スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カザフスタンの田舎町ベイニャウ





Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロヴェニア ⇒ イタリアスペイン・ポルト に滞在中。。。
世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





朝起きて外に出てみる。





宿のおばちゃんに駅の場所を教えてもらい、駅に行ってみる。





昨日タクシーの運ちゃんに連れてきてもらった宿。駅のすぐ近くということがわかった。





宿は駅を背にして左にまっすぐ行くと右側にある。外観からはこれが宿ということはわからないが・・・。




CIMG8837.jpg


CIMG8838.jpg






駅を見つけてからは今度は銀行に行く。これも宿のおばちゃんに教えて貰った。





駅のを背にして正面の道をまっすぐ歩く。





200~300メートルほど歩くと左側の空き地の奥に銀行がある。






CIMG8834.jpg


CIMG8833.jpg





ATMでカザフテンゲGET両替も出来るようだ。





宿に戻ってお金を払いチェックアウト。





マーケット周辺を散策。







外国人が珍しいらしく、どこを歩いても注目される♪





そしてロシア語で「キタイ(中国)?キタイ(中国)?」と聞かれる。





「ヤポニャ!!」というと、お~~~そうかそうか!!と言った感じ★





カラカルバクスタン共和国の人と違って、フレンドリーで笑顔があって人が良い




P1012455.jpg


P1012461.jpg


P1012475.jpg


P1012467.jpg


P1012463.jpg







ウズベキスタンの残ったお金はマーケットで両替してもらえた。ウズベキスタン人がたくさんいるので、ウズベキ人か聞いてみると対応してくれる☆






サモサ屋のお姉ちゃんたちに「写真撮って!」と頼まれて写真を撮ったらサモサをくれた




P1012479.jpg


P1012484.jpg


P1012480.jpg





優しいね





優しさと笑顔に触れて、昨日の疲れが吹っ飛んでいく




P1012485.jpg







これが旅の良いところ





いくつかのお茶屋さんに入って30テンゲ(≒18円)の紅茶やコーヒーを飲んで時間をつぶす。




P1012504.jpg


P1012513.jpg






どのお店の主人も陽気で優しい☆☆☆






ベイニャウの町、とっても小さな田舎町なので一時間ほど歩き回れば見て周れる。




P1012502.jpg






あとはの~んびり歩き回る。



P1012488.jpg


P1012489.jpg







ちっちゃいけど、人の温かさが嬉しくて大好きな町になった【ベイニャウ】を離れ、





カスピ海に面した町【アクタウ】へ♪




P1012470.jpg


CIMG8842.jpg





早めに駅に向かってのんびり・・・するつもりが、





駅に着くと、大量の人が!!(;゚ロ゚ノ)ノ




CIMG8846.jpg





こ、この人数、まさかうちらと同じ列車に乗らないよ、ね???





インドの列車の悪夢を思い出しながら、ホームへ移動。





ほぼ時間通りに列車が駅に入ってきた!!



CIMG8844.jpg






と思ったら、みんな荷物持って走り出した(゚(゚(゚(゚Д゚)!?!!!





待って!待って!!




みんな何の為に走ってるのε=ε=ヾ(;゚д゚)/





そういう感じ?




走って、早業・力技じゃないと、席ゲット出来ない感じの・・・・



や、やだ~!!!!





走れ~!!




でも、どっちに走ればいいんだ???





分かんない(。_゚)(゜_。)




うん。車掌さんに聞こう。





小走りで車掌さんに駆け寄って、





『このシートどこですか?』って聞くと、




『あ~こっちこっち』と案内してくれた♪





そこは、みんなが走っていった方とは逆方向。





後々調べてみたら、走っていたのは、賄賂乗車目的の人らしい。。。





賄賂乗車って(苦笑)





正規料金払得ない人たちが、車掌に賄賂を払って乗るんだって。





まだそんなのがまかり通るんだね~。。。





大変だな~(・・;)





とりあえず、なんとか自分達のベットにたどり着き、一安心。





また上段と上段で座る場所ないけど、





横になって寝れるだけで十分です♪








前回の列車旅で、お湯があることは分かっていたので、





カップラーメンを持ち込んで、簡単に夕飯を済ませ就寝o(__*)ZZz





今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2014/07/12 16:19 ] カザフスタン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。