スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界有数の宿泊代が高い都市へ☆


Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インド・ダージリン に滞在中。。。





ダージリンティーの発祥の地、ダージリンにいます☆





このダージリンという町。






気に入りました この町大好き





でも、寒い。。。今マイナス5度。。。






しかも部屋の中。。。頑張って布団にもぐりながらブログを書いています☆






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





どうも、るーたです





寒いっす。





あぁブログタイムのゴア・ムンバイに行きたい・・・笑





みなさん、こんにちは!






日本はエアコンもあるし、ファンヒーターもあるし、あったかいですよね





羨ましい





暑い暑いゴアから電車に乗り、学生達と楽しい時間を過ごしたれあれあ号





無事にムンバイの駅に到着~~~☆





その名も、






チャトラパティ・シヴァージー・タミナス駅





この駅舎、なんと、






世界遺産なんです






その駅舎を見る前に電車のチケットを買いたかったので、チケットカウンターがあくまでホームで待機☆


IMGP5682.jpg




ホームに犬が歩いていたり、銃を持った兵がいたり、物乞いがいたり、ホームの水飲み場で身体を洗う人がいたり・・・






飽きることの無い風景





インド、たまらん





あっという間に時間が過ぎ、チケットカウンターへ☆





ムンバイ駅の外国人用カウンター。。。


IMGP5684.jpg




外国人専用ベンチがある(゚(゚(゚(゚Д゚)!?


IMGP5683.jpg




切符を無事に購入





ムンバイは、世界でも有数の【ホテル代が高い町】として知られていて、





値段がどんどん上がるのにサービスはまったく追いついていないという旅行者泣かせの町。






そんなところに泊まりたくないということで、ムンバイ日帰りで観光することに





インドの駅には当たり前のようにあるクロークに荷物を預け(一個16Rp≒25円)、いざ観光へ





まずは、外へでて、駅を見ることに☆


IMGP5686.jpg

IMGP5689.jpg



超立派☆





駅前のバスターミナルで有名な【インド門】に行くバスを聞き込み☆





親切に教えてくれました





【インド門】までは、一人8Rp(≒13円)





約20分でインド門に到着。。。





インド門エリアへはセキュリティチェックもありました




並ぶの近っっっ

IMGP5758.jpg




男女別☆

IMGP5760.jpg





インド門に入ると・・・






何故かインド人に声をかけられ、人気者に(*/∇\*)キャ~♪





「またかい!!」って思うほど、





「一緒に写真を撮ろう





と声をかけられます!!





ざっと20~30人には声をかけられました。。。





わかったことは、アイドルは大変だなぁってこと(●´3`)~♪



IMGP5696.jpg






インド門の側には、超有名なホテル【タージマハルホテル】がありました



IMGP5693.jpg







そしてここから本日の一番の目的地【エレファンタ島】へ☆






インド門の周りは、港になっていてエレファンタ行きの船会社が複数あります。






れあれあ号は一番安い船に乗ることに。

IMGP5705.jpg




往復チケット120Rp(≒192円)





すぐ着くだろうと思っていると・・・





一時間弱かかりました(〃゜△゜〃)





おかげでちょうど良い居眠りタイムに



IMGP5701.jpg


IMGP5702.jpg




エレファンタ島の波止場(港)から遺跡の入り口までは距離が長く、観光用の列車が走っていました。




IMGP5707.jpg





世界遺産の看板☆

IMGP5710.jpg



入り口☆

IMGP5713.jpg






このエレファンタ島には、エレファンタ石窟群(8~9世紀から残る石窟がある)は、1987年に世界遺産に登録されています 




一人250Rp(≒400円)



IMGP5715.jpg


IMGP5720.jpg


IMGP5721.jpg


IMGP5723.jpg


IMGP5736.jpg


IMGP5727.jpg


IMGP5728.jpg


IMGP5737.jpg


IMGP5734.jpg




有名なシヴァ神☆


IMGP5726.jpg



帰りの船からは、インド門&タージマハルホテルが綺麗に見えました

IMGP5753.jpg





ムンバイの街をぶらぶら散歩をして、


IMGP5778.jpg



チャトラパティ・シヴァーシー・タミナス駅(通称:ムンバイCST駅)のライトアップ鑑賞☆


IMGP5797.jpg


IMGP5791.jpg



昼はこんな感じ☆

IMGP5777.jpg





ムンバイCST駅と言えば、日本でも有名な映画【スラムドッグ・ミリオネア】の撮影の舞台になったことでも知られています☆





そうそう、あの美人なお姉さんが、踊ってたところ☆





インドで最も利用客の多い駅なんだって





こんな感じでした


IMGP5802.jpg





納得





ムンバイCST発の予約していた電車に乗り込んだら、れあれあ号の席に大量の人が・・・。




これが多くの旅人が経験するインドの列車か・・・。





一生懸命・・・席にいるおじちゃんたちをホームヘルパー実習で学んだように抱えておこして、他の席へとおいやり、僕らの席を確保(笑)





冷たい視線を浴びつつ、それをアイマスクでシャットして睡眠☆





長い一日でした~~~





今日も読んでくれてありがとう




応援のポチをどうぞよろしくお願いします☆



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2014/01/06 04:10 ] インド | TB(0) | CM(2)
インドなのにヨーロッパっぽい建物にも見えますね〜意外!
って言っても、じゃあインドっぽい建物ってどんなん?って聞かれたら答えられないですが。。。

さすがインド。人が多いですね!人を踏みながらじゃないと進めないような駅ですね!(*_*)
予約席を確保しただけやのに白い目で見られたんですね(笑)でもアイマスクでシャットダウンしたらなぜか落ち着くから不思議ですねー
この日のためにヘルパー実習を受けたみたいなもんですね?(笑)
なんでも習っておくものですね〜
勉強になります!(*^^*)
[ 2014/01/06 08:54 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>YUKARIさん
いつもコメントありがとうございます。
インドは元々イギリスの植民地だったこともあって、イギリス統治時代の建物なのかな??と思ってしまうような建物をよく目にします。インドっぽい建物はコンクリート打ちっぱなしの無機質な建物ですかね・・・。
インドの列車に乗るときはいつもドキドキです。自分の席に人がいないかなぁ?って。自分の席があるとはわかってても、自分の席だとわかってても、人がいると多少なりともその人たちに動いてもらうのにエネルギーを使うので出来る限り誰もいないといいなぁといつも願っています。この面倒くささがインドの良いところなのかもしれませんけどね(苦笑)アイマスクは旅の必需品です。アイマスクがあるだけで自分の世界に入り込めるので、良いですよ~~~☆

[ 2014/01/14 03:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。