スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バゴーでのあれこれ。インレー行きバスのススメ。




こんにちは~つむです





最近、曜日感覚が全然ない・・・・。



え~っと、今日は・・・・・分かんない。




えっと、金曜日ですね。(るーたに聞いたのであってるかどうかはわかんない。)





さて、さて、ミャンマーでゴールデンロックをうっすらと確認したれあれあ号。前回記事→ゴールデンロック・・・オフシーズンはダメですね。。。




続いての目的地は、【インレー湖】 ミャンマーの地図参照してください☆
map_b[1]




ゴールデンロックのふもとキンプンからは、【バゴー】を経由して【インレー湖】に向かいます。




キンプンからバゴー行きのバスは11時発料金は5000K(500円)




約2時間30分ぐらいかかってバゴーのバスターミナルに到着☆





バスを降りると、キタ~~~~~!!客引きのおっちゃん、おっちゃん、おっちゃん・・・。



バスで昼寝した直後で、頭が働いていないところへの
『タクシー、タクシー?』『バスチケット?ヘイ!バス?』『カム!!タクシー!!』『かばん、持ったげる。』の総攻撃。




もう眠いし、もみくちゃだし、るーたどこにいるか分からんし。





頭が働かないのをいいことに、英語話せませんアピールしてみるものの、
一生懸命、地図開いて説明してくれる。逆効果・・・ww





とりあえずるーたを見つけ、インレー行きバスの値段だけ聞いてみようということに。





おじちゃんに聞いてみると、 『インレーまでは、最安で16000K(約1600円)』



調べておいた情報より高かったので、 『もっと、安いのないの?チェックアラウンドしたい。』って言うと





おじちゃん『街に行っても同じだよ。これが最安値。』




・・・うん、あやしい。




バスステーションじゃなく、一つ手前の街中で降りれば良かったなぁ~とか思いながら、
(バスステーションには喫茶店以外何もなく、客引きのおじちゃんの餌食)





『ガイドブックには、この値段って書いてるよ。』




『それは更新されてない。今、燃料が高いんだよ。』





ぅ~んって思いながら、街に行ってもあるか分かんなかったので、申し込むことに。




バスの時間までは6時間くらいあったので、荷物を町のバス会社に置かせてもらい街を散策☆



【シュエモードパゴダ】P8020004[1]


ここも、近くまで行って写真を撮っただけ・・・
P8020006[1]


市場
P8020021[1]




P8020002[1]



フルーツを買いたくて市場に行ったけど、市場でも観光客価格なのか、日本より高い値段言われて退散。
※ミャンマーでは地元価格と観光客価格が存在します。




値段を聞くと『いくらにする?』と周りの人と相談してから、ありえない値段を言われました。
いくらなら出すだろうと、試してる感じ。




ローカルを味わえるはずの市場でも観光価格のバゴー、正直つまんなかったです・・・。





フランス人バックパッカー!2歳の双子を連れて2ヶ月旅をしているらしい☆(インレー行きのバスが一緒で少し話ができました)
欧米人では、小さい子供を連れてバックパックしてる人結構見かけました。日本じゃ、まず休み取れないもんね・・・。

P8020003[1]


もっと、大道芸並に乗り込んでいる光景を見かけたけど、写真取れなかった・・・
P8020017[1]


日本の昭和?戦後直後のような車も走っていました。
P8020015[1]



なんか、いい光景。
P8020012[1]



ミャンマーの文字って丸くてかわいい。生涯で一番『〇まる』を書いている国民はミャンマー人じゃないかな。。。w
P8020011[1]




散策が終わり、『一応、バスの値段調査しようか~』と調査開始。



地球の歩き方にも書いてある【HADAYA CAFE】
P8020010[1]



店の入り口のおじちゃんに、聞くと・・・・・・




なんと、12000K!!!!!!!!!



えぇ~~~~~!!うそやん・・・・。





4000Kも安い・・・2人で8000K(約800円)




これ、今のうちらにとっては大金・・・(ノД`)



はぁ~~~~~落ち込む『やっぱり、チェックしてからじゃないとダメだね。』と反省。⇒⇒⇒なんか、徐々にあのバス乗り場のおじちゃんに対する怒りが・・・




『キャンセルして、返金してもらおう!!!!!』




荷物を置かせてもらっているオフィス(机とパラソルがあるだけ)に行って、事情を説明しキャンセルを依頼。




案の定、却下・・・・・




諦めずにお願いすると、『ボスが来るから待ってて。』




そっから、待つこと3時間・・・w ← 暇な日本人2人組( ´_ゝ`)待ちます。オフィスのお兄さんとお姉さんと仲良くなりました。日本語を教えたりやミャンマー語を教えてもらったり♪




楽しくて何でここにいるかを忘れて、どうでも良くなってきた頃ボス登場。





『ごめんね。2000Kずつ割引するから、それでいいかな?』と、値引きしてくれました。






逆に申し訳なくなっちゃったけど・・・(’~`;)




ありがとう♪ボス!!!!!!

※バスチケットを買う際は、町で買うことをおすすめします☆
バスも町から乗ることが出来るので、バスステーションは行く必要はないです。






無事にインレー行きのバス(ちなみに那須塩原グランドホテル)が来て、乗り込み♪
P8020026[1]






オフィスのお兄さんとお姉さんが、バスの中まで荷物運ぶの手伝ってくれ、握手でお別れ。



本当に、優しかった~、楽しかった~♪



インレーには、翌朝5時ごろ到着予定。





バスの中も冷えすぎず、適温。とりあえず寝よう(*´ー`) とウトウトし始めた頃、後ろのおじちゃんが運転席まで行って『暑い!!エアコン下げて!!』アピール





そっから、あっという間に冷蔵庫並みの室温゚(゚´Д`゚)゚。






後ろの席をチラッと見ると、さっきのおじちゃん毛布かぶってる・・・・・









なんでやねん(;´д`)ノ!!


結局、用意していたダウンを着て就寝しました。






次回は、インレー湖編です☆



今日も、読んでくれてありがとう♪つむ






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2013/08/16 17:30 ] ミャンマー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

VISITOR
これまでの訪問者数
訪問ありがとう!
☆地球環状線 運行状況☆
スマイル街道前進中☆
  プロフィール

  るーた & つむ

Author:  るーた & つむ
:れあれあ号
(LeaLea)

乗務員 :
     旦那 るーた  
     嫁 つむ  
                
About us  :
      るーた(1984年生)
       A型東京都出身
         趣味(旅行)

      つむ(1988年生)
       O型大阪府出身
       趣味(昼寝、散歩)    

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。