スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベトナム行ったらベトナムを学ばないと。。。


Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム ⇒ 香港 に滞在中。。。

世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





こんにちは~!! お久しぶりです!!



TSUMUです☆



台風28号も発生しましたね・・・・




まだ、26号の被害も残る中、27号・28号の連続台風。




大きな被害が出ないことを祈ります。









さてさて、ホーチミンでの観光と言えば・・・・・・






そう!!クチトンネル!!!!





クチトンネルは、ベトナムホーチミン市クチ県にある、全長200kmにわたる地下トンネル




ベトナム戦争中に、南ベトナム解放民族戦線 によって作られたもの。





れあれあ号は、シンカフェで一人99,000ドン(≒500円) で申し込みました~!!




デタム通りから、クチトンネルまでは2時間。




このバスが、何故か寝心地が良くて行きも帰りも爆睡Zz(´-ω-`*)φ,





チケット売り場はこんな感じ☆
CIMG1312[1]



まずは、クチトンネルについてのビデオを見ます。

アメリカ軍が散布した枯葉剤についての説明やトンネルについての説明が映像で見ることが出来ます。

CIMG1313[1]



ビデオの後は、実際にトンネルへ・・・・




ガイドさんが枯葉の下から隠れ入り口を見つけ、
CIMG1315[1]


デモンストレーションで手をあげて入る様子を見せてくれます。
CIMG1317[1]



希望者は、実際に挑戦できます☆



「ただ、かなり小さな穴なので、ウエストのサイズと相談が必要だよ~!」とガイドさんが笑いをとってました( ・∀・)




ベトナムの人々の体格(小柄)を活かし、敵軍だったアメリカ兵が入りにくいようにトンネルは全て小さめに作っていたようです。



敷地内には、敵をはめる為にいろんなトラップが仕掛けられていたようで、その模型が展示されています。
CIMG1318[1]


CIMG1327[1]




当時クチの人々は、このトンネルの中に潜みながら、生活を続けていました。




施設の中には学校や病院、、弾丸などの武器や、軍服なども製造していました。




日本の戦時中と同様にあらゆる鉄を集めて武器にしていたようです。




食料も自足自給だったようで、村一丸となって、生活しながら戦っていた様子がよくわかりました。





クチトンネルの中も実際に入ることが可能です。



CIMG1334[1]





ここでの団結・工夫をこらした粘りが、ベトナムに勝利をもたらした要因の一つといわれているようです。



装備も、勢力もはるかに大きなアメリカ軍を撤退に追い込んだってすごいよね・・・






その様子が見られるクチトンネル。




ベトナム戦争の歴史を知っていくと、より興味が沸くと思います。




ベトナムとは切っても切れない【ベトナム戦争】という歴史。




そして、その当時のベトナムの人の様子が見られる【クチトンネル】



ベトナムに行ったら、一度は見ておきたい場所、というか見るべきなんじゃないかなと思います。




当時の人が食べてるものを体験するコーナーで、




キャッサバが出てきました!!




キャッサバと言えばれあれあ号が出会ったFIJIの人々の主食。




れあれあ号テンションをあげてモリモリ食べちゃいました。



周りにいた人は、「これ何だ???」と手をつけない人も。あきらかに浮いていたれあれあ号☆


P9230459[1]



クチトンネルでは他にも銃を体験出来るコーナーもありました。



4年前と比べ以上に値段が上がってることもあり、れあれあ号はパスしましたが。。。



P9230454[1]




今日も、読んでくれてありがとう☆


世界一周ブログランキングに参加しています。


応援のポチをよろしくお願いします!! 


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



☆TSUMU☆


スポンサーサイト
[ 2013/10/21 12:35 ] ベトナム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。