スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界でも超希少な船!あっと会えた~





Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール・カトマンズ に滞在中。。。





今日は、クリスマスイブ~~~~~☆





12月になると、大学生や若い子たちはこの日の予定について探り合うんだよね~~~☆






すでに予定が埋まってる子。







好きな人、気になる人とクリスマスを過ごすことを期待してドキドキしてる子。







もう諦めてバイトを入れちゃってる子。







クリスマスなんて関係ね~し!!ってちょっと強がってバイトを入れちゃってる子。







「同性同士でパーティした方が気を使わなくて良いし!!」って強がって仲良い友達とパーティを企画する子。







クリスマスなんて嫌だ嫌だと家で一人で静かにしますっていう冷静な子。







ドタキャン(急なキャンセル)OKと事前から告知済みのパーティを開く子。







いろんな子がいますよね







まぁ僕はこの中のどれに該当していたかというと、【クリスマスなんて関係ね~し!!ってちょっと強がってバイトを入れちゃってる子。】






でもね、バイト先に行くまでの道中とか、幻想的に、そして綺麗にライトアップされたネオンの下を無数のカップルたちが情熱のオーラを放ちながら、身を寄せながら満面の笑顔で歩いてるの見かけると、寂しくなるんだよね~~~





でもそんな中、建物の隅で【喧嘩してるカップル】を見かけると無償に元気が沸いてくるんだけどね







そんなクリスマスイブ、今年はなにか予定ありますか~~~???







世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





れあれあ号はブータンに移動します






さてさて、







世界一長いビーチ、【コックスバザール】を満喫したれあれあ号






ダッカに戻ります☆






コックスバザールのメインロードには、有名なバス会社【グリーンライン】のオフィスをはじめ、たくさんのバス会社が並んでいます







値段とバスの出発時間を聞き込みし、【セントマーティン】というバス会社に決定☆


CIMG1878.jpg






約12時間と言われたバス移動は、やっぱりすんなりと行くわけもなく、16時間かかってダッカに到着しました






でもバスはこれまで乗車した数々のバスのどれよりも新しく、フルフラットにはならないものの3列シートの非常に快適なバスでした。






ダッカでは、再び3日間過ごしました。






ほとんどはDIHANの家で過ごしたのですが、この滞在中唯一のお願いである場所に連れてってほしいとお願いしました






その場所とは・・・







ショドルガット(船着場)






そこにはある有名な乗り物があるんです。







しかもその乗り物は、今現在全世界を探してもほとんどないといわれている超シロモノ





外輪船






現在は、エンジンの出力をそのまま船の後方についているスクリュー(プロペラ?)に送っている。







それとは違って、外輪船はもとも蒸気船だったものにディーゼルエンジンを換装してその出力を船の外側についている水車のような外輪に送っているという現代にはないものなんです。






その名も、







【ロケットスティーマー】






日本などの先進国では、船をどんどん新しく買い換えているのでロケットスティーマーはそとんど存在していなかったのかもしれません。







そう考えると発展途上国ならではのものなのかもしれませんね。








バングラデシュのロケットスティーマーは、観光用としてではなく、定期船として使用されており、これは世界ではもうほとんどないようです。








ロケットスティーマー、どうしても見てみたいとDIHANに依頼しました。







しか~~~し、れあれあ号の想像通り、DIHANはロケットスティーマーを知りませんでした。







そこで、ロケットスティーマーが停泊しているというショドルガットに行ってみることに






渋滞の中、タクシーで長い時間を費やしてショドルガットに!!





IMGP5020.jpg






TSUMUと二人、ロケットスティーマーを探します。。。







・・・







ありませんでした







事務所に行って確認してみると、バングラデシュには4隻のロケットスティーマーがあるそうなんだけど、老朽化が進んでいて現在は定期便も出たりでなかったりなんだそう。。。(本来は週6回の定期便)







定期便に乗ってクルナという街まで行き、そこからインドに戻ることも考えていたれあれあ号。観ることも出来ずにがっかり。







しかけたところでした。







なんと、事務所にいたスタッフがなにやらDIHANに説明してくれています。







ショドルガットから少し離れたところに停泊しているとのこと。







船をチャーターして観に行こう!!ということに。。。







ショドルガットで客引きをしている手漕ぎボートのおじちゃんにロケットスティーマーまで連れてってほしいとお願い。。。








が、手漕ぎボートのおじちゃんたちもロケットスティーマーを知らず・・・。








DIHANもどんな船かわかっていないため、船の外側にでっかいタイヤみたいな水車がついてるんだよ~~~とジェスチャーを交えてアピール







何人かのおじちゃんに声をかけ、ようやくロケットスティーマーを知っているおじちゃんを発見






値段を交渉するとロケットスティーマーまで行って帰ってきて500タカ(≒650円)





行こうと即決してついにロケットスティーマーへ!!






バングラデシュには川が多く、船(定期便)が一般的な移動手段として利用されています。







大きな船もあれば、川の反対側に渡る手漕ぎボートまでさまざま。




CIMG1890.jpg


CIMG1889.jpg


CIMG1886_201312201318154fa.jpg


IMGP5014_20131220133815f37.jpg



CIMG1882.jpg







ショドルガットを出て、約20分。





CIMG1880.jpg






おじちゃんが「あれだよ」と指さす方向に、ついにありました






ロケットスティーマー





IMGP4996.jpg






テンション上がりました






そして徐々に近づきます






うぉ~~~~~






・・・






ん???






外輪が見当たりません。。。







???






???






もしかして・・・間違い???






それでもおじちゃん、ボートをロケットスティーマーと思われる船に寄せます。







「中見ておいで







笑顔でそういわれ、船に乗り込みます。。。







船の後方部へ






・・・






・・・







うぉーーーーーー






ありました






ロケットスティーマーの心臓部の大型ディーゼルエンジン





IMGP4997.jpg






たかが船、だけど世界でもほとんど観れないとなればまた別物です






ようやく出会えたロケットスティーマー






テンションMAXです






そして、外輪もありました



IMGP4998.jpg


IMGP5001.jpg





外輪の外側に流木などのゴミから守るための壁があったために外からは外輪が見当たらなかったようです☆






2階建てのロケットスティーマーを探索。





2隻のロケットスティーマーが停泊していました。
IMGP5003.jpg


IMGP5004.jpg


IMGP5000.jpg


CIMG1884.jpg







2階には、1等室と呼ばれる個室もあるんです。。。






そして一階には井戸もありました

IMGP5002.jpg






ロケットスティーマーを見て大満足のれあれあ号





手漕ぎボートのおじちゃんとも仲良くなって、帰り際、ボートを漕がせてもらいました☆



IMGP5005.jpg


IMGP5006.jpg






おじちゃん簡単そうにやっていましたが、超難しかったです





この他の時間は、ダッカではDIHANの家族と過ごしていました。




CIMG1765.jpg


CIMG1762_201312201316284a0.jpg






バングラデシュでは安価なザクロ、おいしかった~~~


CIMG1877_20131220131639319.jpg






そして翌日、インド・コルカタ行き夜行バスに乗り込みました





コルカタ~ダッカ間のバスですが、コルカタ発は朝発のみですがダッカ発は夜発もあります。






DIHANと別れのときです。色々心が苦しくなることもあったけど、ちょっと寂しかったです。。。



CIMG1911.jpg


CIMG1912.jpg






バングラデシュ本当に良い国だった





Thank you so much, DIHAN




We were so glad to see you and hung out together





Let's see you again in Japane8





いつも読んでくれてありがとう☆


応援のポチをよろしくお願いします


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
 
スポンサーサイト
[ 2013/12/24 07:15 ] バングラデシュ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。