スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チェンマイの安宿☆




Hi!




ごきげんいかがですか~~~~~?????




今日も元気なるーたです。




もっとチャンマイにいたいな~~~~と思ってしまうほど、チェンマイ、いいところ




10年前~4年前にかけて約10回タイに来たのですが、最近のバンコクはその頃とは大きく変わっています。




一つ目は貧富の格差が開いていること。




裕福な人が増えたためでしょうか。。。バンコクの学生には肥満体型の子が多い気がします。




前は学生がケンタッキー(KFC)やマックにいる光景なんてあまり見ませんでしたが今では当たり前です。。。




現地のタイ人に聞いても貧富の格差拡大はあるようです。




二つ目はいろんな物の物価が上がっていること。




初めてタイに来たときは、マッサージの価格は、一時間180バーツが相場だったように思います。




それが4年前には200バーツになっていて、今では250バーツが当たり前です。




現地の人に聞いたところ、タイは今好景気のようです。




三つ目、これは自分にとって残念だったこと。




旅人と会うと多くの人が口をそろえて言います。




「バンコクの人は無愛想。冷たい。」




これは自分達のような旅人が増えたためそうなってしまったのでしょう。




自分が過去に来たときはそんな印象派持ちませんでした。




ただ、無愛想な人は本当に多いように感じます。




四つ目。




タイの人に「Where are you from?」と聞かれるようになったこと。





4年前は東アジアからタイに来る人は日本人くらいしかいなかったのですが、近年は中国・韓国からの観光客が非常に増えているようです。




たしかにバンコクの観光地では中国の方が多いです。




で「From JAPAN」と伝えると大抵次の言葉が返ってきます。




「Welcome JAPANESE」「I like JAPANESE」




どうしてそう言うのかはご想像にお任せしますね☆







色々書いちゃったけど、チェンマイは、初めて自分が来たときのタイを思い出させてくれました☆








さて、チェンマイでれあれあ号がお世話になったのはこの宿。






P7130103[1]


【MINI GUESTHOUSE】



ごめんなさい。れあれあ号は日本人が集まる宿はあんまり泊まりません。




理由はね、日本人の集まる宿ってイメージだけかもしれないけど、安いところは汚くて、綺麗なところは高い。両極端な気がするから。




だから、本当に情報を集めたいときとか日本が恋しくなったときしか泊まろうと思ってます。。。





で、この【MINI GUESTHOUSE】





CIMG9132[1]





・HOT WOTER
・PRIVATE BATHROOM
・TOILET
・FAN DOUBLE
・TV
・FREE WIFI




で300バーツ(約1020円)。




部屋めっちゃ広くて清潔でした。。。。。




部屋の写真忘れた~~~ゴメンナサイ。




ここに2泊しました☆




場所は超簡単です。




ターペー門から360℃見渡すとマックが見えます。




そのマックの左側の路地を数十メートル入ると左側にあります。




ターペー門からは徒歩2分の距離です。





MINI GUESTHOUSEお勧めです。












が、もっとお勧めがあります。





ごめんなさい。写真は一枚もありません。





ただ、超お勧めです。




名前は・・・




【SINDY GUESTHOUSE】




場所は旧市街にあります。CHANG PUAK GATEから歩いて5~10分くらいの距離でターペー門からは歩いて15分くらいの距離です。




ここはネットで見つけました。AGODAと他のサイトで見つけたのですが、どちらもこの宿の評価が非常に高く、クチコミの多くが【オーナーが最高】という評価だったので、迷わず予約してみました。




・HOT SHOWER
・PRIVATE BATHROOM
・TOILET
・FREE WIFI
・FAN DOUBLE




で一泊200バーツ(約680円)




2泊予約したのですが・・・自分の予約ミスで2泊目の日に行ってしまいました。




つまり一泊分の料金を無駄にしちゃったわけです↓↓↓。




宿のオーナーに「昨日来ると思って夜中の1時まで待ってたんだよ~~~」と言われて初めて気づきました。




しかも、「もう来ないと思って他のお客さんいれちゃったから満室だよ」って




まじか~~~~~クレジットカードで予約したしもうダメだ↓↓↓お金損した↓↓↓。





と自己嫌悪に陥りました。。。





そしたらね、オーナーさん




「ちょっと待ってて!!!」




と言ってどこかに電話をかけて・・・多分他の宿紹介してくれるんだろうなぁ~~~と思っていたら・・・




「ごめんね・・・現金は返してあげられないけど、今日は僕の知り合いの宿に泊まりなよ。宿泊料金は僕が払ってあげるから」




って。。。。。




神様~~~~~~~




しかもバイクで一人ずつ送り届けてくれました・・・。




「もし延泊したかったら自分で払ってね」と言い残してSINDY HOUSEのオーナーは去っていきました。




でもこの話はこのだけでは終わりません。




連れて行ってくれた宿、一泊400B(約1360円)もするめっちゃ綺麗な宿だったんです




SINDY HOUSEは一泊200バーツ・・・すなわち2泊分の金額をペイしてくれたんです




もちろん知り合いの宿だから安くなってるのかもしれないけど、そのホスピタリティに感動しました



日本で1400円(二人)の客にこんなに良くしてくれるところはあるでしょうか・・・。




れあれあ号、当然のことですが後から謝罪、そして感謝を伝えに行きました。



そして翌日の予約をとろうとしたところ・・・満室でした。




かなり人気のようです。オーナーは評判どおり最高に良い人です。




若い男性のオーナーです。




AGODAで【SINDY HOUSE】を調べてみてください。クチコミも。
AGODA




「リクエストしたことは全て答えようとしてくれた」とか「フレンドリーで笑わせてくれた」とか本当に良い評判です。




れあれあ号は次チェンマイに行ったら必ずこの宿に泊まります




チェンマイ、やっぱ良いとこだぁ~~~~~!!!!!







いつも忙しい中、読んでくれてありがとう☆




るーた







世界一周ブログランキングに参加しています


応援よろしくお願いします


一日一回 下の【世界一周】ボタンをポチッとして下さい


ポチッっとした後に『にほんブログ村』ページに移動したら投票完了です☆


   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2013/07/19 06:22 ] 宿情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。