スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

親戚の伯母さんに助けられた日。






Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ・サラエヴォ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー・ブダペスト に滞在中。。。





ハンガリーで安いと有名なフォアグラを贅沢に500g買ったのですが、





半分調理して食べて、既にもう満足。。。





あと半分どうしよう・・・。





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~






どうも、るーたです。





キルギス・オシュからウズベキスタン・タシュケントへの移動日。





腐敗警察から逃れた後、国境へ向かうマルシュルートカに乗り込む。





10ソム(≒20円)。均一価格ってのはすごくありがたい☆





ビシュケクで会った韓国のおじちゃんの話では、10年前のキルギスはもっともっと社会主義の色が強くて、レストランではナプキンや楊枝までお金がかかったらしい。





「【サービス】=【お金稼ぎのツール】が無くなりつつあるだけでもすごい変化だよ」って。




面白い国だよね、キルギスヾ(@^▽^@)ノ




今はマルシュルートカ(乗り合いバン)が均一価格だったり、世界遺産が激安だったり、観光客には優しい☆




5年後、10年後はどんな国になっているんだろう。。。










オシュから30分ほどで国境に到着。


CIMG8571.jpg





このゲートを見るだけで、遠くにきたなぁ~~~って感じるよね(*^_^*)





キルギスの出国をすんなり済ませたれあれあ号




次なる国は、【ウズベキスタン】!!






【ウズベキスタン】は色々と面倒な国として有名な国である。





まずは、入国に時間がかかる





国境によっては人がごった返していて、国境を越えるのにとんでもない労力が必要らしい。





他にも、荷物を全てチェックされるとか・・・






面倒臭いなぁ。







そんな噂のあるウズベキスタンのイミグレーションが目の前に。



CIMG8573.jpg






人がごった返しているということはなく、むしろガラガラだった。





入ると用紙を渡されて必要事項を記入。




現地の言葉の用紙しかないと聞いていたんだけど、英語の用紙が出来たのか英語の用紙だった。






英語の用紙ならもう慣れたもの。今まで色んな国で入国カード書いてきたからね☆






TSUMUが一足先に書き終えて用紙を係員にチェックしてもらって、荷物をX線に通す。






が用紙をチェックしてもらっている間、奥ではTSUMUが荷物を広げさせられてる・・・






パソコンも広げられて、電源入れさせられてる・・・(゚(゚(゚(゚Д゚)!?





タブレットも確認してる・・・(゚(゚(゚(゚Д゚)!?





一体何人で確認してるんだか。





TSUMU一人に4人の係員。





暇人か!!(笑)





用紙のチェックが終わり、荷物をX線に通してTSUMUのそばへ。






係員から「荷物を広げて!!」のジェスチャー。




どうせ見られるなら「隅から隅までしっかり見なさい!!」といわんばかりに勢いよく荷物を係員の前に広げる。






するとタブレットを確認していた係員が何かを見て笑い出した。






TSUMUがチェックしに行く。






と同時に笑っていた係員が僕の荷物を観ていた係員を含め周りにいる係員を呼んで一緒に見始めた。






そしてみんな笑ってる。






TSUMUが何を見てるか確認して、一緒に係員と目を合わせてニヤニヤしている。






「何見てるの???」




「おばさん。。。」






「緑町のおばさん(笑)」






そばに歩み寄り、係員が見てるものをみて納得。






それは、動画だった。






緑町のおばさんというのは、僕の伯母さん。







いつも明るくて、パワフルなおばさん。







そんな伯母さんが孫と遊んでいる動画。







鍋の蓋を両手に持って、勢いよくサルのモノマネをするおばさん。





obasan.jpg







・・・






確かに、面白い(笑)







もっと喜ぶんじゃないかと思って、消していた音量をMAXにしてもう一度再生してみたら、





obasan.jpg







ウズベキスタンの国境の係員、







大爆笑o(*^▽^*)o~♪








「GOOD!!」






の問いかけにみんな笑顔でうなづく(笑)






その後、荷物のところに戻り、「早く見てくれる??」







というジェスチャーをすると、







「もういいぞ!!」とのこと。






荷物をしまってイミグレをあとにする。







おばさんのサルのモノマネのおかげで、






ウズベキスタンの厄介者を見方につけ、






友好的に別れることが出来た。





ありがたい☆☆







おばさん、ありがとうヾ(@^▽^@)ノ






この動画にいつも元気づけられてます♪♪








また面白い動画、待ってます\(^ω^\)( /^ω^)/










国境を出ると、たくさんのタクシードライバーが。




CIMG8576.jpg






アンディジャンという町まで移動。一人40ソム(≒80円)





一時間ほどでアンディジャンに到着。





ドライバーに「タシケントに行く!!」と伝えていたのでタシケント行きのタクシーが集まっているところでおろしてくれた。







降りるや否や、俺の獲物だ!俺の獲物だ!!というように、たくさんのドライバーがわれ先にとこちらややってくる。







こういうときはやや困る。






だから全員を前に料金交渉。



CIMG8582.jpg






結局、「一人客がいるからもう一人来たらすぐに出発するよ!!」






というドライバーに決定。



CIMG8587.jpg






タシケントまで一人23,000スム(≒780円)


CIMG8590.jpg


CIMG8588.jpg






その後、すぐに出発して約4時間。






道中は景色を見たり、寝たり。






中央アジアの景色は本当に壮大で見ていて気分が良い☆




P1012180.jpg


P1012175.jpg


P1012173_201407050154490ca.jpg


P1012185.jpg





夜の8時頃、ようやくタシケントに到着。






他の方のブログに載っていた「ホテルオリンピア」まで送ってもらった。






が、値段が事前の情報と全然違う。倍近い。でも、仕方ないか。



CIMG8597.jpg








どこにいるかも、移動手段もわからない。






二人で70,000スム(≒2,400円)



CIMG8598.jpg






左の現地人価格と、右のツーリスト価格。







別の料金になっているところが、【社会主義】【共産主義】の特徴







日本には無くて、新鮮だ。。。慣れないけど┐(*´~`*)┌






とりあえず、無事に移動出来て良かった(*^_^*)






この動画、みんなに見せてあげたい。。。

obasan.jpg





今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2014/07/05 07:05 ] ウズベキスタン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。