スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

優しい気持ちは優しさを生んで、イライラは更なるイライラを呼ぶ。








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル ⇒ スペイン ⇒ モロッコ ⇒ 西サハラ ⇒モーリタニア・ヌアクショット に滞在中。。。






~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~







こんにちは。つむです





西アフリカに入って、主食がご飯になって、更に味付けも日本人好みで幸せな毎日を過ごしています♪





やっぱ、お米が一番♪♪






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!







特にルートも期間も決めずに入国したイラン。







気がつけば、3週間も滞在してた・・・







入国前、イランにいったことある人はみんな口をそろえて『人がやさしい』って言ってた。







観光資源がなくても、人とのいい出会いがあれば、







その国は、どんなにすごい世界遺産を持つ国よりも思い出深く大好きな国になる。







そんな事を肌で感じ、確信しながら旅をしてきた“れあれあ号”にとっては、どうしても来たかった国。








同時に、暗いイメージを持ち合わせているイラン。







【イラン・イラク戦争】 【アメリカ大使館人質事件】








どちらも、過去の出来事と考えるのは難しいほど、最近の出来事のように感じる。







その時代を生きた人が、まだいっぱいいるんだもんね。







イラン入国前に【アメリカ大使館人質事件】を描いた映画〔ARGO〕を見たこともあって、







その時代のイメージが頭から離れない状態での入国。







正直、ちょっと怖かった。







アルメニアからイランに入国する時も、内心ドキドキだった。








まぁ、うちらの場合は(イスラエルーヨルダン)国境のヨルダン側の入国スタンプをもらってたから、余計にね。








入国審査って何も悪いことしてないのに、試されてるみたいで緊張するんだよね。







何度やっても慣れない・・・・







とりあえず、いつも適度な笑顔で『ハロー』ってあいさつします(*´∀`)







話がそれちゃった・・・・・






そんなちょっと暗いイメージが頭に残ったままでイランに入国。







そんなイメージが頭から消えるには、時間はかからなかった。







ホントに、人が優しい。

P1012904.jpg






暖かい。

CIMG9438.jpg







何でそんなにやさしくしてくれるのっていう優しさにいっぱい出会えた。

P1013025_201408080814350cb.jpg







“優しさ”って周りの人に遺伝する。





逆に“イライラ・怒り”も周りに遺伝する。






だから、きっと『ここは人が良くない。』『イライラさせられる』って感じている時って、自分もそんな空気を出しちゃってるんだと思う。







優しくしてくれた人のように“イライラ”じゃなく、“優しさ”を発信できる人でいたいな。

P1013013_20140808081432836.jpg







まぁ、旅してると、何かを買うとき・タクシーに乗るとき、いろんなタイミングで『それは、おかしいよ!!』と言わなきゃいけない事も多いし、






タクシー乗るときに10って言ったのに、降りるときになって20って言われたら、文句言ちゃうけどね。笑







これは、旅に出て身についたことかな・・・








ってか、日本だったらこんな事言うタイミングないし。笑







いや~イランに来れて本当によかった。







時々、胸が痛くなるくらいの優しさをくれたイランの人たち。

P1010007_20140808081255e98.jpg


CIMG9415.jpg



CIMG9406.jpg


CIMG9405.jpg


P1013030_20140808081434079.jpg


P1013320_201408080816257c3.jpg


P1013276_201408080815128b0.jpg


P1013022_20140808081431e9e.jpg


P1013366.jpg


P5277750.jpg


P1013541.jpg


P1013556.jpg





そして、そんなイランをふじもんさん・まさティと一緒に旅できて良かった。

CIMG9190_20140808081136d86.jpg




毎日、ただただ楽しかった♪






いっぱい笑ったな~。

P1013391.jpg



いっぱいご飯作ったな~。





何事にも真剣で、場の空気をいつもおもしろくしてくれる“ふじもんさん”

⇒ ふじもん世界一周「放学記





いつも穏やかで優しいけど、誰よりも挑戦心を持っている“まさティ”

☺MaSaTo☺世界一周学校
※、ちなみに、今はロバと旅してます。笑





ずっと2人旅の“れあれあ号”にとって、ふじもんさんとまさティと時間を共有出来たことは、大きな刺激になりました。






2人で行動していた時とは現地の人との関わり方が違ったり、






同じ場所を旅していても、きっと旅の仕方次第で、その場所は全然違う場所になる。






幸せになれるかどうかは、どこにいるかではなくて自分の心次第。
【Its not my position to be happy or unhappy but its my Disposition.】







そんなことを再確認。






2人に会えて本当に良かったです。






毎日楽しい時間をありがとうございました♪






また、どこかで♪♪










今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2014/08/11 06:37 ] イラン | TB(0) | CM(0)

『アルゴ』~イランアメリカ大使館人質事件~の場所へ。







Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル ⇒ スペイン ⇒ モロッコ ⇒ 西サハラ ⇒ モーリタニア・ヌアクショット に滞在中。。。





まさかヌアクショットにこんな滞在することになるとは・・・。





南京虫の痒みは、まだまだしぶとくのこっちょります。




世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





どうも、るーたです。





これまでイランの記事を書いてきましたが、きっとイランの記事を読んでくれた方には、





イランの良さが少しは伝わったかと思います。






が、イランには色々な過去があるのも事実。






今日はその過去の一つの出来事について記事にしたいと思います。






みなさん、






【ALGO】っていう映画を観たことはあるでしょうか???






確か去年か一昨年の映画だと思いますが・・・。






この映画は実際にあった実話に基づいて作られた映画です。






その内容は・・・






1970年代後半のイランにさかのぼります。






当時の王、パフラヴィーは、アメリカや欧米諸国からの経済支援を受け、欧米路線を敷いていた。






反体制派は、国を追われていたが指導者ホメイニーを中心に反乱を起す。






これが、【イラン革命】






イラン革命に至った要因には様々あるが、石油資源がアメリカに掌握されていたり、当時の王の欧米路線(欧米を見習った文化革命)などに対する反発などがあげられる。






イラン革命直後、パフラヴィー国王はエジプトに亡命。






一方、国を追われていた反体制派はイランに帰国し、政権を樹立。






これで事は一旦おさまったように見えたが、パフラヴィー元国王が、






エジプトの後、モロッコなどいくつかの国を転々とし、癌の治療の為、アメリカへの入国(事実上の亡命)を求めてアメリカに接触。





アメリカは、イランとの外交に影響が出ることを懸念して一度は断ったのだが、元国王ということもあり人脈を利用してアメリカへ入国。





これに対し、ホメイニーを中心とするイラン側が猛反発。





敵視するアメリカが、敵視しているパフラヴィー元国王を受け入れたのだから当然と言えば当然。





怒り収まらないイラン法学校の学生らを中心にデモが発生し、





【イランアメリカ大使館】を占拠。





人質になった外交官は、軟禁状態に。





けれども、6人の外交官は、カナダ大使の家に匿われた。





アメリカ政府が彼らを助け出すためにしかれた作戦が、






【アルゴ作戦】






アメリカであたかも本物の映画を撮影するかのように装い、カナダ人の映画撮影スタッフと偽ってイランから出国させるというなんとも実話とは思えないような奇策・作戦。





詳しくは映画【ALGO】をご覧下さい。






今回は、イランアメリカ大使館の跡地に行ってきました。






現在は建物は他のものに利用されており、外の壁だけが当時のまま残されているのですが・・・






インパクトが強い絵がたくさんありました。



IMG_4056.jpg



IMG_4036.jpg



IMG_4049.jpg



IMG_4053.jpg


IMG_4043.jpg



IMG_4059.jpg



IMG_4061.jpg



IMG_4062.jpg



※写真は、マサティに頂きました(*- -)(*_ _)アリガトウ。






本当にここでそんなことが起こったのかなと思ってしまうほど今は平和。






本当に不思議です。






僕らに笑顔で優しく接してくれている人ももしかしたらここで事件に携わっていたかもしれない。






そして一定以上の年齢の人の多くが【戦争を経験している】






イランの人の穏やかさからは想像も出来ないけど、






そんな時代を生きてきたからこその穏やかさなんだろうか・・・。






日本にいると、【戦争】は昔話のように感じることがあるけど、






世界では、【戦争】が無くなるどころか、【新しい戦争】に向かって動いている気がする。






【戦争】なんてしたくない人がほとんどなのに、【戦争】は起きるんだよね・・・






どこか遠い国の話じゃないよね・・・






日本だって分かんない。






したくなくても、どれだけ『戦争は嫌!!』って思ってても、【戦争】は起きるかもしれない。






いろいろ考えさせられる場所でした。






次回は、底抜けに明るかったイラン人の特集をします♪




今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/08/10 08:03 ] イラン | TB(0) | CM(0)

これ、シェア飯っていうやつかな??









Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル ⇒ スペイン ⇒ モロッコ ⇒ 西サハラ ⇒ モーリタニア・ヌアクショット に滞在中。。。






あ~~~わたし~~~の腕は~~~





かゆみが~~~





ひどくなって、






こま~~~るわ~~~~~♪





(青い珊瑚礁♪にのせて☆)


世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~







どうも、南京虫の跡、96箇所のるーたです。





一年前なら南京虫ネタを記事にしていましたが、ここまで南京虫に好かれると記事にするのも面倒くさいです。





この身体、南京虫の虫除け開発に活用出来ないもんでしょうか。





キンチョーさんとアースさんからお声がかかるのを待ちましょう☆






さてさて、イランでの共同生活。






イランでは、ハンバーガー、サンドウィッチ、ケバブばかりで外食に飽きてしまうので、なるべく自炊をしていました。







が、日本食材料なんて持っていない僕達。







現地で調達出来るものを活用して色々考えて楽しみました。






毎日みんなで仲良く準備をして、






楽しい時間を過ごしたわけであります☆






IMG_4791.jpg





にんにくとチリをたっぷり利用したぺペロンチーノ☆



IMG_4788.jpg



オムライスとホワイトシチュー☆TSUMUが小麦粉から作ってくれました(*^_^*)

CIMG9358.jpg




翌日は残ったシチューをトマト風にアレンジ☆


IMG_4927.jpg




トマトカレー☆


IMG_4662.jpg



大量のにんにくを使ったにんにくチャーハン。




イランはにんにくが一個5円ほど。超激安なんです☆


CIMG9337.jpg




別れの前の最終日は豪華に☆


IMG_4871.jpg


CIMG9382.jpg




鳥の照り焼き、なすの煮浸し、きゅうりの漬物、そしてサラダ☆


CIMG9385.jpg





材料が思うように調達できない中でよくできたなぁ~~~'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚





イランでなら一食一人100円かからないくらいで作れます☆☆






ところで、日本人宿にあまり泊まったことないんでわからないんですが、






これが『シェア飯』ってやつですよね???





いやぁ~~~イラン楽しかったぁ~~~☆☆


今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/08/09 03:01 ] あいさつ | TB(0) | CM(0)

安全対策テキトーすぎ笑!!







Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル ⇒ スペイン ⇒ モロッコ ⇒ 西サハラ ⇒ モーリタニア・ヌアクショット に滞在中。。。





南京虫に全身おそわれ、苦しんでいます。





噛まれた跡を数えてみたら、はっきりと確認できるところだけで、






【96箇所】






(+д+|||)






かゆいよ~~~かゆいよ~~~!!





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~






さて、僕らのいる西アフリカ。






最近おそろしい病気がはやっています。






もう、みなさんも耳がタコになるくらいニュースでみているかもしれません。






そう、エボラ出血熱。






ギニア、シエラレオネ、リベリアで流行していて、ナイジェリアでも感染が出ているようです。





当初、ギニアへ行こうと考えていましたが、





今現在はもちろん、ギニアを含むこれらの国に渡航予定はありません。






というよりかは、またまたルート変更を余儀なくされるのか???と嫌気が差している状況でもあります。






身体の安全第一ですから、いくらお金がかかってもルート変更しなきゃならないときはありますが・・・。






現在はモーリタニアの首都、ヌアクショットで色々と情報収集をしています。






次に向かうセネガルはギニアの隣国でもあるので心配していたのですが、4月の段階で







ギニア~セネガル間の国境は全て閉鎖していることを知りちょっと安心しました。






ヌアクショットで会う旅人とどう思うか色々話を聞いていますが、セネガル・ガンビアについてはまだ問題ないとのこと。






19日にガンビアからスペインに飛ぶ予定ですが、セネガルにエボラが入ったというニュースがあった際にはすぐにアフリカ脱出したいと思います。






話はもどって、イラン。






イスラム教シーア派の聖地マシュハドでの共同生活。





三十路トリオでブランコ乗ったり。

P1013432.jpg



P1013438.jpg



卓球したり、


P1010030.jpg




ふじもんと、世界一周学校のマサティーに土下座してもらったり、



P1010021.jpg





楽しかったわけであります。





そして、街中で見かけた楽しそうな屋内プールに行こうとしたら、





「男の日」「女の日」





が分かれてることを知り、断念。





カルチャーショックですね。プールで男女別って・・・。





「男の日」の混雑したプールの光景を想像すると・・・ちょっと嫌ね(笑)






プールを断念した僕達が向かった先は・・・






遊園地






CIMG9360.jpg





入場料は確か、150円くらい。





開園は午後の3時と遅め。

P1013414.jpg




P1013487.jpg





結構面白そうなアトラクションがあって興奮☆






料金はどれも大体一回150~300円ほど。






どれか乗ってみよう!!






ということになって、選んだのは、





富士急ハイランドの「トンデミーナ」の縮小版



P1013496.jpg


CIMG9362.jpg





イランの遊園地、人はたくさんいるのに、アトラクションに乗ろうとしている人が少ない印象。





アトラクションはどれも、人数が集まるまで動かないようで、シートに案内されてから実際に動くまで15分くらい待つことに。





入園開始すぐということもあって、試運転後の一発目☆





ベルトを固定し、係員さんが点検に来て、いざ発進!!






CIMG9366.jpg





わっほ~~~~~い!!!






ヾ(´^ω^)ノ♪







いえ~~~~~い!!





'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+






CIMG9367_201408080656060f3.jpg





日本のアトラクションよりも一回分の時間が長く、6~7分ほど。






途中、もういいよ!!






と、思ってしまうくらい(笑)






いやぁ~~~~~楽しかった'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+






満足☆満足☆





と、楽しんだわけであります。






あることに気づいたのは、その日の夜、写真を見返しているときでした。






・・・






ん????????






CIMG9367.jpg






みなさん気づきました???






僕のおでこがどんどん広くなってるってことではなくて・・・






一番奥のふじもんをよくご覧ください。。。






・・・






安全バーが浮いてる・・・







本来しっかり絞まっていないといけないバーが浮いてる!!






ほぉ~~~~~






イランの安全対策・・・






この程度かぁ(苦笑)





フジモンの話では、バーが浮いていても全然問題なかったようです。





フジモンのこの表情みれば、納得ですなo(*^▽^*)o~♪

CIMG9367_201408080656060f3.jpg




ちなみに観覧車は、キャビンの半数以上が壊れていて、客を乗せていませんでした(笑)

CIMG9369.jpg







メンテナンスしましょうよ!!(笑)






このあと、人生で経験したことのない大粒のヒョウが降ってきて、






アーチェリーのお店で雨宿り。




P1013525.jpg





ヒョウのあとには、なんともお美しいレインボーさんが現れました☆




CIMG9374.jpg





いやぁ~~~楽しかったぁ~~~\(^ω^\)( /^ω^)/






今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/08/08 07:50 ] イラン | TB(0) | CM(0)

イランの長距離バスめっちゃ○い!!









Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル ⇒ スペイン ⇒西サハラ・ダクラ に滞在中。。。





西サハラのダクラは、モロッコよりも赤道に近いので暑いと思っていたら、全然暑くないです。




最高気温は30度前後で、40度以上に慣れていた僕らには、涼しくも感じます☆





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~






こんにちは☆るーたです。





イラン☆イラン☆





本当は、数日滞在して雰囲気だけ感じられれば良いかなと思っていたイラン。






あまりの人の良さに、平和な感じに、その魅力にどんどん惹かれて、最終的に2週間以上滞在してしまいました☆






これまで50カ国以上旅してきたれあれあ号ですが、






イランには他の国と比べて飛びぬけて安いものがありました。






本当にびっくりするくらい。






何か想像できますか???






それは、【タクシー】と【長距離バス】です。






ありがたいことに、イランの長距離バスターミナルには大抵【プリペイドタクシー】の乗り場があります。






プリペイドなので定額制でぼったくりに合うこともほとんどなくて安心です。





※そもそもイランにはボッタクリはあまりありませんが・・・。






れあれあ号はふじもんとマサティーと4人だったので、毎回タクシーを利用していました。





都市によってタクシーの値段は微妙に異なるようですが、5キロ乗っても2~300円です。







本当にびっくりです。






が、同じような距離を同じような値段で乗ることが出来る国は他にもあります。






安いのは本当にありがたいですね☆






・・・






で、







僕達が本当に驚いたのは、







【長距離バス】の値段です。






テヘランのバスターミナルにはかる~く10社を超えるバス会社があり、






各会社が、






同じ目的地に、





【毎時】





バスを出しています。



CIMG9327.jpg





一つのバスのキャパを少なく40人と見積もっても、






10社がバスを出せばキャパは、400人。







驚くべきは【毎時出している】ということ。






じゃあ、どれだけの需要があるのかというと・・・







バスはすぐ見つかります(笑)






すぐ乗れます(笑)






当然どのバス会社も客を捕まえるために、一生懸命客引きをします。






面白いのは、全社共通の価格になっていること。






どの会社もちゃんと料金表があのですが、どの会社も同じ価格☆







どの会社も、【ノーマルバス】【VIPバス】があるのですが、同じ価格☆







イランのバスは、サービスでどのバスに乗っても、お菓子とジュースをもらえます。



CIMG9182.jpg





同じ時間に、






同じ目的地へ、






同じサービスでバスを出している各会社。






では、どのように客を捕まえているか・・・。










ズバリ









【価格勝負】です!!






どの会社も料金表上では同じ価格ですが、






料金交渉可能!!






というよりかは、バス会社側から






「次のバスならいくらだ!!」のように提案をしてくれます。






れあれあ号達は毎回色々なバス会社に値段を聞いて、一番安いバス会社に乗っていました。







値引きっていってもちょっとでしょ???






と思うかもしれませんが、






ちょっとじゃありません!!






例えば、






テヘラン~シーラーズ間の長距離バス(所要12時間)







【ノーマルバス基本料金:280,000リヤル】
※約900円




【VIPバス基本料金:450,000リヤル】
※約1,440円






基本料金自体がありえないくらい安い!!






んだけど・・・






交渉すると・・・






【ノーマルバス交渉後料金:230,000リヤル】


約740円(28%引き)





【VIPバス交渉後料金:300,000リヤル】


約960円(33%引き)







一声かけるだけで33%引き!!!






やばいですよね???





VIPバス
CIMG9180.jpg








考えてみてください!!






12時間のバス移動で、





しかもお菓子とジュース付で、





1,000円以下ってやばくないですか???







ただでさえ安いのに値引きできるって・・・





助かる~~~~~(><)








こんな安い国は、れあれあ号がこれまで訪れた50カ国にはありません。。。






ヤズドなどの小さい町からの移動はバス会社が少ないので値引きは出来ませんでしたが、シーラーズやエスファハーン、テヘランやマシュハド発のバスなら値引き可能だと思います。






マシュハド~タブリーズ間のノーマルバス(所要20時間)





420,000リヤル(≒1344円)は、





一声で、





350,000リヤル(≒1120円)になりました。





一声で【約17%オフ】です!!






バスはノーマルバスもVIPバスも清潔に保たれています。





休憩の旅に通路側のシートの手すりにかけてあるゴミ袋を変えてくれます。





※環境には良くないけどね(><)





イランのバスは、





【安く】





【綺麗】






超快適です!!







何でこんなに安いんだろう。。。





やっぱり石油がとれるからだろうか???





それ以外に理由が思い当たらない。






もっとバスの本数減らしたら???





バス会社同士手を組んで共同運航にしたら???





などなど勝手な心配をしてしまうほど。。。










あ!そうだ。





バスターミナルの外には、コミッション目当てのコミ男君がたくさんいます。





お願いしてもいないのに勝手についてきて、コミッションを貰おうとします。





勝手についてきたのになんでお金あげなくちゃいけないのさ!!(><)





と思う方は、コミ男君が近づいてきたら無視をするなど付きまとわれないように注意してください☆☆☆










それではみなさん、





イランの【長距離バス】楽しんでくださいね~~~!!





良い旅を!!!





こういうのは、人に良くない影響を与えうるので、やめましょう。




これがジョークなのかは不明です。


CIMG9328.jpg
(イランのバスのドアにあったステッカー)





今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/08/04 07:20 ] イラン | TB(0) | CM(0)

チャードルの中から見えたもの。







Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル ⇒ スペイン ⇒ モロッコ ⇒モーリタニア・ヌアディブ に滞在中。。。




こんにちは。つむです。












世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~









前日、『金曜の昼の12時と夜は、たくさんの人がお祈りに来ます。』と教えてもらった通り、







昼の11時30分頃にモスクへ。







前日もらったチャードルを着用して、エントランスへ。(真ん中のがもらったチャードル)

CIMG9347.jpg






この日は、すんなり中へ入れました。







昨日来たときより、明らかに人数が多い。







中へ入ると、圧巻の光景・・・






前日はガラガラだった広場一面にカーペットが広げられ、そこを埋め尽くす人たち。







※中は、カメラでの撮影は禁止です。(エントランス横で荷物を預ける必要があります。)
ただ何故か、いや、ホントに何故か携帯電話での撮影はOkです。







前日は、自由に行き来出来た広場。







この時は、『男性エリア』と『女性エリア』が分けられていました。







『男性エリア』に入ろうとする女性を徹底的に止める係員。








確かに、今まで見たモスクでも男女はっきり分けてる所多かったな。








るーたたちが中に入っている間、広場の外で待っていて、おもしろい事に気づいた。







チャードルを着てモスクの中にいると、驚くほど男性からの視線を感じない。








イランでは、観光客には【頭にスカーフを巻き体のラインを出さない服装】が義務づけられていて、それを守った服装をしていたけど、








それでも、イランの男性は外人を見ると凝視してくることが多い。








それが、ここではたまに男性と目が合っても1秒で目をそらす。







これが、イスラム女性になるってことなんだ。







きっと、あたしが他人の男性を見つめるのもいけないんだと思うけどね。







確かにこのチャードルを着てると、そういうことから保護されているって事はあるのかも・・・・・







でも、本当にそうかは分からない。







旅を始めて1年。







いろんなところでこのチャードル姿を見てきて、正直見慣れてきたんだよね。








だから、初めてFijiの空港で全身真っ黒のチャードル姿の女性を見たときの衝撃や、







『女性は男性の影で自由がないんだな。』




『旦那さんは、他の男性に自分の奥さんを見せたくないから、あんなものを被せるんだ。』




『あんなのをずっと着なきゃいけないなんてかわいそう。』




『ちょっとこわいな・・・』っていう素直な感想を持ってたあの時とは、







全くの異世界の人として、離れた場所から彼らを見ていたあの時とは、







印象は変わった。







いや、距離を置いていた自分の立ち居地がかわったのかな。







それは実際にムスリムの女性や、ムスリムの男性と接することができたから。







接するまでは、やっぱり【男尊女卑】のイメージが強かった。







でもムスリム教徒の国では、他の国で感じない【女性への配慮】を感じる事も多いんだよね。








バスや電車が混んでいる時は、自然と人が少ない場所や空いた席に誘導してくれる。







婚前の男女の距離の置き方は、日本人からは不自然に感じるけど・・・・・







でも、旅で出会ったムスリム女性は、明るくてかわいいし、






男性はその女性のおねだりを『仕方ないな~』って聞いてたり・・・・・







個人個人を見ると、うちらと同じようにも見える。








そして、女性は頭を隠すことやチャードルを着ることを強要されている感覚もあまりない気がした。








これによって女性の尊厳が守られているという意識があるから?







確かに、これは今回実際チャードルを着てモスクに入ってみて、自分も少し感じたこと。






いや、守られてるというか、透明人間になったような感覚。






男性には男性しか見えてなくて、






女性には、女性しか見えてないんじゃないか?そんな錯覚に陥った。







チャードルを着ていると、男女が完全に遮断される。






いろいろ考えていると、更に不思議な感覚になった。







それでも2時間も着ているだけで、『あぁ~脱ぎたいなぁ~。暑いな~』なんてなる自分と決定的に違いはなんだろう。








それは単純に『着ること、隠すことが当たり前だから。』なんだろうな。。








それが、、女性としての身だしなみ。








でも、こっちが『そんな感じでいいの?』って思ってしまうようなスカーフの巻き方をした女性もよく見かけた。







みんなおしゃれしたいよね。







それが許されているって事は時代に合わせて少しずつその感覚も変化してきてるんだろうな・・・・








それが彼らにとっていい事か悪い事かはわからないけど、私はいいと思うな~。











るーた達が中に入っている間にそんな事を考えながら、人間観察。








なんかモスクへ来ている家族を見ていると、ピクニックをしに来ている家族のように見えて仕方がない。








確かに厳かな空気はあるけど、彼らにとってのモスクって憩いの場所でもあるんだろうなぁ。








実際、いろんなモスクで昼寝している人いっぱい見たし。







戒律が厳しいってイメージが強い宗教なのに、『あ、それはいい・・んだ??』っていう拍子抜け感も満載。








宗教って奥が深いなぁ・・・・・









世界は広いし。








旅に出たことで、自分が無意識にいろんな【偏見】を持っていたことに気づいたんだよね。








それは、自分が立っていた場所から見て【当たり前】だと思い込んでいたもの。








でも実際に外に出て、自分の目で見て、接してみたことによって、








いろんな角度から、見て考えてみようと思うようになったんだよね。








日本を客観的に見るようになったのは、そのうちの1つかな。








見る角度を変えるだけで、前よりずっと日本のことが好きになった。








日本人で良かったって誇りに思えるようになった。








日本の良さに気づいてない自分に気づいた。








旅に出てよかったなぁ。








今回も、正直初めは『異教徒の自分がここに入っていいのかな?』って気持ちが強かったけど、








やっぱり自分の目で見て、体験できてよかった。







自分で動いてみないと見えないものもあると実感。







唯一アップできた写真・・・(れあれあ号の超真顔はスルーしてください。)
DSC_0911.jpg







さぁ、イランもあと少し!!!!






いっぱいアイス食べて、メロンジュースとバナナジュース飲まなきゃ~








今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
[ 2014/08/03 06:05 ] イラン | TB(0) | CM(0)

ついに、【結婚指輪】ゲット☆



Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル ⇒ スペイン ⇒西サハラ・ダフラ に滞在中。。。






マラリアの薬を飲み初めました。






マラリアの予防薬として一般的に活用されているのは、【メフロキン】もしくは【クロロキン】もしくはテトラサイクリン系の【ドキシサイクリン】





色々調べたところ、【メフロキン】のほうが強くて副作用が出る可能性が高いとか。





でも、【メフロキン】は予防薬としてだけではなくて、実際にマラリアにかかったときの治療薬としても活用できるとか・・・。






色々考えましたが、家系的に薬がよく効いてしまうので、【ドキシサイクリン】に。






※この選択についてはタイやインドで予防接種を受ける際にも相談して、薬はインドで調達してきました。






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





どうも、るーたです。






この旅を出てから、れあれあ号はずっとあるものを探していました。






それは、【結婚指輪】






もちろん、結婚式をやったときに指輪の交換はしているので結婚指輪は持っています。






でも、旅に出る前にTSUMUとある協議をしました。






【結婚指輪】を持っていくか???







正直、僕は指輪をつけているのが好きじゃなくて、すぐに外してしまいます。





旅中、結婚指輪をつけていたら絶対無くすんじゃないか。






そんな不安がありました。






TSUMUも日本で生活していたとき、24時間365日つけているわけではなくて、洗い物をするとき、風呂(温泉)に入るとき、海に入るときなどは外していました。





きっと【結婚指輪】を旅に持っていったら無くすだろう。






ペアであるべきもの(実際デザインはペアじゃないけど)が、ペアじゃなくなる可能性が高い。






それに、ありえないかもしれないけど強盗にあって身ぐるみはがされたときに持っていかれたら・・・





そんなに安いものじゃないし、奪われたら・・・






そんなことも考えて、【結婚指輪】は日本にお留守番させておくことにしました。






そして同時にそのときに決断したこと。






・・・






新しい【結婚指輪】を買おう。






思い出にもなるし、記念にもなる






そう決めて、旅中ちょくちょく指輪を探していました。






良いものじゃなくて良い。






特別な素材(ダイヤとかシルバーとか)じゃなくて良い。






高いものじゃなくて良い。






壊れやすくたって良い。






ただ、東南アジアなどでよく売られている木のリングのように明らかに大量生産してるでしょ??





というような同じデザインのものがたくさんあって、その中からサイズを選んで買うっていうのは、ちょっとな・・・と思っていた。






だけど、一品ものだとやたら高い値段を言われたり、今度はコストの問題もあった。







デザイン、





ディスプレイ(大量に同じデザインが並んで無い)、





サイズ、





そして、コスト。






全てが一致したときに買おうって決めていた。







買おう買おうと思っていてもなかなか全てにクリアするものってないんだよね。







TSUMUの好みは、






細くてシンプルなデザイン






【石】とかはいらなくてシンプルなデザイン。






でも、これってなかなかむずかしかった。






インド、中東、中央アジア(ヨーロッパは高いので除外(笑))の女性がつけている指輪は、






【サファイア】です!!





【アメジスト】です!!






【ヒスイ】です!!





【ターコイズ】です!!








【ダイヤモンド】です!!






と、主張が強すぎるものが多く、






『指輪です!!』と指輪が自分の存在をアピールしているようなものが多い。






そしてそれが好まれている。






そんな指輪が好まれている国々で、TSUMUが好むような指輪を見つけるのはなかなか難しく・・・。






イランの女性も、他の中東の国と同様に






【THE・YUBIWA(指輪)】






が好きそうな傾向にありました。






マサティーにも事情を伝えて、協力してもらって装飾品を売っている店があったらちょっとさらっとのぞいてもらうようにしていました。






『ガッツリは見ない。』






『歩きながらさらっとのぞく』






『そんな中で出会えた指輪は僕達にとって特別☆』







そう思っていました。






シーラーズでも無くて、ヤズドではマーケットすら無くて、






そしてエスファハーン。






マーケットの中をうろうろ見ていたら、たまたま貴金属売り場が多く立ち並ぶエリアに。。。






ガッツリは探す気はない。






歩いてる通路の両側の店の通路沿いに並べてあるショーケースをかる~くのぞく。





・・・





そして、ついに運命の出会いが・・・。






たまたま僕がのぞいた一つの店の一つのショーケース。






やっぱり、






【石】がドーンとついているような存在感をアピールしている指輪が立ち並ぶ。


IMG_4588.jpg






その中で一つだけ、






一つだけ一番手前の列に、






ちょこんと並べてある指輪があった。







他のものに比べて明らかに細い指輪。






きらきら眩しいその外観。






直感で『コレだ(*´∀`)!!』って思った。






TSUMUを呼んで見てもらってもやっぱり






「良いねo(*^▽^*)o~♪」って☆







お店の人に言って、指輪を取ってもらう。



IMG_4591.jpg






ココは、日本じゃない。






サイズが全て揃ってることなんてまずないだろう。






それに、細い指輪の需要が少ないこの国ではなおさら。






「サイズある?」なんて質問は愚問だろう。






そう思いながら、






おそるおそるTSUMUの薬指に指輪をはめてみる。。。






・・・







★☆♪o(*^▽^*)o~♪☆★






奇跡?運命?






ピッタリ+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚



IMG_4590.jpg





手にとって見たその指輪は、ほんとうに細く、持っている人差し指と親指に力を入れたらつぶれてしまうんじゃないかというような指輪。





でも、そんなことは関係ない。






旅に出て約1年。







直感でコレだ!なんて思える指輪には出会えなかったんだから。






せっかく出会えた指輪♪






イランの物価を考えて、






ちょっと奮発して2000~3000円くらいまでなら買おう。






そう心に決めて店のおじちゃんに値段を聞く。。。






おじちゃん指輪を測りにのせた。






『測るの必要なほどのものなのかな?(一応S925って裏にかいてあるけど)本物のシルバー???』







そう思いながらおじちゃんの回答を待つ。






ちょっとドキドキ。






おじちゃんが、電卓に数字を打つ。






カチカチカチ。






見て驚愕!!!!!






【10,000トマン!!】





ほ、ホント???(>▽<)






うなずくおじちゃん。






即買いしましたヾ(´^ω^)ノ♪






10,000トマン = 100,000リヤル






約【320円】!!






'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚






ついに、【結婚指輪】ゲット♪



IMG_4593.jpg
Photo by マサティー





値段なんて重要じゃない。






材質なんて重要じゃない。






僕らが、その指輪を愛おしく思えればそれで良い。






そしてなかなか日本人が訪れないイランで買えたという付加価値。






それだけで大満足!!












ほんとうのシルバーなのかな?







ちょっと経ったらすぐに変色したり、くすんじゃうと思っていたこの指輪。






まさかまさか。








イランで出会って約2ヶ月半。








今日もTSUMUの指で、







出会ったときとまったく同じように、







変色することもなく、







キラキラ輝いてます☆







CIMG1137_20140728234056669.jpg


CIMG1138_20140728234055e6d.jpg







今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  



[ 2014/08/02 02:10 ] イラン | TB(0) | CM(2)
VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。