スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カズベキは行くべき??



Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル ⇒ スペイン ⇒モロッコ・シャウエン に滞在中。。。



こんにちは。つむです




ヨーロッパを超特急で駆け抜け、モロッコに入りました。






運転の荒さ、クラクションの多さ、バスを降りた瞬間の客引きの勢い、しつこさ、







なんか、久しぶりに目が覚めた気分です(〃゜△゜〃)






ヨーロッパ平和だったな。





でも、このゴチャゴチャもいいな( ・∀・)。








世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
















『いや~カズベキ、行きべきでしょ!!!』






無料のワインを飲みながら、ふじもんさんにそんな誘いをもらい、






事前に計画していたふじもんさんとまさえさんのカズベキトリップにジョインさせてもらうことにした。






カズベキへは、乗り合いのバンで行きます♪
CIMG8998.jpg






出発時間も値段決まっていて安心☆






カズベキへは3時間~4時間。






途中ウトウトしながらも、景色を楽しむ。

CIMG9002.jpg





カズベキでは、ホームステイのシステムが一般的なんだって♪







バスを降りたら、いっぱい客引きのおばちゃんがいるらしい( ・∀・)





バスが止まると、2,3人のおばちゃんが声をかけてくれた。






みんな手には名刺を持ってる。






その中で、一番最初に声をかけてくれたおばあちゃんについていく事に♪






やさしく微笑むおばあちゃん。






そんな顔されたら、Noとは言えないな(*^_^*)








バス停から歩いて5分程のところにあるおばあちゃんの家。

P1012572.jpg






部屋を見せてもらうと、すっごくキレイヽ(・∀・)ノ

P1012655.jpg





朝食・夕飯付きで25ラリ(約1500円)/人






おばあちゃんの手料理楽しみだな~♪







ふじもんさんがジェスチャーで、 『おばあちゃん、お腹ペコペコ・・・夕飯ビック!ビックね!!』とアピール( ・∀・)♪






それを見て笑顔になるおばあちゃん♪伝わったかな??







部屋で少し休憩して、早速カズベキのメイン山の上に建つ【ツミンダ・サメバ教会】へ!!!

P1012558.jpg







雨の心配してたけど、なんか晴れ間も見えてていい感じ♪♪

P1012663.jpg







自然の中を歩くのはやっぱり気持ちいいな♪

P1012586.jpg


P1012587.jpg


P1012580.jpg





1時間30分ほどで頂上!!

P1012593.jpg


最後の坂道を越えると、この景色!!

P1012603.jpg

P1012604.jpg

CIMG9004.jpg



タクシーでも登れるらしいけど、やっぱり自分の足で登った方が達成感があっていいね♪






水が冷たくて気持ちい!!
P1012608.jpg






山の上にある教会へ。

P1012633.jpg

P1012639.jpg





地元の若い子達も、ハァハァいいながら登りに来ていました。






結構ハードな道のりだった( ・∀・)



思いっきり、深呼吸したくなる景色。

P1012616.jpg

CIMG9010.jpg

P5096642.jpg



少しのんびりしていたら、雲行きがあやしくなってきたので下山することに。





行きとは違うルートで下山♪





帰りは楽だろうとなめていたら、足がガクガクだ(;エ_`)





絵のような風景に癒されて、おばあちゃんの待つ宿へ。

P1012651.jpg





みんなお腹ペコペコ(*+_+)





夕飯までは、約1時間・・・・・・







順番にシャワーを済ませながら、






『お腹減った~!!何が出てくるんだろう♪ワクワク』





『いや~山登りの前にアピールしたから大丈夫でしょ!』





『温まるもの食べたいね~!』






空腹のせいもあって、どんどん膨らむ期待+。:.゚ヽ(*エ∀`) ノ゚.:。+゚







約束の時間になって、下へ降りてみると・・・・・






テーブルにパンとチーズジャムが並べられている。






しばらくすると、おばあちゃんがチキンが入ったスープを運んで来てくれた(*エ∀`)






『おいしそうだね♪』




『他に何が出てくるんだろう♪』






みんなの前にスープが並び、『いただきますヽ(・∀・)ノ』を済ませると・・・・・・






おばあちゃんが、リビングのイスに『ヨイショ( ・∀・)』と腰掛けた・・・・・・






あ、あれ?





夕飯これだけ(。_゚)(゜_。)??笑









おばあちゃんを見ると、伝わってくる【出し切った感】(*^_^*)








キッチンの方を見ても、何かを準備してる感じはない・・・・・・






これだけなんだね・・・・とみんなで話す。






仕方ないね。空腹すぎて、うちらの想像が高くなりすぎてたんだよね(エ・ω・`)






なんか、おばあちゃんがかわいいからいいや♪






スープのおかわりはあるでしょ♪と思っていたら、それもあんまりなかったみたい。






グルジアでは、民泊するとハウスワインを出してくれるところが多いらしいけど、







ここはばあちゃん一人で住んでるからか、なかったです。





期待が高くなっていた分、ちょっと残念な夕飯だったけど、





この値段だと、このくらいのご飯なのかも。






食事内容やワインがあるかなどは、宿(おばちゃん)によって違いも大きいみたいです。






部屋に戻ってのんびり♪






キングサイズのベット1台とシングルベット1台ある部屋と、シングルベットが3台置いてある部屋の2部屋を割り振ってもらったので、

P1012655.jpg


P1012656.jpg





キングサイズのベットがある部屋をまさえさんと私で、シングルベットが3台ある部屋をふじもんさんとるーた
で使うことにしたんですが・・・・





夜になってるーた
がぽつり『奥の部屋のあのドア微妙に開いてて、怖いんだよね』






実はカズベキに来る前日、【ホステルジョージア】の前で交通(人身)事故があったんだよね。





ホントに目の前の交差点。





滞在中、何回も渡っている道路で女性がひかれて亡くなった。






いや正確には、どうなったのか分からない。






玄関近くにいて、何が起こったのか1歩外に出たふじもんさんとるーたがショックを受けた顔で戻ってきた。






なんであんな状態になったのか分からない。






2人が口を揃えて言うほどの状態だったらしい。






さっきまで普通に道を歩いていた人。






さっきまで家族と普通に会話していたかもしれない。






友達に会いに行こうとしていたのかもしれない。






夕飯は何にしようって考えながら、スーパーに向かっていたのかもしれない。







そんな日常を送っていた人の命が一瞬でなくなるんだ。






一瞬で。






あの女性は、もしかしたら自分だったかもしれない。






るーただったかもしれない。






今こうして生きている日常は当たり前じゃない。







10分後に友達と会う事だって、仕事が終わって夕飯の準備をすることだって、それを家族みんな揃って食べる事だって。






そんな当たり前だと思ってる日常だって一瞬でなくなるだなって。






これは、日本にいても旅をしてても同じ事。







でも、海外では予想できないような事が起こる。






もう一度しっかり気を引き締めよう。






そんな事を考えながら、心の中でその女性に手を合わせた。






自分達にとって、いろいろ考えさせられた日だったんだけど、





事故現場を目の当たりにしたるーたはその光景が頭から離れなくて、いろいろ敏感になってたんだよね。







寝る前になって、 『このキングベットで3人寝れますね(*`・ω・エ)bうん。これいけるな・・・』って言い出した。





確かに、寝れないことはないけど・・・・・





若干冗談だと思ってたら、自分のベットから枕抱えてきて、








『ふじもんさん、僕ここで寝ます!』
って。







顔は超真剣(*`・ω・)キリッ







それを見たふじもんさんも 『あ、顔が本気だね・・笑 じゃあ、俺もこっちで寝ようかな~寂しいし。笑』






結果、キングサイズのベットに3人(私、るーたふじもんさん)で川の字になって就寝しました。






なんか、合宿みたいだね♪って笑いながら眠りにつきましたo(__*)ZZz






これは、これでいい思い出になったな♪せまかったけど・・・笑






朝、起きて朝食を食べに下に降りていくと、





テーブルにはパン・チーズ・トマト・きゅうり・ジャムが並んでいて、おばあちゃんがキッチンから目玉焼きを運んできてくれた♪





『目玉焼き嬉しいな♪』





1人2個
はあるね~♪と喜んでいたら、





おばあちゃんが、更にお皿を2枚運んできた。






ん?と思って見ていると、なんとさらに目玉焼きが(〃゜△゜〃)






すごい数の目玉焼き!!






目玉焼き・・・一人5~6個( ・∀・)Z






これ茹で卵で考えたら、すごい量だよね・・・坂東英二さんもびっくり(゚o゚)






『今朝、飼ってる鶏がいっぱい卵産んだのかな?笑』
なんて話しながら、豪華な朝食を頂く♪♪






お腹いっぱい!!!!





おばあちゃん、ありがとう♪♪元気でいてね♪






帰る前に、町をプラプラ♪

P1012557.jpg


P1012677.jpg


P1012669.jpg


P1012673.jpg


この道をずっと行くと、ロシアのウラジカフカスの国境がる。ロシアか・・・

P1012667.jpg





帰りのバンは、ガラガラでした☆

P1012664.jpg





うたた寝していると、ドライバーがクラクションを鳴らし続けてる。






起きて周りを見てみると、真っ白いフワフワに包囲されていました(●エ艸`)

P1012690.jpg



羊・ひつじ・ヒツジ、時々牛・馬。

P1012689.jpg





なんか、いい光景だな~♪

P1012685.jpg




最後まで、大満喫のカズベキトリップでした♪





ジョインさせてくれた、ふじもんさん、まさえさん、ありがとうございました!





カズベキ行くべき♪天気がよければもっと良かったな~☆





今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2014/07/18 06:24 ] グルジア | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。