スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やっとアラブに来たんだなぁ。。。





Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ ウズベキスタン・タシュケント に滞在中。。。





昨年11月タイにいた時に愛用している8インチタブレット【NEXUS7】のディスプレイにヒビが入り、それから約5ヶ月。




いよいよれあれあ号の【NEXUS7】がおバカちゃんになってきました




画面に触れていないのに、ヒビの部分が原因なのか画面が左右に細かく動きます。




どうしよう・・・






世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




こんにちはるーたです。





最近のTSUMUはというと・・・ヨルダンで買ったジーンズの普通ならあくはずの無い場所に穴があいて破廉恥な感じになっていて困っています。。。




やっぱり海外の安物は・・・。





さて、ブログタイムは、オマーン

(ヨルダンにも達していないので頑張って更新しましょう☆)



縁の無い国と思ってるかもしれませんが、この童話をしっていたら小さな繋がりを感じるかもしれません。





アラビアン・ナイト☆





ディズニーシーのアトラクションでも出てくるアラビアンナイトの主人公のシンドバッド





彼は、オマーンのソハールという港から出航したとされているんだよね。





首都のマスカットからソハールまでは車で約2時間☆





まぁ僕もこんな話は知らなかったんだけど(笑)





オマーンと聞くと、たまにサッカー日本代表が試合してるなぁ~~~くらいにしかわからず・・・。








ホストの家の近くでお茶をしたあと、ホストに電話をして正確な場所をもう一度確認しようとしたところ、公衆電話は全てカード式で電話できず。





困っているとレストランのスタッフのお兄ちゃんが「使って良いよ」と貸してくれた。





電話が済み、すこしばかりのお金を渡そうとすると笑顔で「いらないよ。」って。





優しい





日本で困ってて電話使って良いよって自ら進んで携帯電話を差し出してくれる人はいるだろうか





無事にAさんの家に到着




Aさんはインド人のお医者さん。話を聞くと、オマーンは所得税がなくて稼いだお金は全て自分のものになるんだって。





さすがお金持ち国家は違う




3泊滞在させてもらった部屋☆

IMGP7718.jpg


部屋からの眺め☆

IMGP7615.jpg


IMGP7617.jpg


IMGP7717.jpg




翌日は、マスカット観光☆




まずはオマーン最大のモスクへ



IMGP7627.jpg


IMGP7628.jpg


IMGP7635.jpg


IMGP7638.jpg


P1010143_20140406234623e0d.jpg


IMGP7639.jpg


IMGP7647.jpg


IMGP7648.jpg


IMGP7652.jpg


IMGP7642.jpg





中に入ることは出来なかったけど、圧巻のサイズだったし天気もよくて本当に綺麗だった






モスクの前の大通りから乗り合いバンを捕まえて、中心街RUWIへ☆





途中の景色も綺麗

IMGP7655.jpg


IMGP7653.jpg





RUWIに到着してとりあえず記念撮影




読み方は、【ルウィ】じゃなくて【ルイ】☆


IMGP7701.jpg





RUWIからさらにバンを乗りついて海沿いの街マトラへ




RUWIからマトラまでは0.5OMR(≒140円)

P1010172.jpg


IMGP7658.jpg




海岸に到着☆




アラビア海☆

IMGP7691.jpg


IMGP7695.jpg



まずは、現地の人々の台所とも言うべき漁港へ


IMGP7673.jpg


IMGP7671.jpg



やっぱりここでも「アラブに来たなぁ~」って感じる☆




IMGP7668.jpg


IMGP7667.jpg


IMGP7663.jpg


IMGP7660.jpg


IMGP7659.jpg



漁港のあとはアラブ諸国一の大きさと言われているマトラスーク(商店街)へ☆



IMGP7680.jpg


IMGP7678.jpg


IMGP7684.jpg


IMGP7686.jpg




いろいろなお土産をうってるんだけど、「ん?これインドで売ってたやつだよね??」と思うようなものがおおく、そしてそれらがべらぼうに高い。




お土産には興味のないれあれあ号、早々にスークを後にし、散歩することに



IMGP7676.jpg


IMGP7682.jpg


IMGP7683.jpg


IMGP7689.jpg


IMGP7690.jpg


IMGP7692.jpg


IMGP7693.jpg





オマーンは想像していたイスラム国家☆




敬虔なムスリムが多く男性は全身白いものを着ていて、女性は黒いもので肌を隠している。





男性の衣装は着るたびにクリーニングに出して白さをキープしているらしい。





確かにしみ汚れを探しても見つからないほどみんな綺麗な衣装を着ている。





そして何よりも【車】




乗っている車はほとんど高級車。ドイツ車なんて当たり前。





見かける日本車もアルファード、スカイライン、マークⅡ、ランクルなどなど高級車ばかり。。。





コンパクトカーなんてほとんど見かけない。





さすが金持ち国家・・・。





P1010201.jpg




RUWIに戻り、ドバイ行きのチケットを購入。


IMGP7582_201404070053212e9.jpg


IMGP7575_2014040700532082d.jpg


IMGP7574_2014040700531916e.jpg



ドバイ行き 5.5OMR(≒1540円)




滞在中何度かお世話になったカルフールの激安サンドイッチ。




このサイズで0.6OMR(≒168円)




P1010195.jpg





バン乗り場。一杯にならないと出発しない。

IMGP7703.jpg


IMGP7704.jpg


IMGP7697.jpg


人々はいつも陽気☆


IMGP7705.jpg


IMGP7709.jpg





オマーンは人々の生活を垣間見ることが出来て本当に楽しかった




街中にキオスクのようなショップがポツンポツンとあり、そのまわりには大抵プラスチックのイスとテーブルがある。




オマーンの人はそこに座ってのんびりお茶を楽しんでいる。




その文化大好き


IMGP7656.jpg




どんなふうに生活をしているのか、どんな食文化なのかを街中を歩くだけで想像出来るオマーン。





アラブに来たんだなぁと実感出来ました





こんなこというのは失礼だけど、正直敬虔なムスリムの人々というか肌を隠す衣装を着る人々に対して恐怖心というかそれに近いものがあった。





でもオマーンでは優しさに触れることしか無くてすごく良い時間だった。




ずっとインドにいたっていうのもあって人の少ない街中、整備された町、目に映るすべてがお金かかっているように見えたオマーン




楽しかった~~~





夜は毎日ホストの家の近くのレストランで食事をしました




家の近くにはTOYOTAの工場が。。。

P1010177.jpg


P1010178.jpg


P1010181.jpg


IMGP7621.jpg


P1010179.jpg


P1010180.jpg


P1010183.jpg



これだけ頼んで、ナンに似たホモスというのが食べ放題で、2.5OMR(≒700円)




決して高くないこれもまたオマーンの良いところ




オマーンどうですか??行きたくなりましたか??





毎晩遅くまでカウチホストとビールを飲みながらお話できて楽しかった~~~


Aさん、ありがとうございました

CIMG2266.jpg






今日も読んでくれてありがとう


オマーン綺麗だねのポチをお願いします☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2014/04/16 07:45 ] オマーン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。