スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いったいいくらかかるの?これ・・・


Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(22日間) ⇒ ラオス(9日間) ⇒ タイ(15日間) ⇒ マレーシア(8日間) ⇒ ミャンマー(11日間) ⇒ マレーシア(11日間) ⇒ ブルネイ(3日間) ⇒ マレーシア(4日間) ⇒ インドネシア(16日間) ⇒ シンガポール(4日間) ⇒ カンボジア(4日間) ⇒ ベトナム(19日間)⇒ 香港(3日間)⇒ タイ(8日間) ⇒ バングラデシュ(14日間) ⇒ インド(20日間) ⇒ ネパール(14日間) ⇒ ブータン(12日間) ⇒ インド(24日間) ⇒ オマーン(4日間) アラブ首長国連邦(3日間) ⇒ヨルダン・アンマン に滞在中。。。




こんにちは。 つむです





今、日本では医龍やってるんですね☆





るーたは、医龍の大ファンなんですよね♪





れあれあ号日本にいるときから、あんまりドラマは見ないんだけど、





何故か、医療系のドラマはよく見てたなぁ~






医療と言えば、






ブータンの人は、病気が発覚しても、無理な治療・手術を望まない人も少なくないようで、





ブータン仏教の考えから、『そうなってしまったのなら、それがこの人の運命だったんだよ。』と、





全ては決まっていた事として受け止める考えがあるみたい。








そして、本当に体調がすぐれないときは、僧侶を呼んでお祈りをすることもあるそうです。







そのお祈りは【プジャ】と呼ばれ、ブータンの人とは切っても切れないもの・・・・・






今日は、そのプジャを見せてもらったときのお話・・・・







世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~






ブータンの【プジャ】(お祈り)は、上に書いたように体調が優れないとき、病気の治癒、魔除け、法要など、





様々な場面で行います。






そして、ブータンの各家庭にサイズは違えども必ずある仏間へ、お坊さんを招いて行われます。






今回は、新年のための【プジャ】に参加させてもらいました。






お邪魔したのは、Mottiの友人のツェリンの実家。






ツェリンの実家は、空港があるパロの町から20分ほど山道を登ったところにあります。





ツェリンの家族がパロの町まで車で迎えに来てくれました。


P1010948.jpg




Mottiがつむのバックパック背負ってくれています☆ 重いのにありがとう(*´~`*)

P1010949.jpg








途中、眼下に棚田が広がって、めっちゃ綺麗!!田植えの時期はもっときれいだろうなぁ~

IMGP6850.jpg








世界遺産になってもいいんじゃないかってくらいの規模。







ツェリンの家に到着後、まだ【プジャ】の準備が出来るまで、家の周りを散歩することに♪


IMGP6860.jpg






散歩から戻ると、僧侶の人達が何かを一生懸命作っていました。


IMGP6854.jpg







これは、 【トルマ】と呼ばれるもの。






小麦粉に水とバターを混ぜて着色して模様にしたものを、米をこねて作った土台に貼り付けて作っています。

IMGP6859.jpg





本当に繊細で綺麗だな~でも、土台をこねるのは意外と力仕事のようです。


IMGP6856.jpg






このトルマ、ブータンのお寺でも必ずといっていいほど目にしました。







こうやって作ってたんだなぁ~







感心していると、『ご飯食べて~!!』と声をかけてもらいました。






行ってみると、すごい量のご飯がバケツに入って用意してありました(゚(゚(゚(゚Д゚)!。すごい量・・・・



CIMG2208.jpg





右に移っているのがツェリン。左がツェリンのお姉ちゃん。

CIMG2209.jpg






【プジャ】には、たくさんの僧侶や親戚の人たち、そして近所の人も集まってくるらしく、その間のご飯は全て【プジャ】を行う家が用意するようです。







この【プジャ】のために働いていると言っても過言ではないくらい、重要でお金がかかる行事なんだって。









今回の【プジャ】は2日間行われるそうで、この日は1日目・・・・・







メインは明日らしい・・・・・いったい、明日はどんだけのごはんを用意するんだろ。








おいしいごはんを頂いたあとは、仏間へ移動して【プジャ】を見せてもらいました。

CIMG2216.jpg








太鼓と笛とお経が響きます。


P1010950.jpg




僧侶が聖水を手に入れて周ってくれます。


P1010956.jpg




この水を口に含み、残りは自分の頭にかけます。(水は口を添えるだけにしておきました。)

CIMG2212_20140211053539b0d.jpg





真ん中に座っているのが、一番偉いラマ。


CIMG2217.jpg










プジャは何時間も続くようで、出たり入ったりしても大丈夫みたい。






仏壇も撮影させてもらいました。





ホントに立派な仏壇だな~。

IMGP6864.jpg






すごい数のトルマ・・・準備にもすごい時間がかかるだろうなぁ~

IMGP6866.jpg







いかに、ブータンの人にとって、仏教への信仰が強いかを改めて感じます。






仏間から出ると、 “アラ・ゴンド”というたまご酒を用意してくれました。


P1010960.jpg




これは、玉子を油で炒め、そこに“アラ”という自家製のお酒を入れて温めたもの。






少しクセがありましたが、飲めました・・・・・





好んでは、飲まないかな~ヾ(;´▽`A``?






夕飯も頂き、この日はここで泊めてもらいました♪






夜、プジャで使う笛の音あわせ中。


CIMG2223.jpg






翌朝は、5時前からお祈りが始まりました。

CIMG2228.jpg






メインだというこの日の【プジャ】も見たかったんだけど、






インド国境への移動をしなきゃいけなかったので、断念(´;ω;`)





朝早いのに、朝ごはんを出してくれました。







寒かったので、身も心も温まりました(´・ω・)(´_ _)アリガトウ







観光旅行では経験することの出来ない体験が出来ました。








Motti,ツェリン、本当にありがとう




IMGP6869.jpg





IMGP6870.jpg





P1010950 (2)









読んだよ~の証に下の写真ポチッとお願いします。




クリックすると、ランキングがあがる仕組みです。(ランキングが見れるページに飛びます。)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2014/02/11 05:09 ] ブータン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。