スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コタバル初~泥の合流する場所へ☆


こんばんは~~~☆




るーたです!!!




昨日ミャンマーのヤンゴンからクアラルンプールに戻ってきました。




最近家族からクアラルンプールってどこ~ってやたら質問されるのでお教えしますね~~~☆




【クアラルンプール】は、マレーシアの首都です。





しかもAIRASIA(クアラルンプール拠点)という格安航空会社が普及した現在、クアラルンプールはもはや東南アジアの玄関といっても過言では無いでしょう




東南アジアに来て、「クアラルンプールってタイの町?」なんて言ったら、「あ~常識知らずの日本人がまた来たよ~。。。」って思われちゃいますよ~~~!!!




家族の皆さ~ん、あたまのど真ん中にINPUTしておいてくださいね~~~~~








さてさて、ちょっと前の話になってしまいましたが、コタバルからの移動について記事書きます。。。。








コタバルから移動の日、親切にしてもらった宿のおばちゃんに別れを告げ、バスに乗り込みました。




コタバルで滞在後半にお世話になったのは、【Backpackers inn】です。【Backpackers lodge】のはす向かいにあるのですぐに見つかると思います☆


P7270067[1]

とにかく居心地が良いです。。。

P7270064[1]

P7270063[1]



値段は、28RM(約924円)

・ファンダブル
・共同バス、トイレ
・水シャワー
・WIFI
・朝食(軽食)

共用スペースがめっちゃ居心地よくて、オーナー家族が親切で本当に良い宿でした☆オススメです!!





さてさて、話は変わりますが僕らがコタバルに滞在してたとき、マレーシアでは丁度年に一回の【ラマダン】の時期でした。




ラマダンとは、簡単にいうと『断食』のことです





陽がでている間は、水分も食べ物もとっちゃいけないというイスラム教の儀式です。




一年に一度、30日間続きます。この時期は決まっているわけではなく、毎年少しずつ早まっていて、今回と同じ時期のラマダンは33年後に来るそうです。33年周期ってことですね。




イスラムの世界では、同じ時期のラマダンを人生で2回経験する、と言われているそうです。





この情報、あっていますかね??ネットで調べればすぐわかると思うんですけど、ムスリムのオーナーさんに直接聞きたくて聞いちゃいました。




嫌な顔せず色々と教えてくれました





断食といっても、詳細には水分をとってもかまわないし、どうしてもお腹がすいたら食べてもよいそうです。





ただ、彼らは自ら断食をしている、とのことです。





この断食、ただ苦しみを得るために行っているんじゃなくて、食事が出来なくて苦しんでる人、そういう状況にいる人の気持ちを少しでも理解するためにしているんだって。




コタバルという地区は非常に宗教色の強い街ということもあって、ラマダンの時期は、マクドナルドもケンタッキーもピザハットも夜営業のみで昼間はやってません。



P7280002[1]


レストランも。。。


P7270042[1]





日中、食べ物を食べてるひと、飲み物を飲んでる人を見かけることもほとんどありません。





そして、日没前になると、みんなレストランで机に並んだ料理を前に町全体に流れる日没の合図を待っていて合図がなると、一斉に食べ始めてました。





ラマダンの時期は外食店がどこも一杯で、しかも食材もすぐに売り切れちゃうので、日没前に食べに出かけることをオススメします。





中華系の人々や観光客は普通に食べてますので☆





コタバルというマレーシアでも宗教色の濃い街でこのラマダンの時期を迎えられて非常に勉強になったし、ラッキーでした




ちなみにラマダン中でもチャイナタウンのお店は開いていました。



P7280008[1]


ワンタンミードライ 2.7RM(約90円)西瓜ジュース・レモンジュース各1.5RM(約50円)


P7270073[1]


マレーシアでよく見かけるバイキング形式のレストラン。値段の勘定方法は不明。。。

P7280007[1]


どちらもだいたい5RM(約165円)


P7280005[1]


P7280004[1]



何を食べてもおいしかったです~☆




話が大分それましたが・・・コタバルから乗ったバス・・・激寒でした~~~





東南アジアのバスはとにかく寒いです!!!防寒対策を忘れずに~☆




コタバルから向かった先は、





『泥の合流する場所』へ





何それ?????





ですよね~~~~~




実は、『泥が合流する場所』ってマレーシアの首都のことなんです




そう、クアラルンプール





クアラルン・プールって切りたくなるかもしれないけど、正確には『クアラ・ルンプール』☆





マレー語で、『クアラ=泥』『ルンプール=合流する場所』って意味なんです!!




コタバルからクアラルンプールまでは、バスで約9~10時間。





値段は、42.4RM(約1400円)でした




クアラルンプールで一泊してさぁいよいよミャンマーです




今日も読んでくれてありがとう☆




最近ちょっとお休みしちゃってたので、また頑張ります☆




るーたでした





ブログランキングに参加しています!!


あなたの一票をどうぞよろしくお願いします☆


下の写真をポチッとして他のページに移動したら投票完了です



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/08/10 20:22 ] マレーシア | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。