スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

僕たちが西アフリカに来た理由。







Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル ⇒ スペイン ⇒ モロッコ ⇒ モーリタニア ⇒ セネガル ⇒ ガンビア ⇒ スペイン ⇒ アメリカ ⇒ ペルー ⇒ ボリビア ⇒ アルゼンチン(アル) ⇒ ウルグアイ ⇒  (アル)経由 ⇒ パラグアイ ⇒ ブラジル ⇒ ベネズエラ ⇒ コロンビア ⇒ パナマ ⇒ コスタリカ ⇒ ニカラグア ⇒ ホンジュラス ⇒ エルサルバドル ⇒ グアテマラ ⇒ メキシコ ⇒ LA ⇒ フィジー ⇒ オーストラリア ⇒ マレーシア・クアラルンプール に滞在中。。。




モーリタニアって砂以外何にもないけど、僕らが求めていたものはあった(*^_^*)





世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




モーリタニアに入って、本当に感動したことがある。




それは僕がこの旅中にどうしてもしたかったことの一つ。。。




【ダークスキンの人々の中で生活をともにすること】





旅に出る前の知識の無い僕の頭では、それが実現出来るのはアフリカだけだと思った。




こういう言葉もある。





【ブラックアフリカ】





実際には、カリブ海の国々でも中米の国でもそれは実現出来た。





でもそれは旅に出てから知ったこと。





その夢を実現するためにどうしてもアフリカに来たかった。





だけど、その夢は一度かなわないものとなったんだよね。





中東イスラエルに行ったあと、ヨルダンを経由してエジプトに行こうとしていた時だった。





船でエジプトに向かおうと前日にチケットを買ったその夜、つまりエジプトに向かう前夜。





エジプトのイスラエル国境付近で観光客を狙ったテロが起きた。韓国人観光客が数人犠牲になった。





犯人は、イスラム過激派。エジプトのシナイ半島で活動するグループ。今思えば最近毎日のように耳にする「IS」と関係するグループなのかもしれない。




その過激派グループが犯行後、「エジプトにいる観光客は~までにエジプトから出ないと再びテロを起こす。」のような声明を出した。




ヨルダンの人々に止められて入国できなかったエジプト。夢見てたアフリカ大陸がすぐそこなのに・・・。




それならばとヨルダンから他のアフリカへ飛ぶ飛行機を探したものの安い航空券が見当たらず。




船ならアフリカ大陸に二人で1.5万円で入れるのに飛行機でアフリカ大陸入るには二人で15万弱。




完全な予算オーバーだった。数日間色々考えた結果、ヨルダンからのアフリカ行きは諦めて、どこかで安いチケットがあったらアフリカに行くことに。




それから数ヶ月、色々なところからアフリカ行きの航空券を探したけど安い航空券は見当たらず。。。




そんなときに旅人と話してて思いついたこと、それが




西アフリカ




迷わず行くことにした。




民族はあまりいないけど、僕の夢は叶えられる!!!





自己満足だけど、アフリカを旅せずに【世界一周した】なんて言えないななんて思ってた。





でも、旅人の中にはこんなことを言う人も多かった。





「モロッコはアフリカにあるけど、アラブの国。ブラックアフリカに行かないと本当にアフリカに言ったことにはならないでしょ~~~~~(笑)」




彼らは冗談交じりにそんなことを言うけれど僕もそう思ってた。




やっぱりアフリカのイメージは、ダークスキンの人々。




その人々がたくさんいるところを旅しないとアフリカに行ったことにならないんじゃないか・・・。




だからどうしても行きたかったブラックアフリカ!!





そして、そしてついに来た西アフリカ☆




モーリタニアは、ブラックアフリカの国ではないけれど、アラブの国との中継というイメージ。




そしてモーリタニアからついに僕の夢が叶ったぁ~~~~~~☆





そこはもう楽しくて楽しくて☆




楽しかったぁ~~~~~~~~~~~~~~☆☆☆





'+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚





P8031179.jpg


P1011371.jpg


P1011365_20150218175642a06.jpg


天使たち☆


P1011374.jpg

P1011376_201502181758020e8.jpg

P1011377.jpg

P1011378.jpg

P1011380.jpg

P1011386.jpg




へへへへへ(*´∀`)





僕の夢はまだまだ続く☆





今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2015/02/20 15:01 ] モーリタニア | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。