スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

インドの女優は超セクシー・・・インド映画撮影場所へ!!








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール・カトマンズ に滞在中。。。






ネパールでは、ちいさいキャベツが一個20円くらいで買えるのですが、キャベツを買って【塩キャベツ】にして食べるのが最近のれあれあ号の定番です。





そしてそれとはミスマッチなのですが、ネパールで安く買える【アップルブランデー】に
これまた安く買える【蜂蜜】を加えて熱湯を注いで飲むのにはまっています☆





夜になると5度以下になるネパール。そして暖房の無い安宿には、たまらない一品です☆






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





どうも、るーたです





みなさん、【永遠の0】観に行きましたか??






この旅を始める前に、大阪の滞在してた頃、TSUMUのおじいちゃんが、「戦時中のこと、特攻隊のことが良く描かれてるよ。」と一冊の文庫本を僕にくれました。





それが、【永遠の0】でした。






もちろんフィクションだと思うので作られてる部分はあるかと思いますが、学びの多い小説でした。






本を読んで数ヶ月経ってから映画化されることを知り、観たいなぁと思っていました☆






でも今は観れないので日本に帰ったら、観たいと思います






旅に出ていると街中で安くDVDを売っているのでたまに買って部屋で映画鑑賞をすることがあります。






そして先日までいたインドは、世界屈指の映画大国






年間の映画製作数は世界①だそうです






たしかに映画館をよく見かけたような気がします。






インドの映画の特徴は、



① 長い → 一般的に3~4時間は当たり前です。

② 休憩がある。 → 一本の映画が長いの休憩が入ります。

③ 踊る → とにかく踊る。突然歌って、踊りだす!!

④ 感情表現が激しい。 → 怒ったり、笑ったり、泣いたり、悲しんだり、喜んだり。






言葉が分からなくても、観ているだけで面白い。。。それがインド映画です






インド映画の撮影風景はさぞかし面白いことでしょう☆





きっとみんな興味あるんじゃないかな??








れあれあ号、幸運なことに遭遇しちゃったんです





コックスバザールでホテルからヒムチョリに向かうビーチで映画を撮影してるところに遭遇しちゃったんです



IMGP4948.jpg


IMGP4949.jpg





インド映画では、一人の男性と一人の女性の恋を描くストーリーが多いのですが、






撮影している映画もどうやらその類の映画らしく、主人公の二人がいました





遠くから見ると一目瞭然!!



IMGP4946_20131218195908aea.jpg






明らかにセクシーな俳優さんと女優さん!!






いやっほ~~~ぃ




女優さん超美人に違いない





とテンションをあげて近づきます





スタッフに見つからないようにさりげなくシャッターを切ります






近くまで行ってじっくり見てみます。。。




IMGP4946 - コピー





ん?????





女優さんが着ている衣装は肌の露出が多くて超セクシーです






ですが・・・。。。






するとSANIMの婚約者であるルンパが一言。





「TSUMU私たちのほうがかわいいわよね





)・・・





僕・DIHAN・SANIM) YYYYYEEEEESSSSS





そうなんです。





撮影中の映画の主人公に一人と思われる女優さん、確かにセクシーなんです。





ただ、お腹がブヨブヨでタプタプで顔も・・・だったんです





周りで踊っている踊り子さんたちのほうがよほど可愛かったです




IMGP4947.jpg





ただ、やはり主人公になるだけあってか待遇は良く、1シーン1シーンの撮影が終わるたびに日傘を持つ人が駆け寄り、食べ物や飲み物を持った人が駆け寄り、いすを持った人が駆け寄っていました。。。





俳優さんは、身長が高くて体つきもしまってて男らしさがあってカッコ良かったのですが・・・。





面白かったのは、DIHANとSANIMが「なぜ彼女が主人公に選ばれたのか分からない」と二人で真剣に首をかしげてはなしていたことです




その後、写真大好きな彼らに主人公のお二人と同じポジションでの撮影をリクエストしたら、喜んでこたえてくれ
ました




IMGP4951.jpg


IMGP4952.jpg






きっと僕らが見た踊りやポーズは、映画になったらほんの数十秒なんだろうなぁ~~~。






そう考えると、3~4時間の映画を作るのってすごく大変だなぁと思います





インド映画観たことない人は是非一度見てみてくださいね



IMGP4954.jpg





今日も読んでくれてありがとう



インド映画観た事あるよ

インド映画観てみたくなったよ

インド映画・・・長すぎて嫌だよ

インド映画大好きだよ


のポチをよろしくお願いします


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2013/12/23 07:20 ] バングラデシュ | TB(0) | CM(4)
バングラデシュの記事からめっちゃ面白いですね〜!常にカメラに決め顔とか、たいした所じゃないのにやたらとhow you feel?って感想を求められるとか、南京虫にやられてるのに撮影会とか、想像したらめっちゃウケる(笑)本当に困った二人の様子が目に浮かびます。

インド映画は見たことないけど、見たら面白そうですね〜

女優さんがまぁまぁだったのは、もしかしたら、綺麗じゃなくても恋出来るとかそういう類のラブストーリーだったりするかも?ほら、日本でも「ブスの瞳に恋してる」とかあったじゃないですか?(私は観てないから、ストーリーはタイトルからの勝手な予測ですが)

それにしても、この俳優と女優さんのポーズは何の場面なんでしょう?(笑)なんか不思議な場面ですよね?!
[ 2013/12/23 09:28 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>YUKARIさん
バングラデシュは面白いですよ~~~。予測不能ですから(笑)
カメラの撮影会はきついですよ~~~変顔しようもんなら容赦なく撮り直しですし。
きめ顔での写真なんて気にして撮ったことないからやろうとしただけでにやけちゃいますし(笑)
途中から笑えなくなるくらい疲れますけどね(汗)
南京虫のぼこぼこ具合を写真に撮れば良かったです。。。
インド映画は好き嫌いがあると思いますが、一度見てみてください。。。
感じをつかむだけなら【スラムドッグミリオネア】とかでも良いと思います☆
確かに、撮影してた映画はストーリーに合った女優さんかもしれませんね。。。
どんなストーリーか気になります(笑)
あの写真のポーズは・・・確かにわかりません・・・自分がやるとなったらかなり恥ずかしいポーズですね・・・はは!!
コメントいつもありがとうございます☆ るーた
[ 2013/12/23 22:50 ] [ 編集 ]
映画本当によかったよー
映画ほんまに色々考えるシーンも多くてよかったよ!
DVD出たらサーバに入れてもらうゎ(*^_^*)
年越し楽しんで〜✳︎
[ 2013/12/26 21:21 ] [ 編集 ]
Re: 映画本当によかったよー
sanae☆ありがと~!!
日本人の心を感じる部分も多くて、よかったな~♪♪
よいお年を☆☆
[ 2013/12/31 18:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。