スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

突然のアクシデントを乗り越え、絶景に☆








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン に滞在中。。。





日本は寒いのかな・・・。





ブータンは極寒なり。。。





寒いところは、零下だし。。。さむっっっ




るーたです☆




世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





みなさん、もうすぐお正月です。





風邪を引かないようにしましょう。





あったかくして、しょうが湯飲んで。





せっかくのお正月。





なんの予定が無くても一年の初めは元気に。。。ね





夜中の3時に乗った電車・・・乗り心地最高です




乗ってすぐに二人とも爆睡(-_-)zzz




起きたら、もうお昼の12時近くになっていました




それからは、ガイドブック見て次の町について調べたり。




小説読んだり。




電車の中で頻繁にやってくる売り子さんからチャイ5Rp(≒8円)を買ったり。




PCで映画観たり。




バナナ食べたり。




と自由気ままな時間を過ごしました。






電車に乗ってから20時間。。。






いよいよ、次なる目的地ハイダラバード・セカンダラバッド駅に到着~





夜の到着はやだなぁ~と思って夕方に着く電車にしたのに、5時間の遅延のせいで夜着になってしまった。





しかも時間は23時。








どうするか。。。






ハイダラバードには、次の目的地までダイレクトでいける電車がなかったために仕方なく寄っただけ。






とりあえず一泊しなければならないので、駅前のホテルを当たってみる。。。





・・・





汚い。


湿気。異臭。薄暗い。ベッドガタガタ。









困ったなぁ~~~どうしよう。。。





TSUMUと相談した結果、【地球の歩き方】に載ってるホテルに向かうことに。





このハイダラバード、観光財源が無く観光客が来ないためか安宿が無い。。。





プリペイドタクシーの窓口で値段を聞くも、「深夜料金だ。」とかいって、通常の倍以上の200Rp(≒320円)といってくる。





それじゃあプリペイドでもなんでもねーだろー




駅の敷地を出て、そのへんにいるタクシーの運ちゃんに片っ端から2人で値段調査。





あからさまにやっていると運転手同士気になって案外安くなる。





と気のよさそうなおっちゃんが一声めで150Rp(≒240円)と言ってくれたので決定。





インドでは、あとから「チップ!!」とか「バクシーシ!!」って言われるので、それ込みだよ!!と念を押そう!!





無事に送り届けてくれて、【HOTEL SUHAIL】にチェックイン。




ダブルルーム800Rp(≒1,280円)。




質素な部屋。でも清潔で過ごしやすかったなぁ~。





チェックアウトは、チェックインの24時間後(24時間制)なので夜中のチェックインでもゆっくりできました




ただ、宿の近くに大きな郵便局やショッピングモール(一階に食品スーパーマーケット有り)や買い物出来る環境があり、思いのほか楽しい町だった☆




そしてなによりもお勧めが郵便局の近くにある【GRAND HOTEL】のレストラン




常に現地の人で溢れ返っていて、値段も激安☆




れあれあ号もバターチキンを注文☆




バターチキン100Rp(≒160円)。




この値段はインドでもなかなか見れなった。





そして出てきたときの量にも驚いた。かなりのボリューム。





いわく、フィジーでも日本でもインドでもいろんなところで食べたけど、一番おいしい!!って感動してたくらい




でも、本当においしかった




時間が無くて食べれなかったけど、あれを食べるだけに、ハイダラバードに行っても良いかなって思えちゃうくらい




今考えても、あのレストランで色々食べてみたいなぁ~~~





写真が無くてごめんなさい。






ハイダラバードから次の目的地【ハンピ】までは、バスの予約をすでにしてあったので、
夜までゆっくりしてバスの乗り場まで行くことに・・・。





ただ、バスの乗り場がわからなくてホテルのスタッフに予約表をみせたところ、





ホテルのスタッフのおじちゃんがめっちゃ優しくて、「確認してあげる」って、確認してくれちゃいました




しか~~~し、





ここで思いもよらないことが・・・。





おじちゃん「バスの故障で今日はキャンセルだって・・・。」




)えーーーーーーーー




思考回路はショート寸前ですよ~~~





「本当??本当??」と繰り返したら、





おじちゃん「じゃあ、バス会社に直接行って聞いてみると良いよ☆」





ってバス会社の場所をヒンディー語で書いて渡してくれて、「何かあったら戻っておいでね」って。





おじちゃんがいなかったら、絶対絶対絶対に路頭に迷ってたよありがとう





おじちゃんのメモのおかげでタクシーもスムーズに捕まえられた。





しかもおじちゃんが値段までメモに書いててくれて、その値段で行けた。





おじちゃんに感謝感謝





無事にバス会社について、確認すてみると・・・






撃沈





バスの返金はその場でどうにかなったものの、移動できない。。。





それは後の予定に響くからなんとしてでも移動したい





困った~~~とキャンセルになったバスのオフィスで座っていると、バス会社のスタッフが、メモを渡してくれた。






何かな?と首をかしげると





スタッフ「あっちのこの会社に行けばバスがあるかもしれない!!」って。





)ありがと~~~~~




わずかに光が見えた。





そこへ急ぐと・・・











バス、ありました~~~~~





無事に二席確保。





ハイダラバード⇒ハンピ フラットシート一人 750Rp(≒1,200円)





写真が無くてほんとにごめんなさい。





バスターミナルに移動し、バスに乗車☆





無事に移動できて良かった~~~






朝、ハンピの最寄の町ホスペットに到着☆





ホスペットに着いたとたん、タクシーの運転手が一斉に近寄ってくる。。。





目の前にはバスターミナル。とりあえずバスターミナルでハンピ行きのバスが無いか探してみると・・・



IMGP5579.jpg




すぐに発見!!

IMGP5577.jpg




そして、何も言ってなくても、周りの人が





「ハンピ行きはここに来るから待ってろ!!」って。





インド人、優しい




待つこと20分。いわれたとおりやってきました~~~☆

IMGP5578.jpg




ホスペット~ハンピは約30分。一人15Rp(≒24円)

(ルートによっては高くなるようです。)


IMGP5576.jpg




ハンピのバスターミナルに無事到着☆




そこから歩いて10分弱のハンピの安宿が集まるエリアへ。




一斉に宿のスタッフがやってきて、部屋の条件を言ってくる。





でも肝心の値段が出てこない。値段を聞くとどこも高い。





その中で唯一初めから安い値段を言ってくれたこの宿を見学、すごく綺麗な部屋だったので即決☆

VENU GUESTHOUSE

IMGP5271.jpg




一泊 700Rp(≒1,120円)




そのままベッドに横になり、気づくともお昼過ぎ。





遠出はせずに近場を散歩することに・・・。





町の風景はこんな感じ

IMGP5270.jpg

IMGP5193.jpg


日本の昭和時代の風景かな。子供たちが駒で遊んでる風景、


IMGP5199.jpg





かっこいい牛さんが町を・・・

IMGP5295.jpg

IMGP5290.jpg





近くの丘。

IMGP5216.jpg


IMGP5218.jpg


IMGP5219.jpg


IMGP5220.jpg


IMGP5230.jpg


IMGP5224.jpg


IMGP5223.jpg





景色は壮観で、本当に感動する。。。





そりゃそうですよね。





だってここは、インドのハンピ





世界遺産にも登録されているんです





明日の記事では、インドのハンピをじっくり記事にします☆





丘の上でのんびりした後、川へ☆





この川がまた絵になる川なんです。。。


IMGP5203.jpg



子供が川遊びしていたり。

IMGP5208.jpg



たらい舟が流れてきたり。


IMGP5277.jpg

IMGP5278.jpg



沐浴をしていたり。

IMGP5557.jpg


IMGP5554.jpg


IMGP5552.jpg


IMGP5563.jpg



川をわたってきたり。

IMGP5560.jpg


突然ヤギがきたり。

IMGP5281.jpg





ハンピ、めっちゃ良いところなんです

IMGP5277.jpg




明日、お届けしますね☆






今日も読んでくれてありがとう

応援のポチをよろしくお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2013/12/30 08:10 ] インド | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。