スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ここは惣菜(肉)天国??~バルト3国②ラトビア~







Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ トルコ ⇒ ブルガリア ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア・スコピエ に滞在中。。。




ヨーロッパでは日本のピーマンをあまり見かけることがありません。




パプリカが多くてしかも案外パプリカ安くない。




パプリカの需要・・・多くないのかな??




世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




どうも、るーたです。




最近ときどき腰が痛くなります。。。




毎日20キロ近い荷物を背負ってるからなのか、歳なのか。。。




歳をとると何でも歳のせいにしたくなる。




歳って怖いですね。。。




さて、ヴィリニュスからバスに乗ったれあれあ号



CIMG7334.jpg





ヨーロッパのバスは、全席にコンセントがついているのでバスの中で電熱コイルを使うという荒業を行いました。



これは以前会った旅人に教えてもらって、今回初挑戦




全く問題なくお湯が沸き、優雅にホットコーヒーを飲みながら、パンに大量のチーズとハムを挟んでほおばる




贅沢~~~




あとは景色を見たり・・・あっという間の4時間でした☆




夕方4時頃、ラトビアの首都リガに到着。




バスを降りてちょっと驚き。




バルト三国の真ん中のラトビア。その首都リガは田舎町なんだろうなぁと勝手に想像をしていたら、ちょっと都会




ここでは、カウチサーフィンで2泊お世話になることになっている。




さっそくカウチホストからもらった情報通り移動する




バスに乗って、バス停で降りて歩く。



旅に出る前は、英語で書いてあるそのアクセス方法を解読するのも大変だったかもしれない。



それに、知らない土地で、知らない言語の中で現地人に混じって移動することにも抵抗があっただろう。




でも今はそれが普通に出来るようになった。




英語も少しは上達しただろうし、旅レベルもアップしたんじゃないかな




ちょっと迷いながらもカウチホストの家に到着。




この日はホスト本人は仕事で不在で、奥さんユダが出迎えてくれた☆




仕事で不在になるのをわかってるのに招待してくれるなんて、優しい




ラトビアも、リトアニア同様旧ソ連の一部だったので、一定の年齢以上のほとんどの人はロシア語を理解できるらしい。




ただ、ロシアから移民も多く、純粋なラトビア語を話すラトビア人が減ってきているらしくそれが心配。ということを教えてもらった。




独立してもやっぱりロシアとの繋がりは色々なところで強く、良いこともあるけれど悪いことのほうが多いとのこと。。。




そもそもラトビア語を話す人々、エリアだからこそ独立を訴えて、一つに国として成立したのにラトビア語を話す人がいなくなってしまったら、ラトビアではなくなってしまう。




と・・・。日本では考えたことも想像したこともない状況にあるラトビア。今後どうなってしまうのだろうか。。。




この日はそんな話をして就寝☆




こういう話を聞けるのが、カウチサーフィンの良いところ☆





翌朝、旧市街散策へ





前日に教えて貰ったお勧めスポットを訪れてみる。





ラトビアの伝統的な木造家屋。




CIMG7338.jpg


CIMG7337.jpg






建物の壁とか入り口が面白いよと教えて貰った通り。




CIMG7343.jpg


CIMG7345.jpg


CIMG7350.jpg


CIMG7352.jpg








観光途中、通りすがりにあったスーパーに立ち寄る。





何度も書いている通り、スーパーマーケットを覗くのは観光に並ぶメインイベント☆





※ちなみにラトビアは去年まで独自通貨【ラトビア・ラッツ】を使用していたんだけど今年の初めから€(ユーロ)を導入。





全てが安い。バルト三国では、リトアニアの物価が一番安いと聞いていたんだけど、色々なスーパーを訪れた結論としては、ラトビアのほうが商品も豊富だし、値段も安いと思う





物価の安さにテンションMAXのれあれあ号




そして僕のテンションが急上昇する商品を発見




思わず購入してしまいました。




豚のスペアリブ




日本では高いこの料理。




この大きさ(170g)でなんと約140円




CIMG7336.jpg







そして味は・・・




うまい




うまいうまい




うまいうまいうまい





TSUMUと大興奮






僕の人生で間違いなく断トツ1位になるであろうスペアリブがラトビアのスーパーでたった1ユーロ。




超おいしく調理された豚肉が100g=80円以下って、やばい!!





ラトビア・・・ここ・・・お肉天国





こんなに安いならもっと食べたい!!スーパーでおいしそうなお肉あったらまた食べよう!とTSUMUと話しながら歩いていると・・・





すぐにショッピングセンター兼スーパーを発見





早速中に入ってみると・・・たくさんの靴屋がありその中にはたくさんのブーツ屋さんが・・・。





ここは北欧に近い寒い国。





真冬にはマイナス20度を下回ることもある。





そんな寒い国とあってこの国の大半の女性がブーツをはいている。





3月はシーズンOFFでどこもセール中。普段100ユーロ(≒14,500円)以上するブーツが全て70%OFF。





TSUMUいわく、日本でこんな破格で買えることなんてまずない質のブーツとのこと。




買って送るか諦めるか。






ずいぶん迷って諦めました。





靴屋の後は目的のスーパーへ☆





うろうろ。うろうろ。





惣菜コーナーをチェック。。。





お肉・・・安い





ということで本日第二段、買っちゃいました。




これ全部で・・・約300円
(鶏肉は約400g)




P1011911.jpg


P1011912.jpg






うまっっっ





日本でこれ頼んだらいくらになっちゃうんだろう・・・。





ラトビア・・・やっぱり天国





おいしいものをたらふく食べて満足したれあれあ号




その後は定番の観光スポット【旧市街】へ





バルト3国のガイドブックを持っていない僕たち。





唯一わかることは、ここはもともと旧ソビエト連邦の一つの街だったこと。





そして、バルト3国のそれぞれの首都はユネスコ世界遺産になっていること。





とりあえず旧市街をぶ~らぶら。





カラフルで綺麗



CIMG7380.jpg


CIMG7383.jpg


CIMG7386.jpg


CIMG7390.jpg


CIMG7391.jpg


CIMG7396.jpg


CIMG7404.jpg


CIMG7408.jpg


CIMG7410.jpg


CIMG7435.jpg


CIMG7439.jpg


CIMG7442.jpg


CIMG7481.jpg


CIMG7488.jpg


CIMG7489.jpg






地元民の台所、超立派なセントラルマーケットへ☆



P1011936.jpg


P1011931.jpg


P1011932.jpg


CIMG7446.jpg


CIMG7459.jpg


CIMG7460.jpg


CIMG7480.jpg





一つのモールごとに、生鮮・魚介・肉・加工肉などに分かれていて地元の人で溢れかえっている。




すごい活気






セントラルマーケットの近くには、スターリンの即位か何かの記念で立てられた建物が。。。記念ということでケーキをモチーフにされているらしい。




P1011937.jpg






ここには展望台があるんだけど、冬の間はクローズなんだって。ちょっと楽しみにしていたので残念。。。





街もきれいで、物価も安くてラトビアは楽しい





ラトビアの良いところは他にもある。





日本と同じで公衆トイレなどでお金を取られることがない





どこも無料





CIMG7373.jpg







そんなの当たり前でしょ??って思うかもしれないけど、今まで訪れた国のほとんどはトイレにお金がかかる。




高いところでは一回140円以上かかるからね。。。




ポーランドでは、トイレ代でプレッツェル買えちゃうし。




トイレ代って結構バカにならない。




観光を終えてホストの家に戻るとカウチホスト(ユダの主人)のエルレンズが出迎えてくれた




エルレンズ、無口なんだけど話すと面白い




話をしていると「この街の一番高いところに行ってみるかい??」と誘ってくれた。




せっかくのお誘いに断る理由もなくお願いすると、




「高いと言ってもこの街はフラットだから高くなんてないんだけどね




だって。。。笑




実際にその一番高い場所(丘)に行ってみると・・・



CIMG7497.jpg





「これが一番高い場所だよ。驚くほど高くないだろ




と。。。




うん、全然高くないと思っていても口には出来ず(笑)





バルト三国は起伏のある地形ではなく、各国の国土はほとんどフラット





スキーは人気だけど、日本のような滑走スキーではなくてカントリー(山道をスキーで進む)なんだって☆





帰り道は彼らの出会いや彼らの仕事のことなど色々な話をしながら散歩を楽しんだ





家に戻ってからは、ラトビアの伝統のお酒を頂きながら談話☆





シャイなエルレンズと陽気なユダ、ありがとう




CIMG7499.jpg





リガは、リトアニアのヴィリニュスよりもカラフルな街並みで、食べ物が安くておいしくて魅力的な街でした





もっとゆっくり滞在して見たくなくなるくらいお肉食べたかったなぁ~~~



P1011934.jpg


CIMG7476.jpg





今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2014/06/27 00:10 ] ラトビア | TB(0) | CM(5)
バルト三国興味深いですね〜!
スペアリブ、私も大好きで自分でも作るんですが、調理済みがそんなに安いなら作り甲斐がないな〜なんて思ってしまうけど、そこに住むなら最高ですね!料理しなくなるかも(笑)
どんなブーツだったのか気になるんですけど、最近日本はそこまで寒くならないから、日本で履いても違和感ない感じのものだったのかな?!毛がモサモサとかだったら、どっから来たん?!みたいになっちゃうしね。。。。
[ 2014/06/27 09:33 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
Yukariさん☆3カ国似ているようで、違いも感じられておもしろかったです♪
スペアリブ手作りすごいね~!!教えてほしい♪
ラトビア住んだら、料理するの億劫になるかもね・・・笑
ブーツは、シンプルな本皮のブーツで、長く履けそうだったので、欲しかったやけどね~。
みんないい皮のブーツ履いていたよ♪確かにね、民族みたいになるのはね・・・笑
[ 2014/06/27 22:50 ] [ 編集 ]
スペアリブはいろいろ作り方あると思うけど、超カンタンやで🎵
私が作るのは母直伝で、コーラとオレンジマーマレードジャムを使うのが隠し味(?)やねん。

①スペアリブ用の骨付き豚肉をザルに入れて熱湯をかけて湯通しする。
②鍋に、湯通ししたお肉と、コーラと醤油とマーマレードジャムを入れる。
③火にかけて時々転がしながら、とろっとするまで煮込む。
以上!
分量は、コーラと醤油は同量ぐらい(250ccぐらいずつぐらい)で、マーマレードジャムは100gぐらいは使うよ。日本のスーパーで、紙パックに入って売ってる一番安いジャムを一個全部使ったよ。適当でもおいしくなるよ!
海外にいたら、醤油が高いかな?でもいつかやってみて〜超美味しいから☆
[ 2014/06/28 17:46 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
Yukariさん☆おぉ~!!すごい!!コーラで煮込むんやね♪チャレンジしてみたい!!日本の醤油に似た味の醤油見つけたから、どこかでやってみたいな☆☆
ありがとう♪♪
[ 2014/07/01 07:20 ] [ 編集 ]
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
[ 2014/07/06 11:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。