スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パートナーを失って。。。






Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インド・プシュカル に滞在中。。。





今いるジョードプルはレストランが少なく、外食出来るところがあまりありません。




街中にある安宿(今いる宿を含めて)には、景色を見渡せるルーフトップレストランがあるのですが、どこもちょっとお高め。。。しかもこういうところは量も大抵少なめ。




屋台やローカル食堂に慣れてしまったれあれあ号には物足りない気がするのでレストランは利用してません。。。




では、何を食べているかと言うと・・・




インドは野菜が非常に安く、すぐに手に入るので買ってきて部屋で調理をしています。




トマト  1キロ 約20ルピー(約34円)


キャベツ 1玉  約25ルピー(約42円)



ジャガイモ 1キロ 約15ルピー(約24円)



たまねぎ  1キロ 約15ルピー(約24円)



水   2リットル 約30ルピー(約50円)





安くないですか??





まぁ、野菜を買っても電子コイル一本で出来る料理なんてほとんどありませんが・・・。




でも、コレラなどの危険があるので生では食べないようにしています。




大抵は、インスタントラーメンに野菜をぶちこんで食べたり、




野菜を煮て、コンソメ風味にして(ポトフみたいな)食べたりしています。




でも、最近の人気は、【粉ふき芋】




【粉ふき芋】なんて小学校の調理実習以来食べたことなんてなかったんだけど、




インドのジャガイモがあまりにもあまくておいしいので、【粉ふき芋】にしてみたら、




大当たり



おいしくてはまっています




芋をたくさん食べた後は、




グアバ 1キロ 20ルピー(約35円)



みかん 1キロ 20ルピー(約35円)



バナナ 一本 約3ルピー(約5円)




りんご 1キロ 20ルピー(約35円)






フルーツも安いのでビタミンはフルーツから頂いてます



基本的にインドで食事をすると一日3回マサラ味なので、たまにはこのような食事も胃休めになるんです




ひもじいですか??




ひもじいかもしれませんが、東京ではなかなかお目にかかれないあま~~~いジャガイモさんがれあれあ号は好きなんです




「今日も食べるものがある」という幸せをかみしめながら・・・




世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




どうも、るーたです。。。




ネパールの首都カトマンズには、合計9日間滞在しました。




昨日の記事で書いた、悪魔のバクテリアちゃんに遭遇したのは、3日目の夜のこと・・・。




それからというもの、ネパール滞在最後までTSUMUの体調が万全になることはありませんでした




はじめの2日間は、僕もTSUMU同様、




熱にうなされ、




ゲロゲーロ、



gerige-ri



じゃなくてピーピー(最近の言葉ではOPPって言うの?)




だったのですが、3日目で回復。




バグダプルやナガルコットへの移動は諦めたれあれあ号




そしてそれ以降は、TSUMUの看病をしながら、ブータン旅行中にUPするブログの記事をせっせと書いていました。




病院に行ってマラリアとデング熱の心配が無くなり、薬を飲んでただただ休むTSUMU



6日目にもなると万全ではないものの、少しずつ少しずつ快方に。。。




TSUMUから、




「どこか観光してきて良いよ~~~私は寝てるから




って言われました。。。




「そっかぁじゃあどっか行って来るね




と言って、外に出かけることにしました。。。




決心したものの、




・・・




・・・




・・・




・・・




・・・




今まで感じたことのない感覚?感情?が僕に押し寄せてきました。




これまで色々な国をしてきて、僕一人だけだったら行ってみたかったなぁと思うところもありました。




例えばナイトライフスポット for men。




女遊びに興味があるわけではありません。




ただ、有名なナイトスポットがどんな場所なのか一見してみたいという気持ちになることはあります。




僕だって健全な男子ですから。




あとは、ローカルピープルとのコンタクトにもう一歩足を踏み込みたい。




やっぱりTSUMUはパートナーである前に女。



出来る限りのリスクは避けたい。




男一人だったら、よしちょっと行ってみるかというところも、「やめとこう」という気持ちになることがたまにある。




そんなふうに思う機会がたくさんあるわけではないけれど、無いと言えば嘘になる。。。




そして、




旅を始めて約6ヶ月・・・。




初めて一人で観光する機会が・・・。




・・・



・・・



・・・



・・・



どうしよう・・・。




何しよう・・・。




どこへ行こう・・・。




・・・




アワアワ。




アワアワ。






そう、これまで半年間、そしてほぼ24時間共にしてきたれあれあ号




でもね、突然一人になるとどうしたらいいかわからなくなっちゃった。。。





二人じゃないと本調子じゃないというかなんというか・・・。





言葉では表しにくいこの感じ。。。





どこへ行こうか、どこへ行こうか、





と考えた結果、





定番の観光スポットに行ってきました(∀`*)ゞイヤァ





まずは、





【パダン】




世界遺産【カトマンズ盆地】にある遺産の一つ、古都パダン。




パダンは、サンスクリット語で「ラリトプル」、ネワール語で「イェラ」と呼ばれ、いずれも「美の都」という意味らしい。



乗り合いバンで行ってきました



カトマンズからは、約30分ほど。片道20ネパールルピー(≒20円)



IMGP6113.jpg


着くとそこにはたくさんの物売りが・・・。


IMGP6115.jpg


IMGP6116.jpg


おもちゃを売っています。

IMGP6118.jpg


この道をとにかく直進。

IMGP6120.jpg


するとちょっとずつ姿を現します。

IMGP6121.jpg




奥にはヒマラヤ山脈の山々も・・・わからないかな。




そして・・・ついに・・・




それまでの喧騒の町の中にあるとは思えない古都パダン。

IMGP6124.jpg


IMGP6125.jpg




絵になります。





ここでチケットを購入☆



IMGP6127.jpg


IMGP6130.jpg


ヴィシュワナート寺院

IMGP6132.jpg


IMGP6136.jpg



帰り道・・・わき道も絵になります。

IMGP6138.jpg


いくつかばん持ってるんだろう。すごい

IMGP6142.jpg


IMGP6144.jpg





翌日・・・




【ボダナート】




カトマンズからマイクロバスで約40分。片道20ネパールルピー(≒20円)




ネパール最大のストゥーパがあるボダナート。




チベット仏教の主要の巡礼地でありチベット文化の中心地になっているというこのボダナート。




昔、チベットのラサとカトマンズの交易が盛んだったころ、チベットからの商人や巡礼者はここに立ち寄って無事にヒマラヤ越えを出来たことに感謝し、帰路には再び旅の安全を祈ったんだって。(地球の歩き方 引用)



IMGP6104.jpg




よくわからないところで降ろされたので、人に道を聞きながら向かう。




現地ではボダナートのことを「ボウダ」と呼ぶんだって




どうやらこの道の先にあるようだ。

IMGP6072.jpg


IMGP6073.jpg


見えた~~~!!

IMGP6074.jpg


IMGP6075.jpg


IMGP6078.jpg


IMGP6083.jpg


とにかく大きい。

IMGP6087.jpg


IMGP6089.jpg


チベット仏教のシンボル「マニ車」

IMGP6093.jpg


IMGP6096.jpg


まわりにはゲストハウスやお土産屋さんが・・・


IMGP6084.jpg


ストゥーパ(仏塔)は、①【地】②【水】③【火】④【風】⑤【空】という宇宙を構成する5つのエネルギーを象徴している。



尖塔 = ①


円形の傘 = ②


目とその上の13段の塔 = ③


半球のドーム = ④


台座 = ⑤

IMGP6079.jpg


IMGP6098.jpg


IMGP6102.jpg



チベット仏教の宗教画【タンカ】も。。。

IMGP6101.jpg


IMGP6100.jpg



ボダナート、一見の価値あり




TSUMUを失った僕は、このように一人おでかけをしたのでした。



この旅に出て初めて一人で観光をして、





4年前に一人旅をしたときのことを思い出しました。





「何かを食べたり、何かを見て、感情を共有できるって良いなぁ。。。もっと旅が楽しいんじゃないかなぁ」




そして、結婚して夢に見た二人旅




もちろん、一人旅のほうが良い点もあると思います。




でも、僕には、




感動して一人ごとで控えめに




「すげ~~~」って、




おいしいものに出会って「うめ~~~」って言うより、




共感してもらったり、共感できる相手がいる旅のほうが好きです




それを再確認できました。





日本にいる夫婦、普通の夫婦にはありえない





24時間、半年間共にする




というアホみたいな時間の中、時にはお互いうっとおしかったり、




嫌気がさしたり、




ケンカをすることもあるけれど、




やっぱり僕にはTSUMUとの二人旅が今、一番したい旅なんだよね。




TSUMUさん、僕にはあなたが必要です




いつも僕のそばで元気でいてください







今日も読んでくれてありがとう☆

TSUMU元気になって良かったね!のポチをよろしくお願いします


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2014/01/22 07:30 ] ネパール | TB(0) | CM(2)
はじめまして!
いつもブログ、とても楽しみに読ませていただいてます。
ふたりのほんわかのんびりした、なんだか結婚って楽しそうだな〜って
思える、そんな独特の雰囲気にとても癒されてます。
この記事を読んで、とてもあたたかな気持ちになれました。
これからもすてきなふたりでいてください!
[ 2014/01/23 23:39 ] [ 編集 ]
Re: はじめまして!
>ヤマモトさん
コメントありがとうございます!!
コメントを読んで嬉しくて、嬉しくて何度も読み返してしまいました。

どういうふうにブログを書いたら良いのか、僕達の味って何なのか?
面白いこともうまく書けずにいつも考えながら更新しています。

今回このようなコメントを頂き、今のまま、ありのままでも良いのかな?と初めて少しそう思えました。
もちろん改良する気持ちは忘れません☆

まだまだ旅は続く予定です!(現時点ではですが(笑))
これからも時間のあるときにれあれあ号のブログ、のぞきに来てください☆
旅の風景、感想を共有出来たら嬉しいです。
コメント本当にありがとうございました!!
れあれあ号(るーた・つむ)
[ 2014/01/24 03:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。