~?





次のギリシャ戦、ギリシャで観たいと思います~~~☆☆☆





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





どうも~~~るーたです。




チェコを満喫した4日間。




CIMG2608_20140612181230881.jpg





これだけチェコを楽しめたのもチェコの物価があってこそ。





街中で売っているビールやワイン、ココアは一杯20~30コロナ(約100~150円)





P1011481_20140612064859d31.jpg






ビアホールでは10コロナ(約50円)からビールが飲めます☆





CIMG2540.jpg






スーパーのソーセージも激安で種類豊富。100g=10コロナ(約50円)くらいから(*´∀`)





安くたって、外はパリッと中はジューシー'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚





ハムも同様に安いし☆




P1011475_20140612064858618.jpg






炭酸ジュースはブランドを現地ブランドのものを買えば、1.5Lで最安8コロナ(約40円)~。





マックのフィレオフィッシュバーガーのタルタルソースや、





サーモンチーズや、





ガーリックチーズなど、





パンと良く合う乳製品が80~120gで




15コロナ前後(約75円)




P1011827.jpg




※写真はポーランド製品だけど、チェコにも似たようなものがあります。




スーパーの量り売りのサラダも激安!!




コールスローは、100g=8コロナ(約40円)~





屋台のホットドッグは、一つ25コロナ(約130円)~。





これがまたうまい☆




P1011559.jpg





乗り物乗り放題3日券は、310コロナ(約1,600円)




IMGP9345.jpg





あ~楽し~~~楽し~~~





チェコ チェコ チェコ チェコ チェコぉおおお~~~





(*/∇\*)キャ~♪






P1011471.jpg


P1011466.jpg


CIMG2578.jpg





安宿もドミトリー9ユーロくらいからあり、隣のドイツに比べれば激安o(*^▽^*)o~♪





うちらは泊まってないけど(*- -)(*_ _)ペコリ





オペラは、2ユーロ(約280円)~




バレエも、2ユーロ(約280円)~





オーケストラは、10ユーロ(約1400円)~




人形劇は、5ユーロ(約700円)~


※席によって値段は全然違います。





どれを観ても一流らしい☆





街中にあるお洒落なレストランでランチしても300コロナ(約1500円)/人あれば豪華に食べれちゃうし。





好きなものを観るもよし、





街中で昼間っからビールもよし、





ただ、ブラブラするもよし☆




CIMG2573.jpg


CIMG2548.jpg


CIMG2555.jpg


CIMG2561.jpg


IMGP9294.jpg







芸術の国【チェコ】




P1011483.jpg


P1011501.jpg


CIMG2678.jpg


P1011491_2014061218352748e.jpg







もぉ、サイコーーーーー(///∇//)テレテレ





CIMG2630.jpg


CIMG2629.jpg


P1011505.jpg


CIMG2543_201406121838541b5.jpg




もっかい言うで!





サイコーーーーーやで!!(///∇//)



P1011503_20140612185945a20.jpg




そしてプラハ滞在中、ホントに色々お世話してくれたJさん、ありがとうございました☆

image_6.jpg



今日も忙しい中読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/14 16:21 ] チェコ | TB(0) | CM(0)

ビール好きならここ行かなきゃ!!








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ・イスタンブール に滞在中。。。




昨日一日かけてTSUMUと今後のルートについて考えました☆☆





いよいよ帰国の時期が見えてきたかなぁ~~~といった感じです。





でも、帰国までの期間をこのこれまで以上に、そして僕の人生で一番濃い~~~期間になるように一生懸命旅したいと思います!!





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





どうも、るーたです。





チェコを満喫しているれあれあ号。というか僕





建物の感じというかは、プラハのあのティーン教会がドド~ンとそびえたつ風景が好きなんですよね(*´∀`)





まぁそれは良いとして♪





カウチホストのJさんとは、





初日の夜にJさんの友達がチェコに来てるからということで、ブルガリア人女性とポーランド人女性と5人で飲み、





翌日は日本食をご馳走して一緒に夜遅くまで飲み、





翌朝は、Jさんが出勤前に週一回通っているというヨガクラスに飛び入り参加させてもらいました♪





ヨガ初体験☆





色々面倒見てくれて本当に楽しい時間を過ごすことが出来ました。





最後の日の夜、





「チェコに来たら【ホスポダ】に行かなきゃ!!」




「ビール好きなら特にね!ヾ(´^ω^)ノ♪」





とそのホスポダというところに連れて行ってくれました(⌒‐⌒)





【ホスポダ】は日本でいう『居酒屋』





でもさすがチェコ。お洒落なビアホールといった感じでした☆





チェコ伝統の料理も食べれるホスポダを選んでくれて、チェコ料理も頂きましたヾ(´^ω^)ノ♪





前日から予約していないの食べれないという【牛生肉(タタルスキー・ビフテク)】



P1011561.jpg





れあれあ号のために前日に予約してくれてたってだけで嬉しいよね・゜゜・(/□\*)・゜゜





ガーリックをパンにこすり、そこに生肉をのせていただきます。



P1011564.jpg




これが超美味(●´3`)~♪



P1011566.jpg





うまくて、うまくて、うまかった~~~~~(*´∀`)





あぁ、また食べたい☆☆





牛肉のグラーシュとその他2品☆☆だね~^^





P1011569.jpg



P1011571.jpg






P1011573.jpg






チェコ伝統料理は基本肉料理らしい☆





どれも本当においしかった~~~(●´3`)~♪






でも、一番のお気に入りはやっぱり牛タルタル☆


P1011561.jpg





もちろんここはチェコ!!





ビールも何種類もあって、どれも安い!!





ジョッキ一杯100円なんて当たり前o(*^▽^*)o~♪





そしてビールがうまい!!





JさんとJさんの同僚の女性と4人で夜遅くまで楽しい時間を過ごしましたヾ(´^ω^)ノ♪





P1011575.jpg





会計の際、TSUMUと必死になって払おうとしたのにまったく払わせてもらえず、受け取ってももらえず、





泊めてもらって感謝しなくちゃいけないのはこちらなのに、





「おいしい日本食をご馳走してくれたから今日は僕の番だよ!」





と最後の最後まで取り合ってもらえず、結局ご馳走になってしまいました(*- -)(*_ _)ペコリ





本当に申し訳ないけど、彼の優しさにただただ感謝m(_ _)m





ありがとう(*^_^*)





Jさんの雰囲気や彼の立ち振る舞いは本当に格好良くて、見習いたいと思うような男性でした☆





日本での再会を約束もしたし、いまからまた彼に会えるのが楽しみです(*^_^*)





良い出会いと、おいしいビール、おいしい料理、素敵な街・・・





チェコまた行きたい~~~~~!!




P1011475_20140612064858618.jpg

P1011481_20140612064859d31.jpg





チェコ、楽しい時間をありがとう☆





今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/14 05:33 ] チェコ | TB(0) | CM(0)

この街にFall in Love♪♪








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ・イスタンブール に滞在中。。。





日本から救援物資が届きました☆





父、母、ありがとう☆





海外に来て気づいたこと、日本人はインド人に対してカレー味しかない。なんて言っちゃいけない。





【出汁】が無ければ大したものは作れない。





出汁は取れば良いなんて思っても、海外に【カツオ】や【昆布】なんてそうそう無い。





インド人に対して『カレーおたく』と言うのなら、日本人は『出汁おたく』。





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





どうも、るーたです。





出汁の素を大量にGETしたので、やっと日本食が食べれます☆




どこでも手に入れられる『卵』と『鶏』を買って、親子丼でもTSUMUに作ってもらいたいと思います(*^_^*)





さて、衝撃を受けたプラハの夜を過ごし、テンションアゲアゲで挑んだプラハ観光☆




もーね、楽しくて楽しくて楽しかったわけであります'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚




色々調べて見たら、プラハの魅力を全然知らなかった僕は非常識だったのではないか。と思ってしまうほど歴史ある町ということがわかりました。





もちろんプラハという名前もそれがチェコの首都であることも知っていたんだけど、『プラハ』と言われても何も連想出来ないくらい何も知らなかったんだよね・・・。





プラハは1000年以上の歴史を持つ古都で、「百塔の町」「建築博物館の町」「ヨーロッパの魔法の都」などプラハを賞賛する言葉はたっくさんあるんだって。





よし、豆知識はそれくらいで良いでしょう。





好きになった人の容姿をいくら言葉で形容しても伝わらないのと同様に、





いくらプラハについて述べても何も伝わらないと思うので、





とにかく僕が恋に落ちた【街】を見てもらいたいo(*^▽^*)o~♪





ドドドド~~~ンといきまっせ~~~ヾ(´^ω^)ノ♪






まずは、ちょっと腹ごしらえ~~~ヾ(@^▽^@)ノ

大好きなウィンナーが安い!85コロナ(約440円)


CIMG2586.jpg

P1011475.jpg

CIMG2589.jpg

CIMG2592.jpg





ホットドックの奥のほうに見えるのは【カレル橋】




ちなみにこの川は、『ボヘミア~のか~わよ~モルダウよ~~~♪♪♪』のモルダウ川☆





カレル橋は世界最古の橋で、ゴシック様式で建築されたもの。


橋の両側に聖人像が並んでいるのが特徴で、橋はストリートパフォーマーやお土産屋などで賑わっていました☆




P1011458.jpg

P1011467.jpg

P1011447.jpg

P1011446.jpg

P1011461.jpg





前夜に遠くから見たプラハ城も☆


image_13.jpg




近くで☆聖ヴィート大聖堂!!これはロマネスク様式なんだって!


CIMG2563.jpg

CIMG2565.jpg




プラハ城近くの丘から見る街並み。


P1011424.jpg




綺麗だよね~~~'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚




街並みも良い感じだよ~~~☆


CIMG2576.jpg

CIMG2594.jpg

CIMG2571.jpg

CIMG2612.jpg

CIMG2675.jpg

P1011437.jpg

P1011441.jpg




プラハがさらに好きになった理由☆




路上のお洒落な店(下のような店)でも、




ビールジョッキ一杯 15コロナ(約75円)

ワイン 一杯 20コロナ(約100円)



なんて当たり前!(*´∀`)


P1011481.jpg

CIMG2597.jpg





あぁ~~~天国~~~★☆★




CIMG2609.jpg




P1011555.jpg

P1011556.jpg

CIMG2542.jpg




そして僕が、恋に落ちた景色★ 





ティーン教会ヾ(´^ω^)ノ♪





P1011498.jpg

P1011491.jpg

CIMG2608.jpg

P1011484.jpg




最後にやっぱりプラハに来たからには登らないとね☆





旧市庁舎の時計塔!!


CIMG2600.jpg

IMGP9302.jpg

P1011542.jpg

P1011517.jpg

P1011518.jpg

CIMG2658.jpg

CIMG2662.jpg

CIMG2665.jpg

CIMG2652.jpg

P1011531.jpg





めっちゃきれいだよね~~~(∀`*)ゞイヤァ





ホント、きれいだよね~~~(*/∇\*)キャ~♪





プラハ、良いよね~~~!!





『ウィンナー』に『チーズ』





『ビール』に『ワイン』





どれも安くてたまらん!





【プラハ】また行こう~~~っと(///∇//)テレテレ


IMGP9248.jpg





今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/13 07:07 ] チェコ | TB(0) | CM(2)

ヨーロッパの景色に恋に落ちた夜♪








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ・イスタンブール に滞在中。。。





いよいよワールドカップが始まります。





一時期はワールドカップをブラジルで観ることも考えていましたが、思っていた以上に世界は広かったぁ~。





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





こんにちは☆るーたです。





プラハにやってきたれあれあ号





プラハでお世話になるJさんに連絡をとって家に向かいます☆





最寄り駅まで迎えに来てくれていてすごく助かりましたヽ(・∀・)ノ





声が渋くてかっこいいJさん☆





疲れてないならこれから街にくりだそうか??





と提案してくれて、早速街へ行くことに☆





オペラハウスやプラハ城、カレル橋が綺麗に見えるところへ連れてってくれました。


image_12.jpg

image_8.jpg

image_6.jpg

image_7.jpg

image_11.jpg

image_13.jpg







綺麗な夜景を鑑賞しながらこんなもんかぁ~~~ポーランドとさほど変わらないなぁ~~~なんて思っていると、





「じゃあセンターに行こうか??」





「メインの場所はもっと綺麗だよ♪」





プラハがどんな街なのかイメージも全く無くて、まったく情報を得ないまま来てしまったこともあり、言われるがままにJさんに着いていくことに☆





狭い路地を歩き、





よくある街並みにギラギラネオンがあるくらいだろう。。。と勝手な推測をしていた僕





その僕の前に突如として現れたこの光景。


image_14.jpg


image_15.jpg






チェコに入って、ポーランドの地味な建物や街並みの風景から色のついた建物が増えたことには気づいていて、国境越えるだけで雰囲気は変わるね~~~とは話していたものの、建物自体には大きな変化はなく・・・。





ヨーロッパなんてどこもこんな感じなのかなって勝手に思い込んでいた矢先。







改めて、ティーン教会(奥)と旧市庁舎(時計台)のコラボ☆


image_14.jpg





いやぁ、衝撃でした。。。





なんというか、中世のヨーロッパにタイムスリップしたような感じ。





image_9.jpg





詳しくは分からないけど、ゴシック様式やルネッサンス様式、バロック様式、近代的な建物など様々な建物が混在しているこの景色。





そしてその大きさ。。。(ティーン教会の2つの塔の高さは80メートル)





この旅で初めて、街中の景色に言葉を失い、胸の高鳴りを感じました(*´∀`)






これがヨーロッパかぁ'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+





初めてヨーロッパに少し興味を持った夜。





それと同時にヨーロッパでこの景色以上に感動する景色なんてあるのかな?と思った夜。





プラハ、一瞬で恋に落ちた☆





プラハ観光楽しみになってきたo(*^▽^*)o~♪





んでもってヨーロッパ楽しみになってきぁあああああ!!!



今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/12 07:05 ] チェコ | TB(0) | CM(0)

クラクフからプラハへ安く移動する方法☆





Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ・イスタンブール に滞在中。。。





イランは、公衆トイレに入ってもお金がかからない国。





そんなの当たり前でしょ?





と思うかもしれないけど、海外ではお金がかかるのが当たり前。





日本は、お金のかからない少数派。





そんな少数派のイランを旅して、トルコに来たわけだけどトイレ代を払うのはもったいない気がしてしょうがない今日この頃・・・。





みなさんはどうお過ごしでしょうか??





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





どうも、るーたです。





クラクフで3日間過ごしたれあれあ号





Bさんのおかげで本当に楽しい時間を過ごすことが出来たヾ(@^▽^@)ノ





Bさん、本当にありがとう☆お世話になりました(´・ω・)(´_ _)

CIMG2524.jpg




【クラクフ】から次なる目的地【チェコ・プラハ】へ☆





【クラクフ】も【プラハ】も実は現地の人が呼んでいる名前で、日本人がそのままカタカナ名にした感じなんだよね☆





だから英語名は全然違うから注意☆ ヨーロッパではよくあることなんだけどね☆





【クラクフ】は英語では【KRAKOW】(クラコウ)





【プラハ】は英語では【PRAGUE】(プラーグ)





日本人や現地人に対して「プラハ」って通じても英語圏の人には通じないからね~~~☆





【クラクフ】から【プラハ】に行くにはいくつかの方法があります。



①国際列車


②ローカルバス+徒歩+電車


③国際バス(多分。。。不明です。)





③はわかりませんが、①と②がメジャーな方法です。





れあれあ号は迷わず②を選択しました☆





理由は2つ☆


① 安いから


② この区間の国際列車は泥棒さんが頻出するらしいから





国際列車を利用した場合と比較すると、その費用は2/3以下に抑えられます☆☆☆





【クラクフ駅】のバスターミナルから【チェスキーチェシン(CESKY-TESIN)】行きのバスに乗ります。

※れあれあ号は朝8時位のバス(バン)に乗りました。




国境に近いチェシンまでは、約2.5時間位だったと思います。





20ポーランドズロチ(約700円)/人





チェシンで降ろされたところからが問題です。





難しくはないのですが、地図が無いと彷徨うことになるかもしれないので、事前にグーグルマップなどでチェックしておきましょう!!





向かうのは、チェコ側の【CZESKI-CHEZYN駅】





ちなみに国境名も【チェスキーチェシン】というのですが、パスポートコントロールの無いEUというか現地の人にとっては、国境はあってないようなもの。

※EU諸国ではパスポートコントロールがありません。




※ちなみに国境名ですが、

ポーランド語『CESKY-TESIN』

チェコ語『CZESKI-CHEZYN』




道行く人に「ボーダーどこ??」と聞いてもみんななんのこと?という感じでした。





歩いている人に道を聞く場合は、【CZESKI-CHEZYN駅】と聞いてみましょう!





地図があれば、聞く必要も無いと思います。




れあれあ号は、地図がなく、歩いてる人に聞いてもどこに行きたいのかうまく伝えられず彷徨いました。





結局街中をうろうろしてたまたま拾ったWIFIで地図を確認して自力で国境を見つけました。





苦労して見つけた国境付近。

IMGP9218.jpg

IMGP9220.jpg




両替所もありました。





国境。

IMGP9223.jpg

IMGP9222.jpg




前述の通り、EU諸国ではパスポートコントロールがありません。





つまり、スタンプもありません。





初めて通過するパスポートコントロールの無い国境にちょっと感動☆☆





免税店はありました!





国境付近の商店、ほとんどの店に中国人がいてびっくり。経営者なのか働いているだけなのか。それはともかくこんなところに中国人がいることに驚きでした。





バスを降りたところからチェコ側の鉄道駅までは約2キロ。





迷わず歩けば30分ほどの距離です。





【CZESKI-CHEZYN駅】から【PRAHA】までは電車が頻発しているようです♪




れあれあ号は午後二時くらいの電車にのりました~☆




340コロナ(約1,800円)/人



IMGP9229.jpg

IMGP9232.jpg

CIMG2531.jpg




約3時間で【PRAHA】に到着~~~☆

IMGP9236.jpg




超キレイな電車で快適でした~~~'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚




今日はこのへんで☆

今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  

[ 2014/06/11 16:05 ] ポーランド | TB(0) | CM(1)

ポーランドの街中って居心地良すぎない?






Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ・イスタンブール に滞在中。。。

世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~








さようなら、【ポーランド・クラクフ(Krakow)】






説明し忘れてたなぁ・・・






ポーランドは、東ヨーロッパに位置する国。


polishmap.gif



で、クラクフは南の方☆

polandkura_map.gif







何が多い国??





って聞かれたらそりゃあこんな風に答えちゃいますよ~~~☆





『美女』





スレンダーな美女が本当に多いんです(⌒‐⌒)





見とれちゃうくらいのねo(*^▽^*)o~♪





男性の目に優しい国ですよ☆☆☆





でもね、そんなことにうかれちゃあダメですよ!!





そんなポーランドの美女もお歳を召すと多くの人が欧米人特有のボンバースタイルになりますから( ´゚д゚`)





スレンダーなおばちゃんなんてほとんど見たこと無い!!笑





そんなポーランド。





何が安い???






って聞かれたらこう答えますよ~~~!!





だって、日本では高いあの食べ物がめっちゃ安くておいしいんですよ~~~(*´∀`)





それがコレ。






【プレッツェル】





一個1.5ポーランド・ズロチ(約50円)くらい。

pure.jpg
(yahoo!画像より引用)



ちょっと塩っけがあって、ゴマやチーズなどフレイバーも分かれていておいしい☆☆☆





ちょ~~~はまっちゃったもんね(*^_^*)コレが本物のプレッツェルかぁ~~~って。。。





ほぼ毎日食べてた(*^_^*)





ポーランドでは毎食何かを買って路上やショッピングモール内のベンチで食べてたなぁ☆





ポーランドの環境ってれあれあ号のようなバックパッカーにとって本当にありがたい場所なんだ☆





何故かって???





あのね、ポーランドではお洒落なショッピングモールのベンチで、





2リットルのペットボトルのジュースを飲むのは普通だし、





スーパーで買ったチーズをパンに挟んで食べるのも普通だし、





スーパーで買ったヨーグルトをベンチで食べるのも普通だし、





他の国では、ちょっと視線を感じそうな行動がポーランドでは当たり前なんだよね!!





れあれあ号もそのショッピングモールのお洒落な服屋さんの前のベンチで、




パンにチーズを塗って、ソーセージを切って食べたし、ヨーグルトを食べたし、2リットルのジュースをラッパ飲みしてたけど、




視線を感じることなんてほとんど無かったんだ☆





周りを見渡せば現地の人もみんな同じようなことをしてるし、ポーランドではそんなの当たり前なんだよね☆





街中で話しかけてきた現地の青年に聞いても、





「みんな節約するためにスーパーで物をベンチで食べるし、節約のために2リットルのジュース持ち歩くのも普通だよ~~~!」





って☆






物価も西ヨーロッパ諸国に比べて格段に安いし、





居心地が良すぎるよ~~~ポーランド゚ヽ(*´∀`) ノ゚





あの環境大好き♪





だから、れあれあ号みたいな節約派には最適な国だと思うヾ(´^ω^)ノ♪






今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周


 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/11 07:05 ] ポーランド | TB(0) | CM(0)

2度と起してはいけない悲劇~アウシュビッツ~







Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ・カッパドキア に滞在中。。。




イラン、そしてトルコのサンドウィッチ、ケバブ生活も徐々に飽きてきました。





やっぱり自炊したいなぁ☆





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





どうも、るーたです。





イスラエルのあと、テロのせいでエジプトに抜けられなくて、





偶然、航空券が安かったから行った【ロンドン】





偶然、航空券が安かったからやってきた【クラクフ】





だけど、この3つの場所はとても繋がりの強い場所だと思うのは僕だけだろうか。





勉強しなさい!!と言われんばかりのこのルート。




イスラエルでユダヤ教について学び、




パレスチナ問題の根源であるイギリスに行き、





ユダヤ人が迫害にあった【旧アウシュビッツ強制収容所】へ行く基点となる町【クラクフ】





へやってきたれあれあ号




まだ解決の見えない大きな問題を抱えて生活をしているイスラエルの人々とパレスチナの人々。


パレスチナ問題は知っておかないと・・・ね。



パレスチナ問題を国連に押し付けて、裕福に生活しているイギリス人。





そしてユダヤ人迫害という残酷なことが行われていた場所。





【旧アウシュビッツ・ビルナケウ収容所】(アウシュビッツ博物館)





どんな場所で、どんなことが行われていた場所なのか。





見学しに行こう。





ということで、訪問した【アウシュビッツ博物館】





クラクフ中央駅のバスターミナルから直行バスで




往復28ポーランド・ズロチ(約980円)




今回れあれあ号は、アウシュビッツ博物館で唯一の日本人ガイド中谷さんのガイドツアーに参加しました。



中谷さんの連絡先(ガイド申込)はコチラ
nakatani@wp.pl






アウシュビッツ博物館は無料で公開されているが、ガイドをお願いして見学する場合はガイド料が必要。
※人数にもよるみたいだが、れあれあ号のときは一人40PLN(約1,400円)




正直、このアウシュビッツで起こったこと、見学したことをこのような旅ブログの一つの記事にしてしまうことにためらいがある。




大して知識があるというわけでもなく、ただここへ訪れて見学したというだけの身だから。




だけど、




「こういう悲劇を2度と起してほしくない。起してはいけない。」




ということをアウシュビッツであったことをあまり知らない読者の方に知って、少しでも考えてもらいたいので、つたない記事になるかもしれないけど記事にしたいと思う。





アウシュビッツのあるアフィシエンチムはクラクフから約54キロ離れた場所にある。





【ゲットー】という言葉を聞いた事はあるだろうか??




【ゲットー】とは、ユダヤ人が強制的に隔離さえて、押し込められて居住地区であり、中欧・東欧各地に作られていた。




【ゲットー】の目的は、強制労働である。




ナチス・ドイツ軍は【ゲットー】を作っていたが、収容しきれない数のユダヤ人が各地から送れてきて徐々に機能しなくなってきた。





そこで作られたのが【アウシュビッツ強制収容所】





当時アウシュビッツ収容所は、





国際的には、強制収容所ではなくて罪人などが収容される施設として発表されていた。





国連などが何度も査察に訪れているが、区画整備され、木々が植えられるなどキレイに整えられたその設備は、『問題無』という評価を受けていたらしい。





これは全て、ナチス・ドイツ軍が周りを騙していたということなるだろう。





その設備は、今僕が見ても、大学のキャンパスなんじゃないかな?





と思ってしまうほど整ったものだった。





ナチス・ドイツ軍はもともとはユダヤ人を殺す計画は無かったらしい。





が、前述の通り収容キャパを越えるユダヤ人が送られて来て、対応出来なくなってきた為、





人々を殺害する。という残酷なことを行うようになった。





その悲劇の舞台がここ【アウシュビッツ】





ここでは、130万人、150万人(定かではない)とも言われる人々が命を奪われた。





収容所の入り口には、


IMGP9159.jpg


IMGP9140.jpg





【ARBEIT MACHT FREI】
(働けば自由になる)





という文字が。【ARBEIT】のBが逆さまになっている(Bの上のほうが膨らんでいる)のは、収容者がこれを作る際に抵抗の証として作ったらしい。




この収容所に28棟あり、1棟に700~1,000人が収容されており、最大で約28,000人もの人々が収容されていたらしい。




なぜユダヤ人が標的になってしまったのか?




それは訪れる前からずっと疑問だった。そのことについてある人が質問した。





「ユダヤ人は金持ちで優秀だったから。」





僕は学校でそう聞いたことがある。





でもそれは違った。ある人が、ガイドの中谷さんにこう質問した。




「なぜナチス・ドイツ軍は、裕福なユダヤ人の財力を味方につけて利用しようと考えが無かったのでしょうか?」




中谷さん「いや、そこなんです。ユダヤ人が裕福だったなんていう事実は無いんです。元々ユダヤ人は身分の低いとされている人々だったんです。その裕福になってはいけない人々が、お金を持ち始めて、権力を持ち始めたんです。」





力を持ち始めたユダヤ人に脅威を感じたナチス・ドイツ軍は、そんなユダヤ人達を、




「悪いことをしてお金を得た。彼らのせいでドイツ人は苦しんでいる。」




といったイチャモンを国民に植え付けてユダヤ人迫害への意識を植え付けたようだ。




『ユダヤ人迫害』はもちろん当時も少なからず世界中に知れ渡っていたらしい。




けれど、なぜそれを助ける動きが無かったのか?




それは、世界全体が不況だったかららしい。自分達の国に手一杯だったためにそういう動きが生まれなかったんだって。




この一枚の写真。



CIMG2521.jpg





男の人が方向を指している。




彼は医者です。




彼は、労働力として使えるか、使えないかを判断しています。




女性と子供は使えないと判断されます。




使えないと判断されて指を刺され歩いていく先には・・・




【ガス室】があります。


IMGP9158.jpg


IMGP9152.jpg


IMGP9150.jpg





・・・





そう、一人の医者の見た目だけの判断で、『生』か『死』かが決まっています。




でも、彼はそれを分かってても彼は苦しみも何も無かったようです。




なぜなら彼の仕事は『生』と『死』の選択ではなくて、




目の前の人が労働力として『使えるか』『使えないか』の選択だったから。




恐ろしいですよね。




収容所内でナチス・ドイツ側の人々には、全て精神的負担というか、罪悪の念を芽生えさせないようなシステムが作られたようです。




本当に驚くほど随所でそのようなシステムがあったようです。




医者に『労働力として使えない』と判断された人々は【ガス室】に送られ、

IMGP9158.jpg



チクロンBという殺虫剤によって殺害されていました。

P1011410.jpg





ガス室で殺害された人々の遺体を処理していたのは、全てユダヤ人。。。




ここもナチス・ドイツ側の人間には精神的負担が無いようなシステムになっていたようで、




負担になり得るようなことは全てユダヤ人がやらされていたそうです。






ここは、【死の壁】。


CIMG2523.jpg






ナチス・ドイツのやっていることに反対した人は全てここで銃殺されたらしい。







そして、アウシュビッツから2キロ離れた【ビルナケウ収容所】




ここはアウシュビッツよりもさらに大きい収容所であり、『一大殺人工場』であった場所。




上述した医者が方向を指示している写真もここのもの。




この車両に数百人の人が乗せられてここに運ばれてきたらしい。

IMGP9171.jpg




収容所

IMGP9186.jpg


IMGP9188.jpg


真冬には-10度を下回っていたらしい。

IMGP9190.jpg


IMGP9191.jpg





そのほか、博物館には、ユダヤ人から没収した衣服、トランク、めがね、義足や義手などが犯罪の証拠として残っていた。


IMGP9168.jpg


P1011409.jpg


IMGP9141.jpg

IMGP9146.jpg






本当に本当に残酷なことが正当化されて行われていたこの地。




見学していても、今こうして記事にしていても考えることが本当に多い。




当時ナチス・ドイツ軍がどのようなことを行っていたかをまとめてみた。




けれど、実際にこのアウシュビッツ博物館を訪問してみて、ちょっと不思議な感じがした。




ガイドの中谷さんの、




「ここでそんなことが行われたなんて思わないでしょう?」




という問いかけの通り、本当にそんな悲劇があった場所なのかな?




と思ってしまうほど、シンプルに、且つ淡々と展示・説明(ガイド)されているような印象を受けた。




展示物を目の前にして、心苦しさもあったけど、頭のどこかで冷静に、現実離れしたその事実(行われていたこと)に対して、「本当に起こってたのかな?」と思ってしまっている自分達がいた。





正直、もっと、色々残酷な写真が展示されていて、もっと色々なものが細かく展示されていると思っていた。




見てるのがもっともっと辛くなるような展示があると思っていた。





そんなふうに思っていると、中谷さんはこう続けた。





「それは、何のためにここを博物館として公開しているか?その『目的』によると思います。」





「この展示の目的は、ナチス・ドイツ軍が何をしていたか、どれだけひどいことをしていたかという展示ではなくて、こんなことが事実としてあって、同じ過ちを繰り返してはいけない。そして人間はその過ちを繰り返してしまう可能性があるということを考えてもらえるような展示にしてあるからです。」




ということであった。





それを聞いてちょっと納得した。





そしてその“目的”が僕に色々なことを考えさせてくれた。





・・・





今日もアウシュビッツ博物館では、ユダヤ人とドイツ人が隣同士で、同じ展示物を眺めている。





お互いに複雑な感情があると思う。





アウシュビッツ博物館を見学して色々なことを考えた。





・ユダヤ人を虐殺して何か利点はあったのか?





・多くのユダヤ人がここで命を奪われた。武力で、力で制圧されることをよく知っているはずの彼らが何故今パレスチナを武力で制圧しているのか・・・





・ヒトラーは民主主義で選ばれている。そしてナチス党が選ばれたときの議席数は全体のたったの37%。その少なく思える議席数でもトップに立てば独裁政治を作り上げることが出来る・・・民主主義であってもそんなことが起こってしまうということ。日本でも起こりうるし、これは他人事ではないように感じた。







見知らぬ他人に勝手に判断されて




『殺されていい人なんて無い。奪われていい命なんて無い。』




それだけは言える。








最後に、






当時、アウシュビッツで行われていることを「何もしらない」という市民はいなかったらしい。





だけど、この一連の事件が行われているなかで一番多かったのは、ただそれを黙認する市民、つまり【傍観者】たち。





その【傍観者】が、結果的にナチス・ドイツ軍の一番の後ろ盾となっていたらしい。





もし僕達がその時代、その場所にいたら、【傍観者】になり得る可能性が一番高いだろう。





そのとき、自分はどういうことを考え、どう行動するんだろう・・・。























今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/10 07:05 ] ポーランド | TB(0) | CM(0)

ビール天国で変なビールを☆








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ・カッパドキア に滞在中。。。




イランからトルコに来て、トルコの物価の高さに嘆いているるーたです。





高いよ~~~!!・゜゜・(/□\*)・゜゜・





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




ポーランド~~~~~☆




美女の多いポーランド~~~~~☆




街中で立ち止まって、行き交う美女を見ているだけで目の保養になります。。。





あぁ、視力が良くなりそう(●´3`)~♪





物価が安くて、僕が好きな、チーズやソーセージやウィンナーが安いポーランド☆




たまらんな~~~(●´艸`)




それともう一つ、びっくりするくらい安いものがあります!!!




それは~~~~~




【ビール】!!!




これも、たまらん~~~~~(*´∀`)





瓶ビール一本2.5~3ポーランドズロチ(約70~105円)





安!!(゚o゚)ビクーリシマシタ





お世話になったBさんもビール好きとあって、Bさんのフラットシェアメイトと共に毎晩宴になってしまいました~~~☆


P1011826.jpg






ポーランドには、軽く100
を越えるビールの種類があるそうです。





有名なものだけでもたくさんあって驚き!(〃゜△゜〃)!





とりあえず、有名なものとBさんのお勧めビールを中心に攻めてみました~~~!!





これで一晩分(*/∇\*)キャ~♪

P1011418.jpg





ハニービアーのおいしさにはまっちゃった(∀`*)ゞイヤァ





ポーランド行ったら色々試してみてね☆





フルーツビアもたくさんあって、日本でビール嫌いな人でもおいしく飲めるビール見つかると思うから☆☆☆





日本では、ビールはドイツが有名で、





ヨーロッパでは、ビールはチェコが有名だけど、





ポーランドもビール王国だよ~~~'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚


IMGP9217.jpg






最後の晩、Bさんが一年に一度の特別な日だから・・・とバーに誘ってくれました☆





超盛り上がってる現地人の中、静かな席を確保。





Bさんにオーダーをお願いしたら、





変な飲み物が~~~・・・


P1011818.jpg






ナニ?ナニコレ?(。_゚)(゜_。)ナンデスカ?


P1011822.jpg





正体は・・・





【グリーンビール】!!





セントなんちゃらっていう特別な日だけ飲めるビールらしくて、ポーランドのイベントかと思ったら世界共通のイベントらしい。





日本でこんなビール飲んだこと無い!!





ということでおそるおそる飲んでみたら、

P1011825.jpg




おいしいものではなかった。





というか、僕はちょっと苦手だったな(*^_^*)





あま~~~い青色のリキュールにビールを足した感じかな☆





P1011819.jpg


P1011821_20140606201200c8a.jpg






でも、また一つ見聞を広めて頭が良くなりました(///∇//)テレテレ





Bさん、おいしいビールをありがとうo(*^▽^*)o~♪






今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/09 17:07 ] ポーランド | TB(0) | CM(0)

ピザより旨いザピカンキに歓喜☆








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ・カッパドキア に滞在中。。。




もうすぐワールドカップ☆





楽しみですね~~~!!




ギリシャ戦・・・このままの予定だとギリシャで観る事になりそうです☆





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




どうも、るーたです!!




日本では、近年“B級グルメ”なんてものが流行ってますよね??





特産とか名物というよりかは、





現地の人に好まれている一品☆みたいなもの。。。





海外にもあるんですよね☆





ポーランドの代表的な料理というと大抵肉メインの料理。





例えば肉を煮込んだものとか、ロールキャベツ風にした料理とか・・・。





でもバックパッカーにとってはそんな料理は高くて、たまにの贅沢で食べるもの。





じゃあ何を食べているかというと、




日本で言う、【牛丼】とか【カレー】みたいな、




早くて、安くて、ウマいもの!!




Bさんにお願いして教えてもらいました☆




ポーランドにもありましたよ~ヾ(´^ω^)ノ♪




【ザピカンキ】(ZAPIKANKA)

※発音はザピカンキに近かったなぁ。



ピザみたいなんだけど、詳しく言うとパンピザかな??




大きくて、パンが軽くて、サックサクでちょ~~~ウマイ!!


CIMG2519.jpg

これ一個をカットしてもらいました。
P1011816.jpg





滞在中何度も食べちゃいました(∀`*)ゞイヤァ




一個6~10ポーランドズロチ(約210~350円)

IMGP9078.jpg




旧市街にも売っている場所はあるんだけど観光客価格になっていて小さくておいしくないらしい。



クラクフで食べるならコチラ☆(九市街のちょっと南東)

Screenshot_2014-05-31-15-30-32.jpg





街の一角にデッカイ一階建ての円形の建物があって、そこにザピカンキ屋が10軒くらい並んでいて現地人がたくさんいますよ~~~(*´∀`)

IMGP9098.jpg


IMGP9075.jpg






近くまでいって、歩いている人に「ザピカンキどこ??」って聞けば教えてくれると思います☆





どの店もソースを2種類選べるんだけど、ポーランド語表記なので店員さんが英語しゃべれればわかるんだけど・・・分からなければ・・・




【マヨネーズ】【ケチャップ】【ガーリック】【バーベキュー】はどの店もあると思います☆





クラクフ行った方は是非【ザピカンキ】試してくださいね~~~☆☆☆




このエリアにはお洒落なカフェもたくさんあって、のんびり西欧風カフェで過ごしたい人はこのエリアお勧めですよ(⌒‐⌒)


IMGP9099.jpg


コーヒー一杯7~10ポーランドズロチ(約250~350円)位でした☆







今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/09 07:05 ] ポーランド | TB(0) | CM(0)

ポーランドに行くならクラクフへ☆






Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ・アンカラ に滞在中。。。





イランでは4人旅をしていたのですが、一緒に旅した2人と別れ、また2人に。





別れは寂しいよね。




楽しかったから、寂しかったから、




2人と別れたとき、男泣きしちゃったもんね。





泣けるほど楽しい時間を、別れが辛くなるほど素敵に2人に出会えたことを、






☆【感謝】☆




世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~






どうも、るーたです!!






アフリカ行きを断念して、突如訪れたヨーロッパ。





下調べゼロ。





そしてヨーロッパの知識ゼロ。




安いという理由だけでロンドンから飛んできた




ここ【クラクフ】




航空券を取ってから、たまたまアンマンの安宿にいたポーランド人に【クラクフ】に行くと伝えたら




「グッチョイス!!」





と褒められちゃいました。。。




よくよく話を聞いてみると、国際的には【クラクフ】よりも首都【ワルシャワ】のほうが知名度が高いみたいなんだけど、




【クラクフ】は、11世紀頃から500年以上に渡って首都だった町で歴史あるところなんだった。




さらに、ワルシャワを含めて【クラクフ】以外のポーランドの町は、第二次世界大戦の際に壊滅的な被害を受けて、戦争の後に改めて作られた町ばかりだから昔の建物や町並みが残っているのは【クラクフ】くらいらしい。




【クラクフ】が何故被害を受けなかったか?




それは、ドイツ軍の司令部がおかれていたかららしい。




【クラクフ】の町並みはユネスコの世界遺産に登録されてます☆




それでは、どんな町並みなのか、残っている写真とともに・・・。

※SDカード破損の為、データがあまりありません・・・泣




ポーランド王国の城壁の北門【フロリアンスカ門】

IMGP9125.jpg


IMGP9034.jpg




ヨーロッパの都市には、大抵街の中心に広場があるが、中世から残っている広場としてはヨーロッパ最大を誇る【クラクフ】の中央広場。

IMGP9039.jpg

IMGP9116.jpg

IMGP9129.jpg

IMGP9206.jpg

IMGP9209.jpg






聖マリア教会☆

IMGP9041.jpg

IMGP9133.jpg






ここには悲しい歴史があって、ある兄弟がどちらが教会の塔を高く建てれるか勝負をしたらしい。



お兄ちゃんのほうが、高い塔を作っていたところ、弟が勝つためにお兄ちゃんを殺害しちゃったんだって。



正面右側の塔がお兄ちゃんが作っていたもので、未完成のままの状態らしい。左側は弟作で既に完成済み。





Bさんに連れて行ってもらった丘の上からは、映画【シンドラーのリスト】のロケ地が・・・。

IMGP9082.jpg

IMGP9083.jpg




街中をぶ~らぶら。


IMGP9106.jpg

IMGP9105.jpg

IMGP9058.jpg

IMGP9086.jpg

IMGP9103.jpg

IMGP9200.jpg





クラクフに来て思ったこと・・・。




建物の色に変化が無くて、天気が悪いとちょっと陰気臭くも感じた。




ヒトラーに関する映画に出てくる街並みそのままのイメージ・・・みたいな。。。




そりゃそうだよね。




ナチス・ドイツ時代に多くのユダヤ人を救ったオスカー・シンドラーが経営していた工場、ここ【クラクフ】にあったんだから。。。




今はその跡地が歴史博物館としてオープンしているらしい。時間があれば行きたかったな☆





色々な歴史を持った【クラクフ】。





ここまで来たら、行かないなんてありえないよね。




行かないと。学ばないと。




【アウシュビッツ強制収容所】





今日はここまで( ・∀・)



今日も忙しい中読んでくれてありがとうございます☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/08 07:05 ] ポーランド | TB(0) | CM(0)

三十路の僕に襲いかかる試練。








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン・タブリーズ に滞在中。。。




タブリーズに来たは良いものの休日でバザールが閉まっています。




困った困った。




観光地も閉まっています。





困った困った。





こんにちは、るーたです。





みなさん、お元気ですか??





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




最近の僕と言えば、エスファハーンの安宿で噛まれた南京虫の痒みがようやく無くなって来ました。





南京虫に対しても免疫はつくのでしょうか?




最近は南京虫に刺されても痒みが持続しなくなってきました☆




その点では20代の頃よりも少しパワーアップしたかもしれないな(笑)




三十路2日目。




今年僕には大きな試練が待っています。




それは、




『再就職』



これは僕の今年の最大の試練になると思う。




僕にはこれといった特別な技術、技能があるわけではない。




前職もフツーの企業のごくフツーの営業マン。




だからこそ、この試練がやってくることは前からわかってた。




前職を辞めるときからね。





僕にとっては、




『仕事を続ける』よりも『仕事を辞めて、旅に出ること』




のほうがよほど難しいことだったんだよね。




でもどうして仕事を辞めたかって、




旅をしてみたかったから。








もし、仕事を続けるという選択をしていたら、間違いなく後悔してた。




だから今こうして旅が出来ていて幸せ☆







そんな僕に、旅を終えた後、試練が待っている。





どんな道に進むんだろう。





フツーの企業に入るのか。





新しい何かにチャレンジするのか。





そんなことをずっと気にしながら一年間旅を続けてきた。





でも旅に出て、あることに気がついたんだよね。





何をしたいか。





というよりかは何に興味があるのか。





それが分かってきた。





どの道を選択しても容易じゃないからね。





どれも容易じゃないなら興味のあることをしたいし。





今はそれが少しずつ分かってきて、少しだけだけどほっとしている自分がいる。





チャレンジあるのみ!!





三十路ボンバイエ~~~~~(*´∀`)


P1012978.jpg




今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/07 19:48 ] 日記 | TB(0) | CM(1)

三十路の決断☆







Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン・タブリーズ に滞在中。。。




イランに入ってからはビーチサンダルで過ごしているのですが、イランの空気が汚れているからでしょうか?




毎日足の裏がびっくりするくらい真っ黒になります。。。




ビーサンと足を毎日洗っても、足が毎日真っ黒くなるのは何故でしょうか?




世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




三十路になって。。。





今日は旅とは関係無いですが、許してください☆







旅を始めて約1年。





出発がついこないだのことのように思う今日この頃。





そしてTSUMUと結婚して約3年3ヶ月。




少し旅の方針というか旅の存続に対する意識を変えようと思います。








とTSUMUには大好きな祖父母がいます。




昔っからお小遣いを貰ったり、一緒に遊んでもらったり、色々面倒をみてくれたおじいちゃん、おばあちゃんがいます。





結婚をした時も、双方の祖父母が喜んで祝福してくれました☆





人前式を選んで、TSUMUはおじいちゃんと、僕はおばあちゃんとバージンロードを歩いたのは良い思い出☆





それから約3年。





その間、おじいちゃん、おばあちゃんには





「あなたたちの子供を見たい!!」





と言われてきました。





そう思ってもらえてることはすっごく嬉しかったんだけど、





この旅を見据えてることもあって濁してきました。





旅に出るという報告をするときは本当に心苦しかったなぁ。本当に心苦しかった。





そして旅に出て一年。





旅中にもTSUMUと色々と子供について話してきました。





友達からおめでたい報告が来たときや、





旅先で赤ちゃんを見たときなど。





その都度、自分たちが本当にやりたいことがなんなのかを自問してきました。







旅をしたい。





最後までやりきりたい。





でも、おじいちゃん、おばあちゃんは日々老いてきているのは事実。





可能なら、自分たちの子供をみせてあげたい。





抱いてもらいたい。





でも、旅を続けたい。





でも、子供を抱いてもらいたい。





どちらも譲れないくらい強い気持ち。





何度も何度も話し合って一つの考えに達したんだ。





今まで無事に旅を続けられるように、コントロールしてきたガードを少し緩めたいと思う。





旅を続けたいけど、喜びをもって、僕らが旅を中断出来るのはそれしかないから





それくらい喜ばしいことだから。





もしその状況になったときは、旅をキレイさっぱり諦めて日本に帰国します☆





なぜこのタイミングでその決断?





三十路という一つの節目というのもある。でも、





一年前まではずっと世界を旅するために頑張ってきたんだけど、一年旅して次にやりたいことというか10年後の理想像が出来たんだよね☆





だからかなぁ(*^_^*)









こんなこと、ここに書くことじゃないですよね。




ごめんなさい。








でも、僕の中では結婚するとき以上に大きな議題だったんだよね。





チャレンジをしないまま、祖父母がもし・・・って考えたら後々絶対に後悔するし・・・。





家もないし、仕事もないし、色々と常識からずれていることもあるかもしれないけど、後悔だけはしたくないから。





TSUMUと決めた三十路の決断☆





三十路街道突き進みますヾ(@^▽^@)ノ


CIMG8768.jpg





※こんな記事書いて、もしかして・・・と思う方いるかもしれないけど予兆0ですよ~~~☆





今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/06/07 07:40 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

三十路の決意☆






Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン・タブリーズ に滞在中。。。



こんにちは!!



どうも、るーたです。



6月6日。



みなさん、今日は何の日か知ってますか??



世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




ヨーロッパのある地域では、【悪魔の日】と言い伝えられている今日6月6日。





実はね、





の誕生日!!





誕生日おめでとう!俺ヾ(´^ω^)ノ♪





ついに、





ついに、





30歳になってしまいました。





そう、三十路です。。。





三十路街道にはいってしまったわけです。





嬉しくね~~~Σ( ̄ロ ̄lll)





誕生日。十代の頃は、早く二十歳になりたいなぁって思ってたけど、





歳をとることに喜びもあったけど、





今はもうその嬉しさなんて無いんだよね。





周囲の人から「おめでとう。」って言われることは嬉しいんだよ!?





気にしてもらえるって幸せだから☆





でも、歳をとること自体に喜びも嬉しさももう無いんだよね。





だから、今年から誕生日という日を、





その捉え方を変えようと思う。





【誕生日おめでとう!俺!】





から、





母親に対して“産んでくれたことへの感謝”に。。。





30歳になってもまだまだ迷惑をかけ続けてる息子だけどね。





三十年前の今日、母親が苦しんで、痛みをこらえて産んでくれたんだもんね。





これからの誕生日はそのことに感謝したいと思う。





・・・





だからこれまでの誕生日は今年でおしまい。





同時に新しい誕生日も今年から☆





うん。





・・・





・・・





自分へ・・・





『誕生日おめでとう!30歳の自分!楽しい三十路街道を進んでな!』





母へ・・・やっぱこっぱずかしいな。





『産んでくれてありがとう☆もう少し海外で自由な時間を過ごさせてね!』








十代の頃にイメージしていた30歳って、





もっと大人で、





もっと落ち着いてて、





楽しい家族を築いてる。





そんなイメージを持っていたけど・・・





そのイメージと合っているのは、唯一【結婚】してるってことくらいかな。。。





まさか、





【住所不定無職】





になってるなんて想像してなかったよね☆





でもね、僕は今、後悔をするようなことはしていない。





それだけは自信を持って言える。





もし、無事に日本に帰れたら、





もし、家族が元気でいてくれたら、





もし、TSUMUの家族が元気でいてくれたら、





もし、従兄弟・おばさん・ばあちゃんが元気でいてくれたら、





もし、友達が元気でいてくれたら、





もし、愛犬リッキーが元気でいてくれたら、





れあれあ号にとって大切な人が元気でいてくれたら、





この時間を、この旅を後悔することなんて絶対にない。





だってやりたいことをやって、最高の時間を過ごしてるんだから。





さぁ、三十路街道を歩み始めよう。





どんな街道なのか、どんな街道になるのか不安もあるけれど、





突き進もう!!(●´3`)~♪


IMG_4553.jpg





今日も読んでくれてありがとう☆

三十路ファイト~~~のポチをよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
[ 2014/06/06 07:05 ] 日記 | TB(0) | CM(4)

人生で一番寒かった夜。半沢直樹に助けられました。






Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン・タブリーズ に滞在中。。。

世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~







空港で一泊。





AirBNBを利用して三泊。






初めてのヨーロッパ。そしてイギリス・ロンドンを観光したれあれあ号





ロンドンのビールを飲んで、久々の自炊を楽しんだロンドン生活☆




IMGP9006.jpg


IMGP9015_20140604203911b19.jpg







ロンドンに行く前に僕が持っていたロンドンのイメージ・・・





先進国で清潔な国。





そして、多くの旅人や欧米人から聞いていたこの方程式。





【ケチャップ+ポテト=イギリス】





そんなイメージを持って上陸したイギリス・ロンドン。





あ!そうだそうだ。





イギリスって、ワールドカップでは【イングランド】とか別の名前になってるけどどういうこと??





ってよく分かっていない方もいるはず!!





そんな方のためにちょっと説明したいと思います。





イギリスの正式名称は、【グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国】と言います☆





グレートブリテンってのは島の名前ですな!!





①イングランド



②ウェールズ



③スコットランド



④北アイルランド





の4つの国からなる連合王国、すなわち総称が【イギリス】なわけです。





ロンドンがあるのは、イングランド☆





だから、『イギリスのロンドン』でも『イングランドのロンドン』でも間違ってはいないわけです。。。





ロンドン滞在中、





街中を歩いたり、AirBNBを通じてお世話になった宿(ロンドンの住宅地)の近くを散策したり。





色々周って感じたことは、





①ハリーポッターの国。



どんよりとした曇った天気がすごく似合う町。ハリーポッターに出てくる町並みそのまま。





②【ケチャップ+ポテト=イギリス】はそんなに間違ってなさそう。



実際に宿の主人に聞いてみたけどフィッシュ&チップス以外これといった伝統料理は無いらしい。





③汚い。だらしない。



まさか【ジェントルの国】でこんな形容詞が出てくるなんて思わなかった。でも、ショッピングモールやスーパーマーケットのトイレに入るとどこも汚い。



便座が割れてる。取れてる。無くなっている。ティッシュなんてまず期待できない。便器の周りは水浸し。。。





④プライドが高いのか、移民国家のせいか観光客や外人に対して興味が無い。



これはプライドが高いせいなのか。。。英語話せて当たり前という雰囲気を感じる。優しさを感じることが少なかった。





ロンドンにはもとからあまり興味は無かったし、エジプト行き断念をしていなかったら訪れていなかったであろうロンドン。





でも僕のイメージしていたイギリスとは程遠い場所であった。





ロンドンの感想を一言で形容するならば、





【ガッカリ】




という言葉が当てはまるだろう。





ロンドンが好きな人もたくさんいるだろうし、実際にTSUMUはロンドンを楽しんでた。





もし誰かにロンドンまた行きたい??という質問をもらったら、





「ロンドンよりも他に再訪したい場所がたくさんあります!!」





と答えるでしょう。。。





そんなインパクトを与えてくれたロンドンにもお別れを告げる時が・・・





次なる目的地は、ロンドン・サウスエンド空港発【ポーランド・クラクフ】





ロンドンという名前がついていたので油断していたらこの空港のせいで散々な目に合わされました。





まず、遠い!!というか遠すぎる!!





電車代を確認するとびっくりするような価格だったので、宿近くの大通り(サウスエンドまでほぼ一直線)に出て、





ヒッチハイクに挑戦!!


IMGP9018.jpg





イスラエルでヒッチハイクの楽しさを知ったれあれあ号





臆することなくチャレンジ☆☆





「止まって~~~!乗っけてって~~~!!」と願いを込めて・・・。





・・・





イスラエルのようにうまくはいかない。





一時間・・・





二時間・・・





車は止まらない。





徐々に雲行きが怪しくなってきた。でももう少し頑張れば止まってくれるんじゃないかという小さな期待だけを胸にドライバーにサインを送り続ける。。。





・・・





ヒッチハイク挑戦開始から三時間。。。





まだ車は止まらない。





困ったなぁ。困ったなぁ。。。





諦めようかTSUMU
と話始めた頃、





まさかの雨。。。





・・・





はい、試合終了(+д+|||)





諦めて駅まであるく。。。





~サウスエンド空港までのアクセス~


ロンドンのリバプールストリート駅からサウスエンド空港に行く電車が頻発しているんだけど、



とにかく高い!!一人15.5ポンド(≒2,700円)





千葉でいう【北総線】、大阪でいう【泉北高速鉄道】のような割高感。。。





ポーランド・クラクフ行きの航空券が3,300円なのにほぼ同額。。。





やれやれ┓(;エ_丮)┏





IMGP9019.jpg


IMGP9021.jpg


IMGP9022.jpg


IMGP9023.jpg






フライト時間は翌日の早朝。





夕方5時頃サウスエンド空港駅に到着☆

IMGP9025.jpg






今日はここで空港泊!!



IMGP9026.jpg






ロンドンのガトウィック空港は空港泊に適した環境があったこともあり、この空港も期待していたのだが・・・





ここに来てまさかの・・・





想像もしていなかったことが・・・





空港スタッフ「あなたたちのフライトはいつ??」





「明日の朝です!!」





スタッフ「20時くらいに空港閉まるからそれまでに出て行ってね☆」





え゛ぇ~~~~~~




(((( 丟゚Д゚)))ガクガクブルブル






今まで色んな空港で空港泊をしてきて24時間やってない空港なんて無かったのに・・・





まさかロンドン様の空港でそ、そんなことが・・・





待合室とか無いんですか??





スタッフ「待合室は無いけど、向こうに24時間営業のマクドナルドがあるよ☆」





ま、まじですか。。。でも、マックがあるならいいか。今日はマックでお世話になろう。





そんなこんなで夜8時、警備スタッフに声を掛けられて追い出されたれあれあ号





空港から追い出されるなんて・・・レアやな。レアΣ( ̄ロ ̄lll)





2月末のイギリス・・・





極寒・・・。





気温計を見てみる。。。





【4度】





━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━!!!





寒すぎて凍えてしまう~~~。





すぐにマクドナルドへ。。。





人のほとんどいない空港から徒歩5分。





マックに到着。たくさんの人で溢れていました。





空港泊して出国予定だったこともあり手持ちのお金はほとんど無し。





一番安い紅茶を注文して朝まで粘ろうと・・・。





・・・




・・・





午後10時半・・・





この日2度目の予想だにしない最悪のお知らせが・・・





店員「ご来店ありがとうございます。11時で閉店ですので退店お願いします!」





はぁ~~~~~???











え゛~~~~~!!??





24時間なのはドライブスルーですよ~~~(⌒‐⌒)





まじ?????





まじ???





まさかまさか・・・





こんな寒い外で一晩過ごしなさいなんて、





「凍死しなさい!」





って言われているようなもんじゃないか・・・(TωT)





でも、そんなことを言っても仕方ない・・・





荷物を持って外へでる・・・





寒い~~~~~・゜゜・(/□\*)・゜゜・





寒い~~~~~(TωT)





寒い~~~~~(((( 丟゚Д゚)))ガクガクブルブル





誰もいない空港へ向かってとぼとぼと歩く。





開くはずの空港のドアを開けようと試みる。





開かない・・・。





寒いよ~~~ドラえもぉ~~~~~ん!!!





あぁ、のび太の気持ちがよく分かる。泣きながら呼んだらドラえもん来てくれるかな??





お金もない。どこにも行けない。





もう、ここで朝まで耐えるしかない。





気温計・・・




【-1度】





あはは☆




誰もいない駐車場の隅に二人。





ありとあらゆる防寒対策をして、寝袋に潜る。。。





寒いけど、なんとか耐えられそう。





でも寒くて眠気なんてやってこない。





どうしよう。





TSUMUと協議。




結果・・・





【半沢直樹 第10話(最終回)】





「見苦しいですよ~大和田常務。」





「私は常務だぞ!!常務だ!!」





「おい!待て、き、きしかわ!き、岸川ぁ!きしかわぁあ゛あ~~~」





「やれ~~~~~大和田ーーーーーーー!!」





・・・





堺さんと香川さんに助けてもらいました。。。





ありがとう。





半沢はん。





ありがとう。





大和田常務。





嫌いだよ。





サウスエンドさん。







この夜は、間違いなく僕の人生で一番寒い夜でした。。。











今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  



[ 2014/06/04 20:47 ] イングランド | TB(0) | CM(0)
VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。