スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カトマンズもおいしいね☆



Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インド・ジョードプル に滞在中。。。





ついにデリー⇔ブッダガヤ間の王道ルートを抜け、




インドの最終目的地・AHMEDABAD(アーメダバード/アフマダバード)へ向け、南下します。




今はジョードプル。。。他の町と違いレストランが少なくて困っています↓↓↓。





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




こんにちは




るーたです。




今いるジョードプルとは対照的に、食べ物に困ることの無かったネパール・カトマンズ




とにかく食べました




あんなことが僕らに襲い掛かってくるまでは・・・。





では、旅人の間で日本食が安くておいしいと有名なカトマンズで頂いた御飯を紹介します☆




あ。その前にまずはチャイ屋さんから。




インド同様、ネパールでも庶民に愛されているチャイ(ミルクティー)。




ステンレス製もしくはガラスの小さなチャイ専用のグラス(カップに入って出てきます。



チャイ屋さんは、そこかしこにあることはあるのですが、カトマンズの観光客が集まるようなエリアでは、




裏路地や見つけにくい場所にあります。




では、どうやってチャイ屋さんを見つけるか



チャイ屋さんは注文を受けてデリバリーをすることも多々あるため、道でチャイを運んでいる人を見かけたら、その人について行けばOK



タメルエリアで4~5軒のチャイ屋さんをみつけました



タメルの中心に程近いタメルチョークから一番近いチャイ屋さんは、交差点からすぐそばにある公園というかスペースの中にあります


IMGP5942.jpg


IMGP5943.jpg



腰をかがめないと入れないほど小さな入り口☆

IMGP5931.jpg


中ではおじちゃんがチャイを作っています。

IMGP5938.jpg


一杯15ネパールルピー(≒15円)


IMGP5941.jpg



寒い寒いこの時期には、凍えた身体を一杯のチャイが生き返らせてくれます



カトマンズの12月の気温は、東京の気温とほとんど変りません。。。




暖房施設のほとんど無い安宿、そしてカトマンズの街中では、チャイ屋さんは貴重な暖をとるスポットなんです



僕は日本のそのへんのカフェで飲むミルクティーよりよほどこのチャイが好きです。




台湾のちんたま(珍珠)紅茶【タピオカミルクティー】の次に好きです。




すみません。




あまりにもチャイがおいしくて、熱くなってしまいました。




今も毎日チャイを飲んでいますが、ポカラのチャイ屋さんで飲んだチャイが一位です。




おじちゃんの優しさとお店の雰囲気と値段と何より味がね




さぁ、食べ物




と言いたいところですが・・・




カトマンズには、人気のラッシー屋さんが2つあります。




2つとも、アサンチョークの近くにあります。
※一つは、交差点の中央のシンボル的な建物の一階にあります。


IMGP5969.jpg


IMGP5971.jpg


もう一つは、アサンチョークからタメル側へ伸びる道に入ったすぐ右側にあります。

P1010577.jpg


P1010579.jpg



一杯 大 50ネパールルピー(≒50円)

   小 30ネパールルピー(≒30円)




どちらもおいしいかったぁ




では、いよいよ食べ物編☆




カトマンズは、日本食が安くておいしい!!というのは旅人の間では有名な話




カトマンズに着いた翌日、早速行っちゃいました




まずは、前評判の一番高かった【絆】というお店☆


P1010563_20140118230006eb1.jpg




「ここの料理のクオリティの高さは、下手な日本の食堂より余程うまい!!」




「ここの親子丼は、なかうの親子丼よりもうまい!!」





などかなり評判が高く、





「日本食に飢えてるからそう感じてるんじゃないのぉ???」





と思いながら、サービスで出してくれたお茶で暖まる僕。。。


P1010565.jpg





そして出てきた料理は・・・



P1010565.jpg


P1010566.jpg


P1010567.jpg






やばい





本当にうまい




日本食に飢えていて、日本食とうたう日本食っぽい食べ物を食べたときとは、





比べ物にならないほどの感動




うますぎて、がっついてしまいました




サラリーマン時代の悪い癖。





3分で完食してしまった




本当に、本当においしかった~~~~~




正確な値段を忘れてしまいましたが、どちらも200ネパールルピー(≒200円)以下であることは確かです☆



【おふくろの味】



P1010617.jpg




ここのネパール人のオーナーは、独学で日本食を学んだらしい。




しかも日本に行ったこともないんだって。すごいよね




おいしい日本食をいただけました☆


P1010616.jpg




2つで、517ネパールルピー(≒517円)


P1010613.jpg


P1010611.jpg


P1010610.jpg






カトマンズの日本食はほんとうに安くておいしかったです




【絆】には、カトマンズ滞在中3度行っちゃいました(笑)








ローカルフードでは・・・





【エベレストモモセンター】




チベット料理のモモ。




日本で言うと「蒸し餃子」って感じです。




モモは基本的に外れはなく、どこもおいしいのですが、ここのモモは一番のお気に入り☆




他と何が違うかというと、ここのモモはタレではなくてスープに浸ってモモが出てきます。





メニューはモモのみ。





そのスープ、食べてる途中にも無料で注ぎ足してくれるのですが、とにかく美味




辛さ&酸味&ハーブ(香草)&コクがあってやみつきになる味




※タイ料理が苦手な人は苦手だと思います。





P1010532.jpg


P1010531.jpg


IMGP5926.jpg



そして味と同様に価格も魅力的



IMGP5927.jpg



1プレートで、60ネパールルピー(≒60円)




以前は、40ルピーだったようですがそれでも安い!!





その他、近くのローカル食堂でもモモやチョウメン(焼きそば)を頂きました。





2つで70ネパールルピー(≒70円)


IMGP6060_201401182313249ed.jpg


IMGP6059_201401182313101b2.jpg




おやつに買ったドーナツは、20ネパールルピー(≒20円)☆



クリームが入ってておいしかったなぁ☆


IMGP6065.jpg





このときもまだ、あんなことが僕らに襲い掛かるなんて思っていませんでした




今日も読んでくれてありがとういつも元気もらってます




あなたのポチ、一手間に感謝してます



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2014/01/18 22:02 ] ネパール | TB(0) | CM(2)
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
[ 2014/06/30 11:26 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます♪とっても嬉しいです。頑張って更新しなきゃというモチベーションになります!また、お時間あるとき遊びに来てください。
[ 2014/07/01 07:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。