スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

旅費用~インドネシア~2013.8.27-9.13~





Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム・ニャチャン に滞在中。。。

世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~










みなさん、こんにちは~~~~~☆




先日大切にしていたGORETEXの完全防水のジャケットが盗まれました




約2万円したのに




保険はきくのでしょうか???かなりショックです。。。





まぁ食事をしているときに濡れていたジャケットをとなりのイスにかけておいたのですが、





盗まれました・・・。僕が悪いのかもしれませんが、カメラじゃなくて・PCでもなくて





ジャケットを盗まれるとは・・・





完全に油断してました。





GORETEXの【PROSHELL】というGORETEXの中でも良いやつだったのに・・・。





あぁ悲しいです。。。





どうも、るーたです。




旅には災難がつき物ですね。




命がとられたわけじゃないし、思い出(PC/カメラ)が奪われたわけではないので、




気を取り直して、次はベトナムで売ってる、




超かっこいいノースフェイスのウォータプルーフのジャケットでも買おうと思います。




・・・





偽者だよ。偽者。






れあれあ号は今、ベトナムを旅行中です




ベトナム人も言ってたんだけど、ハノイに近づくほど人が悪くなるらしい。。。





さて、前回はウブドでの観光について書きました。
平和だったウブド観光☆




ウブドからクタまでは、無難にシャトルバスを利用しました。




交渉も必要なくて快適でした。。。





クタからエアポートまでは、たいした距離ではなかったので、




途中コンビニにあるテーブルで何度か休憩しながら歩いていきました。




クタから休憩しながら歩いても一時間半くらいでした。




バリからは、シンガポールまでのフライトです。。。。。




いよいよインドネシアとは、お別れ☆




インドネシアの旅、終わりです。





本当にお疲れ様でした!自分!!!






それでは、インドネシアで使った費用を紹介しま~す!!!






いつも通りざっくりとですが、ご了承を~~~




※レートは100ルピア(Rp)=1円で換算しています。











期間 2013年8月27日~9月13日 


合計滞在日数 18日間


【宿泊費】 2,775,000ルピア(約27,750円)

【飲食費】 1,309,440ルピア(約13,094円)

【観光費】 1,151,000ルピア(約11,510円)

【移動費】 1,446,500ルピア(約14,465円)

【おみやげ代】 539,000ルピア(約5,390円)

【その他】   542,000ルピア(約5,420円)



【合計】 7,762,940ルピア ≒ 77,629円


一日あたり 約4,313円





南京虫が恐くて高めの宿に泊まっていたので、少し高くなってしまったように思います。

インドネシア語を話せる人であれば、同じ旅をして同じ宿に泊まって同じ食事をしても、

一日あたり3,000円は越えないと思います。恐るべし、ツーリスト価格!(笑)







4年前にインドネシアに来たときの印象が非常に良く、今回はインドネシアを色々回ってみたいと思って航空券を手配したインドネシア18日間の旅。


前回はジョグジャ周辺のみの観光ということもあって、苦労などはほとんどありませんでした。


今回はジャワ島を横断しましたが、本当に苦労だらけ。


嘘をつかれて騙されたりすることばかりだったように思います。


そして、安宿とツーリストバスには大量の南京虫。。。


アレルギー反応の少ない人にとっては南京虫は大したことのない虫ですが、僕にとっては強敵です。


いくら言葉で書いていてもきっと伝わらないんだろうなぁ。。。日本で南京虫なんて見たことないからぁ・・・。。。



東南アジア諸国で同じかなと思いますが、物価の上昇のわりに現地の人々の給料はさほど上がっていないので、現地の人はかなり苦しい生活を強いられていると思います。


ラオス・タイなどでは親が子供を養えないために子供を僧院に入れることが多いようですが(托鉢などの供物で食事出来るため)、インドネシアはイスラム国家ということもありそのような文化はないようです。


また、インドネシアでは女性が働き、男性は外でおしゃべり(コミュニティを広げるため)をする文化があるようで、子供も含め日夜問わず何をしてるのか分からない人が街中にたくさんいます。


そして彼らはコミッション目当てで観光客に近寄ってきます。。。





また、インドネシアを旅して一番強く感じたことは、インドネシアの人は【面倒くさがり】ということ。

何をするんでも面倒くさそうに対応をするし、道案内も適当。面倒くさいことは嫌いだからホスピタリティなんてもってのほか。

自分の身内さえ良ければ他はどうでも良いって感じ。


安宿の清掃も面倒くさいから適当らしい。⇒だから不潔。

(中途半端に大きい安宿よりも、家族で経営するロスメンのほうが綺麗なことがおおいらしい。)


働くのも面倒くさいからたまに見かける外人からはボッタクってやろうって感じ。


(これらは宿泊したゲストハウスのオーナー(インドネシア人)も同じことを言っていたからあながち間違ってはいないと思う)


これまで旅した国では、人々の優しさとか笑顔をすぐに見つけられたけど、インドネシアではほとんどそれが無かったんだよね。


お金の豊かさもそうなのかもしれないけど、【心の豊かさ】が全く感じられなかった・・・。


これから5年後、10年後インドネシアがどう変わっていくのか本当に楽しみです。。。




最後に・・・

れあれあ号にとってはインドネシアの印象はあまり良くありませんでしたが、これはれあれあ号だけが持つ感想かもしれません。

インドネシアの自然(特に車窓から見る風景)などは本当に綺麗ですし、素敵な観光地もたっくさんあります。

れあれあ号とはまったく違う印象をもつかもしれないので、れあれあ号の感想を鵜呑みにしないで是非是非インドネシア旅してみてください☆

【百聞は一見にしかず】です!!!!!


これからインドやバングラディッシュに行ってどんな感想を持つのか楽しみです。

インドに行ったら、インドネシアなんて序の口~~って思っちゃうのかもしれませんね☆





バリは本当に良いところでした~~~~~


バリにはまたいつか行きたいと思います☆


そのときは、ちょっと良い宿に泊まって、お洒落なレストランに入って、バリ舞踊とケチャダンスをみてスパにも行っちゃおうかな!!!





インドネシア、これにて完結です!!




今日も読んでくれてありがとうございます


るーたでした~







世界一周ブログランキングに登録しています。


この記事を見て「へ~~~」って思ったかた、下の写真をポチッとしてくださぁ~い☆


よろしくお願いします!!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ページが移動したら投票完了です!!!!!
スポンサーサイト
[ 2013/09/27 19:19 ] 世界一周費用 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。