スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ノースタンプって・・・???




Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド・プリー に滞在中。。。


宿のWIFI代一日一台50Rp(約80円)・・・初日に「2台使う」って申告したんだけど、一日のうちにネット繋がるの合計2~3時間。ほとんど繋がらないんだけど


オーマイガーΣ( ̄ロ ̄lll)



世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

こんにちは、るーたです。


ネットが繋がらず今後の情報収集もなかなか出来ないれあれあ号


せっかくインド鉄道のWEB予約設定をしたのに、ネット繋がらなくて結局宿にチケット予約を依頼する始末・・・。


困った困った(●´・△・`)


さて、今日はバックパッカーなら誰しもが知っているあることについてお知らせします。


それは、アジアの後に計画している中東についてのあること。


れあれあ号、アジアの後に中東に行きたいと思っています。


特にいきたいと思っているのは、


①イラン(ペルシアの文化に興味があるし、イランに行った旅人はみんなイランは良いって言ってるから)

②ヨルダン(インディジョーンズの撮影場所となったぺトラ遺跡を見たい!)

③イスラエル(すべての宗教の起源に関わってる国で是非訪れてみたい。)


とまだまだ行きたい国はあるんだけど、この3カ国は情勢上問題が無い限り、絶対に訪問したいなぁとおもってる・・・。


でもね、③のイスラエル・・・色々と宗教の問題もあって、気をつけなければならないことがあるんです。


その前にイスラエルの宗教って何かわかりますか???


イスラム教?


キリスト教?


違います。




答えは、ユダヤ教。国民の約80%がユダヤ教徒。。。




ユダヤ教と聞いて思い出すのが、ドイツのナチスによるユダヤ人迫害。。。


一説にはユダヤ人には優秀な人が多かったため、迫害を受けたというとても悲しい歴史があります。


そのユダヤ人が大多数を占めるイスラエル・・・やっぱりユダヤ人が優秀ということなのでしょうか・・・経済的には中東最高。一人あたりの国民所得も中東最高で西欧諸国の水準に匹敵。


だけど、経済は豊かであってもイスラエルには色々と問題があります。


多々ある問題の一つとして、イスラエルはユダヤ教の聖地でありますが、キリスト教の聖地でもあること。。。


実は2つ、聖典が同じ【旧約聖書】(旧約聖書はキリスト教の立場からする呼称)。その読み解き方の違いによって異なる宗教になったといわれています。



ほかにもパレスチナ自治区についての問題。




・・・


これはあくまでもさまざまな問題・見解があるなかでの一説だし、僕の頭の中にある知識なのでもしかしたら間違っているかもしれません。


ネットが思うように使えない今、思うように確認することも出来ず(泣)




アラブ諸国(イスラム国家)に囲まれたユダヤ教国家・イスラエル




簡単にいうと、嫌われちゃってるんです。




で、旅人にとって気をつけなければいけないこと。



それが、



【イスラエルのスタンプがあると、周辺8カ国に入国出来ない】


ということ。


その8カ国とは


①シリア

②レバノン

③サウジアラビア(※観光での入国はもともと難しい)

④イエメン

⑤ソマリア

⑥イラク

⑦スーダン

⑧リビア




この8カ国今のところ訪問予定はないけれど、これらの国以外でも入国を拒否されるという噂もあるし、もし通過することになったら・・・ということを考えるとスタンプをもらいたくない。。。


じゃあどうするか。。。




【ノースタンプ】!!




ヨルダンとの国境から入国する場合、【ノースタンプ】で入国が可能なんです。


通常パスポートにスタンプって押されるところを別紙にスタンプを押してもらうんです。


ただし、国境スタッフの機嫌やスタッフにより対応が違うらしい。(質問攻めにあう)(押されちゃったなんてケースもあるらしい)


だから、バックパッカーはみんなこの国境を越えるときはドキドキしながら通過するんだって。


この例(イスラエルのスタンプ問題)以外にも、【コソボ】のスタンプがあると【セルビア】に入国出来ないとか、ほかにも問題があるところがあるらしいのですが・・・。





日本にいたら、こんな問題なかなか知れないし、知らない人のほうが多いと思う。。。


世界にはまだまだ色々な問題があるんだね。


面白いといったら語弊があるかもしれないけど、こういうことを知れる、学べることがすごく興味深い。。。


ただ、中東は1日2日で情勢がかわってしまうので、入国前に情報収集必須ですね。




このあたりのことについては、また改めて詳しく書きたいと思います☆




今日も読んでくれてありがとう☆


れあれあ号、インド満喫中です!!


今日もあなたのポチを待ってます


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 


るーたでした~~~☆
スポンサーサイト
[ 2013/11/26 22:24 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。