スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やっぱりそうか。。。バリ島クタ→ウブドの移動。


Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム・ホーチミン に滞在中。。。

世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





どうも~~~!!




るーたです




ホーチミンに入ってからお金使いすぎてます




でも今日はホーチミン在住歴3年以上の同い年の方と会食させてもらえることになったので、




明日っからはガッツリ節約します





海外で頑張っている日本の方に会うのは刺激が多くて毎回本当に楽しみです






・・・





それにしてもクタの夕陽は綺麗でした~~~P9100391[1]




夕やけに染まるサーファー達が、非常に良い味を醸し出していました




の~んびりと過ごしたクタ滞在。




次なる目的地は前から行ってみたかったウブド




ウブドへの行き方を調べているとどうやら2通りの方法があるらしい。。。




①ツーリスト用のシャトルバスに乗る。所要1時間半。60,000Rp(≒600円) 




②ローカルのベモを乗り継いでいく。所要時間3時間~。費用半額以下。







仕事の休暇を利用しての旅行だったら、お金をかけてでも時間を大切にしたい。『時間をお金で買おう』ってなると思うけど、




れあれあ号は、バックパッカー。。。





時間がかかってもお金を節約したいのです。





だから、この旅中、これまでタクシーなんてほとんど乗ったことない・・・。





で、シャトルバスにするかベモにするか迷ったんだけど、





絶対にスムーズに行けないって思ってたんだけど、ちょっとしたチャレンジャー精神のもと、ベモコースを選んでしまった





ベモでのウブドまでのルートはこんな感じ。


【クタ】⇒【トゥガルベモステーション】⇒【クラナンベモステーション】⇒【バトゥブランベモステーション】⇒【ウブド】


※詳しくはネットで調べてみてくださいね~~~☆




早速クタから移動してみました。午後はベモが無くなるという情報があったので午前中にたどり着ける様に出発。




クタ、トゥガルと順調にベモに乗り込み、




CIMG0979[1]





「おこれはインドネシア初のスムーズに行けちゃう感じ??」





とTSUMUと二人でテンションをあげていると・・・






(*´д`)=з





やっぱり、スムーズにいくなんてのは夢物語でした。。。




トゥガルで乗り込んだベモ、走りだしたかと思い、5分ほど走った市場のような場所で他のお客さんはみんな降りてしまい・・・





ドライバー
「バトゥブランまでは、行かないよ。。。行きたいなら二人で100,000Rp(≒1,000円)!!」





き、汚い。。。バトゥブランまでの料金5,000Rp(≒50円)払ってるのに





結局交渉してもラチがあかないので、トゥガルまで戻れといってトゥガルまで行きお金を奪い返しました。





戻ってきちゃった・・・トゥガル・・・。

CIMG0977[1]






さぁどうしようと困っている僕らをよそに、さっきのドライバーはたむろしているドライバー達に何やら話しをしている。そしてそのドライバー集団が一斉ににやにやしながらこっちを見ている・・・。





はい、グル決定





とりあえずベモステーションの前で流しのベモをつかまえようと思い待っていると、たむろしているドライバーが茶化しにやってくる。





「UBUD!!300,000Rp(≒3,000円)」





たむろしているドライバー達とちょっと離れて座っているドライバーに声をかけても





「200,000Rp(≒2,000円)」





ベモはどこに来るのか。ベモはいつ来るのか。を聞いても返答は、値段交渉。。。





こうなるとある程度予想はしていたもののやっぱりいらいらする。。。




困っていても助けてあげようという人がほぼいないインドネシア。。。





もうダメだと思いベモステーションをでて、離れたところにいたベモドライバーに声をかけると





CIMG0981[1]






「100,000Rp(≒1,000円)





「でもこれ以上安くはしないよ~~~」





「嫌だったら他のドライバーに聞いてきなぁ~~~」





と言われ、言い方がちょっとバカにしてくる感じだったのでさらに離れて座っているドライバーに交渉してみると・・・




CIMG0976[1]






「300,000Rp(≒3,000円)」










ちーーーーん。。。










遠くでさっきのドライバーが、「ざまぁみろ」という感じでオドケテ見せてくる。。。





うざい。。。





なんでこんなにムカつくんだろう、インドネシア人





トゥガルに最初についてから約一時間半・・・。




CIMG0977[1]





良い加減嫌気が差してくる。そして疲れる。





もう良いや。最悪1,000円でウブドに行ければ!!と開き直ってそのドライバーがくつろいでいた場所でくつろぐことに。




CIMG0986[1]





で、30分くらいもっと安くしてよ。といい続けた結果、





安くはしてくれませんでした。





ただ、





「インドネシア、好きじゃない」






「インドネシア、すぐに離れたいけど航空券があるからここにいなきゃならないんだ。」







とインドネシアに対する正直な気持ちを言っていたら、彼らの心に響くものがあったのか、急に態度が変わりフレンドリーになってきました。





結果、これ。



CIMG0992[1]





ベモは2時間いた中で一回も来なかった(というか気づかなかっただけ?)し、結局1,000円出して移動しました。




CIMG1002[1]





シャトルバスと全く値段かわらず。。。





時間は倍以上かかりました。。。





相当バリに詳しい方、忍耐力のある方、インドネシア語orバリ語を話せる人以外にはベモ移動はやめたほうがいいかもです。






次回は、ウブドのお勧め宿について紹介しま~~す!!





今日も忙しい中読んでくれてありがとうございます☆





ブログランキングに参加しています!!





お蔭様で現在30位代前半に上がって来ました☆




キープできるように頑張ります。そして今日もポチっとお願いします




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




るーたでした~~~~~
スポンサーサイト
[ 2013/09/24 16:11 ] インドネシア | TB(0) | CM(4)
こんにちは。バリ好きと言うかウブド大好きなミンピです。
さ、さすが世界一周旅行者さん!ベモでクタからウブドとはバリ人もビックリなレベルだと思います。
お疲れさまでした!
私はインドネシア語が少しできるのと、レジャーの一環としてウブドから15分位の所までベモに乗ったりしますが、それでもバリ人の友達からは、ベモなんて、ぷぷぷ~(笑)面倒くさいからやめなよ~、なんて言われていますよ(笑)
バリ人でも意外にベモ乗らないみたいです。

ウブドの宿はよい所に出会えたのですね。すこし安心しました~。次の記事も楽しみにしています。
[ 2013/09/25 00:26 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>ミンピさん
いつもコメントありがとうございます。
コメントを頂けるだけで本当に元気になりますし、ブログ頑張ろうという気になります。
ウブドまでのベモはチャレンジャーになりすぎたかなという思いもあります(苦笑)
ちょっとれあれあ号にとってはレベルが高すぎました(笑)
バリの人でもベモはあまり乗らないのですね。。。それはそれは・・・冒険しすぎました↓↓↓笑
ウブドは本当に素晴らしいところですね☆とても好きになりました!
今後も是非記事を読んでいただけると嬉しいです。
明日もミンピさん、れあれあ号お互いにとって良い一日になりますように☆
[ 2013/09/25 01:24 ] [ 編集 ]
ベモ?バリには普通の旅行で行ったから乗らなかったのかも。トゥクトゥクみたいなのには乗った気がするけど…

因みにウブドへはタクシー貸切日帰りで行ったけどUSD30でした!記憶曖昧だけどあってる?…
キンタマーニのビュッフェや絵画のお土産屋でぼられそうになったが…

あぁ〜また行きたいぜ!!

これからもまだまだ楽しんで〜
[ 2013/09/26 20:30 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
PONさん、バリいいですよね~!!
普通の旅行で是非また行きたい場所です♪

ぼられたりするのも、振り返れば思い出になりますよね!!
れあれあ号も、早くインドネシアでの苦い記憶を思い出に出来るといいな~。(笑)
るーたは、まだまだ心の整理はできないようですが・・・・(笑)

ありがとうどざいます☆安全第一で、楽しみます!!
[ 2013/09/27 00:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。