スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

迎えが来ない?ポリスに行くしかない!!(><)







Welcome to   号☆☆


現在の運行状況:
タイ(タ) ⇒ ラオス ⇒ (タ)経由 ⇒ マレーシア(マ) ⇒ ミャンマー ⇒ (マ)経由 ⇒ ブルネイ ⇒ インドネシア ⇒ シンガポール ⇒ カンボジア ⇒ ベトナム⇒ 香港 ⇒ (タ)経由 ⇒ バングラデシュ ⇒ インド(イ) ⇒ ネパール ⇒ ブータン ⇒ (イ)経由 ⇒ オマーン ⇒ アラブ首長国連邦 ⇒  ヨルダン(ヨ) ⇒ イスラエル ⇒  (ヨ)経由 ⇒ イングランド ⇒ ポーランド(ポ) ⇒ チェコ ⇒ オーストリア ⇒ スロヴァキア ⇒ (ポ)経由 ⇒ リトアニア ⇒ ラトビア ⇒ エストニア ⇒ フィンランド ⇒ トルコ ⇒ キルギスタン ⇒ ウズベキスタン ⇒ カザフスタン ⇒ アゼルバイジャン ⇒ グルジア ⇒ アルメニア ⇒ イラン ⇒ ブルガリア ⇒ ⇒ ギリシャ ⇒ アルバニア ⇒ マケドニア ⇒ モンテネグロ ⇒ クロアチア ⇒ ボスニア&ヘルツェゴビナ ⇒ セルビア ⇒ ハンガリー ⇒ クロアチア ⇒ スロベニア ⇒ イタリア ⇒ ポルトガル ⇒ スペイン ⇒ モロッコ ⇒ モーリタニア ⇒ セネガル ⇒ ガンビア ⇒ スペイン ⇒ アメリカ ⇒ ペルー ⇒ ボリビア ⇒ アルゼンチン(アル) ⇒ ウルグアイ ⇒  (アル)経由 ⇒ パラグアイ ⇒ ブラジル ⇒ ベネズエラ ⇒ コロンビア ⇒ パナマ ⇒ コスタリカ ⇒ ニカラグア ⇒ ホンジュラス ⇒ エルサルバドル ⇒ グアテマラ ⇒ メキシコ ⇒ LA ⇒ フィジー ⇒ オーストラリア ⇒ マレーシア ⇒ 日本・東京 に滞在中。。。




「ダメよ~~~ダメダメ。」




が未だになんなのかわかってません。




誰の言葉でしょうか???




世界一周ブログランキングに参加してます☆

応援のポチッをお願いします m(_ _)m

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

※ページが移動したら投票完了です!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




晴れた日のクスコは気持ちが良い★




P1010050.jpg




ついに憧れていた『マチュピチュ』に行くためにクスコにあるチケット売り場へ★




P1010042_20150313143122f9e.jpg


P1010041.jpg


P1010043.jpg


P1010044.jpg




『マチュピチュ + ワイナピチュ山』 のチケットが売り切れだったので、




『マチュピチュ + マチュピチュ山』 のチケットをゲット☆




一人 140ソル (≒5,600円)




※インターネットでの事前購入も可能。




そのあと、近くの旅行代理店で、『発電所』行きのバスを予約☆


往復60ソル(≒2,400円)




クスコから『マチュピチュ』への行き方には3通りある。




① 車 + 列車 

日本からのツアーではこれを利用。

列車が片道7000円くらいする。でも、酸素ボンベ搭載で安心☆




② 車 + 歩き

バックパッカーに人気☆片道1,200円ほどで済むので経済的。

マチュピチュ観光の基点となるアグエスカリエンテスに近い『発電所』までバスで行き、そこから3時間線路を歩く。スタンド・バイ・ミーの気分を味わえてオススメ☆




③ 車 + 列車

あまりこのルートを使ってる人はみたことありませんが・・・

バスでポロイまたはオリャンタイタンボ(聖なる谷)駅まで行き、そこから列車でアグエスカリエンテスに行く。

費用は、②より高く①より安いみたいだが、詳細は不明。





れあれあ号はもちろん歩きますよ~~~☆



そして翌日の約束時間の朝8時、ピックアップを待ちます☆




・・・



8時15分



・・・



8時半



・・・



8時45分



・・・



9時



・・・



9時半




・・・




来ない。




代理店に電話をするも土曜日でお休みのせいか誰も出ない。



ただただ、待つしかなく・・・




10時



・・・



11時



・・・




ん???



詐欺???





一度そう考えるとイライラが・・・




「コレ、やられた???」





(いらいら)




電話も出ないし、迎え来ないし・・・




「警察に行くしかない!!!」




安子とれあれあ号、3人でいらいらしながら警察に到着!!




でも英語を話せる警官ゼロ。




安子にすべてを頼るしかないれあれあ号



警官悪くないのに、その態度にイライラしてしまい、言いたいことを安子に通訳してもらう僕。




安子、ごめんよ。




警察が旅行代理店に連絡を取り、代理店のオーナーがニコニコしながらやってきた。




「ごめん」の一言も無く、ニコニコしながら




「今から行く???無理なら明日から行けば良い。」




・・・




その態度に頭来た。




無駄に先を急いでいるのに無駄にクスコ滞在が一日伸びる。




マチュピチュのチケットも買い直さなきゃならない。




そのあとの予定も狂わされた。




丁度良いタイミングで英語を話せる警官が来たので直接の猛抗議。




「新しいマチュピチュのチケット代払ってくれ。」




「今日の延泊代払ってくれ。」




・・・




悪びれる様子も無いオーナー。




「これは罪じゃないから。ちょっとしたミスだから。彼らにお金を支払う義務は無い」と言わんばかりの警官。




全く納得のいかないれあれあ号



15分以上抗議を続けていると、




ここでは解決出来ないからもし納得いかないならこっちのポリスに行ってくれ。




と一枚の名刺のようなものを渡して来た。




その話が始まった途端、オーナーがソワソワし始めた。




どうやら、そっちのポリスに行かれると『営業停止』とか罰が与えられる可能性があるみたい。




突然、紳士に変わったオーナー。




長時間の抗議の末、




マチュピチュのチケットは旅行代理店が新しいのを支払ってくれることになり、




一日ずらしてマチュピチュに行くことに。




延泊代は出なかったけど><






疲れた~~~(><)




どこでもそうだけど、警察に行くのは嫌なもんだね。




それにしても一ヶ月しか勉強してないのに、警察と交渉出来る安子のスペイン語力には脱帽したわ。





今日も読んでくれてありがとう☆

世界一周ブログランキングに参加中です(⌒‐⌒)

あなたのポチをよろしくお願いします(///∇//)

☆下の画像をクリックしてランキング画面に映ったら投票完了です☆

PCの方はコチラ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はコチラ ⇒ にほんブログ村 世界一周

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  
スポンサーサイト
[ 2015/03/15 15:26 ] ペルー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。