スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あれって、あの有名な???






Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ・イスタンブール に滞在中。。。









こんにちは。つむです






バナラシで【ガンジーTシャツ】買いました♪






そのガンジーについてちょっとしたお話。






ガンジーと言えば、イギリスの支配下にあったインドの独立を 民衆暴動ではなく「非暴力、不服従」によって成功させた【独立の父】





平和的手法として、世界に大きな影響を与えたといわれている。






そして、インドのカースト社会の枠にすら入れない身分とされていた【不可触民】の撤廃にも取り組んだ。







そんなガンジーの若い頃の話・・・・







ガンジーが友人と出発間際の列車に乗り込むため、階段をかけ上がっていた所、躓き片方の靴がはるか下に転げ落ちた。







ふり返ったガンジーは、自分の足に残っていたもう片方の靴を階段下に投げた。







列車に乗り込んだ後、友人が何でそんなことしたんだ?と尋ねると、







『片方の靴を見つけられたところで、何の役にも立たない。でも、両方あれば靴を持ってない人が使えるかもしれない。』と答えたそうです。








偉業を成し遂げたガンジーの原点には、目の前の小さなことに心を寄せた彼の行動の積み重ねがあるんですね。








自分も大きなことは出来なくても、家族・友人・今日会う人に優しく出来る人になりたいな・・・








そして、【ガンジーTシャツ】にまつわるもう一つの話。






るーたが買ったガンジーTシャツ・・・・・・・






『絶対、色落ちするから手洗いだね~』って言ってたのに、






その5分後、るーた洗濯機に【ガンジーTシャツ】投入したらしい・・・






結果・・・・・・・・・






他の服・タオル、見事にガンジー色に染め上げました・・・・・。







恐るべし、インド産Tシャツ。






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!














バラナシを離れ、次はタージマハルで有名なアグラへ。





人気路線なだけあって、周りには日本人1人・韓国人2人・トルコ人1人。
(外人枠でシートを取ったので、外人が同じ場所に集中していました。区間によって、外人枠で確保されている席数が異なります。)






『なんか、ほっとするね』とみんなで笑う。






翌朝、到着予定時刻30分前になると、







みんな起きて、寝袋畳んだりして、降りる準備を整える。







準備万端にして座っていると、







車掌さんらしき人がうちらを見て、立ち止まる・・・・・





そのまま、じ~っとうちらを見て、 『ん~っ・・・・(´・ω・`;)』ってうなった後、





困ったように笑って、立ち去った。






『ん?今、絶対何か言おうとしたよね??笑』






みんなで笑いながら、【あの車掌さんが何を言おうとしたのか】の想像。









結果、『ん~まだ着かないよ。みんな降りる気満々だけど・・・・・まだ寝てていいよ。』




が正解でした。







アグラ駅に着いたのは、車掌さんが現れてから4時間後・・・・。







インドの列車って、車内アナウンスも何もないから、







駅に着くたびに、駅名を確認する以外は、いつごろ着くかとか分かんないんだよね。








“れあれあ号”は、いつも事前に乗る列車の停車する駅名と各駅の到着予定時刻を控えてから乗ってました。








停車した駅で、『あ、○○駅だ。2時間遅れだ。』と確認。







2時間遅れだったのに、次の駅で1時間遅れにまで縮まってることもあって、気が抜けない。







遅れるなら、遅れたままの方がありがたいです








遅れた事以外は、いたって平穏だった今回の列車旅。








無事にアグラに到着。







列車を降りると、既にホームで待ち構えているオートタクシーの客引き。







“れあれあ号”は、とりあえずいつもひと呼吸入れるために、ホームのレストランでチャイを飲んだり、ターリーを食べたりします。






『どこに行きたいんだ?安く乗せてってやる!』





『タージマハルまで、○○でどうだ?』





『いいホテル知ってるから、連れてってやる!!』







などなど、ひっきりなしに声をかけられるんだけど、







れあれあ『ありがとう。でもお腹減ったんだ~レストランどっちか知ってる?』と聞くと、





『おぉ~それなら、あっちだ。』
と優しく教えてくれて、案外しつこく着いて来ない。





チャイやターリーで心を落ち着けた後、プリペイドタクシーか、駅から少し離れたところに止まってるオートタクシーと交渉します。






できるだけ、やる気のなさそうな(受身の)ドライバーか、客をおろしたばかりのドライバーを探します。







アグラカント駅からは、プリペイドタクシーがあります。






値段は忘れちゃいました・・・・







毎日小遣い帳をつけてるんですが、2冊目をカウチサーフィンでステイさせてもらったドバイの家に忘れてきちゃったんですよね。






だから、記憶が曖昧です・・・・・






ごめんなさい(´・ω・)(´_ _)







アグラで泊まる宿は、着いてから決めようと思っていたのですが、







オートタクシーのおじちゃんが『安い宿あるよ~』と言うので、







『見るだけ、見てみていい?』とお願いして連れてってもらう事に。







連れて行ってもらったのは地球の歩き方に載っている一番安い宿だったと思います。・・・・・(ごめんなさい。名前も・・・)







値段も、安くて綺麗だったので、ここに決定。







宿探しがすぐに決まると、すっごい気が楽になります♪






ありがたや~(*´∀`)






屋上からタージマハルが見えるよ~と教えてもらい、行ってみることに・・・・








初タージマハル!!!!!!!






・・・・・・・・






・・・・・・・・・・







・・・・・・・・・・・






るーた『あれ、、、だよね?!』






つむ『うん。あれ・・・・・だね。』






るーた『曇ってるね・・・・』







つむ『うん、ガスってるね?』






るーた『でも、タージマハルだね。』





つむ『うん。。うっすらタージマハルだね。』






『ぉお~!!!!すごいね~』と言う準備をしてたので、ちょっと拍子抜け。




IMGP7339.jpg



IMGP7340.jpg




このシーズンは、霧がひどいらしい・・・・






この時期は、午後の2時ごろが一番きれいらしい☆






晴れてたら、きれいだろうなぁ~


IMGP7342.jpg






れあれあ号は、翌日行くことにしました。






この日は、周りをブラブラ散歩。




IMGP7335.jpg



IMGP7336.jpg



IMGP7337.jpg





インド1,2を争う観光地・・・・・







案外ちっちゃい街でした。






客引きも全然ひつこくない・・・・






やっぱりシーズンじゃないから、みんなやる気ないのかな?






それとも、暑くないから、うざく感じないのかな?







確かに、灼熱の中ヘトヘトな状態でひつこく客引きされたらイライラしちゃうかもね。







やっぱり初インドは冬のほうがおすすめかも。






ラクダご一行♪

IMGP7333.jpg



IMGP7334.jpg





タージマハル編は次回・・・・・





今日も読んでくれてありがとう♪





タージマハルうっすらだね・・・・・と思った方、慰めのポチっとお願いします。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2014/04/04 06:57 ] インド | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。