スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミャンマービザ取得申請 in バンコク! カオサンからバスで。

こんにちは~☆



つむです。




ミャンマーのビザの申請に行ってきました☆




今回も、カオサンから大好きな路線バスで行ってきました~!!




まずは、カオサン通りの東側を抜けて、バーガーキング側に渡る。
CIMG8588[1]


右方向に進み、左に曲がると7イレブンの前に人だかりがあります。そこがバス停です。
CIMG8590[1]



そこから、15番のバス(赤バス) に乗ります。料金は一律一人6.5バーツ(←2人で払うと13バーツ、一人で乗ると実質7バーツでおつりは出ません。)



15番バスは、ナショナルスタジアムを抜けて、サイアムパラゴンの前を通過後、

右折し、シーロム(サラデーン)を通過してシーロム通りをチャオプラヤ川方向に進みます☆





カオサンからミャンマー領事館までのバスの情報が無かったので、




地図を頼りにチャレンジしてみました。





15番バスに乗り、シーロム通りに入り、このあたりかな~と勘を頼りに降りてみました。





するとなんと目の前にヒンドゥー寺院が。
CIMG8772[1]





下調べでは、ミャンマー領事館の道をまっすぐ直進するとヒンドゥー寺院があると見ていたので、





「もしや???」と思い、ヒンドゥー寺院の脇の道を入ってみたら・・・





ラッキーなことにミャンマー領事館に着いちゃいました~☆




バス停からは徒歩5~10分。



バスを降りるときはこのヒンドゥー寺院が目印です。進行方向向かって左側に出てきます

CIMG8772[1]



結構降りる人がいるみたいなので、ブザー押さなくても他の人が押したり、乗ってくる人がいるので勝手に停車すると思います。(多分ですが・・・。)




ヒンドゥー寺院の脇の道の名前は、
CIMG8774[1]



この道を真っ直ぐ進んだ左側にミャンマー領事館があります。
CIMG8773[1]




【ミャンマービザ申請に必要なものは・・・】


①パスポート
②パスポートコピー1枚
③証明写真2枚
④申請料
⑤即日発行希望の場合は、搭乗券のコピー



※いつから、いつまでミャンマーに滞在するかを記入する欄があるので、航空券の日付の確認を忘れずに。
あと、タイでの滞在先の住所(ホテルの場所)も記入欄がありました。






ミャンマービザ証明書はミャンマー領事館に着く200メートルくらい手前を左に入った右側のお店(事務所?)で買えます。(5バーツ



(写真はミャンマー領事館側から歩いた場合、領事館側から歩いた場合は右折した右側)
CIMG8768[1]


CIMG8767[1]



ミャンマービザ申請フォームは、領事館で貰うことが出来ますが、フォームを貰う列と申し込みをする列が同じであるため、一度並んでフォームを貰って記入し、また並ぶことになります。



時間帯によってはかなり待ちますので、上の写真の店で購入・記入したほうが良いかと思います。


ちなみにこのお店、コピー(パスポート用)は一枚3バーツ。パソコンプリントは20バーツでした。(コピーはカオサン付近より安いです☆)



インターネット・ペン・のりは無料で貸してくれました。



申請書を記入を済ませ、証明写真を貼り付けて(もう一枚は、申請書に付いているクリップで留めておく)





いざ、領事館へ!!!




領事館の外には、数人の列が出来ていました。(10時30分時点)CIMG8769[1]



ビザ申請時間は平日午前9:00~12:00(だったかな?)
受け取り時間は平日午後15:30~16:30(だったかな?)






申請料は下記のとおり。受取日によって値段が異なります。CIMG8771[1]



申請手順が記載された紙が貼られてました。
CIMG8770[1]



ビザ申請フォームの記載方法については、インターネットで情報を得られますので参考にしてください。



れあれあ号は、節約のため明後日取りに行くことにしました。




一人 810バーツ(約2,700円)





記入時間と待ち時間などを含めてだいたい2時間かかりました。
(れあれあ号が記入するの遅いだけかもですが・・・)



るーたにミャンマーの人は、優しい人多いよ~って聞いていたけど、
窓口の人、本当にみんな笑顔で優しく接してくれた☆




お役所仕事って、無愛想なイメージがあるからちょっとびっくり・・・


ミャンマー楽しみだぁ~~~~~~!!!!





帰りも、同様にヒンドゥー寺院の前の道から15番バスに乗ってカオサンまで移動してきました☆



15番バスは、サイアム地区にも行けて便利です☆



無事にビザ発行してもらえるでしょうか~~~?????






【今日のちっちゃいひとコマ】


領事館の前で並んでいると、れあれあ号の前に並んでいたベルギー人の男の人に、




 Excuse me.』 
と声をかけられ、何を聞かれるのかなぁ~と思ったら、、、、、



 『ボクの目の色って何色だと思う?と目を近づけて聞かれた・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・(●0●)オォ!!





申請書には、目の色・髪の色を記入するのですが、自分の目の色がいまいち分からなかったみたい。






確かに目をじっくり見てみると、ブルーのような、グレーのような、グリーンなような・・・・・・







たしかに難しい・・・f(´-`;)







一緒に悩んだあげく、Blueと記入。







日本人だったら黒か茶色がほとんどで、迷うことないから、とっても新鮮でした☆





小さいですが、もっといろんな国の人と話してみたいなぁ~と思ったひとコマでした






今日も読んでくれてありがとう☆つむ



世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/06/27 06:30 ] タイ | TB(0) | CM(1)
すっかりタイの路線バスも乗りこなしてすごいですね~!

そろそろ、次の国はどこだろう~?って思ってたので、ミャンマー編も楽しみにしてまーす!
私の父が出張で最近2回もミャンマーに行って、お土産で買ってきたタナカっていうミャンマーの女性が頬に塗るおしろいを最近私の母が塗ってます(笑)タナカを塗っている田中さんです(笑)
[ 2013/06/27 11:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。