スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

旅に出て、変わったことって・・・








Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ・イスタンブール⇒"キルギスタン・ビシュケク" に滞在中。。。









こんにちは。つむです。






日本を出発して、もうかれこれ10ヶ月・・・・・・






早い・・・・そんなになるんだ。







正直、東南アジアを旅してた最初の1,2ヶ月は、






『自分、旅好きじゃないかも。』とか思ったりしたこともあったけど、







最近、この旅を始めて本当によかったなぁと思う事が多くなってきた。







価値観が変わったなんて、簡単に言えないけど、






新しい出会いには、いつもちょっと緊張し、






そして抱えきれないくらいの優しさをもらい、






綺麗な景色に心が動き、






たくましくなった自分にちょっと驚き、未熟な自分にへこむ。









毎日、命を繋ぐのに必死になる国もあれば、毎日、人間関係を築くのに必死にな国もあったり。






いろんな事に心を動かされながら、






そして、るーたとささいなケンカをくり返しながら毎日を過ごしています。







今、日本に帰りたいわけじゃないけど、日本に帰るのは、すっごく楽しみです。






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~






インド最後の町は、アーメダバード♪







長かった(でも、まだ足りないかな。)約2ヶ月旅したインドもいよいよ終了。







最後の最後で、インド初のカウチサーフィン。






UmangとNehaの夫婦の家にお世話になりました。







すっごくやわらかい雰囲気を持った2人で、最初からすごく話しやすかった。











昼間は、前から行きたかった【ダーダハリ階段井戸】へ。








町まで、出る用事があるという2人の車に乗せてもらい、








町から、【階段井戸】までのオートタクシーもUmangが交渉してくれました。









このオートのおじちゃんがかわいくて、




『ジー(【おじちゃん】男性に敬意を払うときの呼び方)、帰りも乗せて帰ってくれる?』って聞くと、







笑顔で、 『Ok!Ok!』







『帰りも、同じ値段?』って言ってみると、






笑顔で無言(うなずくわけでも、首をふるわけでもない)。






もう1回『帰りも、町まで送っていってくれる?』って聞くと、







笑顔で『OK!Ok!』と答えるおじちゃん。。。。。。






でも、 『同じ値段?』の質問には、笑顔で無言







なんかおじちゃんの笑顔に戦意喪失したので、とりあえずお金払ってさよならすることに。







『ジー、ありがとう!!』






笑顔で、手を振るおじちゃん。








帰りは、通りまで歩いてオートをつかまえよう・・・







中すると、たくさんの子供たちが♪

P1010052.jpg




P1010053.jpg



P1010082.jpg




P1010084.jpg




P1010085.jpg





【ダーダハリ階段井戸】1499年に当時のイスラム政権によって作られた階段井戸。当時の人々にとって階段井戸は生活水をまかなう為だけでなく涼を求めて集まる憩いの場の役割も果たしていたらしい。






井戸とは思えない宮殿のような作り

P1010055.jpg




光が差し込み、神秘的

P1010067.jpg




P1010073.jpg




P1010077.jpg





写真撮ってと言われ、写真撮影会☆


P1010095.jpg




P1010098.jpg



P1010093.jpg





写真を送るためにアドレスを書いてもらう。みんな興味津々

P1010096.jpg








大満喫して、外に出るとさっきのおじちゃん(ジー)が笑顔で待ってた( ・∀・)


P1010100.jpg





『ジー、まだいたの?』

P1010101.jpg








3人で笑っていると、【階段井戸】の目の前にあったチャイ屋さんに呼ばれ、






行ってみると、さっき写真を撮った男の人たちが・・・








チャイ屋のおじちゃんが、 『チャイがいい?ネスカフェがいい?』と聞いてくれたので、






チャイを頼んで、みんなで(オートのおじちゃんも一緒に)談笑。






ここは、近所の人の憩いの場、子供たちにとっては駄菓子やさん。






なつかしく、暖かい気持ちに。






そろそろ行こうかとお金を払おうとすると、







チャイ屋のおじちゃん『そんなのいらないよ。友達からはとらないよ。』と笑顔言って、







『だから、また来てね!』と手を振ってくれた。









日本から離れている場所での『またね、また会おうね!』ってすごく重く感じるんだよね。







特に、インド人で海外に出れる人って限られてて、『日本に遊びに来てね』なんてことも簡単には言えない。







いつかまた会いに来よう。と心の中で決めました。








ありがとう♪♪  とっても、暖かい気持ちになりました。

P1010102.jpg






帰りも、笑顔の素敵なおじちゃんのオートタクシーで町へ。






結構待ってくれていたので、行きより少し多く払いました。






『ジー、ありがとう。』

P1010103.jpg






夜は、料理好きのNehaお手製のカレーをご馳走になりました。







このカレー、今まで食べたインドカレーの中で一番おいしかった。






やっぱり家庭料理っていいね。






そして、インドで食べて、大好きになった【ド・ピアザ】(たまねぎカレー)や、【Pav Bhaji Masala】の作り方を教えてもらいました。







すごい複雑で、インドカレーは奥が深いなぁと実感。







『このまま、日本に帰るなら、スパイスいっぱいプレゼントするのに~!!』とNeha





旅が終わるときに、どこかでNehaが書いてくれたリストに載っているスパイス買って帰ろう・・・







食後、近くでやっているインドの結婚式を見に連れて行ってくれました。

CIMG2264.jpg





映画の撮影ですか?ってくらいの本格的なカメラが何台も・・・・




そして、豪華すぎるケータリングサービス・・・・・・

CIMG2261.jpg


CIMG2262.jpg




一晩中踊るという参列者・・・・・・

CIMG2259.jpg









インドの結婚式、スケール大きすぎる。






費用も、相当かかるらしい・・・・そりゃかかるよね。







家に帰ると、なんとNehaがサリーをプレゼントしてくれました(´;ω;`)





なんだか、感動・・・・・・・






翌日は、アーメダバード空港から、インド脱出!!!!!!






UmangとNehaは仕事だったため、






『ゆっくり休んでから、出て行っていいよ。鍵は、窓から投げ入れてくれればいいから。』






と鍵を預けてくれました。







どこまで、優しいんだ・・・・







アーメダバード。







観光する場所はそんなにないけど、戻ってきたいと心から思った町になりました。



P1010106.jpg


P1010108.jpg



Thank you so much!!!
P1010107.jpg





今日も、読んでくれてありがとう♪




インドの人みんな優しいね~と思った方ポチッとお願いします。
世界一周ランキングが見れるページに移動します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  

スポンサーサイト
[ 2014/04/11 06:45 ] インド | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。